2005年02月01日

パニック

050201 012.jpg
つい先ほど銀花のお散歩から戻りました。今日もコースは一番車が来なくて安全と
思われる鳥井立という林道へ。今日はコーチャンも一緒に行ったのでかわるがわる
銀花を引きました。コーチャンが引くと銀花は私と二人の時なかなか超えようと
しなかった道路を横断している長いアミアミ2箇所もすんなり通過。でも小さな
橋のところではやっぱり立ち止まってしばし熟考・・・

それから山道に入りました。今日も川向こうのゲートボール場ではお年寄りたちが
ゲームをしていました。銀花はあのちょっと甲高いような<こんっ>と玉を
打つ音に反応してじ〜っと見ていました。それからまた歩き出すとなんと
でっかいトラックが来るじゃありませんか!?狭い林道道幅いっぱいになるくらいの
大きなトラックです。こちらもあせって最初何とか道の脇によけましたが
無理そう。その時点で銀花はパニック。今まで車が脇を通るのにはだいぶなれて
私一人でも問題なかったのですが大きなトラックとなると音からぜんぜん違います。
銀花は逆方向に走り出しそうになるのをコーチャンが必死で抑えて手前の下に
降りる道まで戻ってトラックをやり過ごしました。でもその後も銀花は暴れて
ぜんぜん言うことを聞かなくてコーチャンがやっとおさえました。

何とか落ち着かせて歩き出してももう駆け足状態。トラックは行ってしまったのに
よほど怖かったのでしょう。ボロをボロボロッとしました。私一人だったら
どうなっていたかなと思います。それに一番安全と思っていた山道もあんな大きな
トラックが来るなんて…。写真はトラックがこちらに来る時、銀花はまだ大丈夫
でした。
posted by ミチル at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック