2006年03月29日

自発的キャバレッティ

image/akiyamakoubou-2006-03-29T16:57:04-1.JPG昨夏引っ越して以来外におきっぱのお絵描き関係の荷物をやっと整理した。何でもかんでも段ボール箱に詰め込んで必要になるとひっくり返して出し入れして平気でいられる女、私。もっとも工房が片付かない限り整理のしようがないのだが…で、工房もまだ全然片付けてない(笑)取りあえず虫の発生に伴いプラケースや引きだしに詰め込み屋根付きの所に移動。この仕事を25年もやってるとモチーフだけで一山、その他にも様々な道具類。捨てるのは簡単だがまた買うとなると簡単ではない。銀花はボロ場からじ〜っと見ている。かわいいし仕事は嫌だしついつい銀花をかまいに行く。せっせとボロ掃除などして籾殻を運動場にまきに行くとついて来て走り出す。頭を下げて上目遣いに私を見る。明らかに遊びたい。見ていると自分から大きく柵をまわり何と自主的にキャバレッティしてる!しかも上手!まったく愉快なろばだ。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:57| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルちゃん、こんにちは!
この写真の銀花、柵のパイプを「あむっ」と噛んでいるように見えるのですが、アゴをのっけてるだけですよねえ・・・?
Posted by satoko at 2006年03月30日 18:24
satokoさんお久しぶり〜!これねすごく固い砂糖大根の絞りカスでできてるペレット食べてるの。力を入れてかみかみしてるのがたまたまアングルでパイプ囓って見えるけど囓ってるように見えるのはさすが絵描きだね!妙なところで感心してしまいました!
Posted by ミチル at 2006年03月30日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック