2006年02月13日

春近し

image/akiyamakoubou-2006-02-13T16:43:19-1.JPGまだ梅の便りがない。今年は春が遅いのかなと枝先にずっしりと花実をつけた杉を見ながら思う。花粉症の人は絶対こんなとこに住めないな。日差しは暖かだし日照時間も長くなった。嬉しい事だが春になれば羽虫供もまた目を覚ます…月曜日で銀花と私の時間はたっぷりだ。運動場は立入り禁止にしたくなるほどぬかるみがひどいが軽く歩かせて日だまりで二人でぼーっとする。部屋にいるよりずっと暖かだ。ちまちまと顔をかいてやると椅子に座ってる私の胸に顔を押しつけて来る。犬のメグミとやる事が同じだ(笑)ただし銀花にやられると椅子ごとひっくり返りそうになる。下唇をだらしなくぷるぷるさせて目は半眼、うとうとしてる。せっかくのボールもこのぬかるみでちっとも転がらない。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:43| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎんかちゃんが来て、もう1年半たったのですね〜。初めて見させてもらいました。最初から読んだけど、まだ9月に入ったところ。追々読ませていただきます。写真を見て、きーちゃんが「おうまさん?」といったり、2004年8月20日(だったと思う)の写真を見て、「かわいーね〜。うさぎさんみたい」と言いました。「今度、ねえねと一緒に会いに行こうねぇ」と楽しみにしています。知夏の卒業式が終わったら・・・
 ところで、ミチルさんのメールアドレス見当たらず、こんな所で個人的な連絡して失礼します。
伊藤なつきさんが、うさちゃんベビー服のお礼が言いたいとメルアドを聞かれ探しているのですが。お手数ですが、時間のあるときに電話下さい。それから、大川さん?1月28日に活元会にいらした、男の子が生まれたそうです。byあさ
Posted by こんあさこ at 2006年02月13日 17:27
花粉症 女の涙 欺かれ

昔、作った戯れ歌です。
Posted by 鵺娘 at 2006年02月13日 18:55
>あさこさん、色々ありがとう(^o^)近くにいながら実は行方不明者?みたい(笑)お世話かけましたー。
Posted by ミチル at 2006年02月14日 13:05
>ヌエちゃん、これ笑える!それでダマされた世の男性も多いんじゃないだろうか!?
Posted by ミチル at 2006年02月14日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック