2006年06月30日

銀花の成長

image/akiyamakoubou-2006-06-30T21:22:57-1.JPGまた今日からてんちゃんをお預かりしている。飼い主の春さんは女馬喰街道まっしぐら、日本中、所狭しと旅してまわり暇がない。春さんは馬たちの幸せに貢献できる人だと私は思っている。ちなみに銀花の家庭教師もお願いしている(笑)春さんの指摘通り銀花は力持ちという事が昨日の追いかけっこでよくわかった。大切にすることの意味、過保護過ぎず雑過ぎず長い目で見て本ロバにとってどうなのか。今はただの繰り返しやたとえ無意味に思えることでもいつかは必ずつながる。特に銀花はきかん坊のロバなので長い時間かけてささいなことでもひとつクリアできた時は本当に嬉しい。今の銀花なら家族以外でも乗馬ができる人なら外乗できるだろう。ここまで頑張った銀花が本当に愛しい。写真は本日付山梨日々新聞郡内版。先日の取材が掲載された。動物好きの記者のお兄さんが上手に書いて下さって嬉しかった。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 21:22| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スゴイ!銀花ちゃんはロバドルですね。
銀花ちゃんの恩師である春さんもご苦労様です。
ワンちゃんも写ってますねぇ、かわいい!
Posted by lemonodasos at 2006年07月01日 00:25
わぉ〜!すごい。新聞に載るなんて!
うんうん、こつこつ毎日の積み重ねが大事なんだよね。
今の時代、早く、楽して、結果を得ようとしすぎるから歪が生じるんだよね。
Posted by さゆり at 2006年07月01日 06:12
動物は大好きだけど、最近ブーム化しちゃって
本当の共存って忘れられてるよね
動物にとっても住みにくいとは思うけど
少しずつ、いろんなこと教えたり教えられたりの
毎日。楽しいことばかりじゃないかもしれないkど、そこを乗り越えられるのも、愛情があるからよね☆

結局、ドイツ戦、後半沈没
Posted by shun-ran at 2006年07月01日 07:55
おお!新聞ついに出ましたね。

動物とのかかわり方は本当に難しい。と今日知り合いのお宅にお邪魔して思っちゃった。

そこのお宅に行くといつも思うんだよね。飼い主の思い込みと勝手気ままで犬を飼ってるから。
「この子は水は飲ませたことがないんですよ。牛乳だけ」「ドッグフードは食べさせないの」なんて自慢げに言ったり「夜中に遊びたいって起されて困るの」などなど・・ちょっと信じたくない発言多数。
Posted by あずき at 2006年07月01日 13:59
私たちがそうのように色んな人たちに助けられて銀花も成長しています、lemonodasosさんにも貴重なロバの写真見せていただいたり皆さんに感謝です(^O^)犬達ちっとも言うこと聞かなくて大変でした(笑)
Posted by ミチル at 2006年07月01日 15:20
さゆりーん!郡内版と言うので顔なじみの人がたくさん載ってました、もう新聞20年近くとってないので事情に暗い(笑)動物も人間も何にもかわらないよね。なんか、私ノノコより銀花に教育熱心です(笑)
Posted by ミチル at 2006年07月01日 15:25
shun-ranさん、やっぱ撃沈!?(笑)私はしっかりPKまで見ちゃって起きたらお昼(-.-;)ペットブームの後必ずやってくるのが色んな意味での命の無駄遣い。わたしゃ笑えるけど飼いたくて飼ってるのインコと兎と銀花だけ。後の全員はよそ様の落とし物(泣)銀花はねとても聞かない子なの。だけどその分色んなことできて楽しい!と思ってます(笑)
Posted by ミチル at 2006年07月01日 15:32
あずきぽーん♪今日車の修理で車屋さんにTELしたらいきなりオメデトーゴザイマスと言われた!一瞬何か当たったのかと(爆)まぁ良い記念に新聞切り抜いておきます。ペットに対する接し方はそれぞれで中には誘拐して来ちゃいたくなる子もいるね(;_;)そうやって私はこれだけのことやってるざますみたいの疲れるし一番ウザいタイプだ。いくらペット大切にしてても人さまに不愉快な思いさせるのは論外だと思いますです。
Posted by ミチル at 2006年07月01日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック