2010年12月09日

冬のゆううつ

朝、いつものように先に銀花を
連れ出した。ぼちぼち猟期になるので
遠くから来るトラックの音が聞こえ
にくくはなるけど、銀花の首に
大きなカウベルを下げた。音が
してたらとりあえず獣からも
猟犬からも身を守りやすいから。
犬たちは年がら年中首輪に大きな
音で鳴る鈴をつけてるけど、これは
行方不明防止(笑)

もう猟期に入ったのか、下の方で
犬のけたたましい吠え声と、なぜか
ホラ貝の音が聞こえてきた。
犬の吠える声なら銀花はうちの
ウルサイやつらで慣れてるのだけど
猟犬の声は特別。この声で弱い
草食獣がどれほどの恐怖で追い詰め
られているか、想像すると臨場感と
ともに恐怖で心がいっぱいになる。
銀花もびびる。

101208_0824~01.jpg
たびたび立ち止まり、声のする方を
じいっと見いる。大丈夫だよ、と
促して行くけどしょっちゅう後ろを
向いている。

獣の気配がするのか犬たちの動きが
いちどにぴた、っと止まり全神経を
山の方に集中している。

101208_0902~02.jpg

今朝は、昨夜遅く野の子にベントーと
言われがび〜〜ん!!こんな急だと
卵焼きとウィンナしかないじゃないか〜
ほんとうに茶色一色の(卵焼きは
白い砂糖を使わないので茶色・笑)
ぎゅうぎゅうつめて重た〜〜〜い
お弁当、食べただけで体重が増える
だろうなと考えたら一人で笑って
しまった。王さまは少し早出だったので
さっさと送り出し工房へ。組織図と
にらめっこして織るのも少し疲れたので
自由に織ってみる。垂直に続く
柄にすると縦糸が飛ぶから斜めの
模様が良いんだな。

101208_1525~01.jpg
でも織り方(模様の出し方)は
これだけではないだろうから縦糸が
浮かないで織れる方法をまた
探してみよう♪

夕方ごはんのあと、犬たちをちっこに
出したら庭のすみっこで何かしてて
なかなか帰ってこないので迎えに
行って部屋に入れた。植木を切った
枝を積み上げてあるところを
めぐ、ゆり、いちごで顔を突き合わせ
かっぱいていた。ネズミでもいたか。
しかし↓

101208_2103~01.jpg101208_2103~02.jpg
うちの生活が土足生活になるのも
そう遠いことではありますまい
(笑)
posted by ミチル at 00:08| 山梨 ☁| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>そう遠いことではありますまい
(笑)
言葉が面白い(^u^)

狩猟の解禁は11/15日です、但し獣猟(イノシシ、シカ、クマ等大型の獣)は半月遅れて
12/1でしたよ。
犬も、ロバも鈴を付けて居れば怖くないでしょう。公道上では狩猟行為は禁止されているし民間の人が被害、損害を被る事は狩猟法で
禁止されているのですから。
他のスポーツと違って法を犯したら犯罪だと言う事をハンターは百も承知ですしね。

とても綺麗な帯が出来るのですね。
芸術は心が癒されます。
Posted by yohachi at 2010年12月09日 08:20
山が落ち着かなくて、何だか嫌だね。
追うものと追われるもの・・・生きていくための食物連鎖じゃない狩りって、理解できないや。
そうは言ってもお肉食べるから、矛盾してるのかな・・・・。(T_T)

連続の縦模様でも、経糸が浮かない織り方があると思うのですが・・・・研究ガンバ!\(^o^)/

ほんとに爪、真っ黒だね〜。(笑)
白雪姫が七人の小人に手を洗うのを教えてたけど、ミチルさんもレッツラゴ〜♪(*^-')b
Posted by さゆり at 2010年12月09日 08:56
ホラ貝!?
土足生活=欧米人の生活。うひょ〜♪
Posted by satoko at 2010年12月09日 10:31
yohachiさん♪昨夜雨だったので今朝も犬たちの
足もおなかも泥だらけ!とっても昔は玄関に
タオルとかおいてちゃ〜んと拭いたりもして
たのですが、
それさえいつのことだか記憶に定かではありません!(笑)

えーっ!じゃもう狩猟は始まっていたのですね、
気をつけなくちゃ!yohachiさん、yohachiさんの
ような人ばかりなら「屋根の上に散弾が落ちる」とか
「庭のウサギや羊をかみ殺された」という
ことはこの村では起きないでしょう。またうちは
公道からはずれて林道になるのでその場合
500m四方禁止は当てはまらないそうです。家の前の道を覆いもせずライフル担いだ
人が歩いてその人がつれた犬が道の真ん中に
うんちをしてそのまま行ってしまいました。
その程度のマナーしかないのがこちらの村では
現状です。

バンドは上手に織れるようになったら
yohachiさんにも送りますね!
Posted by ミチル at 2010年12月09日 10:48
さゆりん♪理論的にどうのこうの、という以前に
命を奪う行為に対して何も感じないのは人間として
いかがなものかと思います。強い動物(犬)に
追い詰めさせ寄ってたかって飛び道具で殺すって
わたしは動物が好きだから想像するとからだが震えて
しまいます。でも命を愛さない人たちにとって
猟はとても楽しいそうです。そのようにいろいろな
人がいるのが世の中なのだから、、、と思うけど。

わたしだってお肉を食べる。その辺は難しい。あれほど命を愛した春さんがバクロウを
目指していたのだし。だからいつか死んで
誰の命を奪わない世界に行くのが楽しみでもあります。

え?白雪姫って小人にそういう教育をしてたんだ!?うちにも来てほしいですね、そんで
犬たち以前に人間の指導の方をよろしくお願い
したいです!!(爆笑)

今日もこれから工房へ行きます、他にもやることが
いっぱいあるのに困ったなー^_^;

Posted by ミチル at 2010年12月09日 10:55
satokoちゃん♪わたしも耳を疑ったよ!!
でも間違いなくあの、ぶわっほ〜〜〜〜〜、
ぶっほほ〜〜はホラ貝だったと思う!連呼して
犬が吠えていたから猟犬の訓練か何かして
たのかなー。ナゾだ・・・

土足生活。。。そのうち靴も脱いで・・・
「アマゾン生活」(大笑い!)
Posted by ミチル at 2010年12月09日 10:59
ミチルちゃん、だいぶ寒くなりましたね…山の冬は厳しいから、体に気をつけて過ごしてね!
何だか猟犬て、人間に教え込まれて、獲物を追うんだから、悲しい運命だよね!?
役に立たなくなったら、どんなことになったちゃうの…人間の趣味のために利用されるだけなのかな!?
だいたい、街中では銃刀法違反で捕まるのに、なんで山の中では許可されるのかな!?
ミチルちゃんファミリーだって住んでいるのだから、銃なんか持って、うろうろされたくないよね(-_-#)
Posted by ミカママ at 2010年12月09日 21:30
ミカママちゃん♪今朝外はとうとうマイナス1度
になっていました(@_@;)ずっと暖かいと
感じていたけどいよいよ冬になった感じだね。
猟をやってる人のほとんどは犬は道具みたい。
でもここに書き込みに来てくださる元、猟をされていた
yohachiさんのように、犬を友達としてとても
大切にしている人もごく一部はいるみたいです。
うちの方の猟犬は飼い主が自分で言っちゃう
「制御不能」それでも人には良い子だから
今まで何度か迷い猟犬保護したけど
みんなとっても良い子で飼い主に連絡がとれて
連れて行かれる時はまるで荷物のように車に乗せられ
犬は自分の運命(飼い主)を選べない、本当に
みじめであわれでけなげで、わたしは泣きそうに
なりました(;_:)
Posted by ミチル at 2010年12月09日 22:49
山に何かの気配を感じてピタッと止まっているけど
めぐ!みんなと方向が違うよ〜(爆)
Posted by uniken at 2010年12月09日 22:52
ウニちゃん♪だ、だめだよ、バラしちゃ!!
(大笑い!)
Posted by ミチル at 2010年12月09日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: