2005年02月15日

水を飲む

050215 004.jpg
今日は学校の前を通って上の部落までお散歩に行きました。途中、畑仕事を
してるおじさんが遠くにいると銀花はぴたりと止まって動きません。
おじさんもじい〜っと銀花に見つめられて仕事の手を休めてニコニコして
見ていました。車やバイクとも数台すれ違ったけど落ち着いて歩いていました。
銀花はなかなか良い位置で歩きません。前に出たらすぐ、回してしまうのですが
後ろにいると背中を押したり腕をかじろうとしたりします。コーチャンは
銀花のかみかみ攻撃に対して無視することにしたんだそうですが私は本気で
ないにしてもチクッと時々皮膚をつままれてあざになることがあるのでやっぱり
その場でこらっ!と鼻の先を押さえて怒るようにしています。そうすると下を向いて
口をむにむにする服従の態度になるから悪いことってわかっているようですが
なかなか直らない悪い癖です。でも以前のように本気で噛むことはなくなりました。
遊んでいるような感じもします。

帰ってきて前庭の柵に入れてやったらすぐ水を飲み始めました。ロバ(馬)が
水を飲むのって水の中に口元を入れたまま口は動きません。犬や猫なら舌を出して
ぴちゃぴちゃとしますがまるで静かなポンプのように水の表面が動かないまま
水位が減っていくと言う面白い飲み方をします。ぱっと見たら水に口元つけてる
だけにしか見えません。
posted by ミチル at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック