2010年06月16日

暑かった〜

朝のうちしとしと降っていた雨も
あがり、トラックの合間を見て散歩。

100616_0928~0001.jpg
今日のおやつはジャーキーだけど
自分で買って来たからうっかり
口に入れることもないであろう
王さま(笑)

庭のアジサイはまだ広がってなくて
色もついてないけど道のわきの
ガクアジサイかな?雨に打たれて
咲き始めた♪

100616_0915~0001.jpg
野バラはぼちぼち散り始め今
山の道ではスイカズラが良い香りを
放っている。キイチゴたちも
たくさん実をつけてキイチゴ好きな
いちごはうれしいね。

でも今日は暑くて部屋に戻っても
舌を出して暑さをしのいでいる。

100616_1816~0001.jpg
めぐもQちゃんも↓
100616_1816~0002.jpg100616_1816~0003.jpg
ノラになったら生きていけない
我が家の猫と犬(笑)

午後から工房で汗をふきふき
せっせと織ってたら村友が来た。
彼女は給食センターにいるので
いつも人参の皮や頭を銀花に届けて
くれる。彼女の家の猫が1カ月ほど前
災難にあった。家のおじいさんが
仕掛けた罠にかかってしまい
数日間そのまま動けずにいたらしく、
発見された時は前足がぐったり。
すぐ獣医さんへ行ったが一部の腱と
神経が切れて、前足の先の手のひらの
部分が動かせず引きずるようにしか
歩けなくなってしまったという。
そのせいで、手の甲にあたる部分が
いつもすりむけてしまい、神経が
ないからどんどんどんどんなめて
赤むけ状態になり、最悪切断と
言われたらしい。さすがにトラバサミでは
なかったそうだが太いワイヤーがしまる
仕組みの罠だったそう。それで彼女は
水道のホースに巻きつける柔らかい
筒状のものを買って来て、ギブスのように
つけてやったらそれがリハビリにもなり
だいぶ良くなって来たと言っていたけど、
猫の方はよほど怖い思いをしたらしく
外にも行かず、部屋の中でびくびく
していると言う。でも飼いネコで
ある意味良かった、と思う。。。

完全室内飼いが良いのか悪いのか
わからないけどとりあえず
家の猫も犬もカラスも鶏も
室内飼いで良かった。銀花だって
本当は夜だけ部屋にいれたいよ!
こんなうじゃうじゃねこといぬ、
さて、何匹いるでしょう?

100616_1725~0001.jpg







こたえ・猫5 犬2
って、これじゃまだ半分以下だ〜!
(笑)




posted by ミチル at 21:57| ☔| Comment(12) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太いワイヤーで締め付けられ腐っていく自分の手を見ながら
数日間動けなくなっている自分を想像して鳥肌が立った・・・
どれだけ怖かったのだろう・・・助かってよかったね

下に降りたオーブンの違和感はないが、ちゃんと使ってる?
Posted by uniken at 2010年06月16日 22:13
ウニちゃん♪で、わたしの入れ知恵知ってる?
おじいさんに毎日いやみを言おう、です(爆笑)2日くらいそのままだったらしい。
なんか赤い色をとっても怖がるように
なったんだって。それに人に対しても
警戒心を持つようになって、今日やっと
久しぶりにそれまで日課だった、彼女と
一緒に畑に行く、が少しだけできたんだって。
本当に怖い思いをしたんだろうね。。。

オーブンはおかげさまで電子レンジより
大容量の「物入れ」になってるけど
何か?(爆笑)
Posted by ミチル at 2010年06月16日 22:24
痛くて怖かっただろうな・・・・。
でも飼い主さんが優しそうな方だから、事故後の心のケアで、元気を取り戻しつつあるみたいで良かったな〜と思います。
傷ついた心と体をいたわってくれる人間が、猫さんにはいたというのが幸せ。
傷つける人間もいれば、癒す人間もいるわけで、それが人間というものかなと思います。

ウォーリーを探せ!みたい。(笑)
猫と犬を探せ!ばーじょん。( ̄∀ ̄*)イヒッ
Posted by さゆり at 2010年06月16日 23:06
さゆりん♪そんなことして何が楽しい
んだろうね??その家のおじいさん
変わってて前はタヌキ捕まえてひどい
状態で飼うというかとじこめてたから
わたしがある筋に虐待で伝えますって
脅してやっと逃がしたんだよ。悪い人じゃ
ないけど、そんな人だって自分のことを
動物好きって言う。友達も最初動物に
お金を一切かけない人だったのを
少しずつ「陽性強化」しました(爆笑)
今では猫と犬のとっても良い飼い主に
なっています(*^。^*)

これねー、ほんとはもっといっぱい
うじゃうじゃいたんだよ〜!
ぶれちゃったんだけど猫の大半と
犬の全員がいたんだよ、こうして
だんだん人間の居場所が奪われて
行くんだなーと(笑)
Posted by ミチル at 2010年06月16日 23:15
ミチルちゃん、こんにちは!
こちらは、蒸し暑くて、哲の部屋にはエアコンを入れてやりました。おまけに扇風機が回っています。
部屋が冷えたら、扇風機は止めますが…。

動物の罠…、身震いがするほど怖いです。
農家の方達の気持も分からないわけではないけど…。
何とか共存共栄は出来ないのかしら?無理なのでしょうね。

ミチルちゃんに私のブログの下手な絵を褒めて貰えてすっごく嬉しい!
だって、絵の先生に褒められる事って無いもん! 雨カッパの女の子を描きたかったけど、使い難いソフトなので、素材を利用したの。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2010年06月17日 13:23
さぁ〜ちゃん♪こんにちは(^O^)/こちらは朝のうち曇り空で涼しかったけど晴れたら急に暑くなりました〜。それなのにわたしは今ガス窯を焚いてる工房で機織りしてます〜(≧▽≦)痩せるかなー!?てっちゃんは幸せですね、昨日の動画本当にかわいかった!純真で無垢なてっちゃんの魂と、無償の愛を捧げるさぁ〜ちゃんを感じて本当に幸せな気持ちになりました。世の中色々な考え方があってそれが一番素晴らしいことだけど畑を荒らすから困るけどその以前の人間の身勝手な罪に気持ちが行けばもう少しやり方はあるはずです。アメリカなど徹底してますね。日本でも熊を山に追い返すベアドッグや兵庫県を中心に柿を全部もがす熊を殺さない村もあります。できることはあるのに世の中利権だからそちらはマスコミやテレビなどに取り上げられず人が襲われた方ばかりです。昨日リンクしましたが新新優しい雷と言うサイトでは動物の側に立ち様々な提案をしています。方法はたくさんあるのだと思いますが人がそれをしたくないのですね…。絵は楽しいですよね♪さぁ〜ちゃんの作られる作品はいつも詩情に溢れていますね!わたしは絵の先生じゃありませんよ〜、子供たちと遊んでばかりいるヘンなオバチャンです(^o^;)
Posted by ミチル at 2010年06月17日 13:48
そっか〜。田舎も良いけど、ワナと言う普通ではあまり無い危険もあるんだね。

今朝、散歩ちゅうに甲斐犬連れているおじさんに会いました。珍しいですね、と言うところから会話が始まったけど、そのおじさん、前にも甲斐犬飼っていたんだって。その子を連れて、山梨に遊びに行き、山で放してやったら、それっきり戻って来なくなっちゃったんだって。だから、今の子はもう山で放さないって言っていました。う〜ん、今、ミチルのブログ読んで、その戻って来なかった子、ワナにかからずに、何処かで良い人に保護されていれば良いなって、ふと思いました。そこいくと、山で遊んでいても、ちゃんと戻ってくるミチルの家の子は偉いね。てんちゃんだって、時間経っても戻ってくるわけだし。。。でも、ワナにはくれぐれも注意だね。
Posted by kato at 2010年06月17日 13:55
katoさん♪数年前普通のホームセンターに買い物に行ったらトラバサミが普通に商品として売られていてびっくりしたことがあります。それよりずっと以前に世界的に禁止になったんじゃなかったっけ!?幸いわたしたちは人里離れてるから実際見たことはないけど以前いた神奈川では子供のタヌキがかかったからあげると言われうちで飼うの?と思いきや死んでるから犬にくれろと( ̄○ ̄;)命をムダにしない気持ちは大切だかそれなら殺さないでくれ!こちらでは心ある人は畑に一晩中ランプともしておくんだって。獣が来ないように。
うちのいちごちゃんはカイックスだからなー(^_^;)最近ずいぶん改良されたらしいけど10年くらい前なら甲斐犬は気性が激しくて猟をする人以外飼えなかったそうだよ。やっぱり野生の血が濃いから山に入ったら獣の臭い追って行っちゃうんだろうねー。うちのカイックスはトカゲとか小さな羽虫とかにはめっぽう強気で追って行きます(爆笑)今朝はトラック多くて野原行ったけど、当然てんちゃんだけ放しませんでした(^o^;)
Posted by ミチル at 2010年06月17日 14:12
雨降りは、一日頭ぼーとして、家事とかやる気なく、晴れて、暑ければ、又頭ボーとして、動けない私です。明日から、しばらく雨降りとか、家には散歩行くワンがいないから、いいけど(寂しい)、銀花やワンたち雨降りは退屈ね。
かわはぎとか煮干、ジャーキー、人間用と味がどうちがうんだろう。王様に聞きたいです。美味しかった?
とらばさみを仕掛ける人の心が怖いです。猫ちゃん、飼い主さんが、よくみてくれて良かった。
キッチンに集まるワン、ニャン。この家は、動物たちが、家主でミチルさんたちが、下宿人ですかな。
Posted by けいこ at 2010年06月17日 16:52
けいこちゃん♪わたしの場合、降っても晴れても常にやる気ないのが家事ですが(笑)ももちゃんはお散歩行かれないんだね。でもママがいればいいの♪ってきっと思ってるよ!がんばってるね、ももちゃん!! うちのヤツらはお散歩行かないとじとーっと陰鬱になるかバカ騒ぎするかどっちかだけどいずれにしてもチラ見されるのがツライ(爆笑)山と里のバランスが崩れたから獣が里に降りて来る。これは明らかに人間の罪だよね。外国ではさかんに本に戻そうと努力してるけど日本は全て利権だからいまだに植林してる。その猫は結局獣医さんではあきらめて家族で工夫して良くなって来たんだよ〜、わたしも昨日は話聞いて思わず万歳しました\(^_^)/1階は猫仕様にしてないから〜、大きなゲージに人間が入った方が早いような気がしてきた…(^o^;)
Posted by ミチル at 2010年06月17日 17:34
こんばんわ、
いちごちゃんの名前の由来は、ミチル家らしくてメルヘンで良いね。
環境故に本能は有っても穏やかなんだろうな、

私の超親しくしていた赤城○舎(今は無い)では甲斐犬を二匹放し飼いにして居て、留守はその二匹が守ってましたよ。
広い土地で50頭以上預りと訓練の猟犬がいてね、数頭ずつ分けて飼われてました。
甲斐犬は郵便屋さん、新聞配達、親戚の数人以外は留守の時は敷地内へ歩いて入れない、車で入っても威嚇しているので怖くて降りられない。
家族が入れば全く穏やかなのにさ。
他の犬と一度一緒にしたらポインターのでかいのと喧嘩になって、去勢しちゃったんだってさ、あそこを咬み切っちゃったんだと、他の犬種じゃありえないって。

犬は利口だよね、だもの虐待なんかできないよね。
仲よくして下さいって直ぐお世辞使っちゃうんだから(相手によるけど)
本当は凄く繊細な神経をもっているんですね。

猟系の大型紀州とかプロットは駄目だよ。もう動物を殺すための犬、怖いよ。
君子危うきに近寄らず。飼い主だって餌を食べてる時ちょっかい出せば咬みつくのが居るんだから。
Posted by あき at 2010年06月17日 20:25
あきさん♪こんばんは(^O^)/それがね、
いちごの名前の由来は、王さまがふざけて
「お前なんか野良犬一号だ!」って呼んで
(しかも、全然一号じゃないのに!!・大笑い)
里親を探していたのでそれ以上凝った
名前も考えず里親から戻されてしまったので
そのまま「いちご」になってるんですよ〜!(笑)
いちごは村の外れの長いトンネルの中に
夜座っていたのを蛇の出た家の友達が
拾って来てくれたのです。それがもう
最初っからへっぴりごし!!怖くても
嬉しくてもちっこもらして上目づかいに
人を見て、大人になった今でも道のわきで
ちょろっと何か動くと1メートルくらい
飛びあがるんですよ〜!!なので
猟がさかんなこの土地で、おそらく
「猟脳」がないから捨てられたのではと
犬に詳しい人に言われました。でも
甲斐犬もここ10年でだいぶ改良されて
飼いやすくなったそうですよ。あっ、
いちごちゃんは甲斐ックス(甲斐犬×mix・
笑)ですけど(^_^;)その同じ友達が
ある時村の山で自殺した人が5頭も
猟犬連れていてそのうちの一頭が
彼女の家に来たので飼ってあげたのですが
その子がプロットでした。でもその子が
特別なのかやっぱりすごく大人しくて
わんともすんとも鳴かず、人にも犬にも
優しい子で立派なおうちまで
作って
かわいがっていたのに脱走してしまって
さんざんビラを配ったり遠くまで探したけど
とうとう見つかってません。誰かに
拾われて幸せに暮らしてると嬉しいですが。
あきさん、うちの犬たちはね、飼い主に似て
ほんとにダメダメっ子ばかりです、だから
後から来たてんちゃんのことばかり
ほんとうは言えないの!(爆笑)
Posted by ミチル at 2010年06月17日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: