2010年10月05日

和室ほぼ片付いた

昨日は予定通りお昼頃実家に行き
和室の掃除の続きをやってきた。
足の踏み場がないほどの物置になって
いた和室だが、前回やっつけた本棚や
ぼろぼろの障子の枠などは母が市に
連絡して高齢者家庭なので家の中から
運び出してくれるサポートを手続き
したという。13日の水曜日に持って
行ってもらえるそう。昨日はまだ
あちこち置いてある段ボール箱に
入っているナニカ、、、徹底的に
開けて使えるものは出して、新品でも
使わないようなものはどんどんゴミ
袋にぶち込んだ。わたしたちの親の
世代は戦争を体験し、とにかく何でも
どっさり保管しておきたい、使っても
使わなくてもとりあえずとって
おきたいのだ。しかし戦争を体験して
いなくてもわたしも似たようなものかも
しれない。工房には一生かかっても
使いきれないほどの糸があるしな。

和室もこうして風を通したら何とも
気持が良いではないか。30年間
隙間なく物に埋め尽くされていた。

101004_1510~01.jpg
ユダンするとまた父と母がものを
置き始めてしまうから次はいよいよ
王さまに一緒に行ってもらってラグや
ベッドを設置する予定。

先月15日にヒニンシウツに連れて
行った、庭猫の黒ちゃん、脱走して
しばらく母に疎遠だったそうだが
元に戻ってなつこくなっていた。

101005_0108~02.jpg
昨日は一晩部屋の中にお泊まり。
この子はトイレも教えもしないのに
ちゃんと箱でするし先住猫とも
仲が良い。徐々に慣らして部屋で
過ごすことが普通になれば完全室内
飼いも夢ではない。しかし庭には
まだ5匹の猫。しかも誰も触らせて
くれない。

昨日は暗くなる前にほとんど終わり
夕方母が唐突と、○○さんの家に
行こうと言い出した。わたしが子供の
ころからお世話になっている一家で
お料理上手なおばさんにしょっちゅう
ご飯を食べさせてもらっていた。
オトナになってからも会うたびに
「ミチルちゃんに」とほっぺが落ちる
心尽くしのお弁当を作って来てくれる。
行くのならこちらの野菜をお土産に
持って行けば良かった〜。でも母も
わたしも計画的に行動できないところは
良く似てる(笑)山の家の水をとる
装置も作ってくれたおじさん、住居の
下が鉄工所になっている。こういうのは
何だかあこがれる。もしかわたしが
結婚してなくてまだ実家にいたら絶対
おじさんに弟子入りしてたな。
そんなおじさんがここ数年作って
いるもの↓

101004_1733~01.jpg
ミニSL、本物の9分の1の大きさで
すべての部品全部おじさんの手作り。
鉄の板を切り抜いて加工するところから
すべて作ると言う。しかもまるきり
本物と同じ仕組みだからちゃんと石炭を
焚いて水蒸気で走る。線路を設置し
本物の機関車みたいに走る。あちこち
イベントで引っ張りだこだそう。
話にはきいてたけど目の当たりにして
感動!!すごいな〜、びっくりした。

実家での用事は今日は何もなく
朝寝坊で起きて来ない母がいないと
父はどこか行きたい場所もないので
早いけどお昼前帰ることにした。
高速もすいていてお昼頃家に到着。
玄関を開けると地獄の番犬ケルベロス

101005_1257~01.jpg
目も光っちゃってるしね!(笑)


posted by ミチル at 22:49| 山梨 ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ。親もこの年になると、力仕事はみんな回ってくるからね。まだまだお互い、足腰、衰えている暇ないね。(笑)
それにしても、このワンコ写真、怖過ぎ。引き延ばして、窓や玄関のドアに貼っておくと、絶対泥棒除けになるね。(^^)v
Posted by kato at 2010年10月05日 23:50
katoさん♪ほんまや〜(-"-)しかし
ふだんよたよたしてる父、瓶のふたが
あかないからあけてと言ったらひょいっ!
。。いったいどっちが本当なのか!?(笑)
家をあけて帰って来るのに一番のキョーフは
この地獄の番犬。もうめっちゃくっちゃに
飛びつかれてべろべろなめられて洋服
引っ張られて、毎回大さわぎよ〜!
このまま魔除けだからうちは誰も
入って来られないね!
Posted by ミチル at 2010年10月06日 00:04
スッキリ!お疲れ様です!( ^^) _旦~~

京都でも、イベントの時に走ってるよ〜!
ミニSL。
子どもが小さい時に一緒に乗ったことあります!
小さいのにすごいパワーでびっくりするよね〜!
でも機関車作れる人ってスゴイ〜!

可愛いケルベロスだね♪
Posted by さゆり at 2010年10月06日 06:53
おお、畳もまだまだ使えそう!? うちのは荷物をどけたらイカレテましたっけ。どこも一緒なんだと思いますが、母がシーツは何にでも出来るから大事よと水と一緒に保管保管保管〜!水は数歩歩くごとに箱入りで置いてあります(笑)どれも猫ベッドです。
黒ちゃんが戻ってきて良かったです、やっぱり猫にも「愛」は通じてる♪ あと5匹、黒ちゃんのハッピーっぷりを見て釣られてくれるといいですね。祈ってます。
私、模型見るの大好きなんでミニSLドキドキします!ミチルさんちで走らせたら誰が一番ビックリするかな。ワンコの出迎え確かに恐怖!チビって喜ぶ子がいたら出かけたくない〜。
Posted by もんがら at 2010年10月06日 07:40
さゆりん♪やっと畳が見えるようになったけど何十年もものが置いてあったりして腐ったり
かびたり、重みでたわんだりしています^_^;
見なかったことにしよう、、、

ミニSLはほんとうにすごい!!!これを
何の設計図も引かず、作るおじさんは
もっとすごい!!!運ぶのだってクレーンが
いるでしょ?と言ったらクレーンも
あるからね、おじさん手作りの!
なんでも作れちゃうのって、鉄工所って
いいな〜!!
Posted by ミチル at 2010年10月06日 13:15
もんがらさん♪いえいえ、もうしっかり
かびて腐って朽ち果てております(゜-゜)
しかし両親はあと10年もいないのだから
もう畳替えはいいと言ってます、年を
取るとなるべくおおごとはしたくないんだね。
買っただけで箱も開けてない鍋やら時計やら
なにやらかにやら、もう圧巻でした〜!
もちろん全部見えないようにして捨てました。
あれこれ捨てるから母がいそいそと二階に
運んだものもありました(-"-)

黒ちゃん、わたしにも触らせてくれた!
でもこんな子が庭にあと5匹もいるんだよ〜、、、みんな触れれば次々獣医さん
連れて行っちゃうんだけどなー。。

ミニSLはつい7月は深大寺で走らせた
そうです、今度また情報が入ったら知らせるよ!オトナも乗れるから♪もんがらさんの
カー太スーツのラフとか見た時これは
やってた人だと思いました、もしかして
立体デザイン関係とか??
Posted by ミチル at 2010年10月06日 13:21
いや〜お疲れ様
・・・で、秋山の和室はいつ片付けるの?
Posted by uniken at 2010年10月06日 21:02
新品でしたらバザーに寄付して頂いたら、少しでも役に立ったかも、、、(^^ゞ
ミニと書いてあったので、卓上にでも有るのかと思いましたら、クレーンで吊り上げるほどって言うのも驚いたけど、人間も乗れるのって凄い、深大寺で乗れる時は教えて下さいね、行く時間があったら行きたい〜
Posted by sutemaru at 2010年10月06日 21:02
ウニちゃん♪それが秋山の和室の方は
ますます「ミチルが増殖」しております、
早く片付けに来てください!(笑)
Posted by ミチル at 2010年10月06日 21:33
ステマル先生♪それが新品と言ってもウン十年
前の品々だからもはや何の役にも立たないかと
思われるような電気時計だったり、粗品で
もらったようなでっかいお皿とか^_^;

こういうミニSLの同好会があってどこかの
大学に日本全国から集まって自慢の汽車を
走らせるそうです。すごい趣味ですよね!
おじさんのはそういった専門の業者
などでなく、ひたすら何でも作ってしまう
器用なおじさんが今はもう20になった
お孫さんたちのために最初は作ったそうです♪
それがいつのまにか広まって今ではお祭りや
市のイベントなどにしょっちゅう呼ばれて
でもね、すべてボランティアなんですって!
もしかまた近くで走らせることがあれば
必ずお知らせますね(^O^)/
Posted by ミチル at 2010年10月06日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: