2009年10月16日

話は通じているのか?(笑)

 朝方冷えて布団をかぶって寝ていたらしいがそのうち
上の二枚がずり落ちてその布団では猫たちが丸まって気持よさそうに
寝ていた。猫より先に起きるのってなんか、癪にさわるなー(笑)

 山間は、日向と日陰の温度差があり、夏場は日陰から日向に出る時は
のろのろ歩き。今ぐらいの季節になると日向を歩きたい。
もう少ししたら霜が降りて白いところと溶けて乾いているところと
くっきりツートンカラーになる。
091016_0856~0001.jpg

いやなもん、見つけちゃったなー。時々道に落ちてるこいつ。
これな〜んだ?
091015_0918~0001.jpg
「細いゴム紐」と思ったあなたは都会の人です♪♪
こいつはハリガネムシ。昆虫に寄生し、カマキリやカマドウマなどの
おけつからうねうね出ていたりする。いちごがこいつを
見つけると前半身を低くして唸って吠えるんだよね(爆笑)
一度死んだカマキリのおちりから出てるのを見たことがあるので
ダイに野生の昆虫を与えるのを、ちょっと躊躇してしまう。
気持悪い話題ですみません!

 で、犬たちの後はいつものように銀花とふたりで。
今日もアケビをゲット。でもぼちぼち最後かもしれない。
道々、わたしはしょっちゅう銀花に話していることに今日
気がついた。それがあ〜た、世間話もしてるんです!(爆笑)
これは銀花が豆っぱばかり食べたがるので、それは食べすぎたら
おなかが痛くなるからダメだよ、と言っているところ。
091016_0924~0002.jpg
もちろん、銀花はこの後も食べようとしていた(笑)

午後からはお絵かきなので工房を片付けようと思っていたら
村友が遊びに来た。わたしがめったに家の外に出ないから
たまには顔を見たくなるそうである。見せられる顔では
決してないのだが。それから東電が来た。先日の台風で
倒れた木のほかにまだ倒れる危険のある木が何本かあるため
調査に来たのだが、立ち合いを頼んであった地主さんがすっかり
忘れていたそうで、息子さんの方が急きょ来てくれた。
ところが東電の方に「うちが言うからお宅も言ってくれ
(重機がないと個人では切れないから)東電に切るように
頼んでくれ」と言っていたおじいちゃんは、東電になにも
話していないことが発覚。息子さんも今日見に来て初めて
知ったという。さらに、こういう場合、「自然災害」になるため
損害賠償を求めることもムリかもしれないと、東電に言われた。
でもうちは事前に危険だから切ってくれと頼んであったわけだし。。。
ああ、でももめごとはもうたくさんだ。

 で、午後からお絵かき。今日はモチーフをおいて静物を描いた。
モチーフに使ったのは20年くらい前にいとこがお誕生日にくれた
木彫りのぼってりした犬と、張り子の良くできた猫、それと
ワインが入ってた青い魚の形の瓶。それで子供たちはこんな
楽しい絵を描いた。
091016_1735~0002.jpg
左3年生の女の子、右2年生の男の子。
091016_1736~0001.jpg091016_1737~0001.jpg
わたしは何かつくる人間として、きれいなものや心躍る
楽しいものをいつも見ていたいと思う。お絵かき教室は
生活の糧と思って何十年も前に始めたけれど、もしかして
糧以上のものを与えてもらってきたのかもしれない。

ところで、、、恥ずかしいけど、展覧会の画廊の方の
予告がアップされました。(DMもまだ発注してないのに!)
こちらの企画展をクリックしてください〜↓
http://laurant.whitesnow.jp/index.html
posted by ミチル at 21:16| ☔| Comment(9) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜い!ハリガネムシの本物だ〜♪
銀花に話が通じるならばてんちゃんは引っ張らないで歩くだろう?
相変わらず子供たちの絵はきれいだね!んで、今度織るのはどの絵?(爆笑)
Posted by uniken at 2009年10月16日 23:54
ウニちゃん♪・・・・・・・こんなの見て
よろこぶ子はやっぱりウニちゃんだけだよね!
こんど拾って箱に入れておいてあげようか?(爆爆)
子供たちの絵、きれいでしょう!紫色の
色画用紙に描いたから絵の具の発色が良いんだよ!
ほんとにこんなの織れたら楽しいだろうなー。
でも今時の子だから「チョサッケンの侵害だ〜」とか
言われたりして(笑)

Posted by ミチル at 2009年10月17日 00:04
あっ!画廊の企画展ってとこ見ちゃったよ〜
作者紹介のところも・・ムフフ
Posted by uniken at 2009年10月17日 00:13
ウニちゃん♪・・・笑っていられるのも
今のうちさっ!!(^^ゞ
Posted by ミチル at 2009年10月17日 00:24
あ〜!知ってる〜!
カマキリのお尻から出てくるヤツ!
あれはハリガネムシっていうんだ〜。寄生虫?
子供の頃、あれはカマキリの「命の素」だと思っていました。
体が死んでも、それだけは脱出して最後の力を振り絞っているのかと・・・・。
違ったんだぁ。(^_^;)

子供たちの絵、とってもカラフルで綺麗♪
元気いっぱいだね〜!

私も見ました!作者紹介の所、うまく書いてあるな〜って!
よくミチルさんをご存じの方みたいで、あったかい紹介文ですね〜。
うふ♪楽しみ〜!こちらにもDMお願いしますだ〜。(^O^)/
Posted by さゆり at 2009年10月17日 00:45
さゆりん♪・・・・・・・・・すみません、
自分で書きました(大爆笑)だって、オーナーの
方にも相談したんだけど、もうここ10年以上
展覧会やってないからいつどこでやったとか
忘れちゃったよ!織りや焼物は経歴らしいことも
何にもないしここは裸踊り、じゃなかった
裸で行こうと王さまとそれぞれ書きました。
出たとこ勝負つうことで!・・・で、ヒョウタンから
出てくるのはネズミくらいだな(笑)
Posted by ミチル at 2009年10月17日 00:58
さゆりん♪あまりにウロタエテ上の文章を見逃しました、
野の子が持ってる「へんないきもの」っていう本によると
終戦直後くらいの話みたいだけど鼻をかんだら
鼻から出てきたという話が載ってました!!
この前たまたま何かのテレビで寄生してる虫が
普段水になんか入らないのに水に入って死んじゃうのね、
それがハリガネムシがお尻から出てくる時で
寄生主を死に向かわせる命令をどうやって出しているのか
わかっていないと言っていた。なんか、こんなひも
みたいな癖に侮れない生き物だよね。しかもこれ
乾いてると全然動かないでほんと紐。それが
水気があるとうねうね動きだすんだよ!しかし
「命の素」って!!?・・・そういう自由な発想が
今の織りに生かされているのですね(大爆笑)
Posted by ミチル at 2009年10月17日 01:07
またまたお久しぶりです。
ハリガネムシ、怖い虫ですね〜(汗)水気のないところなら大丈夫かな〜と思っていますがここら辺でもいたらちょっと怖い!

削蹄のお電話をいただいているそうですが、なかなか伺えていないようで(?私もよくあの人のスケジュールは分からないのですが)ご迷惑をおかけします。

また月〜火は出張とか言っていましたが、本人も気にかけてはいますのでどうぞもう少しお待ちくださいませ。
銀花ちゃんの蹄はいかがですか?
Posted by yu-ko at 2009年10月17日 08:53
yuーkoさん♪こんにちは!野外の生き物は怖いのがたくさんいますね。クガイヒルが巨大ミミズを飲み込んでるのを見た時はさすがのわたしもぶっ飛びました(笑)山にはそんなのがたくさんいますね。伝染病とかもあるし。いつも読み逃げてますが毎日拝見してます。ご多忙なご様子で多分おうちにいらっしゃらないのだろうと思っていました。銀花の蹄は削っていただいて消毒してたとこが伸びてなくなり今現在穴がないから消毒はしなくなりましたが裏掘りはせっせとしています。いつも定期的にきちんと削蹄していただいて来たから変な格好に伸びてはいなくて足痛もあれ以来なくなりました♪毎日お散歩で嬉しそうに歩いています!またご都合がつきました時ご連絡下さいね。yuーkoさんも転んだりしないように十分お気をつけ下さいませ(^-^)/
Posted by ミチル at 2009年10月17日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: