2011年03月05日

いちご良くなりました♪

昨日獣医さんでおちうしゃをして以来
いちごはいちどもヒンニョーになって
いない。初めてのボーコーエンも
軽かったみたいで本当に良かった。
元気に飛び回るいつものいちご↓
002.JPG
きっと谷の方に何かいるんだ。
三ケツ揃い踏み♪

001.JPG
珍しく全然工事車両が通らない。
し〜〜んとしてる山。

でも銀花を連れ出した時には
トラックが連なって来るので
先へ行かず産廃跡野原へ。

009.JPG

良いお天気になって風は冷たいが
日差しは暖か。ナスもミミズクラブ
昼食会↓

013.JPG
昨日またミルワーム3キロが届いた。
でもなるべく色々な種類の物を
食べた方が良いそうなのでミミズも
あげるようにしている。このほか
最近銀花の圧ペン麦を食べたり
おからも食べたりする。今日は
人参もちょっと、かじってみた。

午後sutemaru先生から荷物が届く。
犬たちは先生の懐かしいにおいに
ひっついて離れない↓

010.JPG
先生には銀花をのぞくうちの動物
たちを5か月以上預かっていただいて
いたから、先生のにおいがついて
いるだけで嬉しいに決まっている。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/54935362.html
しばらく好きにさせて犬たちが
離れたらと思っていたらずいぶん
長いことひっついていた。

バタバタして夕方から少し工房へ。
5時過ぎに母屋に戻ると王さまから
電話。思いのほか早く終わり7時過ぎ
帰るからと。じゃ、ごはんの支度
しなくちゃだめじゃ〜ん(=_=)
ふと足元を見たら、これって
もしかして何かの暗号なのか!?

018.JPG
爆笑!

さらにゆりは「ゆり式・誰にも
うばわれないヨーグルトの食べ方」
開発したようだし↓

015.JPG
笑いすぎてブレたよ!
posted by ミチル at 22:54| 山梨 ☀| Comment(14) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶっ・・・!さすが!ゆり!(爆笑)
なかなかの芸達者だね〜!座布団10枚!

いちご、良くなってよかったね〜♪
元気が一番です♪
Posted by さゆり at 2011年03月05日 23:54
さゆりん♪最初冗談でかぶせたらこれが
気に入ったみたいでもっと上をむいて
落ちないように壁に押し付けるという
芸の深さ、というかもはや喰い意地芸術?^_^;

ご心配おかけしました!こんなにすぐ良くなったから
大したことなかったんだと思います!
でもお薬は10日間飲みます。うちは犬たちは
ほとんど下痢もしないし本当に丈夫なので
こんな病気にもなるんだ〜って感じです(~_~)
Posted by ミチル at 2011年03月06日 00:07
ゆり・・・偶然でなく更に効率よくするなんて♪
エンタティナーでお利口さんだ〜(爆笑)

いちご、良かったですね♪
出なくて痛い、へん!へん!って泣いて助かったから、
これからも必要であればすぐ泣くのでしょう〜。

土砂山崩れの記事、読み始めました。
母はミチルさんみたいな生活に憧れつづける人ですが、
山崩れが怖くてできないと言い続けてもいます。
ドキドキしながら鳥肌立てまくって読んでいますが
ほんと皆が無事で良かった。ブログやってて良かったですね!
Posted by もんがら at 2011年03月06日 02:21
ユリの姿、笑いすぎちゃう(~o~)
誰にも取られない方法なんだね(^_-)-☆
Posted by sutemaru at 2011年03月06日 12:06
モンちゃん♪いつもは順番にみんなにまわして
容器についてるのをなめさせてやるのだが
転ばぬ先の杖ならぬ、分け与える前の天井食い!?^_^;でもたぶんめぐとかいちごとかてんちゃんには
決して思いつかない技。。。(笑)
いちごおかげさまで今日もいつも通り元気に
お散歩行ってきました、
モンちゃんの言う通り、今朝少し寝坊してたら
和室の網戸に飛びついてぴーぴー泣いて起こさた(=_=)

土砂崩れのことは何しろ電話なし携帯も
アンテナにつなぐのと電池がなくなるのと
ぎりぎりでブログに入れることで皆さんに
見ていただいていました。あの時のことを
思い出すと今でも泣きそう。
まさか自分が災害に合うなんて誰も考えて
いないことだけど、
わたしの場合良い人々に恵まれていたこと、
今の平和な毎日もみなさんが支えてくださったから。
絶対に忘れない。怖い思いと同じくらい
それ以上に多くのみなさんに助けていただいたことは。
時々読み返すんだ。そんでささいなことに
文句垂れたらいけないって自戒します。
Posted by ミチル at 2011年03月06日 13:44
sutemaru先生♪こういうことを思いつくのは
ゆりしかいませんね(;一_一)
最初冗談でかぶせたら他のいぬたちが
わらわら寄って行くものだからこうすれば
とられないって、思ったみあい!!
確かにとられないけど他の犬たちゆりの
あまりの必死さにあきれて離れたから〜!(爆笑)
Posted by ミチル at 2011年03月06日 13:46
いちごちゃん軽くてよかったね
でも女の子は特になりやすいし
薬は2週間くらい飲むと安心

何度もなる子多いし酷いと血尿の月に1度の
洗浄をする子もいます。

なので注意してくださいね

バトちゃんも誰も取らないのにゆりちゃんと
同じになる。
顔が広いため
Posted by ビアンカママ at 2011年03月06日 15:41
犬でもなるんだねー
早く気づいてあげたからひどくならなくって済んだんだね
がむばって早起きしてちっこに出してやってくださいね〜

ゆりのワザ・・・タクも持ってる
Posted by uniken at 2011年03月06日 16:59
わんちゃんも人間と一緒、いろんな病気になるねえ。いちごちゃんお薬だけで治るんで良かったね。犬は一度受けた恩は忘れないというから、ステマル先生の懐かしい匂いからなかなか離れられないのね。ゆりちゃん、病気があるなんて思えないね。底まで舌が届いたかな。この頃、本当に一つのことに時間かかって、あれよと思う間に一日が終わる。「明日できることは明日やる」と思うのもストレスためないよい方法かも。
Posted by けいこ at 2011年03月06日 17:44
ビアママさん♪ありがとう(*^。^*)うちの
犬たちって歴代とっても丈夫でね〜、
獣医さんと縁が切れない猫たちと違って
ヒニンシウツに行くくらいでほとんど獣医さん
行くこともないんだよ。だから犬にも
こんな病気があるなんて、かかるなんて
びっくりしました。獣医さんも同じこと
言ってた。女の子の方がかかりやすいんだって。そんで
治ったかに見えても10日はお薬飲ませるようにって。
わたしは気がついたよ、そういえばいちご、
女の子だった!^_^;
Posted by ミチル at 2011年03月06日 21:20
ウニちゃん♪ほんと、びっくりしたよ!
膀胱炎は猫の病気かと思ってたから。
膀胱炎と聞いた時とっさに脳裏に浮かんだのは
またたっかい処方食!?でした^_^;
お薬で良くなりそうなので良かったです。
でもニンゲンが気をつけられることはないんだって。
たとえば外につないで飼っていて居場所があまりに
不衛生だったりするとなることがあるらしいけど、、、、、、、
はっ!・・・掃除が足りない!?(笑)
Posted by ミチル at 2011年03月06日 21:24
けいこちゃん♪だいたいうちの犬たちはジョーブが
とりえだったのに〜、ゆりは心臓病だし
いちごはボーコーエンだし、、、
でもニンゲンの方が丈夫だから犬たちの
少々お金かかってもそれはそれでよしと
しようと思って。誰か家族に病人とか
いたらこんな暮らししていられないものね。

この家に越して一度先生が来てくれたことが
あったのだけどその時の犬たちの喜びようは
もう、小さな先生を押し倒してのしかかって
なめまくり、の寸前でした。
先生に申し訳ないと思いつつ、犬たちの
爆発的な喜びをわたしも嬉しくて叱れないで
結局先生はなめられとびつかれ大変でした!
ゆりはまったく元気なの。また暑い夏になったら
へばるのかもしれないけど、おかげさまで
今は心臓病とわかる前のゆりと同じです。
でもさびしいことに遠出のお散歩や川遊びは
もうさせてやれないね。
毎朝散歩行くのにゆりはおいて行くから
この頃はわかってふて寝してるんだよ(~_~)
だからたまにわたしが3頭つれて戻って王さまが
ゆりつれて家の前で合うとゆりも他の犬たちも
すご〜く嬉しそう。またカゴ背負って
一緒に連れて行くかなー。

生活をきちんと送ろうなんて思うことは
ないと思うの。それより自分がいかに
快適に暮らせるかの方が、もうこの年になると
それで良いと思うんだ〜。そればっかりだと
わたしみたいになっちゃうけどね(笑)
Posted by ミチル at 2011年03月06日 21:35
こんにちわ
一年位前 てんちゃん、めぐちゃん、いちごちゃん、ちゃっぴちゃんの服を買っていただいた wandaisuki です
たまにのぞかせていただいてますがいつも読み逃げですみません。
いちごちゃんが懐かしい服を着てくれていたのでメールしてしまいました。
今年から私もブログ始めましたが、まだよく分かっていません。お暇があったらのぞいてみて下さい。
Posted by ア・トリエ みしん at 2011年03月07日 23:03
ア・トリエ みしんさん♪こんばんは!
お久しぶりです、その節はほんとうに
ありがとうございました。良いお洋服を
作っていただいて、何が良いかと言うと
縫い目とかしっかりしてて市販のものと
違いますね、きょうもめぐのお洋服(背中に
大きなポッケの着いてるベージュの)
のすそをめくってまあるく上手に縫って
あるんだなぁと感心していました。
ちゃっぴは実はお洋服が届く前日に
天国へ行ってしまったんです。でも
今でもあの時作っていただいたお洋服は
大切にとってあります。。。
作っていただいたのは一番着やすくて
犬たちも違和感なく着れてお気に入りです!
またお願いするかもしれませんが
その節もよろしくお願いいたしますね(^O^)/
ブログは題名は何と言うのですか?
もう一度お手数ですがURLを
教えてください!
Posted by ミチル at 2011年03月07日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: