2006年03月02日

胸輪?

image/akiyamakoubou-2006-03-02T20:34:10-1.JPG干し草の代金を支払いに馬喰のおじさまの厩へ行く。以前ポニーかと思った小さな馬が数か月で見違えるほど大きくなりそろそろ門出だそうだ。初めて見た時余りに小さくて行き場がなかったらうちで買い取ろうかとコーチャンに話した。同じ馬とは思えないくらい立派になっている。7歳の馬である。おじさまはきかない馬の対処方法の一つとして縄で輪を作り馬の胸周りに巻いて先端を無口の下の輪に入れておくのをその子を使って見せて下さった。なつこくておとなしいちびちゃんはされるがまま。きかない馬をこうして御するのだそうだ。さすが色んな技を知っている。馬やロバの話をしていると突然家畜商取ればと言われた。何かお役に立てますか?私はおじさまに言った、全部全部かわいいからきっと肉馬みんなうちに連れて帰って来ちゃいますぅぅ〜私は価値がないと言われれば言われるほど力を発揮したくなるタイプなのだ!そのことが我が家の動物状況に反映してるかどうか、判断の難しいところである(笑)。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:34| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、ものすごく反映していると思います。(笑)
Posted by さゆり at 2006年03月03日 07:18
私もそう思います(*^^)v
お家は動物ランドになっちゃうよ!
Posted by クロの継母 at 2006年03月03日 11:03
白湯林もクロ継さんも同意見とは!?そうか…やっぱりそうなのか…(爆)
Posted by ミチル at 2006年03月03日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック