2011年05月05日

散歩三昧のGW

カレンダー通りの家は今日でGWが
おしまい。うちもそう。明日は
普通にガッコーだしお絵かき。
この連休はほんとうにどこにも
出かけず、ひたすら散歩を楽しんだ。
いつもなら、そもそもの始まりは
「庭で馬やロバを飼ってる人」
(故・春駒屋さん、千葉のゆーじ
さん、うち)で結成した「庭ロバ
友の会」のバーベキューが恒例
だったのだけど、未だに迷走を
続ける福島の置き去りにされた
動物のことでとても家にお客様を
迎える気持ちにはなれなかった。
一点二点し、本当のところは未だに
わからない、でも先ほどのツイッター
情報、希望を持って良いのか。

tamakiyuichiro 玉木雄一郎
一時帰時に飼い主による連れ出しを認めるか、別途、専門スタッフが連れ出す形とするのか議論が継続していると認識。現地対策本部は後者の立場を変えていないということだと思います。RT @momochang13: 一時帰宅時のペット連れ出しは不可と報じられましたが、これは最終決定?

tamakiyuichiro 玉木雄一郎
いずれにしても、ペットの連れ出しは認められる方向だと理解しています。問題は「誰がどう行うか」です。そして、具体的なオペレーションには、緊急災害時動物救援本部をはじめ、民間の関係団体の皆さんの協力をお願いしたいと思います。http://www.jpc.or.jp/saigai/

tamakiyuichiro 玉木雄一郎
救出のオペレーション、そして救出後の治療やケアには、獣医さんをはじめ専門家の力が不可欠です。こうした点について、明日午前中に、緊急災害時動物救援本部に行き、関係者と打合せを行ってきます。http://www.jpc.or.jp/saigai/

petlaw_hosokawa 細川 敦史
@
@tamakiyuichiro ぜひともお願いします。民間による連れ出しのオペレーションに関する要望、賛同人は現時点で7400名以上です(今本獣医師、夏堀獣医師らも)http://freepets.jp/。この声も一緒に届けて下さいますようお願いします。

petlaw_hosokawa 細川 敦史
このトーンではまだだいぶモヤっと感 RT @tamakiyuichiro: 現地対策本部の池田本部長と話をしたところ、一時帰宅と同時に実施することは難しいが、別途、ペット保護のためのオベーションを速やかに実施できないか検討したいとの回答をいただきました。早急に実現できるよう、われ

lotus_locus れんげ
petlaw_hosokawaがリツイート
一時帰宅は早くて来週以降、となると「別途」予定されるペットの連れ出しは、それより更に後になるのだろうか。一時帰宅した際にご飯と水をやって、そのまま置いてこいと?瀕死の状態だったら?追いすがって離れなかったら?そうじゃなくても、真っ当な飼い主なら、二度と置いてきたりできないだろうに

しかし夕べ見に行って胸をかきむし
られたブログ。目をそむけたら
いけない、とても悲しい。
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/

いろいろなところが動いて下さって
いる。アタマが下がる。
http://ameblo.jp/akenesaito0408/
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah
http://dogcatrescueproject.blogspot.com/
http://www.jpc.or.jp/saigai/

気持ちはひとつ、救いたい。それを
拒絶する政府はもはや民意とは
言えまい。お国は人間を守らな
くてはいけないからペットは致し方
ないというのが政府の言い分だと
したら、今まで御用学者ばっかり
使って嘘っぱち並べて来たのは
どういうことなんだろう。

kikko_no_blog きっこ
福島県知事が県民を騙すために放射線健康リスクアドバイザーとして「県民税」で雇ったトンデモ御用学者の山下俊一は「100ミリシーベルトを超さなければ全く健康に影響を及ぼしません。子供たちをどんどん外で遊ばせてください」と言っていたのに、今日、それは嘘でしたと認めました。
kikko_no_blog きっこ
福島県知事が雇ったトンデモ御用学者の山下俊一は前回の講演会で「福島県の公園の砂場で私の孫を遊ばせて安全であると証明する」と言っていたのに、孫を遊ばせる前に「安全だと言ったのは嘘だった」と認めました。この人の発言を信じて子供を公園で遊ばせた親たちはどんな気持ちでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は9時前に起きた。曇っていて
肌寒い。犬たちと見晴らしの良い
ところを通り、リニアのトンネル
工事が木の間から見えるところまで。

005.JPG
ここはいっぱいになった残土捨場。
いちごも座らせてたのに振り向いたら
消えていた(笑)

019.JPG
ここでもいちごだけ立ってしまった。
てんちゃんの方がずっとできるぞ。

008.JPG

とても不思議なハナイカダ。これを
見ると神さまっていたずら好き、と
思う。この花が咲いてるところに
黒い実がつく。雌雄異株。若葉は
食べられるそうだ。銀花も食べる。

013.JPG

これは何だろうな。初めて見たし
群生はしてない。誰か知ってたら
教えてください。

025.JPG

山の上の方はまだ桜が咲いている。
032.JPG

今日はたくさん歩いたから(走った
から)お水が人気。帰りにもう一度
飲みたいと言うから少し残しておいた
けど、これひとつじゃ足りないかも。

007.JPG

9時半ごろ家を出て戻ったらもうすぐ
お昼だった。誰にもとがめられず
トラックが来ない道を犬たちと散歩、
贅沢な時間だなー。ほんとうはゆりも
行かれたらもっと楽しいんだけど。

銀花は今日は下の部落へ下りる
細い道に入った。結構急な下り坂

040.JPG
半分くらい降りたところで帰りのことを
考えて引き返す。帰りはこんな上り坂を
うんしょ、こらしょ、はふー、ぶふー。

043.JPG

(わたしが重過ぎて)何度も立ち止まる
のをがんばって歩かせて上の道に出ると
銀花の大好きなスギナがたくさん。
ちょっと下りてハラ帯を緩めてしばし
自由に召し上がれ〜♪♪

044.JPG

またこの後乗って、家に戻ると
2時近くなっていた。この連休は
こんな毎日で何も縛られず
のんびり過ごした。明日からまた
がんばろうっと。。。何を?(笑)








posted by ミチル at 23:35| 山梨 ☁| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、ゴールデンウィークは、私もいつもの生活でした(^-^)/
本当は、春の絵本展があったのだけど、新作は、とうとう出せませんでした(^^;)
笑顔の絵本を描くつもりで、題名も「スマイル」ってつけたのに、人の顔も、動物の顔も、満面の笑みが、どうしても今は描けなくて中断したままです(/_;)
だから、縫い物して過ごしました!
そしたら、心が落ち着いてきたので、やっぱり、ずっと作り続けていこうと思いました。
被災地の動物達のことを祈りながら、思いを込めて、縫い物しますね。
そして、ミチルちゃんの笑顔を、いつかきっと描き上げたいと思います!!
Posted by ミカママ at 2011年05月06日 14:50
私も今回は風邪だか?黄砂アレルギーだか?で外出できなかったので
じっくりワラビのあく抜きができました(笑)
しかし、銀花の体力とてんちゃんのおりこうさんぶりには
ビックリすると共に自分もがんばらなきゃって思ってしまう
Posted by uniken at 2011年05月06日 21:01
ミカママちゃん♪お返事が遅くなってごめんねm(__)m
ミカママは体調は回復しましたか。季節の変わり目は
ただでさえいろいろあるから、まだやっぱし
術後1年くらいは本調子とは行かないのでは
ないかと思います、あせらず無理せず毎日
ゆるゆるがこれからのわたしたちの合言葉だね!!

絵本はいつかきっと、必ずみんなが笑顔に
なって、ミカママも思い切り笑顔になって
見た人もみんなニコニコするものができると
思います。今は、、、、わたしも悲しくて
毎日どうやって思い出さないようにするか、
ばかりです。ミシンワークは見た目に
どんどん進んで没頭できるから今は
そっちに精進して思いこまないように、お互い
乗り切ろうね。
Posted by ミチル at 2011年05月07日 00:17
ウニちゃん♪今日から仕事でしょう?風邪は
治りましたか。風邪でも花粉でもアレルギーでも、
そういう症状になったってことはやっとからだが
ゆるむことができたんだから、ここで
またがんばろうなんて思わないでぜひとも
わたしを見習ってできるだけさぼろう、
どうやったら上手にさぼれるか、手抜きを
人に見破られずできる方法はどうすべきか、
の方向に進むよう、努力してください!(爆笑)
Posted by ミチル at 2011年05月07日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: