2011年04月23日

行事が重なる金曜日

暖かいのか寒いのかよくわからない
朝。でも昨日よりはずっと暖かい。
毎日歩く同じ道だけど毎日少しずつ
緑が広がって目に楽しい。

005.JPG

昨日、リニアの馴染みの若い人が来て、
うちの上の残土捨場がいっぱいになり
県道をはさみ向かい側の誰も歩かない
のに、たいそう立派な道を作った
大地峠の方になったのでしばらく
トラックの往来が激しくなる、と
告げに来た。これからはうちの前を
通って大地峠まで往復するわけだ。
朝、玄関で犬たちに良く話したけど
わたしの犬語は小声より、大声の方が
伝わるようだからちゃんとわかった
かな(笑)

銀花も少し歩かせたかったけど
野原の先は道が細くなり急カーブが
続くので諦めて野原に入った。
野原の中で盛り土した高いところに
引っ張って上った。

007.JPG

ここはけもの道がついていて犬たちが
しょっちゅう気にしている。ほら、
新鮮な鹿のフン↓

009.JPG

帰宅して早々とミミズクラブを所望する
ナスのためにコンポをひっかきまわす。
上から見下ろすいちごとぴみ

012.JPG

広いとは言えない銀花柵にはぼろ
コンポが5つも並んでいて、雨の日の
重たいぼろや小屋の敷材に混ざって
しまったぼろを入れているのだが
ミミズの養殖場ともなっているので
長い棒でひっかきまわしピンセットで
水を入れた容器にミミズを探して
ナスに食べさせてやっているのだが
先日からちょっと不気味なミミズが
たくさんいる。(すぷらったー画像
デマス)

013.JPG
太い節?のところで合体している
ミミズ。もしかしてミミズって
こうやって大きくなるの?んで
だから切っても両性具有とか言って
2匹になるの?足元ではふんころがし
君もがんばっておりました。

014.JPG

こちらはミツバアケビの花。かすかに
芳香があるけどイツツバアケビの
方がよく香る。

022.JPG

今日は王さまがぺーてーえでびう〜で
小学生たちは早帰りでお互い午後から
忙しい一日だった。学校行事は金曜日の
ことが多いのでわたしはほとんど
参加できない。結局王さまがいない
ので、送り迎えをしてお絵かきだった
けど、休みの子が多かったので
何とかなって良かった。庭の水仙を
描いた。

017.JPG019.JPG

これは先週つくった手すき和紙
020.JPG
花弁や葉っぱを入れると不思議な
ことに経年しても色が引かない。
またやらせてみよう♪
posted by ミチル at 00:45| 山梨 ☁| Comment(2) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガッコーの懇談会でのお話。
小学校から歩いて1時間かかる公園まで、体力強化の郊外教育があったの。
それが2〜3回ぐらいあったかな〜。

そしたら懇談で、「同じ道だから子どもが飽きる」「長距離だから子どもが疲れる」と文句を言ったお母さんがいました。
同じ道でも、自然が移ろって、ひと時として同じではないのに。
そんな事にも気がつかない人って、ある意味可哀想かもしれないと思いました。

ミミズ!どうしちゃったの!?
ちょっとグロイっす・・・・。(=_=)
Posted by さゆり at 2011年04月23日 07:48
さゆりん♪学校側が良かれと思ってやっても
びくびくものなんだろうね。親から何か
苦情を言われないか。考え方はさまざま、
賛成反対もそれぞれだけどちょっと勘違いして
なんでもかんでも文句を言う人も中には
いるよね。物事両面から見るようにしないと
人生観がせまい豊かとは遠い人生になっちゃう。

ミミズ、変でしょう!?こういうのがたまにじゃなくてたくさんいるんだよ!!
Posted by ミチル at 2011年04月23日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: