2009年01月07日

ダイのお客さま

 王さまが今日は少し早く出る日なので、散歩も短め、
こういう時は銀花は草を食べながら歩く。今日はトラックが
多いからまぁいいね。。。もぐもぐもぐ・・・
090107_1033~0001.jpg

 コケッコーズを工房へ入れてから朝の仕事が逆転した。
今までは王さまが外周り、つまり、銀花とコケッコーズで、
わたしが室内、猫トイレ猫ご飯、犬ご飯担当だったのが、
なぜか、コケッコーズを抱っこするのを避けているような王さま。
もしかして足が蛇みたいでコワイって言ってたの、マジ!?(爆笑)
逆光だけどきれいな肩の線のなすっぺ。顔も間近で見ると
やっぱり、カワイイ♪
090107_0957~0001.jpg
 
 わたしの今年の初やふだった、ミルワーム3キロが
届いた。皆さん、おまちかね!!ミルワーム画像だよ〜♪
090107_1057~0001.jpg

寒くなったので玄関からダイの小屋の上に移動した
ミルワーム牧場も、床材というそうだが木粉と半々くらいの
ふすまは入れ替えず、どんどん足していた。ミルワームたちが食べて、だんだん目が細かになり、時間の経過とともに明らかに木粉の方が
多くなる。
 今回床材も3キロ入ってきたので、中身をよ〜く探って、
残ってるのを取り出して、入れ替える作業を始めた。
 すると玄関でぴんぽ〜ん。出てみると昨夜連絡した
電気屋さんが来てくれた。動物好きな電気屋さんで、大型のインコを
2羽、猫も何匹か飼っていていつも話し込んでしまう。
温水器のことも王さまに言われたとおり伝えて、後は
動物談義に花をさかせて戻ったら、明らかに猫たちにいたずらされた
ミルワームがテーブルの上をうじゃうじゃと徘徊していた。
・・・ちょっと、スリラー映画の一場面のような錯覚を覚えたが
あんなに怖かったのも、今ではまったく平気になったわたしは
ひょいひょい手でつまんで全部捕まえた。今回来たのは
またデカイ。古いふすまを銀花柵の中にあるコンポスターに捨てに
行くと案の定、まだ残ってるやつがいた。わたしの姿を見ると
ミルワームに見えるらしいコケッコーズに柵越しにやったら
狂喜乱舞、あっという間に喧嘩食い。
090107_1212~0001.jpg

 いつもは朝の日課の掃除も午後、やっと終えて工房へ。
するとまたぴんぽ〜ん。あけましておめでとうございます!
親しくしている別荘に住んでいるおじさまだった。
愛犬の甲斐犬ごんちゃんがいなくなってしまって、とおっしゃるので
一瞬血の気が引いたが、少し前に無事見つかり、その足でうちに
寄ってくださったという。良かった〜!!!ここらは野良犬の
罠があちこちに仕掛けてあるそうで、友達の家の猫はよく入って
しまって出れなくなっているそうだ。3日後には処分するというから、
飼い犬が行方不明と聞いたら心臓がどきどきしてしまう。
 また、良い子ほど、簡単に捕獲されてしまうそうだ。お茶も
出さず、工房で話し込み、おりこうに車の助手席にちょっこり
座って待ってたごんちゃんにお土産をあげた。

 少し織り始めたらまた母屋で犬たちが騒がしい。道をのぞくと
仲良しの村友が白菜をどっさり持ってきてくれた。また
工房へあがってもらって話し込んでいたらポケットの携帯が鳴った。
 今、中央道大月で我が家に寄ってくださるという。その方は
こんなかわいこちゃんを連れての旅行帰りだった。
0107 001k.jpg
ダイ、誰だかわかる??
090106_1158~0001.jpg
専用のキャリーにマットをお持ちの、このおじょうさまカラスですっ!
090107_1728~0001.jpg
 なんと、かぁ助ちゃんと、かぁすけママとパパがわざわざ
高速を降りて我が家へ寄ってくださったのだ。
(雪!花!烏!?http://blog.goo.ne.jp/snow-crow-flower
かぁ助ちゃんは動けなくなっているところをパパとママ
に保護されて以後お二人の大事な大事な宝物。足が曲がって
しまって歩けない。自然の中にいたらとっくに淘汰されている
子だろう。そしてこの二人の愛情と、その愛情に応えて、カラスが
こんなにも愛らしく、かわいくなるものなのだという、わたしの
羨望の的でもあるかぁ助一家。いろいろなことを言う人が
いると思うけど、手を出したらいけない、自然のままが良いって
この地球上まっとうな自然なんか人間が全部壊しちゃったじゃないの。
それに「かわいそう、なんとかしてあげたい、命を助けて
あげたい」っていう気持ちを押し殺せる人の方が、人間として
大事なネジがはずれちゃってるんじゃないの?とわたしはいつも思う。
 世界中こんなに愛され大切にされてるカラスもほかにいないのでは
ないだろうか。それで、ダイはというと、ずっとがーがー
大騒ぎ!ダイだって、うちで拾ったおととしの5月以降一度も
カラスに会ってないのだから、さぞや喜ぶのではと思っていたら
大興奮して自分でも自分をどうして良いのかわからなく
なっていた。幸い動物大好きなお二人に遊んでもらって
(わたしが夢だったかぁ助ちゃんを抱っこしてなでなで〜♪
すりすり〜♪してる間)で、ダイは家族以外では、珍しく下の
止まり木に降りてきて、、、さんざんかぁ助パパを
つついていた!(爆笑)
090107_1818~0001.jpg
とおまき〜!なめぐが笑える。お二人ともお疲れ様でした〜♪♪
posted by ミチル at 23:02| ☀| Comment(16) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっきka-sukeさんから帰ってきたよーとともに寄ってきたよーっと電話がありました。かぁ助ちゃん小さいでしょ?くちばしきれいでしょ?甘えん坊でしょ?うちのデカイのとはおおちがいだよ
お土産に頂いたミルワ〜ムがんばってあげるって言ってたよ!だんさん優しそうな方だったでしょ?いつもka-sukeさんにいじめられているんですよ(笑)
Posted by uniken at 2009年01月07日 23:38
ウニちゃん♪本当にそっちにカラス同盟作れるくらい
だよね〜!!いいな〜♪最初寄れないって電話来て
夕方やっぱり寄れるって、高速からかなり奥に入るよって言ったけど来てくださって会えて一番コーフンしてた
のはダイでもめぐでもなく、わたしだったりして(笑)
か〜わい〜ね〜!!!ダイは。。。今日ミルワームを
上げるタイミングをわたしが遅れてしまってから
ずうぅぅぅぅぅぅっと怒ってるんだよ。かわいくねー!
かぁ助ママえらいよ、わたしが思わずさし出したら
ちゃんと手にのせてあげたんだよ!だんさん、ウニちゃんちがにひるでしょ、かぁ助さんちはスウィーツって
感じィ(爆笑)帰りにかぁ助ちゃん抱っこさせてくれた
お礼に、わたしは意地になって、いこじになって、
ケコちゃんとフクちゃん抱っこさせてあげました!(大爆笑)
Posted by ミチル at 2009年01月07日 23:49
おぉ 素敵なお客様♪
かぁ助ちゃん おとなしくてかわいいね。
ダイちゃんがびっくりしてる(笑)
めぐ緊張してる?カラスが増えてびっくり?(爆)
Posted by 黒糖 at 2009年01月08日 01:01
黒糖ちゃん♪それがカラス飼ってる人って
本当にたくさんいてびっくら!!元旦にいとこに
会ったらいとこのお嫁さんのうちの妹さんも
羽根が折れてるカラス保護してるんだって〜!!
なんで、、、ロバはいないの?(爆笑)
かぁ助ちゃんはもう4歳になるのにまだ口のはが
ぷにぷになんだよー!!それにお口の中も
赤いの!かぁ助ママとかぁ助パパがいなかったら
生きていけないから永遠に赤ちゃんなんだなーと
思いました。こうやってほんとならとっくに
命のない動物たちが大切にされてるの見ると
この上なく嬉しいよね!かぁ助パパは犬が大好きなんだ
けど、めぐはかぁ助ママのお顔ぺろぺろしてました!
Posted by ミチル at 2009年01月08日 01:13
素敵なお付き合いがどんどん広がってるね。
カラス飼ってる人ってそんなにいるんだ!
びっくりびっくり。
かぁ助ちゃんは一緒にお出かけも出来ちゃうの?
すごいね、うらやましい(^^)
Posted by あずき at 2009年01月08日 18:18
遂にご対面しましたか。よかったですね。かぁ助ちゃんの大人しいこと。憧れのカラス抱っこもできました。でもダイちゃんいるのに、何故か違うカラス抱っことは。ダイちゃんが怒りんぼで実力行使もがっつりするのは体がちゃんと利くせいだけど、もう少しサービスしてちょ!
Posted by きんいろのからす at 2009年01月08日 19:14
ミルワーム大人買い!!

の後に、かぁ助ちゃん到来だったんだ〜
かわいいな、かぁ助ちゃん
抱っこしたいな

>世界中こんなに愛され大切にされてるカラスもほかにいないのでは
ないだろうか 本当にそう思うけど、ダイだって
負けないくらい愛されてるし、みんな愛してるよ
Posted by shun-ran at 2009年01月08日 23:38
小豆犬さん♪思えば去年の6月ごろ、ダイが
急にかじったりつついたりするようになって
あちこちぐぐっていたら、もう、ほんと
からす飼いは大勢いてびっくらこ。でもそれだけ
現代社会では邪魔ものにされてる鳥ってことだよね。
かぁ助ちゃんは、身の回りの旅行セットたっくさん
おもちのお嬢様なんだよー!わたしが親しくしてる
3方は皆さん横浜方面、小豆犬さん、こんど手始めに
ウニちゃんち遊びに行ってみ〜♪♪
Posted by ミチル at 2009年01月09日 00:07
きんいろのミルワームさん、あ、違ったからすさん♪
(←爆笑)最初来られないって連絡来て、すぐに
来られるって来たのであわててお迎えに行きました!
だって、うちから高速乗り口まで30分はかかるん
ですよ〜!こんな山奥に来てくださるだけでも嬉しい
のに、かぁ助ちゃんを連れて♪♪それで抱っこさせて
もらって、昨日お昼にわたしがミルワームをあげる
タイミングが遅れたせいで、夜中になってもず〜〜〜
っと怒ってたダイを見て、はっきりわかりました、
「チガウ生き物」なんだって!(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年01月09日 00:12
シュンちゃん♪ミルワーム大人買い・・・・・
これに対抗できる大人買いって他に何があるだろね?
(爆笑)かぁ助ちゃんは足が内側にまがってしまって
人間で言ったら膝の部分かな、そこに大きなたこが
できててやっと歩けるの。それにお顔がなんていうか
赤ちゃんなの!指先に水をつけて上にするとあ〜んって
お口あけるの!!!これはね、もはや、世界一かわいい
ミルク飲み人形カラスバージョンですよ、ずう〜〜っと
ママに抱っこされてたし!また旅慣れた子でね〜、
高級キャリーケースの中できょとんとしてるんだよ!
こんなに愛されてかぁ助ちゃんはもちろん幸せだけど
パパとママも幸せだと思いました。で、わたしは
昨日、ミルワームを容器に入れてダイにあげるちょうど
その時、来客であげなかったらダイはずっと怒ってて
ミルワームあげると食べる振りしていきなりわたしの
手をまじつつきしやがるのです、ふんだ!!いいもん、
ケコちゃん抱っこするもん!(笑)
Posted by ミチル at 2009年01月09日 00:20
あれ??今シュンちゃんに入れたのが入ってない??
Posted by ミチル at 2009年01月09日 00:21
先日は、本当にお騒がせしました(^^;
うちのバカラス(笑)はそんなにいい子ではないですよ(汗)ダイちゃんもとても元気で可愛いですよ!
それにしても楽しかった!めぐちゃんが旦那より私に来てくれたのが優越感〜(爆)♪
今度はゆっくり遊びに行きますからね〜。
Posted by ka-suke at 2009年01月09日 05:37
ダイちゃんもかぁ助ちゃんもハシボソガラスだけど、ダイちゃんはミチルさんの家の固有種で、かぁ助ちゃんはka-sukeさん家の固有種です。姿は同じでもまったく別種の生き物という事実に遂に気づかれたようですね。

ka-sukeさんも’うちのバカラス’なんて言ってますが私もバカラスカン太って呼んでました。でも実は飼い主に性格がそっくりなのです。ダイちゃんもそうなんでしょうね。ハハハ・・。

ミルワームの着ぐるみだけは絶対に嫌なきんいろのからすより。
Posted by きんいろのからす at 2009年01月09日 18:08
かぁすけさん♪いえいえ、お会いできて楽しかった
で〜す!わざわざ寄ってくださってありがとう♪
つまり、あれかな、およその子はみんなかわいい
ってことだね!(笑)めぐはでっかいくせに
超ビビりーヌで呆れたでしょ!いやいやそれ以前に
我が家が野生動物保護区、危険区域ってことが
よ〜くわかったでしょ!!(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年01月09日 20:26
きんいろのミル・・・違ったからすさん♪犬や猫に
個性があるようにからすもみ〜んな違うって
ことですね!誰かが飼いガラスの行動の統計とか
とったらおもしろいね!ダイはわたしに似てるのか。
・・・すべての怒りがおさまったような気がする(爆笑)
Posted by ミチル at 2009年01月09日 20:29
コメントがつかえるー
もう一度入れると前のが出るなー
Posted by ミチル at 2009年01月09日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: