2006年06月25日

カメラが欲しいの

image/akiyamakoubou-2006-06-25T19:57:01-1.JPG年を重ねるとメッセージ性の強い物事がしんどくなって来る。要するに脳みそが単純化してると言うことか?で、いい年して実はクレヨンしんちゃんが好きだったりする(笑)休日だったが異例の早起きしてノノコと二人で踊れアミーゴを見に行った。面白かった!2時過ぎから昨日の記者のお兄さんが来たが午後から小雨になり銀花小屋で写してもらった。お兄さんとしてはノノコが颯爽と銀花に跨がっているショットが欲しかったようだがそれは天候以前に、ムリ!(笑)家族総出で人参やタケノコの皮などあげて銀花をかわいいアングルで写してもらえるよう必死。だが人参に釣られたのも始めだけ、以後はひたすらお兄さんのカメラが欲しい(笑)。次に犬達の番。スワレなんか全然しない!思うように収まってくれない動物写真、まぁ、あるがまま、レットイットビーよりむしろケセラセラ?(笑)30日か31日の新聞に出るそうだ。新聞とってない歴20年だがその日だけは買って来よう。
posted by ミチル at 19:57| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取材、とりあえず銀花ちゃん、落ち着いて?
いたようで・・・
彼女の将来の夢はカメラマンだったりしてね
お疲れ様でした
Posted by shun-ran at 2006年06月26日 10:19
世の中がめまぐるしく動いていると、私は道をどんどん譲って、自分のペースで歩く方を選んじゃう!今でも、日本むかし話やってるので、見入っちゃうよ!涙腺もゆるくなって、悲しい昔話で泣けるんだよね。やっぱり、年だね〜!
Posted by ミカママ at 2006年06月26日 10:33
そうね。
きちんと小説!みたいのは面倒なことが多々ある。
ちゃらっと読んで面白かった・・・と。
これってだんだん退化してるのではないだろうかと少し不安になってみたりする。
Posted by あずき at 2006年06月26日 11:04
shun-ranさんこんにちわ〜♪チョコ…おいちかった!?銀花は前回の時(去年10月田舎暮らしの本)の時もカメラマンさんな高価なカメラ一直線、私も実は一直線(笑)口の中に次々人参つっこまれて何とか収まりました(笑)
Posted by ミチル at 2006年06月26日 14:00
ミカママちゃんもそう!?私もだな〜。もうこのくらいのお年になると回りはどうでも自分の心地よいテンポが一番。昨日しんちゃんの後こぎつねヘレンだったんだけどハンカチ持ってなかったので見れませんでした(笑)
Posted by ミチル at 2006年06月26日 14:05
あずきぽーん(^O^)きっとほんとは物事単純なんだよ、理屈より感性!なんて開き直ってみても下さい(笑)しんちゃんにはノノコ以上に爆笑してしまいました、感性感性!あはは!
Posted by ミチル at 2006年06月26日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック