2009年08月15日

ゆーじさんに会えて良かった

 3時20分、東京直通の電車で、ゆーじさんは帰って行った。
毎年お盆は、うちでは「庭馬・ロバの会」が開かれていた。
それは先に亡くなった春さんが命名したのだけれど
日本ひろしと言えども、何軒もないであろう、自宅の庭で
「ペットとして馬やロバを飼っている」飼い主が3人も終結した
非常に濃い会である。その春さんがもういない。

2泊3日のゆーじさんの来訪は、なにをするわけでもなく、
唯一したことは日課のお散歩だけだった。今回BBQもなく、
春さんの思い出話が昼も夜も尽きなかった。ほんとなら
今この時春さんがここにいるんだなとわたしは何度も思った。
ゆーじさんの顔を見ただけで元気が出た。それはうちの動物たちも
同じ。銀花はいきなりゆーじさんの顔をなめるし、今日の散歩では
いつものようにかなり遅れて歩くわたしと銀花とゆーじさんの姿を
見つけ全速力でかけてきた犬たちが、わたしには目もくれず、
ゆーじさんの懐に飛び込んだのは、、、かなりショック。。。(爆笑)
ゆーじさんは不思議なひとだ。
090815_1300~0001.jpg090815_1302~0001.jpg

 さらに、こともあろうか、銀花、いきなりのシーズン到来!?
(過去の「あの顔」の記事
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/110364505.html

 http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%A0%82%CC%8A%E7&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.s
散歩の途中、ゆーじさんが銀花の肩をそっと触った時
それは突然始まった!はげしく動く口、静まったかと
思うとおまたを広げて普段なら絶対あり得ない、道路で
おちっこじゃじゃ〜。そしてまたあの顔の繰り返し。
ゆーじさん、めったにないこの顔が見れたね!なんて冗談を
言っている場合でないほどそれはハゲシク、始まると歩かなくなって
しまい、いつものようにからだの一部をふいに触って動かそうと
するも逆効果。しまいにゃ、声をかけただけで「アノ顔」
うまく撮れてないけど。
090815_1306~0001.jpg090815_1327~0001.jpg
 こんな暑い時期に来たことがあったか、記憶はさだかでは
ないけれど、銀花のこの行動はあきらかにふけとかさかりだと思う。
しかもゆーじさんが触るとさらにハゲシク。きっと、女性ロバを
魅惑するフェロモンが出てるんだねと言うと、それじゃ役に立たないと
ゆーじさん!いえいえ、動物からこれほど好かれるって
すべての基本ではないですか。否定したいゆーじさんだったけれど
帰り際、入口までお見送りに来た銀花、おさまっていたのに
ゆーじさんの顔を見たとたんにまた始まった。
これはもう、決定打!?(爆笑)

遠いところからお疲れさまでした。そしてありがとう。

posted by ミチル at 22:10| ☁| Comment(10) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アハハハハハ!
フェロモンむんむんのゆーじさんに
動物のように純粋な心を持った人が現れますように(大爆笑)
Posted by uniken at 2009年08月15日 22:22
ウニちゃん♪そりゃもう、ただのカワイ子ちゃん
なんかで許されるわけがありません!めぐも
銀花もチェックが厳しそうですから!(笑)
Posted by ミチル at 2009年08月15日 22:41
女(ロバ←苦笑)殺しのゆーじです。
三日間何もしない贅沢は貴重なのです。
とはいえ、濃ゆ〜い三日間でしたよ。明日への生きる希望を充電させて頂きました。ありがとう!
動物以外にもモテたい今日この頃…
Posted by ゆーじ at 2009年08月15日 22:51
きっと銀次君の匂いがしていたのではない?
このハンサムボーイの匂いは何処の誰?って(^o^)/
Posted by sutemaru at 2009年08月15日 23:01
ゆーじさん♪うひゃひゃひゃひゃ!!!
ぜひ、わたしもコロサレテみたい!(爆笑)
こちらこそ顔を見ただけで気力が戻りました、
仲間ってありがたい。秋頃リベンジに
希望をすえてあとひと踏ん張りがんばります。
お疲れさま!
Posted by ミチル at 2009年08月15日 23:06
sutemaru先生♪先生、わたしもそう思ったけど
全部お洗濯したもの着てたのですって。
ゆーじさんってちょっと不思議なひとなんですよ、
以前から思っていたけど・・・今回で
確信を持ちました!!(笑)いつかゆーじさんも
一緒にサフィちゃんたち応援に行かれたら
いいな〜。
Posted by ミチル at 2009年08月15日 23:12
洋服ではなくゆーじさんから匂いが漂っていると思いますよ〜きっと我々は身体に染み込んでいるのです〜
Posted by at 2009年08月16日 01:54
sutemaru先生♪きっと銀じくんの香りとともにゆーじさんの全身全霊から動物に愛されるエキスが醸し出されているのですね!…しかしメスロバのアノ顔はちょっといただけないかも〜(笑)
Posted by ミチル at 2009年08月16日 02:06
馬のアノ顔も
ね(^_-)-☆
Posted by at 2009年08月16日 18:02
sutemaru先生♪そういえば馬のアノ顔は銀花は数えるほどしか見たことがありません。馬とロバって違うのかな。いや、銀花がチガイスギルのかな?(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年08月16日 18:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: