2005年02月13日

およそのロバさん

050212 007.jpg
3連休もおしまいですね、今日は子供のたっての希望で津久井にある観光牧場に
遊びに行ってきました。家にこんなにたくさん動物がいるのに・・・^_^;

去年、うちでロバを飼おうと思った時たずねたことがあります、子供が欲しかったので
赤ちゃんが生まれたら譲ってもらおうと思ったのですがここの牧場の4頭のロバさんたちは
全員男の子で去勢手術済みということであきらめました。

日本国内におそらくロバは200頭くらいしかいないそうです。まぁ乗ロバもロバ車も
ありませんからね〜(笑)。なので馬は見る機会があってもロバはめったに
お目にかかれません。今日はしっかりうちの銀花と見比べてきましたが牧場の
ロバさんたちはずいぶん栄養状態がよろしいようでなんだかうちの銀花が
貧弱に見えるほどでした。ご飯もスーダンなどの牧草が主でなく混合肥料?
茶色い腐葉土みたいなものにコーンや綿の種みたいのが入ってるのに
乾いたままのヘイキューブをもらっていました。首の太いこと、顔のでかいこと、
でもこんなに大きかったら大人でもらくらく乗せることができるんだろうなぁと
思いました。
posted by ミチル at 19:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ロバ
Excerpt: 家畜としてのロバは日本ではなじみが薄い。 動物園では、野生の野ロバが中心だ。 ホームページを検索したら、 奈良のロバ君、清瀬ろば倶楽部、ロバの部屋 ぐらいしかヒットしなかった。 日本は極端にロバの少..
Weblog: 良い子の歴史博物館
Tracked: 2005-03-02 13:57