2009年08月22日

めぐのパパ

 今日は先日頼まれていた、上のおじさまのところの
材木運びを手伝った。なんでも廃棄処分にするしっかりした
新品の木材を2トン車いっぱいもらったそうで、それを
トラックから降ろして積み上げるお手伝いをした。
おじさまのところでも別に使う予定はないらしいが、
普通の木材ではなく、中にアルミの板が入った特別仕様の板だ
そうである。テラスとか塀とかに使えるそうで、自由に好きなだけ
使ってくださいと言っていただいたけど、うちでは用途が
なさそう。それに、こういった材料は廃棄する時が実は
大変なのだ。アルミが入ってるから燃やすことができない。
うちは何でも捨てる時簡単なもの限定。これは度重なる引っ越しで
得た知恵(笑)

 お散歩から戻った銀花。駐車場で蹄のやすりがけをして
急な通路を下って一気に柵に戻る。その手前にはトマトが
赤い実をたくさんつけている。これはトマトをつまんでいくつか
あげたところ。あかんべをしてるわけではありません(笑)
090822_1102~0001.jpg

 部屋に戻るとつる君が。。。
090822_1238~0002.jpg
最近になってやっと、下に降りて来られるようになったので
良かったけど、新天地だからってあちこちカケショーねするのは
お願いだからやめていただきたい!(笑)

 午後から野の子は宿題も終わっていないのに村の小さな
神社のお祭りへ行った。地元の人たちのお祭りだから
屋台と言っても各部落の手作り。毎年同じようなもので
最後はなんと、カラオケ大会、さらに名も知らぬ演歌歌手が
トリをしめるというお祭り。それでもお友達と会って
おしゃべりするのが楽しいお年頃。こちらはこちらで
猫缶やペットシーツなど買い物があったので王さまと二人で
出かけた。6時頃になると日が短くなって、うっすら
夕焼け色。村に入ったところで、大きな白い犬のお散歩に遭遇。
めんどくさがる王さまに止めてと頼んで、降りて行って
挨拶をした。だって、めぐのおとうさんだもの!!
090822_1819~0001.jpg090822_1820~0001.jpg
くんくぅぅんと甘えて鳴いているから触りたかったけど
かじるそうで触れなかった。この子は純粋の秋田だから
顔がぎゅ〜って真ん中に寄っちゃってかわいいこと!
めぐはデブだけどお母さんは雑種の小さな犬だったから
この秋田犬独特の、真ん中ぎゅぎゅ〜にならないから
つまらん。それとも・・・太り方が足りないのか!?(爆笑)
posted by ミチル at 20:48| ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋田犬のオスは大きいよね〜 
以前お手伝いをしていたペットショップの人が
「秋田犬同友会」所属の人でお店にも何頭か秋田犬がいたの
みんななつっこくってかわいかったな〜
でも、秋田犬同士の喧嘩は激しいらしくって
止めに入ると危ないから気をつけるように言われてた
幸い喧嘩の場面には遭遇しなかったけどね
めぐも毎日マッサージして(くせつけて・笑)
ぎゅぎゅ〜っとした顔になろー!
Posted by uniken at 2009年08月22日 23:30
ウニちゃん♪子供のころ大きな犬が
飼いたくて秋田犬買ってと騒いだことが
あった。でも大人になって少し犬のことに
詳しくなって大型犬はどうしても寿命が短いことを
知ってやっぱり雑種が一番だなーと!(笑)
でも秋田犬この、顔がたまらないよね〜!!
めぐ、、、マッサージして小顔になっても
困るしなー、やっぱ寝る時ガムテープ?(爆笑)
それにもっこもこでほとんど冬毛のままだったよ、
うちではバリカンで刈っちゃいましたって
言ったらおじさん、お口があんぐりしてた(爆爆)
Posted by ミチル at 2009年08月22日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: