2009年05月17日

乗音二郎

 午後からたくさん作った大根の煮物やらお汁粉やら
タッパーに詰め込んで、おじさまの顔を見がてら馬たちの
ところへ行ってきた。木曜日行く予定だったのだが
用事が出来ていかれなかった。あいにくのお天気。
でも、音二郎を今後、散歩に連れ出すのをどうしようか
考え中なので、かえって良かったかもしれない。

 最初に家族で、このあたりではおいしいといわれるラーメン屋
さんで遅いお昼にして、今日ははじめにおじさまのお肉屋さんへ
行った。今日も裏に春さんがいつも乗ってた馬運車が止まっている。
きっと、今日もSさんも来てるんだな。銀花に買ってやって
まったく、これっぽっちも、なめた形跡のない、塩を持っていく
約束をしてたのでちょうどよかった。案の定Sさんもいたので
先週会ってない王さまは、すごく久しぶりの対面だった。
結構頻繁に来るお客さんで、お肉屋さんがい忙しそうだったので
Sさんと一緒に馬たちのところへ行くことにした。

 音二郎のところへついたら大雨だ。いつものように
ぶらしをかけて、人参をあげる。その間Sさんはあっという間に
分厚い塩をのこぎりで真っ二つにした。
kitayo.jpg
厩は働き者のSさんがぼろも出して、もみ殻を敷きなおし、
どこんどこん蹴って?あいていた壁の穴もふさがれていた。
良いおとこになりましたか?
binansi.jpg
退屈し切っているので連れ出してやってる話もしていた。
今日だってほんとなら連れ出してやりたいけど、何しろ
うれしくて跳ねるので、けがでもさせたら大変だし、と
話していたらSさん、乗ってみろっし!ひゃ〜!!!わたしが?
 Sさんはおじさまの右腕というか、おじさまは何となく
人が集まる人で、Sさんもおじさまも時にはけん制しつつも
いつも一緒にいる。そして、お父さんが馬喰だったそうで
馬たちのこともおじさまが一番に信頼しまかせている。
・・・な、Sさんがそう言うなら何も心配はないけど。。。
嫌がる音二郎にその辺にあった引き綱で即席のはみを作り、
否応なく入れ、その辺にあった手作りの縄の無口を
ひょいひょいっと手直しして音二郎につけて、、、
jouoto.jpg
狭い厩の中をひとめぐり、ふためぐり。音二郎は明らかに
びびっている。でも、馬喰のやり方は有無を言わせないから
しぶしぶ従っている。狭いので回る時落ちそうになる。
別に銀花から落ちるので慣れてるけど、くそまみれには
なりたくないので、必死で足でしがみついた(爆笑)

 馬の扱いって難しい。厳しく律することが大切なのだろうとは
思うけど、有無を言わせないタイミングで強制的にするのは
なんだかわたしは馬に申し訳ない気持ちになってしまう。
でもSさんはとってもとっても良い人なんです。

雨が本ぶりになる前に、急いで梅太郎たちのところへ行く。
大月インターの上が先日の雨で崩れて遠回りをしなくては
行かれなかったのが、Sさんが道を知っているので教えてもらった。
梅太郎、にんじん持ってきたよ♪ぶらしをかけてる間にSさんは
二つにした塩を、木曽馬の子の方と梅の方と飼い葉おけに
投げ入れた。表面は虫よけスプレーとかかかっていたら怖いから
事前に野の子がきれいにした。

梅太郎、今、ちょうどパンダ?↓
umepanda.jpg

こんなお口はアヒル?↓
ahirukuti.jpg

こちらの方もSさんが周囲をきれいに草を刈って、刈った草を
馬場の中にあちこち山積みにしてくれてあった。それにぬたばも
少しきれいになったみたい。逆側の馬場も、雨宿りできるように
簡単な小屋ができていた。音二郎を連れてきてやりたいなー。
ざんざんぶりになってしまったので早々に引きあげて
お肉屋さんに戻ったが、今日はおじさまお仕事が忙しそうで
あまりおしゃべりもしないで帰ってきた。また来週来るからね。
馬たち、よい子にしてるんだよー。
posted by ミチル at 21:49| ☔| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルさん、訓練の様子みましたよ、
何でも経験ですね、何でも段々巧くなりますよね。

私の亡父も馬が大好き人間でした、子供の時から馬の世話が父の役目だったそうです。

セタ−は物凄い暴走をするので最初は驚いたでしょう、
強い本能を持って居るので勝手な行動をさせると手が負えない自分勝手犬に成り下がってしまうのもいます。

日本の馬は既に純潔種は居ないのだそうですね、木曾駒などは戻し交配で純潔に近いのが、そう称されているのだとか、体が小さく足は太く短く蹄は大きい、落ち着いた性格で滑って転ぶようなことが無いとか聴きました。

ミチルさんのブログ楽しいのでHPをリンクさせてもらいました。
Posted by あき@gunma at 2009年05月18日 15:26
あきさん♪ありがとうございます!がんばったんですよ〜!めぐよりわたしが!!(爆笑)まじめな話ちゃんとトレーナーの先生についてきちんと習ったのですが、犬の訓練は実は人間の訓練に他ならないんですね。教えていただいてわたし自身すごく良かったです!てんちゃんはかじらないし絶対けんか売ったりしなくて、猫にまで気を使ったりしてとっても良い子なんだけどもともと捨て犬だったせいか一度飢えを知ってしまったらしく、食べ物に関してだけめちゃくちゃすごいんです。それでも3秒くらい一生懸命マテもできます。山の申し子と言うかこの子だけは放してやれませんが何とかうちの生活に馴染みつつあります!馬は実は1月にわたしが一番信頼し親しくしてた馬友達が急逝してしまい、梅と出て来る道産子と音二郎と言うポニーは彼女が大切に庭で飼っていたのです。てんちゃんもそうなんです。なので彼女の代わりはできないけど週に一度会いに行っています。馬は本当にかわいい生き物ですね!だけど寿命を全うできる子は日本ではほんの一握りだそうです。リンクありがとうございます!夜しかパソコン開けない生活なので(笑)後ほどあきさんちにもうかがいますね!
Posted by ミチル at 2009年05月18日 15:46
濃厚な一日だったのね Sさんに「乗ってみろっし」って言われたら乗るしかないものね 大丈夫!写真だとしがみついているようには見えないから(爆笑)おいしいと言われるラーメン屋・・ぜひ行ってみたいものだ
Posted by uniken at 2009年05月18日 20:06
うにちゃん♪いや〜、汗かいちゃいました!さらに乗って散歩行けば良いなどとおじさままでおっさるし!?だけど本当は梅だって乗ってやりたいよね。わたしがもっと馬のことわかればなぁ。ラーメン屋さんは山梨ってほんとに美味しいとこないんだよ。うち王さまが昔っからラーメン好きで今みたいに騒がれるずっと前からあちこちよく食べ歩いてたの。吉祥寺と阿佐ヶ谷にお気に入りのラーメン屋さんがあったけど今もあるかなー。うにちゃんなんか連れてくなら顎が疲れる吉田のうどんだよ!(笑)
Posted by ミチル at 2009年05月18日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: