2005年12月23日

銀花VS古タイヤ

image/akiyamakoubou-2005-12-23T19:11:23-1.JPG午前中工房に置く棚が出来たからと義父がやって来た。義父は40年以上の長い大工生活の間一度も文句を言われた事がない腕の良い大工だった人だ。息子さんの方は後を継がず放浪の貧乏絵描きを経て現在さらに貧乏な陶芸家になった。恐妻家のおまけまでついている(笑)そんな腕の良い大工の父親にコーチャンは極力この家を見せたがらない。ナゼダロウ?見たいTVがあるからと明るいうちに帰ってしまった。見送りに出てそのまま私は、柵に出て来て鼻の穴膨らませて誘う銀花の柵に入った。待ってました?とばかり走り出す銀花を食べられて短くなった指揮棒で追う。昨日春さんに指摘された場所は逆にして走り出す所で止めて方向転換させてみた。勝手が違うので足下がよろつく銀花(笑)30分くらい駆け足させて終了。その後はなぜかムキになってタイヤと格闘していた。タイヤが重くて動かせないと脇に落ちてた木ぎれをくわえて振り回していた。変なロバ〜(笑)人気blo
posted by ミチル at 19:11| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイヤに八つ当たりかぁ・・・
わかりやすい奴。
きっと、止まろうと思うところで止まり、走りたいところから走ることで、遊んでやっている気になっていたんでしょうね。ミチルさんと。

ククク・・・
Posted by 春駒屋 at 2005年12月24日 01:18
21日の写真見ても思うけど、銀花ちゃん美人ねー
タイヤ咬んでいる所見ると悪戯っ子だけど、ちょっと物思いにふけっている時ってすっごい美人だと思う(^_^)
女の子って感じね(^_^)
Posted by sutemaru at 2005年12月24日 01:48
昨日のコメント、言葉が足りませんでした。
私が乗りたいと言ったのは薬屋さんの前にあるお金を入れると動く象さんです。サトちゃん?
小学校の校庭には古タイヤが置かれていました。
W3の様に中に入って遊んでいる男子もいましたが、私には実現不可能。羨ましい限りでした。
放浪の画家と言えば山下さんは一度しか通った事のない道でも何処に何の店があったかを正確に再現出来たそうです。
私はほぼ毎日行く商店街に新しいお店が出来ても前に何のお店があったか思い出す事が出来ない事があります。
Posted by 鵺娘 at 2005年12月24日 05:56
>春さん、やっぱりそう!?嫌に熱心にタイヤ囓ってたよ、私は世にも稀なロバに遊んでもらう女だったんだね、シクシク(笑)
Posted by ミチル at 2005年12月24日 17:20
>sutemaru先生、銀花美人ですかぁ!?比較する対象が少ないってのも美人ロバの必須条件だったりして?(笑)
Posted by ミチル at 2005年12月24日 17:23
>ヌエちゃん、そっちのぞうさんね!10円入れて動くやつですね。私も乗った記憶ないなあ。あっ!?私が子供の頃はまだなかったのかも!私も店とか全然ダメ。入った店出て来た同じ方向にしばらく歩いて方向が違う事に気がつくほど何にも記憶がありません〜(笑)
Posted by ミチル at 2005年12月24日 17:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック