2009年06月13日

おいしいおやつバック

 やっと週末だ。今日はいつもの子供たちが遊びに来なかったので
家族でのんびり過ごした。お天気も回復して犬たちも
野原で飛び回る。しかし阻止する、王さまのおやつの
たっぷり入ったウェストバック↓
このなかにおいしいものが入ってるんだ、知ってるんだぞー!
090613_1043~0001.jpg090613_1046~0001.jpg
野原ではてんちゃん以外の犬たちのリードを放して
自由に駆け回らせてやる。犬たちがすっとんで行こうと
すると、早く帰りたい王さまはすぐ、腰のウェストバッグを
いじる!それで運動させたいわたしに言う、「ほらみろ〜、
犬たち俺のそばにいたいからどこにも行かないんだよ」(笑)

 てんちゃんもあきらめず毎日がんばっている。大石先生に
教わったので大げさに誉めたり声をかけたりしないで、
ご褒美を口に入れるタイミングに細心の注意を払うように
している。リードを短くしてれば走りだすことはほとんど
しなくなったけど、草むらに近づくとだだだだーっと
行こうとする。こっそりリードを長くするとやはり
わたしへの注意は大したことがなく、行かれるまま
どんどん先に行ってしまう。まずはリードを長くしても
わたしのそばを歩けること、これを目標に明日も
がんばろうね、てんちゃん。

 銀花の蹄もだいぶ硬くなり、散歩に出れる時は必ず
洗って消毒している。大屋根は無理そうだし今できることは
せっせと消毒してやることだけ。それでもびっこもひかなくなり
調子は良さそう。最近は水で洗うのが好きみたいで
わたしが手を下しても勝手に足をあげてたりして(笑)

 梅に対してあきらめる気持ちにはなれない。今までの
おじさま説得作戦はおじさまの長年のバクロウの価値観の前では
太刀打ちできないことがわかったので、ちょっと作戦を
練り直すことにした。あまりにことがうまく運ばないから春さんが
ほんとに希望してるのは今の状態なのだろうかとまで
考えたけど、たとえそうだったとしても、馬の幸せを望むことは
間違ったことではないと王さまが言う。それにしても自分の
考えをきちんと人に伝えることの大切さ。わたしも今以上に
言いたいことを言っておこう(笑)

 午後からは工房で。今織ってるのはこれ。マフラーに
するのなら軽くなるようにちょっと幅を狭くしてみた。
ひよこの部分ははじめての経験、ラクダを使ってみた。
090613_1716~0001.jpg
posted by ミチル at 22:25| ☔| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、ほしい〜!!!!!売って〜!!!
Posted by ka-suke at 2009年06月14日 06:58
ミチルさんたちは人がよいからよけいに苦労も多いよね。世の中非常識のやつの方がいい思いするなんて許せないけど、そういうことは多々あるね。私、ミチルさんはすごいなっていつも思ってるよ。ここ一年以上、人に会うのや出掛けることがなかなか出来ない。手仕事もやる気がなかなかおきなかったり、これって、更年期のうつかなと思った。そんな時も、ミチルさんには元気もらったよ。感謝です。動物たちは何よりも一緒にいて触って貰えることが一番嬉しいことね。梅さんや音さんは本当に可愛そうだけど、一人で背負って苦しまないでね。どうにも仕様がないのに自分を責めてしまうと、それは春さんも喜ばないよ。
うちのうさちゃんが今日亡くなりました。娘が置いていったうさちゃんで、7歳くらいだから寿命でしょう。でもほとんど遊んでやるということがなかったから、後悔の涙がでました。動物は飼う以上は、すべて飼い主にゆだねているのだから、贅沢させるのじゃなくて、触って抱いて可愛がる一番よろこぶことをしてやらねばと、改めて思いました。
いろんな模様が織れ、楽しみに見させてもらってます。私も焦らず、出来るようになったら、組織織り挑戦します。
Posted by けいこ at 2009年06月14日 16:32
ka-sukeさん♪いや、実物はたいしたことないです、
そういう衝動買いは控えるように(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年06月14日 21:01
けいこちゃん♪そんな、無理に良い言葉を使わずに、
はっきりと「世間知らず」と言ってください!(爆笑)
それに目の前のことしか見えないから、その場限りの
おためごかしの連続です、全然すごくありません!!
わたしもほとんどこの家に引きこもりで週のうち
家族以外の人に会うのは1度か2度。朝家族を送り出した
後、夜まで誰とも口をきかないこともしょっちゅう。
どこにも行きたくない。買い物は最低限、わたしの方が
ひどい引きこもりだよ〜。でも、引きこもってるのが
好きだし自分は楽しいんだから別にい〜じゃ〜ん♪
時間があってもわたしも工房へ行く気がしなくて
一日何もしないでぼ〜っとしてることもしょっちゅうだよ、それで人さまに迷惑かけるわけじゃないし
どうってことないよ、そんなこと。流されてるのかも
しれないしそれならば流れに身を任せて行けばどこかに
たどりつくよ!(笑)

動物に対していろんな考えがあると思うけど、少なくとも今までの生活が庭先にいて、いつでも顔が見れて
ブラシかけなんか暇さえあればしてもらってた
環境から考えると、やっぱり人の手でかまってやることが梅の幸せだとわたしは思うのよ。最初からほったら
かされてたのならそれで良いのだろうけど。
自分を責めてはいないんだよ、作戦が大きくずれていた
ばかさ加減に情けないだけ。まだまだだよ、梅をなんとか出してやるまであきらめません。うさちゃん、
寿命だね。うさぎってだいたい7〜8年なんだって。
うちのうさぎもちょうど7歳で血尿になって獣医さんに
行く車中で死んじゃったの。でももっとかまってやって
たら、もっと早く異変に気がついたのにと今でも申し訳
ない気持ちになります。動物があれこれいると、どうしても手のかかるやつらに時間がとられるから、手がかからない子たちは手薄になっちゃうんだよね。それはすごくよくわかるし、けいこちゃんのせいじゃないよ。
今頃きっとうさぎの天国で感謝してると思うよ。
Posted by ミチル at 2009年06月14日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: