2010年01月07日

新・ちゃっぴのハーネス、そしてウニちゃんが来た

 以前ちゃっぴに介護ハーネスを作っていただいた
玉葱工房さんが、新たに中型・小型犬用のハーネスを
開発されたそうなので、さっそくお願いしてみた。
今現在のハーネスでも仕様的には全く問題がないのだが
何分大型犬用なので、さらに体重が減少したちゃっぴに
普段はつけておくのが気が引けてお散歩の時だけ
つけるようにしていたのだが、それだとそのたびに着脱、
それに今部屋の中をうろうろしてどこでも腰を落として
ちっこなので、その時はサポートしてやれなかった。
 一昨日お願いしたら大急ぎで作ってくださり、本日もう
届いた。ご自身も愛犬パル君の介護をされているから、
老犬の気持はもちろん、飼い主の気持もわかってくださる、
ありがたくて涙が出そうだ。
http://tamanegikobo.blog102.fc2.com/


今度はさらにソフトで軽量、アタッチメント部分も
小さいから、これなら普段つけておいても
よたよたのちゃっぴも違和感がない。

100107_2003~0002.jpg100107_2003~0001.jpg
うろうろ歩いて、腰を落としてちっこ。踏ん張るから
足が開いてきてしまうが、ハーネスの背中の部分を
持ってサポートしてやれる。

100107_1959~0001.jpg
接続部分が何か所もあるから、力が一点に集まらない
ようになっている。つまり、ちゃっぴのからだに
かかる力が何か所かに分散されるから犬へ負担が
かからない。何度も試行錯誤され、ご自身のパル君にも
使い心地を実証され、犬に対する愛情のたまものだと
思う。本当に良くできている。玉葱工房さん、本当に
ありがとうございました。

 今日はウニちゃんが来た。去年の今ごろも来た。
お昼に到着、王さまは午前中野の子をわたしの実家に
迎えに行き、そのまま家で合流し、山梨県立美術館へ。
ミレーの絵で有名らしい。

bijutukan 002.JPG
学校で出した野の子の絵が飾られているそうなので、
山梨にいるのに一度も行ったことがないので行ってみた。
さすが、山梨、美術館に「富士山の窓」がある。

bijutukan 017.JPG
外には不思議な形に刈り込んだ木。中をのぞきこむ
ウニちゃん。

bijutukan 022.JPG
やると思ったよ!(笑)
posted by ミチル at 22:23| ☀| Comment(9) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャッピ良かったねぇ 
心なしかハーネス着けたチャッピがしっかりして見えます。
junkoは今日からリハビリ出社でした。

野の子王女の絵はどんな絵なのかぁ。
不思議だ ミチル女王が日鶴のサマースクールで
一日に何度も椅子から転げ落ちていた中学生の頃が昨日のようだ。
言いすぎ?
Posted by junko at 2010年01月07日 23:31
きっとちゃっぴも嬉しいと思う
少しでも楽になれたらいいもんね
ミレーがあるの?

へ〜〜知らなかった
Posted by shun-ran at 2010年01月07日 23:42
やっぱりつけっぱなしの方が両者負担が少ないと思いますが・・・
王様はどう思われているのか、ちょっと心配ではあります。(^_^;)
でも良かったです。体にぴったりで嬉しいね、ちゃっぴ♪

すごく立派な美術館!
ジェラートみたいな形!おいしそー。(笑)
ウニさん、何が見えたのかしらん(・・?
Posted by さゆり at 2010年01月07日 23:45
junko♪うん!本人も嫌がらずつけているので
安心しました!これで散歩のたびに嫌がる
着脱をしないですむからちゃっぴも楽に
なったと思う♪junkoもいよいよ復帰ですか。
まぁゆるゆるとムリなくやってくださいね!
野の子の絵は別に面白くも何ともありませんでした(笑)
何か美術のテストの課題で紙コップからの
イメージなんだそうです。木にコップがたくさん
なってる絵でした^_^;

わたしがイスから転げ落ちて大恥かいた話
junkoにしたっけ!?うは〜っ!!今でも思い出すと
顔が赤くなるぞ〜!!もう40年近く昔のこと
なのにニンゲンって困るよね!(爆笑)
junko、くれぐれもからだいたわって出社
してください。
Posted by ミチル at 2010年01月07日 23:57
シュンちゃん♪まったく違和感も嫌がることもなく
つけさせて今でもつけて普通にしてます。
でも、からだをいじられることがすごい
嫌いだったことを考えるとやっぱり年を
とったんだな〜とさびしい気もします。
山梨県立美術館ってミレーの絵で有名みたいだよ。
今日は常設を見てきたけど種まきの絵や
ほかにもいろいろミレーの絵があったよ、
シュンちゃん見に来た時わたしが案内
してあげるからね!?(笑)
Posted by ミチル at 2010年01月07日 23:59
さゆりん♪一昨日お願いして作るのにしばらく
かかるのだろうなと思っていたら今日届いて
本当に感激しました。やっぱりご自身も老犬の
介護をしていらっしゃるから商売ッ気なんか
なくて本当に犬と人のことを考えてくださって
いるんだと思ったらありがたくて泣きそうに
なっちゃったよ。王さま?王さまが
何か言おうと何を思おうと、ほら〜、うちって
「恐妻家」だから〜(爆笑)最初ぐちぐち
言ってたけどさっそくちゃっぴがちっこして
(写真)上の部分を持ってやれたから
王さまもひそかに盗み見してて以来一言も
言わないよ!王さまが言うように自然にという
のもわからないでもないけど、ここまで生きてる
こと自体、先日獣医さんでも「奇跡」と言われた。
ほんのちょっとしたサポートで奇跡が持続したり
終了したりそれはもうこちらのサポート次第だものね。
玉葱工房さんを見つけて教えてくれて本当に
ありがとう!!ちゃっぴからも♪♪♪

美術館外にはムーアの彫刻があったり結構豪華
だったけど、常設はいまいちだったなー。わたしの
要するにわたしの好きな作家がなかったってこと(笑)
ウニちゃんは、木が一本ではなくて何本か生えてるのを
縄でぎゅ〜って縛ってあるのを発見した模様・・・(笑)
Posted by ミチル at 2010年01月08日 00:05
ミチルさん、こんにちは!
新しいハーネスが届いたのね。少し小型なの?
型は?前のと違うのかな?

さゆりさんが見つけて下さったのね。
私からもお礼を言わなくっちゃ!
ありがとうございます。さゆりさん!ミチルさん!

Posted by さぁ〜ちゃん at 2010年01月08日 16:26
さぁ〜ちゃん♪今回のはかなり紐の幅が細く薄くさらに軽量です、もともと大きくない犬なので最初のだとつけたままだとちゃっぴ自身負担だったので細いのができたらまたお願いするつもりでした。今回はもうバッチリでつけっぱなしにできます。形はほとんど同じです、オプションの背中の持つ部分のリードが3点式になり肩、腰の他お尻もサポートできるのでよれよれのちゃっぴには最適です、そうなんです!!わたしの織りの先生でもあるさゆりんが京都の天神さんという大きなバザールで出会い、すぐちゃっぴのために写真を送ってくださったんです!本当にわたしたちの救いの女神ですよね\(^_^)/
Posted by ミチル at 2010年01月08日 17:57
さぁ〜ちゃんさんへ。
はじめまして。
目に見えないご縁って、あるのですね。
このハーネスに出会ったのも、ミチルさんがブログでちゃっぴの介護のことを話しておられたので、偶然意識が私の中に残っていたのだと思います。
たまたま通りかかった時に、ハーネスのモニター募集の張り紙が目に留まって、お話を聞くことが出来ました。
これもすべてミチルさんが引っ張ってこられたご縁と、動物たちを愛する心が繋がったのだと嬉しく思っております。
さぁ〜ちゃんさんも介護されていらっしゃるのですよね。
ワンちゃんは幸せだな〜と思っています。ありがとうございます。(*^_^*)
Posted by さゆり at 2010年01月08日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: