2009年09月20日

敬老の日

 連休2日目、今日はそれぞれの実家へ。実家同士が車で
10分もかからないのでありがたいことだ。まずは
王さまの実家だけど神代植物公園の目。植物公園の駐車場に
車を入れてぶらぶら歩いてお義母さんのお墓参りに行く。
せっかくだから植物公園を通って行った。

ここはバラ園。6月と10月に、見ごろだそうでほとんど
咲いていなかったが、わたしはかすかな記憶として
幼稚園の遠足で、この先に見える屋根の下でお弁当を
食べた覚えがある。
0909敬老の日 026.JPG

そして植物園ができる以前から遊び場だったという王さまは
しきりに、こんなでっかい木があったかなーという。
だって40年以上たってるだろうが!!
0909敬老の日 066.JPG
しかし、道中、当時カブトムシやクワガタをよく捕まえたという
木のチェックは怠らなかった(笑)

お墓参りも終えお義父さんの顔も見て、わたしの実家へ。
母がパソコンがまたわからなくなって王さまはレクチャー。
その間父にこっそりお小遣いなどをもらったわたし(爆笑)
で、家には8時過ぎ帰宅。すぐ動物たちの世話をして
お風呂にも入って、今和室に来たら・・・
090920_2058~0001.jpg090920_2116~0001.jpg
つる君、犬たちがいるのも忘れてハッスルハッスル♪
そうか、最近下にやっと下に来られるようになったつる君、
ダイを間近で見るのは初めてだね。網戸越しにダイにさんざん
手などつつかれていた。ダイ、お手柔らかにね(笑)

今日はこれからウニちゃんが来る。明日は一緒に群馬まで
友達の展覧会に行ってきます。
posted by ミチル at 21:39| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王様、「懐かしの再開」で抱き合っている風に見えます。(笑)
楽しそうな休日で良いな〜♪
こちらはこれから工房行ってきます!(^O^)/
Posted by さゆり at 2009年09月21日 06:50
さゆりん♪おはよー(^-^)/しばらく忙しいね!みんなで展覧会楽しみにしてます!木はずっと同じ場所にあるから王さまが御幼少のみきりにさんざん遊んだ木がそのままあって感慨深そうでした。おかしいなぁカブトムシたくさんいたんだって、40年の歳月を忘れちゃ〜いけません(笑)
Posted by ミチル at 2009年09月21日 09:00
今ニュースで上野原四五キロの渋滞ですって。無事に出発しましたか?深大寺の王様が抱き着いている木教えて〜長い歴史の中で意味が深い。誰かの記憶にある木って素敵じゃないですか!
Posted by sutemaru at 2009年09月21日 10:09
sutemaru先生♪今朝は早起きして…と思ったらウニちゃんはさらに早く起きてちゃっぴのお散歩済ましてくれてましたf^_^;今圏央道に入ったところで幸い下りだから渋滞もなさそうです。王さまが抱きついてるのは何の木だろう?何しろ子供の頃はまだ植物園ができてなくて遊び場だったそうです。植物園になって木は切られたり移動させられたりすることなく長い年月同じ場所にあるから不思議な気がしました。植物園の深大寺に入る方の動物霊園ご存知ですか。そのあたりはドングリの木がいっぱいで雑木林そのままです、王さまのカブトムシ狙いはそちらが本拠地だったそうです。歩くと地面が柔らかでたくさんドングリが落ちてました。とっても気持ち良くてわたしも子供の頃が懐かしくなりました。今そんなふうな地面自体ないですものね。
Posted by ミチル at 2009年09月21日 12:06
霊園判りますよ。私が初めて神代寺植物園に行ったのは44年前になりますね。多摩動物公園もまだ作りかけでしたし、時の流れを感じますね(^^ゞ
Posted by sutemaru at 2009年09月21日 23:19
sutemaru先生♪そうでしたか!?じゃあ色黒のわんぱく坊主見かけませんでしたか!?(笑)先生大学も境ですものね!わたしたちのふるさとご存知で嬉しいです♪霊園の周辺雑木林でしょう、以前はあそこは植物園の中ではなかったのですよね。自分たちは若いつもりでいても周辺の変貌を目の当たりにすると時の流れを感じてしまいます〜(^o^;)
Posted by ミチル at 2009年09月21日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: