2010年04月16日

春の合間の冬!!

 雪にはならない、と思っていたのに
朝起きたらざんざか降っている!!
ソッコーで銀花のところへ行って
木綿のキルティングの古シーツの
馬着を毛布の馬着に着換えさせた。

100416_0749~0002.jpg
昨日王さまに上九の途中にある
安い八百屋で人参を頼んだら
ひとはこ、さんぜんえ〜ん!!
普段なら1000円ちょっとで買える
のに。小さく切ったお人参を
召し上がってるすきにさっさと
着替えさせる。

こりゃ〜犬たちは嬉しいだろうな、
でも降ってる割に積もっていない。
粉雪でも積もらないんだなー。

100416_0908~0001.jpg100416_0911~0002.jpg
今日はてんちゃんも放してやった。
あっと言う間に姿が消える。
いつもは奥の丘や下に行くのだが
先日帰って来なかった日は
初めて手前の崖の方を探検に行って
戻ってこなかった。今日もそっちの
方へ行ってしまって鈴の音はする
のに、呼んでも戻ってこない。
何度か呼んでも戻る気がないのが
わかるので、今日はみんなで
帰って来てしまおうと野原を後に
した。そうしたらすぐ、崖から
上って来て王さまのそばへ行った。
こういう時、誉めるべきなのか
叱るべきなのか。。。もっとも
てんちゃんは並みのオツムの
犬じゃないから一般論も通用しない
だろう。てんちゃんの心理状態を
こちらがいかに把握してやるか、
が大切なのだろうと思う。

午後からはお絵かき。雪が全然
降りやまず、外の気温は朝から
マイナス2℃。真冬なら連絡して
中止にしたけど、道も白くなって
ない。寒くて今日も心配なので
ナスは出さなかった。子供たちが
来るまではずっと工房に放して
おいたけど、この爪ですから!↓

100416_1149~0001.jpg
でもせっかくなのでナスを描いた。
100416_1715~0001.jpg100416_1808~0002.jpg
子供たちはたびたびケコタンを
抱っこしていたので急逝にがっくり。
でもこんな、心癒される絵を
描いてくれた子もいて嬉しかった。

100416_1809~0001.jpg

いんちきダマスクはつぼみをくわえて
飛び立つ小鳥を入れた↓

100416_1337~0002.jpg

雪はまだ降っている。今夜さらに
降るらしい。いくら降っても
寒くてもいいんです、雪かきさえ
しなくて良いならば♪
posted by ミチル at 21:13| ☁| Comment(14) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の絵っていいよね、素晴らしいとおもうよ。

でも大人になると描けなくなってしまうみたいだね、子供の心に戻れたら描けると思うよ、

大人の絵じゃないと判断されると意識するからだね、純真な絵は自分の心を描いているのかも知れないね。

私は長男が三歳位の頃、一生に一度の職業浪人を少ししたよ。
近所のチビちゃん達が遊びに来た、初めは5人位段々増えた、其れは私が部屋のカーテンを引いて暗くして、耳無し芳一(小泉八雲)の話などしたから。
物凄い喜ぶ、目が光っている、おじちゃん、おじちゃんてひっついて離れない。
ところが・・・近所から苦情が来た。夜怖がってトイレにいけないなるから止めて下さい。

すいません、返す言葉は無いけど・・ないな。
Posted by あき at 2010年04月16日 22:04
あきさん♪子供たちの絵は芸術作品と
思わず心のありのままが良いですね!
今日もわたしは子供たちにおばちゃんは
絵の先生だけどこんな素晴らしい鶏は
描けないよ!と言いました、本当の
ことです。一心に思ったままを描いているのも
3年生くらいまでで以降は周囲が気になったり
自分の評価が気になったり。でもそれも
立派な社会性の1歩ですから否定は
できません。

昔は近所にそんなあきさんみたいな
おじちゃんがいたような気がします。
大人たちは陰口をきいて子供たちを
遠ざけようとしても子供はわかっているから
磁石にすいつけられるみたいに目を輝かせて
遊びに行くのですよね!わたしもききたかったなー、あきさんの耳なし法一!そんな遊びもボランティアとかなにやら難しい
名称をつけられたりするから世の中
どんどん面白くなくなっちゃうんですよね。
祈願、復活コワイ話のおっちゃん♪(笑)
Posted by ミチル at 2010年04月16日 22:19
何だか涙が出そうになった・・・。
ナスとけこたんと、赤ちゃん。
幸せの四つ葉のクローバーが、その絵を描いた子供の優しい心を表しているんだね〜。
嬉しいね!
絵の中の幸せそうな3匹が、とっても嬉しい。

今日は寒かったです!
震えながら織ったけど、なかなかうまく織れなくて、今日の成果は5ミリ!
帰る時に、先生に挨拶したら「まだ帰ったらあかん。早すぎる!」って言われちゃった。
私ももっと織りたいけど、子供を待たせると可哀相だから。(^_^;)
Posted by さゆり at 2010年04月16日 22:54
子供は良いね〜やさしさが素直だもの・・何の見返りも期待しない素直なやさしさ、そうしているつもりでも大人ってやつは・・・

今日ね車で環七走っていたら世田谷辺りで13時半頃一瞬雪が降ったよ!?って今こちらは限りなく雪に近いみぞれが窓をたたいているけどね

明日からいよいよバッグの構想を練ろうと思う
ママンに頼まれているものを先にやらなくちゃいけないから、イメージねイメージ(汗)
Posted by uniken at 2010年04月16日 22:56
さゆりん♪またこれを描いた子は
女の子にしとくのはもったいないような
やんちゃ娘なんだよ〜!そんな子が
けこたんの最後の話を何度も聞きたがる。
いつものように遊び半分で描いたけど
子供の心はきれいだなと思いました。
でも涙が出そうになるさゆりんも、
子供の心があるからだね。

こちらは朝から雪、今もぱらぱら降ってるけど
そんな寒い今日もウグイスが鳴いてた。
こんな時カラスのひなとか屋根もない
葉もまばらな高い木の上の巣で大丈夫
なのかなと思っちゃう。あっ、ダイが
水浴びしてるぅぅぅ!!(爆笑)

今日一日織って5ミリ!!!!!!!!!
ああ、遠い世界の話だなー。。。
それだけに完成したらすごい達成感と
嬉しさがバクハツしちゃうね!!
子供がいるとどうしても時間にしばられ
ちゃうよねー。平気な人は留守番させて
おけばいいじゃないって言うけどもしか
万が一のことがあったら取り返しは
つかない。やっぱりしばらくはそういう
生活でもさゆりんが正解だと、わたしは
思うよ〜。先生は有能なお弟子さんのさゆりんを
きっともっと手元においておきたいんだよ〜!
それもわかるけど、子供に留守の家に
入らせるのはうちの母いわく「留守の間に
強盗が入ってどこかに隠れてるかもしれない!
カギがかかったドアを子供に合いカギ
持たせてあけけて入って、押し入れに
隠れてる泥棒が子供を人質にとるかも
しれない!!」(←母の口癖・笑)
ということが100パーセントないとは
言いきれないものね。もっともうちみたいに
重量級じゃ人質に取る方も苦労するよ!(笑)
Posted by ミチル at 2010年04月16日 23:16
ウニちゃん♪今日の子供たちのナスこわい〜
でも(わたしが時々だっこして見せると)
かわい〜、が交差して興味しんしんで
描いてました♪子供はちょっとした話を
してやったり大人がどれだけ間口を広げて
おいてやれるかで全然違うよね。
大人は知識や疑心暗鬼が住んでるから
難しいね(^_^;)

今日は全国的に寒かったんだね。明日も
寒いそうだよ、手が痛むんじゃない?
ウニちゃんは生まれながらに人助けと
動き回るのを苦にしないひとだけど
ぼちぼち気をつけてね。時には何も
しない日も作っていたわってください。

構想なんて練らなくていいし、一年後だって
いいよ〜!!あれは試作だからあのくらいの
厚みがあるとミシンがどうかなとか糸は
どのくらいの太さかなとかその辺で、
あまり考えないで適当にやって〜!
・・・・・あんまりきちんと受け取られると
冗談も言えない!!(爆笑)

Posted by ミチル at 2010年04月16日 23:25
ついに雪になったよ(涙)
ニンジン1箱10kg1000円だとよ送料込みで1350円!!http://store.shopping.yahoo.co.jp/kokkaen/af10-0017.html
Posted by uniken at 2010年04月16日 23:38
ウニちゃん♪ほら〜、またそうやって
人のために何かしてるでしょー!
・・・・・でもすごいな、安いぞ〜!
さんぜんえんがなくなったらここで
買う(^O^)/
Posted by ミチル at 2010年04月16日 23:42
ミチルちゃん、おはよう(^-^)/
まさか、今、雪かきしてるとか!?
ほんとに、この春は暖かくなるのか、心配になります(>_<)
子ども達の絵に、心が洗われますね♪
大人になっても、ずっと、いろんな絵を描いていた時の素直な気持ちを忘れないでいてほしいな〜☆
Posted by ミカママ at 2010年04月17日 07:47
ミカママちゃん♪おはよー(^O^)/雪は一晩でけっこう積もったよ〜、本当にこんな時期にびっくり!!異常気象だよね〜。でも今日は晴れたからどんどんとけてます♪わたしたちもかつては子供だったことっていつも忘れちゃうけど子供たちの絵を見ると思い出したりします、この子たちが大人になった時なすやけこたんのことを思い出してくれたら嬉しいな〜(^O^)
Posted by ミチル at 2010年04月17日 10:20
こちらも寒いけど雪は降らないからいいけど。どうなってるんだろう。今年の春は。
人参も高くて大変ねえ。てんちゃんも少しオツムが足りないの。家のモモも白痴美人なのよ。ニルは賢かったから、表情もすごくあって、役者にしたいほどだったけど。でもオツムも少し足りないくらいというのも、また可愛いものね。
うまい!心が動かされる絵だと思った。このような絵がかけるようになるのは、ミチルさんんが知らず知らずのうちに心を豊かにする魔法を子供たちにかけているんだなって。
さゆりさんのその日の織り、5ミリって、すごい世界ね。とても、そんなのできない。
ウニちゃんは、ミチルさんの織り布でバック作るの?何でも出来る人ね。出来たら、絶対見たいです。
これが、いんちきダマスク。模様もはっきりしていて、やさしい色合いで素敵と思いますが。
Posted by けいこ at 2010年04月17日 16:20
・・・・けいこさんのような立派なものは作れませんから〜(大泣)
Posted by uniken at 2010年04月17日 17:33
けいこちゃん♪こんばんはー(^○^)
もうびっくりした!!昨夜さらに降って
今朝はしっかり銀世界でした!でも
気温が上がって晴れたからほとんど
とけました♪これでまた野菜が高く
なるんだろうなー。うちみたいに動物が
いると、とりあえず人参とキャベツは
必要品だから人間が食べなくても
買って置くんだよ、あ、キャベツは
ミルワームのご飯だよ(^_^;)

てんちゃんはあきらかにおつむのねじが
ゆるめ!でもほかの犬たちも似たりよったり
だからなうちの場合、お利口な犬と言うのを
一度も飼ったことがない!ニルスくんは
お利口さんだったんだ。モモちゃんハクチ美人
って一体どんな?!見てみたい〜!
てんちゃんは口元のしまりがなくて
いっつも20センチくらいヨダレたらしてて
美人とは言い難いなー(笑)でも犬は
みんなかわいいね!!

とても良い絵でしょう♪いっぱいお話
してあげるんだよ、とくに動物や命に
関しては。動物を飼ってる家も少ないし
やっぱり子供のころからの教育って大事だなと思うから。子供たちが大きくなった時に
命を大切にする人になってもらわなくちゃ
困るものね。猟なんかする人間になって
欲しくない。動物を捨てる人間になったら
もっと大変だから。わたしの手柄ではなくて
子供は本当はみんな動物が好きだから
うちみたいにあれもこれもいっぱいいれば
どんな話をしても夢中で聞いてるよ♪

さゆりんは組織とすくいの絵が入った
わたしなら一生かかっても織れないような
帯を制作中♪めちゃくちゃ細い絹糸だし
せいけいや糸巻きを考えただけで気絶
しそう〜!!でもそれだから出来上がった
時はものすごく嬉しいし達成感もあるのだろうね(^v^)

ウニちゃんはわたしと正反対でなんでも
きちっとできる子なの。それに仕事が
早いんだよ、いろいろなバックを作って
もらおうと思ってます♪インチキダマスクは
ダマスク織りがやってみたくていろいろ
調べても特別な機が入用、それは軽の車
くらいのお値段がするみたいだし
もっとあれこれ調べたらどうやら朱子織り
っていうので織るらしいことがわかったの。
なので朱子織りの組織を本で調べて
あとは下絵をマジックで大まかに描いた
紙を下にあてておいてそれに合わせて
経糸をすくいながら踏むのを地の部分と
逆にするとこんな風な裏表リバーシブルの
絵が織れます♪やってみたらそんなに
難しくなかったけど本当のダマスク織りは
もっと細い糸をつかってもっと繊細な
模様を織るからわたしのは「いんちき
ダマスク」で〜す!^_^;でも楽しいから
いいの〜♪♪

Posted by ミチル at 2010年04月17日 22:01
ウニちゃん♪じゃあいっしょに
「りっぱなロバ使い」になろう!(爆笑)
Posted by ミチル at 2010年04月17日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: