2010年03月10日

雪と犬

 朝、「いつも通り」に起きた王さまであった。しかし
雪かきをしないと、留守の間わたしがやることは
100パーセント、期待ナシ(笑)それでもそんな量では
ないからわたしもお手伝い。みぞれまじりの雨が降って
雪はずっしりと重くなった。とりあえず、家の上がり下りの
階段をはいてコケッコーズ柵から銀花の柵に下りるところも
はいた。王さまは駐車場までの坂道をえっこらえっこら
はいている。銀花の屋根の雪はだいぶずり落ちてきていた。
 屋根を作る時王さまは良心的な人だから、屋根の長さを
わざと短くして、「雪や雨だれが下の道に落ちないように」
したのであった。(下の道ったってこの別荘地に上がる人しか
使わないし上がる人は上のおじさまとガレージを持ってる
もうお一方がたまに使うだけだーっ!)午後からはお日様が出て
銀花屋根の雪はほとんど落ちた。そして屋根のすぐ下は
こんなことに↓

100310_1556~0001.jpg100310_1556~0002.jpg
夕べの騒ぎなど何事もなかったようにのんきな銀花。
何事もなくて本当に良かった。

100310_0808~0002.jpg
一度自然災害にあっているので、人間の力では抗えない
自然の力は本当に怖い。昨日はあまりの降りやまない雪に
ちょっとだけドキドキしてしまった。

 雪かきを途中放棄し、待ちかねている犬たちを上に
連れて行った。時々銀花と一緒に上がってヤシャブシを拾う、
小さな広場になっている「売れなかった造成地」。
どうしようか迷ったけどほかの犬たちも団子になって遊んで
いるし、てんちゃんのきらきらする「放してよビーム」に
やられててんちゃんも放した。そうしたらめぐが駆けてきて
てんちゃんに体当たり、これはいつもめぐがほかの犬たちを
誘う時にするちょっと乱暴なお遊びだけど、てんちゃんも
嬉しそうにめぐについてぶっ飛んで行った。せっかくぬれない
ように着せた合羽も、みんなこの雪の深さで後ろ足が脱げちゃって
るし、いちごなんて脱ぎすてて途中に落ちていたし(笑)

100310_0858~0001.jpg100310_0859~0001.jpg
てんちゃ〜ん!と呼んだらニコニコすっとんできた↓
100310_0857~0001.jpg100310_0855~0001.jpg
 しかし全身が水の中に飛び込んだようにぬれてる。
合羽の下に着せといたミカママからもらったスカジャンまで
びしょびしょ。どうしたらここまでぬれるんだろう?(笑)

 真っ白で40センチ以上は積もっている、小さな空き地、
誰も歩いてないからまるで冷たいスポンジケーキみたい。
それが雪が黄色くなっている。犬たちのちっこにしては
飛び散りすぎ。近寄って見たら↓

100310_0858~0002.jpg
ヤシャブシは黒色を染める染料だけど木から落ちたしずく?
でも、こんなに雪が染まっていた。

 雪は大変だしもうこりごり、と毎回思うけど犬たちの
こんな嬉しい姿を見るとこっちまで嬉しくなる。わたしもいつか
年老いて、もう犬は飼えない時が来るだろうけど、それまでは
「雪の日に犬たちの大暴れ」が見られる生活が続けられたら
良いな、と思った。
posted by ミチル at 22:27| ☁| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪が降り続かなくって本当に良かった
銀花の屋根は大丈夫?メンテナンスに伺いましょうか?(笑)
てんちゃんは(まだ油断はできないけど)ちゃんと帰ってくるようになってよかったね 運動量では一番長けているからめぐもタジタジだ〜
今回の課長はあまり映りが良くなかったね・・・でも一番奥だった立ち位置を本番直前に監督さんが一番手前にしてくれたんだって!?レフ板(ライトを反射させる板)代わりだったのかな?(爆)
Posted by uniken at 2010年03月10日 23:14
ウニちゃん♪昨日はほんとにハラハラしたよ〜!
屋根は見た目もたわんで。。。まるでわたしのハラ(笑)今日はほぼ全面雪がなくなったよ、
もしか屋根がなかったら今ごろどうなってたかと
思ったら屋根つけてやってほんとに良かったよ(^O^)/ヨメのおかげだね♪♪

さっきひとりでこっちでテレビ見たよ〜!やっぱり
エラそうだよね、ニヒル氏!書類をさわるしぐさとか
じ〜っと見てて役者さんって大変なんだろうなーと
思いました。で、サインはお願いしてもらえましたか?(笑)

てんちゃんは今日はスノーマジック♪
あんまりにも嬉し過ぎてどうしてよいかわからないほどコーフンしてた。彼女はばりばりの体育会系
だから、たまに放してやらんとほんと、老体がもたん!

Posted by ミチル at 2010年03月10日 23:26
雪景色、写真は綺麗だけど、住民は大変だよね。ミチルの所も、雪の重さで屋根潰れたり、滑って怪我したり、が無くて良かった、良かった。

犬は、本当に雪が好き。広い山で雪と戯れることが出来て、幸せだワンワン。(←ミチルのワンコ達の代弁です。)
Posted by Kato at 2010年03月11日 00:30
katoさん♪八王子インターから数十分のところ
なのにね。かつて日本のチベットと呼ばれた
とこだけあるよ(^_^;)家の方はまぁ雪でつぶれる
ことはないのだろうけど、銀花の屋根は単管パイプを
組んで長い大屋根にしてるのでもうひやひや
でした〜。あれ以上降ったらほんと、ヤバかった。

犬たちはすごいね〜!自分の背中くらいまでの
雪をものともせず、ひたすらユキこきラッセル運動♪
で、部屋にもどるとストーブにはりついて、いったい
どっちがほんとなの〜っていつも思います(笑)
今犬いないの?
Posted by ミチル at 2010年03月11日 00:44
ほんとに何も起きなくて良かった〜!
自然と近いのは良いことばかりでも無いんだな〜と、こういう時は思います。

んふ。犬たちには心配ごとには無縁だね♪
楽しそう〜!

黄色いのは・・・ずばり「ヤシャブシのちっこ」。(笑)
Posted by さゆり at 2010年03月11日 08:46
さゆりん♪おはよー(^O^)/あれだけ降るとちょっと怖かったよ〜。銀花の屋根が落ちたらとドキドキしました。自然の中での暮らしはたくさんの楽しさと同じだけ危険も忘れてはいけないと改めて思います。でも最近は集中豪雨など都会の真ん中で命落とす方もいるんだからどこにいても自然の力には人間なんてちっぽけなものだと思います、だからさゆりんも気をつけてね。犬たち今もまた空き地連れてって暴れさせて来た(*^_^*)今日もあったよ〜、やしゃぶしのちっこ!(笑)たくさん拾ったらまたさゆりんと先生に送るね〜('-^*)/
Posted by ミチル at 2010年03月11日 09:34
ミチルちゃん、こんばんは!
銀花ちゃんの屋根が落ちないでホントに良かった。
今は雪が降っていないのですね。
でも、積もった雪の中を元気に走り回っているワンちゃん達、想像するだけで、私まで嬉しくなります。
哲も遊ばせてやりたいわぁ〜。
ウニちゃんの御主人、見られなかったぁ〜。
今、お昼に再放送をしているので、気を付けて見ます。

今、TVニュースで東京の区長が「育児休暇を2週間取る」って話題。「9年間、子供が出来なかったので出来るだけの事をしたい…」でしたが、当然の権利でも男性が育児休暇を取るのは難しいみたいですね。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2010年03月11日 18:20
さぁ〜ちゃん♪こんばんは!ここは豪雪地帯では
もちろんないのですが、何年に一度かすごい大雪に
なってここで暮らして15年になりますが2度経験が
あります。一度はお庭のキーウィ棚の雪が落ちて
ご近所の方がふたりも亡くなってしまったことが
あったんですよ。そのような雪に比べたら今回のは
大したことはなかったのだけど何しろ銀花の屋根は
わたしが無理を押して作ってもらって銀花が危ないから
柱を立てずに大きな屋根を隅の単管パイプで支えて
いるので30pも積もってしまうとドキドキです。
おかげさまで落ちずに本当に良かったです、
ご心配おかけしました^_^;

犬たちはほんとうに雪が大好きですね!庭にちっこに
出すのもすっとんで行きたい、でもわたしがにらんでる、それでどうしようかな〜とあっちを向いて
わたしの方を向いて戻ってくるのだけど犬たちの
ぶつぶつ言う声が聞こえてきそう(笑)なので
今日もまた上の空き地に行って遊ばせてきました。
雪はイヤなものだけど季節限定だからできるだけ
犬たちを楽しませてやりたいです♪

「佐藤人事課長」見れませんでしたか?次はいよいよNHKの大河ドラマだそうです、昨日の相棒は
本当に最後のところで少しだけだったのですが
大河ドラマの方はもっとたくさん出ると思いますのでどうぞお楽しみに♪♪えっと、ニヒル氏は
この写真↓向かって左でいちごを持っている方
http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/ginka/080814_1622~0001-thumbnail2.jpg.html

この↓写真では向かって右はじに写っています♪
http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/ginka/0905CFA2B5D920088-thumbnail2.jpg.html

ウニちゃんの旦那さまでとっても穏やかで
面白い方です、予備知識でした♪♪
でも俳優さんって本当に別人になっちゃうんですね、すごいことだと思いました。

育児休暇男性も女性も子供にとっては親ですからね、平等にしたら良いのにと思います。うちは
仕事が同じだったので子供が生まれた時は
全部半々でした。お風呂はもちろん、おむつ、
だっこ、授乳、保育所に入ってからはバスの
送り迎えも順番でやっていたらこういう地域なので
「あの家のご主人はろくな仕事をしてない」と
散々言われました。、でも大切なことは
「子供にとってどうか」ですから子供だって
お母さんだけでなくお父さんにも大切にされたら
嬉しいにきまってますものね。そして子供の面倒は
女房が見るものだという家庭とは明らかに子供が
違ってきます。その区長さん応援してあげたいですね!
Posted by ミチル at 2010年03月11日 18:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: