2011年03月26日

さなえさんより中間報告(sutemaru先生の記事より)


sutemaru先生のmixiの記事の
コピーです♪ご支援いただいている
皆さん、ありがとうございます!


今お電話頂きました。
盛岡は雪ですって、また寒さで震えている子が居るのでしょうね〜

荷物は一応明日かあさって(ガソリンの具合で)、三人の獣医さんが動いて下さるそうです。運転をして下さる方がさなえさんのお友達で、さなえさんが乗るより、獣医さんが乗った方が恐らく現地では役に立つだろうと言う事で、さなえさんはこちらで配給係。

今の所30匹保護されたそうです。病院にいる子や壊れなかった家にケージで保護出来ているとのこと。お世話をして下さる方もいらっしゃるようです。

ゴールデンとラブを保護している方が、ぶるぶる震えていたり、涙を流すのですって。保護された安心感と、恐かった思い、飢えや寒さがどれだけ厳しかったか、訴えているように思えますね。
まずは飼い主さんを探さないといけないけど、避難しているか亡くなっているかも有りますし、おいおい、引き取り手まで探して、生き残った命を天寿を全とう出来る様な生活を探してあげないとね。

餌は消耗品ですから、定期的に送っていくようにして行きますとお伝えしました。
年齢層が判らないけど、シニアー系が少ないようなので、それらも混ぜて選んであげてという事でした。またそればかりでも駄目ですし、その辺は適当に年代を色々にして上げて頂けますか?

猫は逞しいらしく、落ちている魚を食べたりしているようです。寒い時期でよかった、でもそれも救助するまで何とか命をつなぐ手段、寒いから犬よりも弱いでしょう。先生が扱い慣れているでしょうから、保護も出来るように祈ってます。

明日獣医さんとは始めてお会いするそうですが、くれぐれもよろしくお伝えくださいとお願いしておきました。

さなえさんのお部屋はまだまだ品物が来ても大丈夫のようです。少しでも救って、食べさせて、暖かい所を与えられたら良いですね。

伝言終わり、さなえさんこれで大丈夫かな?言い残していないかな?なんせ歳なもので(^^ゞ、

さなえさんのブログ  雪よ〜〜〜サム
http://enokobo.blog94.fc2.com/blog-entry-615.html
posted by ミチル at 22:59| 山梨 ☁| Comment(12) | おねがい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえずのお買い物していたので、一度お送りしておきますねぇ。
Posted by chin at 2011年03月27日 09:51
今日第一便送ります

コピー見れないの

なんでかな
Posted by ビアンカママ at 2011年03月27日 11:14
ちんちゃん♪ほんとにありがとう!
これからもどうかよろしくお願いいたします<m(__)m>
Posted by ミチル at 2011年03月27日 11:22
ビアママさん♪まじっすか!?
じゃ、てっとりばやくみくしの方の
招待っつーのを携帯におくる〜。
Posted by ミチル at 2011年03月27日 11:23
ミチルちゃんの連絡網は、やっぱり素晴らしいね☆
善意の輪が広がって、みんなが、さなえさんと繋がって、たくさんの支援物資が集まって、被災地に届けていただけますね!
本当に、ありがたいです(^人^)
そして、動物達の支援をしてくれる大人を見ている被災地の子ども達は、きっと、全ての命の大切さを感じてくれると思います!!
Posted by ミカママ at 2011年03月27日 17:00
ミカママちゃん♪すばらしいのは連絡網でなく
動物を愛する心の暖かい、ミカママちゃんを
筆頭にみなさんで〜す!ニンゲンがそれどころじゃないと
言う意見は当然です。しかし愛する家族である
動物たちを置いて非難せざるを得ないのであれば
動物たちを助けてとどなたも思っていると思います。さなえさんが無理をせずにくれぐれも気をつけて
ほしいと願っています。援助はまだはじまったばかり
これからも援助物資はもちろんだけど
里親をさがしてあげることも出てくると
思うのです。自分ができる範囲でできるだけ
お手伝いお願いしますね!(*^_^*)
Posted by ミチル at 2011年03月27日 22:28
オイラも送りたい〜。(>_<)
どこへ送れば良いの〜?
Posted by さゆり at 2011年03月27日 23:01
さゆりん♪どうもありがとう!では
あと10日後くらいにまたステマル先生の
方へ以来がくると思いますので
そしたら知らせるね!ありがとう(*^_^*)
Posted by ミチル at 2011年03月27日 23:48
都会ホドではないと思いますが

鎖に繋がれて逃げる事も出来ず

亡くなったワンちゃんも多く居ただろうに・

ニャンコは泳げるのですか・?

でもアノ津波ではどうしようもないですね
・・
Posted by いさお at 2011年03月29日 10:20
いさおさん♪被災地では動物たちはペット家畜ともに地獄でしょう。それでもあのような大津波を乗り越え今現在生き長らえている子たちは何とか助けてやりたい、現地でレスキューしてくださってる方もわたしたちもできることは限られていますができるだけの後押しをしたいと思っています。猫は落ちてる魚など食べたり犬よりはたくましいそうですがそれだって時間の問題かと思います(;_;)
Posted by ミチル at 2011年03月29日 12:35
ミチルちゃん、良く訳が解らんのだけど今何処に居るの?
ご両親とこ?岩手?福島?
んでナニやってる? 銀河ちゃんとかワンコロりんには王様が面倒みてるんかい?
野の子ちゃんのお弁当を誰が作るの?
お絵描き教室、どうすんの?

宮城のワンコロなら、おらが引きとっても良いけど、ラビもマリも犬舎の人は、本当に愛情掛けてやらなければあなたに心から従いませんから自信が無かったら仕方ない諦めて下さい、って言ったよ。

毎日帰宅したら抱きしめて(子犬だから)話しかけ、体をさすって下さい。
初めはしらばっくれて居るけど段々なれてくると手や顔を舐めてくるから拒否をしないで下さい。
汚いと思うなら貴方は当犬舎の猟犬とは合わないですけど、生涯自分の分身だという気持ちで接しられるでしょうか、って言ってたよ。
成犬を面倒見るのは、犬種に依っては難しい一面を承知で飼うしかないんだよね。
悲しい事がいっぱいだな〜〜!

Posted by yohachi at 2011年03月30日 19:24
yohachiさん♪こんばんは!ご心配おかけして
すみません(^_^;)
土曜日から昨日まで実家へ行ってました。
どこが悪いのではないのですが父が飲み過ぎて
同じ格好で12時間近く酔いつぶれていたため
右腕が圧迫されて神経がやられ全治一カ月の
麻痺になってしまい、さらに持病の痛風も重なって
母が一人で大変なので行っていました。
それがちょうど今回の災害と重なり、
こちらはこちらでバタバタしておりましたが
父の方はだいぶ落ち着きました。
幸い春休みに入ったので王さまに留守番を
頼んで野の子も連れて行っていました。
わたしがいない間は王さまが全部家のことは
やってくれるので安心です、何しろ「ハタラキモノの
王さま」ですからね(笑!)
何もなく身軽ならすぐにでも被災地へ行きたいです。

この記事にもあるようにわたしは大きな
保護団体ではなく、個人的に動いてくださる
方の後方支援をすることにしました。その方が
確実に物資が動物たちのところへ行くと思ったからです。それでそちらはすてまる先生の
関係の岩手在住の早苗さんが動いてくださり
わたしも少しばかりフードやリードなど送ったのですが
これからは間違いなく飼い主さんがいなくなって
しまった動物たちの里親探しも始まると
思うのです。またyohachiさんに相談させていただくことも
出てくるかと思いますがその時はどうぞ
よろしくお願いいたします。

災害があった直後、セッターが映ったそうです、
わたしは見なかったけど一頭は弱っていて
いたわるようにもう一頭がその子のそばに
いたのですって。それはとても反響があり、
助けてやってという声がたくさん上ったそうです。
それでその子たちは助けてもらえたそうです。お友達が動画を貼っています↓
http://www.youtube.com/watch?v=Xl_L7KlXe-M
わたしはかわいそうで見れませんでしたが
この子たちが保護されたと知って
やっと見れました。

飼い主がなくなってまるで別の土地のように
なってしまったところを餌もなくさまよって
もしか保護してもらえた子がyohachiさんの
ような犬の側に立ってくださる方に引き取られたら
本当に幸せだと思います。わたしもうちの犬たちの
しつけがあまりにダメダメなので大きな犬は
ムリですが小さな犬ならゲージに入れられるし
2〜3匹なら一時預かりはできるかなと思っています。
でもまだ、動物たちの救済はそこまで行ってません、
人間はもちろん大事、でも犬も猫もその人間の
大切な仲間です。。。
Posted by ミチル at 2011年03月30日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: