2009年04月11日

一緒に登校、ミルワーム

 中学の生活が始まって寝坊したり、我が家ではありえない
6時代に起きたりと、何かと調子が狂う毎日。制服というのは
動物だらけの家には困ったことである。何しろ毛がつく。
子供部屋も老猫が4匹いるし、制服の置き場所がない。
さらに、中学になりパソコンを使いたいというので
一番良い部屋を子供部屋にしてるのに、何でもかんでも客間の
和室でするありさま。で、結局和室は散らかし放題になり、
昨日はわたしに叱られた。そして次はわたしが叱られた。
 なんと、学校のカバンからミルワームが徘徊してきて
教室は一瞬パニックになったらしい!想像するとミルワームが
怖くないわたしは笑いをこらえたが、普通の人にとって、
やっぱり5センチもある、すじすじの入った小型芋虫というのは、
パニックになって当然だろう。一匹で良かった〜と、ひそかに
思ったけど、真顔で訴える野の子が気の毒になったので黙っていた。
これからは餌入れに入れないで、必ず手であげること、と
決めつけられた。

 解放された土曜日。野の子は友達の、いつものメンバーを
呼ぶ予定も、何も手伝わず、身勝手なことばかり言っているので
中止。久しぶりに王さまとふたりでこっぴどく叱る。
自分の思い通りになると思うな。何かしてもらうことを
当たり前と思うな。先日学校に提出した家庭調査票というのに
教育方針を書くところがあり、本人の意思を尊重はするが
してはいけないことに関しては厳しく叱る、と記入した。
 真剣に向き合わないと、簡単に上げ足を取られてしまう。
中途半端に叱るなら叱らない方が良い。文字通り、命がけで叱る。
どっと疲れて、泣いて騒いでいる野の子をほっぽって、わたしは
工房へ行った。しばらくすると本を手にこっそり工房へやってきた。
何をするでもなくただ、だまって本を読んでいる。
こんな家いやだ、と言ったのに何か用があるの?と聞くと、
ごめんなさい。。。そこで初めて何がいけなかったか本人の口から
聞いて、以後気をつけるように言うのだが、いつも同じこと、
家の手伝いをさぼろうさぼろうとする(笑)今日はチャッピーの
おちりがばっちくなってしまったので洗ったり切ったりしていた。
その間、午後から友達を呼ぶ野の子は、掃除機をかけておく約束
だったのがさぼって、屁理屈ばかり言っていたので、わたしは
ブチ切れた。ずるいことをするな、というのが大前提。家ではいいよ、
よそでやらなければ、と言うけれど、普段やってることはよそでだって
やるのだ。まっとうな人間に育ってもらわないと、早く追い出せない、
も実は、大前提(笑)

 土曜日だというのにトラックは昨日以上だった。それでもやっぱり
散歩には行かないとね。運転手さんたち、いつも減速したり
気遣ってくださってありがとう。
090411_1146~0001.jpg

 ちょっと、叱ったらわたしの手をなめてご機嫌をとる銀花。
090411_1205~0003.jpg

 長く工房にいたので、6時過ぎに迎えに行ったら、
とっとと階段を上がって扉の前で待っているコケッコーズたち。
ここがおうち、おうちに入るとごちそう(ミルワーム)が
もらえる、が、完全に入っているようだ。上のライトが
後光が射しているような、ミルワームへの扉(爆笑)
090411_1829~0002.jpg
posted by ミチル at 22:57| | Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだ〜。親子バトルがあったんだ〜。
そりゃバトルになるよね〜。ミチルさんの怒りも分かる〜。
でもののちゃんのミルワーム事件も、気持ちわかるわ〜。
着つけ教室に通っていたときにゴキの赤ちゃんが着物の鞄に入っていて、出てきたときは顔が爆発しそうなぐらい真っ赤になってたと思うの!
ほんとに入る穴はどっかない?って思いました。(笑)
あれ?でもミチルさん最初ミルワーム怖いって言ってたような・・・?もう今じゃ完全征服?
んじゃクラスの皆さんにミルワームの飼育をしてもらって慣れるとか。駄目かなぁ?


うちも叱るときは、がつーんと叱ります。
泣いてるよ〜。
ののちゃん、可愛いね。自分でも悪いと分かっているけど、「ごめんなさい」を言うタイミングがなかなかつかめないんだよね〜。

最後の写真は一幅の油絵かと思いました。
この光と影の具合が何とも芸術的!
Posted by さゆり at 2009年04月12日 07:17
さゆりん♪そちらはゴキベイビー!?きっと
幼いうちからきちんとした着付けを身に着けたかった
んじゃない?(爆笑)うちのミルちゃんは一緒に
お勉強したかったに違いない!わたしは最初
たまねぎ袋に入ったミルワームにたじろぎ、後ずさり、もう、これ、お願いだからダイが食べないで
捨てちゃおうとか思ったんだけど、人間ってスゴイ…
今はぜんぜん平気〜!昨日は久々にがっつり
叱りました。わたしが子供たち呼ぶの嫌いじゃないから
ついいいよって呼んで夕飯も食べさせたり、お風呂入れたり、でもそれが当たり前だと思ったら、親なんか
奴隷じゃない!そんな風に知らず知らずに育てて
しまったことに親が反省。少し自分でいろんなことを
やらせて親のありがたみをわからしちゃる〜!と、
思っていたら今朝散歩途中で山菜取りに来てた仲良し
の子と遭遇。つい、遊びにおいで〜ってわたしが誘って
今父ちゃんの車で3人でお買い物に行きました。だめだ
こりゃ〜!!(笑)でも一人の時間ができたので
今から工房よー♪♪きれいな絹の長じゅばん裂いて
組織に使おうと思いまーす!やしゃぶしも来週
先生にお送りするねー♪
Posted by ミチル at 2009年04月12日 14:21
ミチルちゃん、中学、高校ぐらいまでは親子バトルは
激しいもんだよねぇ〜
ほんと、血圧上がったもんだよ〜
親も子も泣きわめいてぶつかり合うからねぇ〜
そんでまた同じこと何度でもやるしねぇ〜
それが減ってくると子どもは大人になり
親はじいさんばあさんになって行くんだよ〜
自分も親とのバトル、身に覚えがあるからねぇ〜
Posted by ミカママ at 2009年04月12日 17:02
毎日読み逃げして、ごめんネ!
親も体力勝負だね・本気で怒るとしんどいもんね。
家は女ばっかりだったけど体罰あったし‥‥今考えると厳しく叱られてたような気もするけど‥‥今だ・こんな大人だし!!
でも恐い人がいるって有り難いんだよね。

ロッシのアトピーは大学で検査してもらっても、アレルギー原因は特定できず。
2針も縫って高い検査代だったのに‥(反省)
可愛そうな事をしたよ
Posted by クロの継母 at 2009年04月12日 18:01
ミカママちゃん♪そちらのご子息ご令嬢、いつも
穏やかで協力的というイメージ、そんなお子方にも
そのような時期が!?安心しました、うちの場合
これからはいずれにしても、親の方の体力勝負!?
・・・ヒンズースクワット100回、腕立て50回
くらいじゃ追いつけそうにないです〜(笑)
Posted by ミチル at 2009年04月12日 21:46
黒ママちゃん♪いえいえ、忙しいのにありがとう!
昔はほんと、子供の立場が今とは全然違ったよね、
お手伝いは当たり前親は怖い、近所にも雷おやじは
いたし、悪いことしたら体罰なんか当たり前。それが
今は変に子供をへつらって、下手したら子供が
一家の王さま。うちはそのように育ててこなかった
つもりだけど、時たま王さま気分になるようで
ばしっと叱ります。ほんとほんと、何度もぶつかって
叱る内容はいつも同じ、疲れるよ〜!それでも
わからなくても言わないと、それで良いと思ったら
とんでもないことになっちゃうからね〜。わたしらも
親に注意された時はふんっなんてひねくれて
しばらくするとわかるんだよね。今の時期は悪い子でも
いいんだよね、大人になった時ちゃんとしてくれれば。
黒ママちゃんのように〜♪♪♪
ロッシちゃん、アレルギーだったの!?
でも調べるための検査ってのも考えものだよねー。
かわいそうだったね、痒がるの?春さんがいたら
良いアドバイスくれたと思うのに残念・・・
Posted by ミチル at 2009年04月12日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: