2009年11月05日

え?「あの顔」!?

 「あの顔」になじみがない方はまずはこのブログの
右上にある記事検索で、記事の方にクリックしてから
検索GOO!!・・・それは突然やってくる。数日続くことも
あれば、数時間でおさまることもある。またからだの
どこかにほんのちょっと、触れただけで過敏反応して
しまう時もあれば、大したことがないこともある。。。
それはすなわち、おそらく、ロバの発情!
今日は顔の写真は写せなかったけど、すごい顔になって
しきりに口をあぐあぐする。でおさまると必ずちっこ。
普段ロバ(馬も?とくに女の子)はちっこの場所は
決まっていて、自分で決めた場所以外にめったに
しないのだが、この季節はもう、どこでもアリ。

091105_0934~0001.jpg
そして下くちびるはだるだる↓(笑)
091105_1005~0001.jpg
(これはちっこしてる最中のお顔)

でも今日はすぐおさまって、道わきのクズの方に
注意が行ったから良かった〜。前回はやっぱり
強力なゆーじフェロモンが?(笑)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/125778168.html

銀花はちゃっぴと一緒に下に下ったのだけれど
いつもこんなことをしてるおばかなふたり。最近
銀花はお姉さんになって、少し王さまを無視するから
実は王さまは面白くないのであった(笑)

091105_0936~0001.jpg
そんな王さま、午前中あわただしく先日いただいた
マスの燻製の準備をして、2時半からだと歯医者さんへ
出かけた。その時わたしの携帯をバッテリーを交換して
もらうために持って行ったのだけれど、なんと予約は
11時半、さらにバッテリーは郵送。ワハハないちにち。


ちゃっぴもがんばっている。この頃からだを少し
触らせるようになったので、おむちゅを取り換える時
後ろ足や腰などマッサージしてあげている。がんばれ
ちゃっぴ。もう少し一緒に暮らそう。

091105_0937~0001.jpg

下に下ったらこんなきれいなツタ。こういうのは
もうどうしても、山に住む小さい人たちの、大切な
暗号が隠されているような気がしてならない。

091105_0956~0002.jpg


posted by ミチル at 20:15| ☔| Comment(10) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん。綺麗な色♪
自然界の色って真似しようにも出来ないけど、想像力が広がる色♪

銀花ちゃん背もたれ(・・?
・・・で、銀花ちゃんは「喜んで一緒に遊んでいる」or「ちょっぴり迷惑」
どっちかなー。(笑)
Posted by さゆり at 2009年11月05日 23:00
さゆりん♪自然はどこにでもあるけど誰も作れないね。
だからこそ憧憬があるのかも。このツタは
掲示板になっていて、今日から3日間森のきのこが
大安売りとか、冬に向けて暖かい木の葉の
布団オーダー中とか書いてあるんだよきっと!(笑)

銀花と王さまは良い勝負、銀花も銀花だけど
王さまも王さまな毎日でおかげで退屈しません!
銀花は王さまは噛みつかせてくれる人だから
噛みつかせてくれなければ「ちょっぴり迷惑」
(爆)
Posted by ミチル at 2009年11月05日 23:32
葉っぱの陰に妖精でも隠れていそう。ホント綺麗な色ですね。
そして何時も健気なチャッピ可愛いね。
Posted by junko at 2009年11月05日 23:35
junko♪junkoが作るガラスの中にも妖精が
いると思うよ!ガラスに住むのはきっと甲高い声で
おしゃべりな妖精なんだろうな!ちゃっぴ
日増しに衰えているけれど、まだ何とか
お散歩行ってんちもしてる。飼い主はもうちょっと
もうちょっとって思っちゃう。でも
夜中に切ない声で鳴くのはなんだかかわいそうに
なっちゃう。。。
Posted by ミチル at 2009年11月05日 23:44
ミチルがちゃっぴ頑張れっていう思いは確実に伝わっていると思う。でも難しいね。どこまで頑張れって言い続けて良いのか。
それからjunkoのガラスにも妖精が居てくれるなんてお世辞にも嬉しゅうございます。が、居てくれるのならバカボンのパパみたいな妖精が良いなぁ。
Posted by junko at 2009年11月06日 10:08
銀花ちゃんまた発情しちゃいましたか・・
たぶん王様と言うステキな♂がいるからしょっちゅう発情してしまうのでは・・(笑)
ゆーじさんは銀花にとってアイドル的存在?(爆)

ツタの紅葉もきれいだけれど 私はその小さな人がゆりに食べられていないか、ミチルさんの横に割れている腹筋(?爆笑)の間に挟まっていないかという気がしてならない
Posted by uniken at 2009年11月06日 11:15
ミチルさん、こんにちは!
今日は、風も無く雲一つ無い秋空です。

発情…、銀花ちゃん女の子でもあるのですね。
知らんかったぁ〜。動物は全て、雄のみかなぁ〜?と思ってました。

哲は、生後二年目で去勢しました。可哀想かな…?と思ったけどね。
哲ね、何時も我が家の前の道路を往復するだけですが今日は凄く元気で、元気な頃の散歩コースを歩く事が出来ました。

ちゃっぴちゃんも歩いているのね。
がんばれ!ちゃっぴちゃん♪ 哲も頑張っているよ!
いっつもここに来たら、新鮮な山の空気とたくさんの動物の英気を貰っています。
Posted by さぁ〜ちゃん at 2009年11月06日 11:42
junko♪獣医さんに連れて行って延命とかは
もちろんしないし、どこか痛みがあるわけでも
ないから栄養剤とか薬も使いたくない。今まで歴代
犬も猫もそうやって見送って来たから
自然に任せて、ちゃっぴがあちら側に行きたく
なった時がお別れなんだと思っています。
病気じゃないから前にいた19歳の柴犬は
朝起きたら旅立っていた子がいました。ちゃっぴも
そんな風に旅立つのではないかと思っています。。。
ジュンコのガラスにはおしゃべりな妖精が
住んでそうな気がした。バカボンのパパ希望!?
あははははは!!!なんか、ジュンコらし〜!!
Posted by ミチル at 2009年11月06日 12:27
ウニちゃん♪今日はおさまってたから昨日ほんの
一時だったみたいだけど、まだわからん。
王さまは銀花にとっては「かじりん棒」(←春さん
命名・笑)決してラブのお相手ではございません、
・・・それにゆーじさんに悪いし〜(爆笑)

あっ!!!わたしのハラの横腹筋、それで
昨日からむずむずしてたんだ〜!!(爆爆)
Posted by ミチル at 2009年11月06日 12:30
さぁ〜ちゃん♪こんにちは!こちらも今日は
暖かで良く晴れて気持が良いお天気になりました♪
わたしも馬とか全然知らないのですが、どうやら
そうみたいなんです〜、でもだからと言って
オスみたいにその時期手がつけられなくなるとかは
なくて、ただひたすら口をあぐあぐして
直後にちっこ、こちらは面白がっちゃってるけど
銀花にしたら切ないのかなー。一時赤ちゃん産ませようか
なんて無謀なことも考えたけれど銀花みたいな
きかないロバが2頭になったら目も当てられないから
思いとどまりました(笑)家に迎えた動物の去勢は
逆に思いを遂げさせてやることができないのなら
当たり前だと思います。メス犬なんか去勢しないで
赤ちゃん産ませないと乳腺にしこりができたり
するみたい。うちの動物たちも銀花とカラスのダイと
インコのピッチ以外、全員してますよ。よく
自然のままが良いと言う方もいらっしゃるけど
じゃ、赤ちゃん生まれたりよそで産ませちゃったら
その子たちはどうすんの?って思います。
哲君、良かったですね!一昨年さたろという老犬を
見てた時本当にそうでした。へたって水も飲まず
目がしょぼしょぼして明日起きたらもう生きては
いないのではないかしらと思うと翌日は自分で
立って歩いて庭に下りたりするんです。なので
老犬介護は一喜一憂してはこちらが参っちゃいますね。
あるがまま、本人のなすがままに、わたしたちは
できないところをお互いに無理がないよう上手に
サポートする、本人がそろそろあちら側に行こうかなと思ったらやっぱり取り乱さずに送り出してあげたい
ですね。

Posted by ミチル at 2009年11月06日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: