2006年05月20日

一番面白い成立過程

image/akiyamakoubou-2006-05-20T20:34:20-1.JPG突然、ダビンチコードを見に行った。コーチャンが本を読んで面白がっていたからだ。私は読まなかったが映画はテンポの良いサスペンスでなかなかに面白かった。初期キリスト教の成立過程とロバとの信頼関係の成立過程はこの数年私の最も興味ある分野である(笑)出かけに山道の入口に鉄砲の人が大勢いた。ぼろ場をしめて出て良かった。猟期は2月で終わっているが害獣駆除というやつだろう。先達て猪の肉をもらったが獣臭があり私達は食べられなかった。回りにも食べない人が多く結局煮て犬達に食べさせた。1ヶ月ほど前道のすぐ横で大きな鹿と遭遇した。一瞬銀花が逃げ出したのかと思った。山の神様あの鹿が撃たれませんように。猪も鹿もみんな山に隠して下さい。写真は銀花の平らになって乗り心地の良い背中(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック