2009年03月20日

梅太郎七変化

 まったりと寝坊した。午後から散歩に行ったけど
上は崩れたところを大規模に直しているので銀花は
下に下った。いつもみたいに、見晴らしのよくなるずっと
先まで行きたかったけど残念。それから遅い朝・お昼にして
部屋の掃除をして、馬たちに会いに行った。

梅太郎もこんなにフツーの馬になりましたよ!わたしの腰も・・・
今日は引けてないでしょう?(笑)
090320_1649~0001.jpg090320_1640~0001.jpg

 <ここからは、笑い過ぎ、注意!>
まずは、涙を流したカワウソ↓
090320_1655~0001.jpg

カ、カエル?↓
090320_1655~0003.jpg
否、恐竜の生き残り?↓
090320_1655~0002.jpg

サル?↓
090320_1652~0001.jpg

そうか、マントヒヒだったのか!?↓
090320_1652~0002.jpg

そして、音二郎は気持ちが良いと上唇が伸びるタイプらしい!(爆笑)
090320_1711~0001.jpg090320_1704~0001.jpg

 馬たちと1時間くらい遊んでからおじさまのお肉屋さんへ
まわった。カーテンがしまっているのであきらめかけたら
裏口があいていた。のぞくとよそいきの格好をしたおじさまが
いらした。お彼岸なので、春さんのご実家へいらしたという。
春さんも四十九日も終わり、ここで一区切りなのかお母さんからも
何も連絡がない。少しずつ時間がたち、わたしの生活も精神状態も
元に戻りつつあるように、みなさんもそうなのだろう。それが
ありがたくもあり、また、さびしくも感じることである。。。
posted by ミチル at 22:22| ☀| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチルさん馬たちとすっかり打ち解けていますね
良い?お話も舞い込んできているようで・・進展することを願っています
ところでミチルさんは気持ち良いとどこが伸びるの?
Posted by uniken at 2009年03月21日 01:11
ウニちゃん♪夜更かしだね、大丈夫?馬たちに
とって人間の死の観念ってないと思うんだ。だけど
何か様子がおかしいってことはわかってきてるのかも
しれないね。今日おじさまとそんな話してたらおじさま
も、そりゃ毎日触ってもらってたんだから触ってくれる
人がいればおとなしくなるよって言ってた。こんな
難しい条件にも関わらず奇跡的なオファーをいただいても、一番かなめな部分をどう説得するか、でもわたしは
母上とはかかわれません。最近は純粋に、結局押し付け
られた形になって、おじさまが気の毒でたまらない。
せめて週に一度、わたしはおじさまの好物を
お届して話し相手になるよ。
気持ちが良いとねー、(=おいちいもんがっぽり食べるとねー・笑)決まってんじゃん!!ハラの皮!(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年03月21日 01:28
ミチルちゃん、動物ってたくましいよね!
人は辛くて悲しいとご飯食べられなかったりするけど、動物はどんな時も生きるために食べて動いて前に進んで行くもんね!言葉より、その生き様で励まされるんだよね〜!
私も折れそうな心を何度となく助けられてきたし、これからもそうだと思います!
しっかし、梅太郎の顔芸!? おもしろ〜いぞ!!
Posted by ミカママ at 2009年03月21日 09:23
ミカママちゃん♪それは本当に純粋でけなげで崇高な気持ちになる。だからこそ絶対に動物たちは裏切れない。梅の顔すごすぎるでしょ!いつも1人だから写せないんだけど昨日は王様に写してもらったの♪さわらせてくれるようになったから、あとは銀花で培った《気持ち良いツボ》かいてやるとこの通り!!(笑)
Posted by ミチル at 2009年03月21日 09:47
やはり春さん恋しがあるのだと思う。
ミチルさんが来るときっと春さんの面影を思い出して甘えているんじゃないかな〜
中々会えない私が駿に行くと、サフィもブブも、他の子まで態度が変わっちゃう。毎日お世話してくれている麻衣子ちゃん達が僻んじゃうって言う位違うらしい。きっとおじ様は愛情を注いでいらっしゃるのは判るけど、女性の愛情に飢えているのかもしれないね。
優しさの表現とか、やっぱり男性と違うのを馬って良く知っているものよ。春さんが恋しくてしょうがないのだろうね。
Posted by sutemaru at 2009年03月21日 16:31
sutemaru先生♪そりゃそうですよね、春さんは梅にとって唯一の理解者、保護者だったのですもの。わたしはよく春さんと一緒にいたから思い出しているのでしょうか。春さんのお母さんがいらした時めぐが一発で頭をなぜさせ顔をなめていました。動物たちは気配を感じるのかもしれませんね。それにやっぱり人と密接に暮らしてたから人恋しいのでしょうね。サフィちゃんたちにとってやっぱり先生は特別ですよ!だってママだもん!!
Posted by ミチル at 2009年03月21日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: