2009年03月19日

卒業式

 朝は6時半に起きた。別にどうということはない方が
ほとんどだろうけど、我が家にとっては異例のことだ。
何しろ遅くても9時15分までに、学校へ行かなくてはならない。
早起きをしない家族にとって、早朝からの参加型行事は
すっかり調子が狂う。とりあえず、いつもの動物たちの
世話だけは終えて、大急ぎで着替え、学校に到着すると
卒業生たちが体育館前に整列し入場しようとしてる。
時間はまだ5分あるのに、まさか卒業生と一緒に入場か!?(爆笑)
先生が機転を利かせて先に入れて下さって良かった。

卒業式はむかしっから変わらないんだなー。見ていると
みんな、ロボットみたい。ゆっくり歩くのはわかるけど
右手と右足が同時に出てる子も何人かいたりして、わたしは
必死で笑いをこらえた。なんでここまでやるんだろうな。
別に普段の自然な形じゃ、どうしていけないんだ?
運動会にしろ、こういった行事にしろ、どこか軍隊を彷彿させる
のはわたしだけだろうか。とりあえず、卒業証書授与。
090319e 013b.jpg

 式典も祝辞から呼びかけにいたるまで、「命を大事にしよう」
「大きな夢を持とう」「家族に感謝しよう」「友達はいいものだ」
が、これでもかこれでもかとつづく。というか、それしか、ない。
 わたしくらい意地が悪くなると、卒業式でそこまで言わなくては
ならないほどに、世の中が殺伐としているということに
他ならないと感じてしまうから、そのことに寒気を覚えた。
もちろん、感動のため、涙の一粒も出ないのが、逆に恥ずかしい。
 もっと現実的に、今は子供の自殺もいじめも多くて異常な
世の中だから、十分気をつけて生きていくんだよって、
6年生くらいなら現実をつきつけてやった方が、ちょっとした
ことを夢と勘違いして、ちょっとした躓きで八つ当たり的に
暴走してしまう大人ができあがらないのではないか。
まぁ学校は学校。家では徹底して、「学校なんか楽しいと思う方が
間違ってる。学校は勉強を教わりに行くところ」と
1年生のうちから徹底して野の子に言ってきた。。。しかし、
暴走はときどき、する(爆笑)

 ともあれ、小学校を無事卒業。考えたらこのブログも
野の子が1年生の時から始めた。
090319e 048d.jpg

 おしまいのころ、母親に花を渡すというサプライズつき。
ここでもわたしは、なぜ学校でそこまで家族愛を説くのかと
逆の思いにとらわれた。この、野の子の目つきがすでに
本心でないことを語っているではないか。ああ、やっぱり親子(爆笑)
さらに、教室に戻ってから、子供が家族あてに書いた手紙の
朗読、母親を目の前にして!そこまで学校で形作って
やらねばならないほどに、家族が崩壊しているのか、と
意地が悪いと裏側ばかりに思いが行ってしまう。
090319e 027c.jpg

でも、小学校時代は6年間良い先生に恵まれ、親も子も本当に
幸せだった。これから中学へ行けば、小学校はやっぱり
パラダイスと感じるだろう。式のあとは、お決まりの担任の先生との
お食事会が3時まで。そのあと親子で自由参加のボーリング大会。
こちらは自由参加だが、ほとんど全家族が参加。
野の子にはかわいそうだが、個人的にはすごい仲良くても
こちらの集団に参加するのは、精神的に絶対無理。
卒業式の服装のまま、それぞれの実家へ行った。
野の子の服は母が選んでくれた。それでそのまま野の子は
わたしの実家にお泊り。

お待たせしました!本日のお衣装。あまりよくわからないけど、
タペストリーの羊とたわむれる子供の絵が、本物そっくりに
プリントしてある生地で、脇部分はデニムの切り替えになって
いる。みんなに褒められちゃったよ〜!(=めずらしがられ
ちゃったよ〜!)
・・・で、もちろん、言いました、これ、300え〜ん!!
(爆笑)
090319e 055a.jpg
王さまはかなりまとも。でもこれ、、、入学式で着て、
クリーニング出して今日6年ぶりに、6年前の劣化した
ビニールから出したのであった(爆爆)
090319e 058e.jpg
なんだか、くたびれた。明日は寝坊して、いつものように
お散歩行こう♪♪
posted by ミチル at 23:59| ☀| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卒業おめでとうーっ!
自分自身の卒業式とかキライでバカバカしかったけど
娘は泣けた、でも息子は泣けなかった。
何のどういう違いなんだろう(・・?

にしてもののちゃん、ぺっぴんさんだね〜!
色が白くて可愛い〜!
中学は上下関係がキビシそうだけど、良い先生、良いお友達に出会えるといいね!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2009年03月20日 07:26
6年間の苦労が頭に浮かんできて目頭が熱く・・・かと思ったら なんとひねくれた親御さんざんしょ(笑)客観的に見て冷静に分析というか逆に楽しんでいるように思えます。
お待ちかねの一張羅 ビックリ!意外!お似合いよん♪「卒業式や入学式に出席する親ってなんで黒い服ばかりなの?つまらないじゃない!あたしは黒は嫌いよ!!」っとビシッと着物で参上する母の姿を思い出しました。
王様は6年前と体系は変わらないの?!中学生と同じくらい体形が変わるお年頃なのにすごい!野の子ちゃんはしばらくお休みだね・・・で手渡されたお花は誰が食べた?(笑)
Posted by uniken at 2009年03月20日 07:30
卒業おめでとう!!(^o^)/
私は小学校から高校まで同じでしたけど、毎度泣けました(^^ゞ
同じ場所にあって、先生もすぐ会えるのにね(*^_^*)
今でも卒業式に出ると(民生で区立の卒業式や入学式に出るので)こちらが泣いています(^^ゞ
「蛍の光」や校歌など流れると、自分の時を思い出して感無量になっちゃうのね。
でも今の子供達は虐めや自殺など現実がかなり厳しいから、私なんか子供達の背中を見ていると、無事に大人に育っておくれと祈っていますね。個々には色々な問題もあるだろうし、虐める側、虐められる側様々だと思うのね。そういう事をする人間を理解出来ないけど、この間テレビで自分を持っている人間は人を虐めようとは思わない、自分に自信がないから弱い者を見つけて虐めている、自分が幸せだと虐める心は持たない、虐める人はそういうものがかけてるからするのだと話していました。
私は幸い虐められたり虐めたりはなかったから、どうして?と言う気持ちの方が強いけど、そういう事で自分を保とうとしている子供がいるということが悲しいですよね。親や先生でもそれに気付かなくて、誰が一番苦しむのか、虐められる子も苦しいけど、虐める側の心はもっと空虚なんだろうななんて思う事あります。皆が親しく心許せる世界があれば、戦争も無いし、のんびり安らかな世界が出来るなんて思っちゃう。
昔野の子ちゃんにそっくりなお友達のお子さんが居て(前にお話したかも判らないけど)可愛いね〜〜〜って言っているうちに女の子って変わるのよね、すごい色っぽい素敵な女性に育って、今お友達の家の側で二人の子育てにいそしんでいますよ。何となく野の子ちゃんとそのお嬢さんがダブっているの。将来はお父さんきっと大変ですよー(^_-)-☆
今のうちよ、親の言うこと聞いてもらえるのもね(^_^)
美男美女の娘ですものね、それは仕方ないけどね(^_^)
一年生で着た衣装が六年後着れる王様もすごいし、色合いの素敵な衣装を300円でも3万円と言っても判らなく着こなすミチルさんもすごい!
おばあちゃまに選んで頂いた衣装で会いに行く孫も婆孝行ね。
本当に今日は卒業おめでとう御座います!!
Posted by sutemaru at 2009年03月20日 11:21
卒業おめでとう。三人とも決まってるね。野の子ちゃんは優しそうで、落ち着いていて大人っぽい。王様もカッコいいし、ミチルさんは本当に300円なんて嘘みたいに、個性的で、良く似合っている。お世辞じゃないけど、いつもよりうんと若く見えるね。私もいつもスパッツにロングの上着が定番だけど、こういう格好が好き。野の子ちゃんは満ちるさんより大きいんだね。
ミチルさんの思うこといろいろ、私も思うよ。今は上からの圧力も大きくて、先生たちも、マニュアルどおりにやらんならんこともあるね。小学校の卒業式は、もっと楽しい子供たち中心の卒業式がいいね。
Posted by けいこ at 2009年03月20日 17:32
さゆりん♪ありがとう〜!子育ての一段落が終了した
って感じかな〜。これからますます大人に近づいて
バトリーな毎日に戦々恐々・・・(笑)保育所の時も
わたしはなんだかしらけてしまって・・・年のせい?
いやいや、性格がひねくれてるんだと王さまに言われた。否定できん!!(笑)野の子は天童よしみ似の
ただのデブだよ(爆笑)中学も同じメンバー、恐ろしい
ことに、保育所の時からメンバーは、引っ越して出てく
子はいても入ってくる子もいないから、12年間
同じメンバーなんだよ!!!そのうえさらに、中学は
3年間同じ先生なんだって。先輩後輩って言っても
全校生徒で50人いないからねー、みんな顔見知りの
どこそこの親戚の子って感じだよ(泣)
Posted by ミチル at 2009年03月20日 20:43
ウニちゃん♪こんな風に感じてしまうのは、年を
とってるせいかなとも思ったけど、もともとの性格が
ゆがんでいる証拠にほかなりません、お友達の方は
よく、気をつけてお付き合いください(爆笑)でもね、
学校自体はほんとに良い学校で、野の子はもちろん
わたしたち親も大好きで、しょっちゅう、顔を出して
いました。良い先生ばっかりで、担任してもらった
3人の先生たちも本当に良い先生たちで、親も子も
幸せな6年間でした。その意味では本当にさびしい。
ずうっと小学生ならいいのになー。。。
よくわからないでしょ、ようするにカーテン生地みたいな、舞台衣装みたいながらなんだよ!保育所の卒園式の
時は、けんちゃんたちにボリビアで買ってきてもらった
ボリビアの正装、つまりお祭りの時に着る、はではでの
すっごい民族衣装で行ったの。それ着て行くつもり
だったんだけどね、あれ着て行ったら野の子が自殺する
っていうから(爆笑)そうだ、入学式のとき着たの、
ウニちゃんきっと似合うな。やっぱり南米の民族衣装
っぽい上着なんだけど今度来たらあげるね!ウニちゃん
のママのそういうとこうちの母とすごく似てるんだよね
〜!なんていうか型破りなお母さんなんだよね!
ウニちゃんのママ、大好き〜♪♪お花はね、だ〜いじょ
び!!すぐ、「玄関に」飾ったから(笑)
Posted by ミチル at 2009年03月20日 20:54
sutemaru先生♪ありがとうございます!これからの
ことを考えるとやっぱり小学校時代って良いものです
よね。これほど子供たちひとりひとりを大切にして
くれることは中学へ行ったらそこまで余裕がないのでは
ないかと思います。どうもわたしはうがった見方しか
できなくて、お恥ずかしいです。でも考えてみると、
そのように感じるほどに、平和な小学校だったんですよ
ね。都会の学校のようないじめも皆無でしたし、
ちょこっと登校拒否になってた子もいたけどみんな
ごく自然に受け入れ協力していました。田舎の学校
ならではの、良さもたくさんありました。わたしの
実家のお絵かき教室には一時なぜか、そういった
問題をかかえた子が集まってしまったことがありました。いじめる子もいじめられる子も、家で暴れる子も、
引きこもりになる子も、悪い子は一人もいないと
感じました。もうずいぶん前ですがひどい引きこもりの
子を1ヶ月親にあずかってくれと頼まれたこともあり
ました。みんな何かしら自分でも気づかない理由
があって、そこの部分のこんがらがった糸をほどいて
あげることができれば、立ち直れるんですよね。
そこで親が認めたくなかったり、面倒がったり
すると、そういう子は愛情に非常に敏感だから
ますます荒れてしまうんですよね。今の子供たちの
問題のほとんどすべて、家庭にあると思います。
なんて、えらそうなことを言うと、これをもしか
野の子に見られたら絶対ハラ抱えて笑われそうだ(笑)
先生、野の子は美人ですか?どう見ても天童よしみ似
だし、わたしは今のお笑い芸人の誰か、男の人に
似てるって子供たちに言われてるし、王さまに
至ってはおじちゃん、頭が大きい星から来たのとか
小さい子に言われたりしています(爆笑)
わたしの衣装はなかなか目立ってみなさんに褒めて
いただきましたよー!わたしは300えん!が
言いたくてうれしかったです(笑)王さまはシャツの
ぼたんはぱっつんぱっつん、おそらくズボンのボタンは
はずしていたと思われます!野の子もこれ、下に
ふわっと、フリルが出るのが、どこかでひっかかって
式の間、まったく出ていませんでした(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年03月20日 21:15
けいこちゃん♪ありがとう!これから中学と
思うと気が重い。野の子はほんとうに
反面教師で、わたしがこんなだからくそまじめで
超正統派で、ちっとも面白くありません!
そして言います「将来はお金持ちになれる仕事に
着きたいからちゃんとした大学に行って、絶対
かあちゃんやとうちゃんみたいにならない」
ああ、教育が報われた?(爆笑)わたしは年だから
昔の小学校としか比較できないんだけど、今は
授業参観とか行っても体系化されているというか
様式化されているというか、子供たちの本心でない
部分で、要するに大人が扱いやすい答えを期待してる
ことを子供たちもわかっていて作文でも感想文でも
ちっとも面白くない。授業を見てもまるで去勢されて
しまっているように感じてしまう。それが今の文部省の
教育方針なのだろうけど。それでも3人持っていただい
た先生たちは本当に良い先生たちでした。今でも前の
おふたりとは個人的にも親しくしてるよ!今の時代
子供も大変だけど先生も大変だなーと、いつも思う。
わたしたちのころって先生になりたいって夢が
ある子がいたけど、今とは意味合いが全然違うね。
この服、なかなか300えんとは思えないでしょ!
かなり個性的で誰がこんなの着るんだ!?と
思うけど着てみると案外良いみたい。けいこちゃん
着る?わたしはこれ、あと中学の入学式に着たら
あとはおそらく一生着ないから着るなら送る〜♪♪
ふだん、こういうかっこはまったく、ぜんぜん、
100パーセントできない暮らしですので〜(爆笑)

Posted by ミチル at 2009年03月20日 21:27
お母さん御苦労さま
ひと段落だよ  どんどん 勝手に大きくなるよ
私もあと1年 若いお母さんについていけないけど
ほんと  先生に御苦労さまとは思うよ
野の子ちゃん おめでとう
Posted by ゆきよ at 2009年03月20日 22:21
ユキ♪ありがとう〜!!わたしたちも野の子も小学校
好きだったのでついにこの日が来てしまったか・・・
って感じです、中学行ってあっという間に卒業して
高校行ってあっという間に卒業して、どんどん
大人になっちゃうんだねー。勝手に大きくなるのは
もうすでになっているから、裾のフリルがハラか
尻にひっかかって全然見えなかったんだよ〜!(爆笑)
今の時代の子供たちって本当に大変だよね。私たちの
ような高校時代は宝物だね!!
Posted by ミチル at 2009年03月20日 23:11
やっと復帰しました。
遅れちゃったけど、野の子ちゃんご卒業おめでとうございます。
野の子ちゃん身長高いのね、まだ伸びるよね〜。
中学の入学式までのんびり遊べるね。
王様もミチルさんも素敵よ♪
私も普段は黒を着るのに、卒業式に黒スーツは着なかったなぁ。
コサージュも拒否(笑)
Posted by 黒糖 at 2009年03月23日 15:45
黒糖ちゃん♪ありがとうございます♪そちらも復活おめでとう!やっぱりしばらくアップがないと寂しいよ、また楽しみにしてるね!野の子は6年生になってからちょっとしか身長延びてないよ、卒業の時1年から6年間で35センチ体重は…言えない!(笑)わたしスーツって持ってないんだ〜。正装が一着もないからいつも苦労するんだよ〜!…って必要ない暮らしだし(笑)
Posted by ミチル at 2009年03月24日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: