2011年03月18日

夜の計画停電

今朝も寒かった。小さな滝のところは
もうすっかり姿を消していたつららが
また伸びて水面も氷がはり、先日の
カエルの卵の上の水面が凍っている。
でもきっと、暖かになればちゃんと
卵は孵るのだろう。

ドッグトレーナーの大石先生について

http://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/treaning.html
「わたしが」お勉強した秋田雑種の
メグミ。とっても信用してるから
野放図にしてるのだけどたまに
復習しとかないとすっかり呆ける。
わたしが(笑)この頃はスワレと
言ってもすぐできず、また離れて
命令してもうろうろ。少し大きな声で
スワレ!と言ったら水の神さまの
祠の前で座れた。これができないと
トラックの往来が激しい道で
ノーリードでは行かれないから。

007.JPG

空のスカイブルー、銀花は一重↓
010.JPG
馬で一重は見たことないけど
銀花は一重、しかもはれぼったい

うちの動物でかわいいなぁと思う
のはいつもカラスのダイ。カラスの
しぐさとかいたずらとか、本当に
かわいい。だっこしてすりすり
したいけどそんなことをしたら
間違いなくわたしは血まみれだ!
(笑)

012.JPG

ボーロをほおばる↓
015.JPG
この後わたしの方をチラ見しながら
こそこそ隠してもう一度もらいに
寄って来た!

午後からお絵かきだった。小学校は
今日が卒業式。早帰りなので各自の
家まで送迎。昨日デリカにガソリンを
入れられたのでできたけどもし
入れられなかったら休もうと思って
いた。今日こちらは6時から停電
なので、5時前には送り順番に
風呂に入り夕飯も終え初めて迎える
夜の停電に備えて、懐中電灯や
ろうそく、石油ランプを用意して
迎えうつ。石油ランプをともしたら
不気味なQ太郎に↓

020.JPG
(笑)

10時までというので充電しておいた
小さなノートを開いて見ていたら
8時過ぎにぱっと明かりがついた。
みんなが気をつけて節電しているの
だろうか。今、こんな状況になって
日本中が色々我慢してできるのだから
原発がなくたって本気で生活しよう
と思えばできるってことだよね。
posted by ミチル at 22:26| 山梨 ☀| Comment(23) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でた!メグのどや顔。(笑)
っていうか・・・メグってメグミさんでしたか・・・。(今、知りました。(笑))

私と同じ腫れぼったくて一重なのに、銀花のお目めは可愛いわ〜♪

魔法のランプみたい!
こすったら魔女みたいな猫さんが現れましたか?(笑)

もともと原発は過剰気味だったのです。
再考の余地ありですね。
Posted by さゆり at 2011年03月18日 22:53
さゆりん♪「どや顔」って表現がめぐほど
合う犬は他にいないと思います!^_^;
最近また太ったのか口元がだるんだるんで〜。
メスだけどハチ巻きして焼酎の瓶とか
持たせたいよね!(笑)

なぜかロバはくっきり二重にならないみたい。
銀じくんもそうだよ、馬はほんとうにくっきり
きれいな二重なのになんでだろう?
二重でも最近年のせいでお肉が下に落ちてきて
なんか瞼が重くなって来ております。
瞼がぴんとはって一重ってきれだなと
思います♪

このランプも王さまの売れ残りでして、、
まさかこんな時に役立つとは!(笑)

これでまた原発作ると言うのなら絶対
東京や都市部に作るべきだよね、それも
ぜひ国会議事堂の隣にね。
Posted by ミチル at 2011年03月18日 23:09
「夜の計画停電」って何かヤラシイ想像しちゃいましたワ。

ガソリンが無いので山の家に行かれません〜。近所のGSも休みか、もしくは「契約者さんのみです」って貼ってあって、ゴミ収集車や、何かの運搬車が給油を待っていたので、それは当然だな〜仕方ないよな〜と思いました。
Posted by satoko at 2011年03月19日 00:09
そのランプ、わたし欲しい〜。
今後はきっと爆発的に売れると思うので
ぜひとも量産して廉価で提供してほすい〜♪

めぐはメグミちゃんだったんですね。
うちにもメグミ=めぐ、過去にいました。

げんぱつはいらない。んだよね、ほんとうは。
父は江戸時代のように生きようと常々言っていて
極端なところもあったので周囲がゲゲゲと引いて
しまったんだけれど、確かにその気になれば
江戸時代みたいに自然を愛でながら電気要らずに
生活ができる・・・できそうですよね!
夏など特に。みんながクーラーしなけりゃソコマデ
暑くないはず!とずっと思っていたのが去年の夏の
異常な暑さで「前言撤回?」だったんだけど(^-^;)

銀花の目、ロバだからってことは。
ロバってどこの生き物なのかな、西洋人の堀の深さは
寒さの関係? 鼻に入る空気を暖めるために高いって
「子供なぜなぜ百科」で読みました。なので銀花も
目以前に鼻のつくりが若干ちがうのかも??
Posted by もんがら at 2011年03月19日 00:17
satokoちゃん♪その一言を待っていました!
いったいどなたがそこに触れてくれるかと!
(爆笑)

王さまが東京に出たらやっぱり東京の方が
ひどいって。こっちもかなりだけどね
まだガソリンは探せば入れられるところ
あるから。でもこれはそんなに長くは
続かないんじゃない?もう村の中では
お米がないっておうちが出てる。家で
食べるだけじゃなくて子供がお弁当持ちだったり
するとほんとに困るよね、
買い占めてるやつら、これで独居暮らしの
お年寄りとかに何かあったら
自分の行動をどう感じるだろう。
腹立たしいと言えばこちらもかな〜りだ↓
http://matome.naver.jp/odai/2129161684892120001
Posted by ミチル at 2011年03月19日 00:21
モンちゃん♪うちの王さまはなんちうか
少しずれている。人々が欲しがるような
売れるようなものからね^_^;
でもわたしもそう、やっぱり作りたいもの
作らなくちゃ意味ないしね。

このランプも今年展覧会だったら売れたかも
しれないね!石油で使えるランプじたい
なかなかないものね。

めぐの名前ってじゃなんだと思ったの?
まさかわたしが良く呼んでいるめぐ吉?(爆笑)

今回こんな大変なことになってここできちんと
考えなおすチャンスでもあると思う。
もともと原発は反対だったけどこれからは
ちゃんと反対して行こうと思う。そもそも
東電はなぜ、こんな資源がないとわかっていて
消費をあおるのか、わたしたちは
企業に踊らされていた。〜がないと
〜ができないって構図もお国の言いなりでなく
自分の生活を見回すことで考えて見る
必要があると思う。
今の状況考えたら何だってできるし
ここできちんと考えなくては被害に
合われた方たちが報われないと思う。。。
こんな大変なことになるくらいなら
どんな我慢だってしようじゃないか。
原発では取り返しがつかない。。。

馬は二重、ロバは一重、馬はわたしが
会ったことのある馬で一重は一頭も
いなかったけど、今まで数頭会ったロバは
みんなぽってりした一重だった。
ロバの原産地ってアフリカとアジア
らしいけど、銀花はアフリカ系だと
思うんだ〜。さて、考えてくださいな♪♪( ^^) _U~~



Posted by ミチル at 2011年03月19日 00:41
どっかで石原さんが原発は安全なんだ、
あれは東京に作ったっていいんだって
豪語してたことを思い出して調べてみたら
ありました↓
http://www.youtube.com/watch?v=daNkyJ-lPgI

じゃ、ぜひ石原さんのご自宅のご近所に
作っていただきましょうか。
Posted by ミチル at 2011年03月19日 00:49
銀花可愛いね 何を見てるんかな・?

NEWS では 大阪も依頼があって 

やっと消防用の高所放水車が出発するらしいです・

未だ今から新たに隊を編成して出発準備をすると言ってます・・

Google か Yahoo で 原発への放水方法 で検索してみてください

17日の My ブログが 6番目位に UP されています・
Posted by いさお at 2011年03月19日 07:40
ランプも素敵だけど

後ろのニャンの表情がよい
バトっぽい

馬、ボルゾイも二重ですね
ロバが一重とは
初めて知りました
Posted by ビアンカママ at 2011年03月19日 09:18
ミチルちゃん、こんにちは!
今日は、こちらの気温は17℃ですって。
暖かいけど、風が強いのでホコリが立ちます。
そちらも停電があるのですね。
聴く処に依ると予定通りでは無くて突然に消えたり点いたりするそうですが不自由はありませんか?
必要な物はそろえられますか?
電気が足らないから原子力発電が出来ているけど、一つ間違えば、恐ろしい事態を招くので、こんなの要らないと思います。
それよりも、ソーラーを国は補助金を出してでも撮り付けるようにすれば良いのに…と、思うけど。
太陽は、エコ贔屓なしに頭上にそそぐし…。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2011年03月19日 14:46
いさおさん♪♪ビアママさん♪♪さぁ〜ちゃん♪♪今日は実家に来ています、月曜日帰りましたらお返事させていただきますね、すみません(>_<)
Posted by ミチル at 2011年03月19日 19:31
本当に、原発はいらないね。人間、便利さを追い求め過ぎてしまっている。。。。
もう少し、自然に帰った方が良いのに。
Posted by kato at 2011年03月19日 23:32
私の家の住所は停電回避地域なんです
協力したいなーと思ってもさせてもらえません(涙)
でも、何年か前に車1台分くらいのお金をかけて太陽光発電にしたから
それで貢献はできているかな?と

今私が気になっているのは、昨日更新がなかったこと
Posted by uniken at 2011年03月20日 18:45
夕方山の家に着きました。花粉が東京よりも強烈らしく、kenta90はずっとクシャミ止まりません。

uniちゃん、ソーラー発電して貯めた電気は、自分の家で使えるわけではなく一旦回収されるので、とても貢献してると思われます。中には発電した電気は回収されてながら停電してるという家もあるそうですが。
Posted by satoko at 2011年03月20日 21:23
給油する待ち時間が5時間とか掛かるので、待ち時間に消費するガソリンの消費を考えなくちゃならないから、私は残量が20%位になるまで給油諦めます。
んで、家に居ることにしますが なにか非常に
落ち着かないです。
Posted by yohachi at 2011年03月21日 03:06
ココ 大阪南港 咲洲 (さきしま) 団地内に在る 相愛大学の音楽専攻科修了演奏会「フィガロの結婚」

全四幕 4時間(幕間休憩20分)が 同校内の南港ホールで 12日午後 開催されました

家内と中央前から2列目オペラ編成のオーケストラの目の前でしっかり観劇し

その大迫力と生の音響に大感激しました!

教授や応援に駆け参じられた賛助出演の現役プロの方達を相手に

この公演を最後にプロとして羽ばたく学生さん達も流石に一歩も譲ることなく善く頑張り

素晴らしいオペラストーリーを完成させての上々の出来上がりでした・

今回の声楽男性の卒業生は 2名でしたが夫々好演

女性は 全曲を或いは各幕を担当し 夫々演じられました・

お陰さまでモーツアルトの不朽の名作オペラを堪能しました・・

尚 開演前に当たって演出家よりの挨拶で

今回の未曾有の東北・関東大震災の直後でもあり

公演するか否か 大変迷われたそうですが

この日まで猛練習で頑張ってこられた生徒さんの成果を

被災された方々へ励みとして捧げ 亡くなられた方々への追悼の意をも含めて

開演する事に踏み切りました 開演に先立ち 

ご来場の皆様全員と一緒に起立黙祷を致したい

とのご挨拶が有りました・

 黙祷・・ 

http://www.soai.ac.jp/univ/pdf/figaro_3.pdf
Posted by いさお at 2011年03月21日 10:11
いさおさん♪お返事遅くなってすみません。
さかんに消防車からの放水の様子がニュースで
流れていましたね。それにしても東電の
記者会見のなんとも歯切れの悪いこと。
何だかテレビを見るのも疲れて、でも
見ずにいて良いのかなんて思ったりもして。
音楽会行かれたのですね、そういう日常が
気持ちをまともに戻してくれるような気がします。
素晴らしい演奏会だったようですね!
わたしも機会があれば一度オペラ見てみたい
です♪
いろいろなイベントが軒並み自粛ですね。
わたしも今月末馬の大会に行くつもりだったので
お楽しみは先延ばしになりました。
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:09
ビアママさん♪お返事遅くなりました。
いつも机の上に、当然のように乗っている
ダイフクモチとかボタモチとか呼ばれている
Q太郎は全然火を怖がらないことが判明!
ガラスのほやがついてるんだけど触れないほど熱いのに
ぺった〜〜〜っとほっぺたをくっつけて寝てるので
さすがに移動してやりました^_^;

ボルゾイも二重??友達が飼っていたボルゾイは
どうだったかな〜。忘れたけどボルゾイに
見つめられると思わず正座しちゃいそうな
わたしでした!(笑)
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:15
さぁ〜ちゃん♪お返事遅くなりました。
今日はまた気温が低くなりましたね。
こちらは数日前風がすごくて花粉が煙のように
舞い、その花粉が道のわきの落ち葉などに
たくさんついて、犬たちが歩くと黄色いホコリが
もうもうと上るんですよ^_^;わたしは花粉症じゃ
なくて良かったけどいちごが心配です。

そちらは停電にはならないのですね。こちらは計画停電というより無計画停電と言いたくなるけど
今は避難所の方たちのことを思えば文句がいえる
時ではありませんものね。いろいろなことを
用意して消える時間までに困ることを終えて
おけば別にどうということはないです。
ストーブがつかなかったら毛布かぶっていれば
良いのですものね。家があることは幸せなことです。

ほんとうにおっしゃる通りだと思います。
お友達のウニちゃんのおうちにはとても
高いお金で屋根にソーラーシステムをつけた
そうです。うちもつけたいけどとても
普通に出せる金額ではありません。ほんとうに
国が本気になれば原発なんかじゃなくて
できることはたくさんあるはずです。
でもきっと、企業に肩入れしたい政治家など
何もかもが利権がらみの国ですから
ソーラーになると困る企業があるのでしょうね。
正しい、よりよいと思われることが選択
されるとは限らないのはとても悲しいことだと思います。
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:21
katoさん♪返事遅くなってごめんなさい。
今、もしかアンケートをとったらほとんどの
日本人は原発はもうこりごりと答えるだろうね。

そしてそのことを真剣に考えなくては
犠牲になられた方たちが報われないと思います。少なくともこれからは東電は誰も
信用しないでしょうね。こんな小さな国で
資源がないことがわかっていて経済大国と
いばっていた時代はもう終わると思う。
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:26
ウニちゃん♪お返事遅くなりました。
6時過ぎ帰ってきました。ウニちゃんの家は
大正解だね。停電にならないんじゃなのと
話していたのだけどなるのかな。

こんかいのことをきっかけに、国が
ソーラーの補助をして原発止める方向に
行くことを願っている人は、たくさん
いるのではないだろうか。
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:31
satokoちゃん♪先日強風で花粉がものすごい
舞って、それが地面に落ちて枯れ葉の上などに
ほこりのようにつもっています、ぜひ
けんちゃんに道のわきの枯れ葉のところを
がさがさ音をさせて歩かせてみましょう!(笑!)

彫刻の先生たちは真剣に自家発電を考えていました。
実際に自作して使っていたようでした。
そういえば都留の方にも自作の
発電機作ってる人がいるって聞いたなー。
こういうことがあると考えちゃうよね。
車一台分のソーラーはつけられないから
そうだ、動物動力でどうだ!?(笑)
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:35
yohachiさん♪給油はできましたか。
土曜日東京に出たのですが甲州街道ずら〜〜〜〜〜〜〜っと
給油待ちの車が並びそれが大きな交差点で曲がり
その先までずら〜〜〜〜〜。
中には明らかにお仕事のトラックも並んでいて
お仕事の車は先にしてあげないと気の毒だと思いました。

東京に比べるとこちらはまだ少しましです。
今週末くらいから回り始めるそうですね。
うちの場合どうしても両親が遠いので
東京に往復できるだけは一台分だけでも
入れておかないと本当に不安です。
この間は王さまのデリカがもう赤ランプが
ついていてどこにも入れるところがなくて
ものすごく焦ったそうです。それで
諦めて
残量気にして村に戻ったら村のスタンドで
その時は満タンにできました。
Posted by ミチル at 2011年03月21日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: