2008年10月30日

当家暖房事情

 朝起きたら今日はほんとに、ほんとに寒かった。
でも、こんなの全然まだまだで、本格的な冬はこれからだ。
気持ち悪いくらい暖かな10月も、月末になりやっと
平年並みになったということか。台風が一度も上陸しなかった
年は過去ずっと、寒くて雪の多い冬になるとテレビで
やっていた。イヤだな〜。。。
 でもまだ暖房つけてません!山梨は日本一二を争う
石油高値国なんだそうだ。ちょっとした都市部と
ガソリンの値段が20円も違うのにはびっくりした。
東京からそんなに遠くないのになんでこんなに高いんだろう。
しかも寒い土地。今私はパタゴニアのインナーを2枚着て
タイツもはいてレッグウォーマーをして、外用のヤッケを
着て、それでも指がかじかむ。寒いってなんか、みじめ〜。
王さまとけんかして和室に掘りごたつはもういらないと
豪語してしまったので、あああああああ、、、寒い(笑)

 今日は久しぶりに朝の弁当から解放された。先週から
がっこーの行事があったりつぶれたり、毎日のように弁当だった。
でも明日は遠足で、連休明けの火曜日も遠足予備日でまた弁当だ。
こんなに毎日続くと私に作れる弁当なんて限られてるから
ほんとーに困るんです!!わたしがどれほど料理ができないか。。。
みなさんのブログには必ずと言ってよいほど時々お夕飯とか
お弁当とか載っているが、、、私のには一度もないでしょう?(爆笑)

 午後から犬たちを連れて工房に行った。何を織るか
さんざん悩んで、お友達が送ってくださった織りの百科事典のような
分厚い本の中から、丸いアネモネというのを選んだ。この本はすごい。
なんたって発行されて何十年とたっている。最初のころ
教えてもらって見ても、ちんぷんかんぷんだったけど少し
自分でやってみるとわかるようになってくる。何事も
実践あるのみだな。織るための準備をしてるときが一番
楽しい。今日は縦糸をいろいろ選んで222本へぐって
筬に通しはじめたところで終わった。明日は遠足でお絵かきを
休みにしたので続きをやろう。

 今朝は王さまがいたけど私ひとりで銀花を連れて行った。
途中でトラックが通ったけど銀花はおりこうにやりすごした。
リードをひっぱると顔だけこちらに来ておちりが残っちゃうのは
一回転させて逆方向に数歩歩かせることで何とか解決できた。
それでも減速してくれる運転手のおじさんに、大きな声で
すみませ〜んと言う。中にはニコニコして、暴れちゃー
大変だんべ、と言ってゆっくり通るおじさんもいる。一般家庭で
ロバなんか飼ってると、やっぱり地域の人には何となく、
引け目がある。なのでできるだけ低姿勢を守ることにしているが
それでもかつて、里の家でさんざんな目にあったことを
わたしは決して忘れない。そんな銀花、今日蹄の写真を写して
装蹄師さんに送った。10日の月曜日に来てもらうことになった。
そしたらまた乗ロバできるぞ♪♪
081029_0914~0001-0001-0001.jpg081029_0926~0001-0001-0001.jpg

これは先日のめぐと銀花。めぐがまた時々、銀花の
鼻面をなめてくれるようになった。これは逆バージョンね。
081028_0922~0001.jpg

 そんなめぐちゃん、このお顔みてくださ〜い!!
081028_0922~0002.jpg正面も〜!081028_0929~0001.jpg
少し芳香がしたけど、べたべたな実で、めぐも不快そうだった。
なら、山のなか、入らなきゃいいでしょー!
posted by ミチル at 22:19| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい本を読んでるみたいでした
急に寒いから洋服の調節が...なんて思ったけど
ミチルの重ね着状態を想像したらーーー東京はまだまだ秋だね  好奇心イッパイで暮らしていると向こうから興味がやってくる生活   うらやましいです
Posted by ゆきよ at 2008年10月30日 23:18
ゆき♪吉祥寺のどまんなかが実家で、
今もそこで暮らしてるゆきの生活の方が映画の
中みたい!!平成元年から田舎暮らし、
あっという間の20年でもう、すっかり田舎の人と
化しております!ここは東京から一時間なんだけど
何しろ寒い!衣類は去年くらいからほとんど
パタゴニアやコロンビアbyやふになりました(笑)
実用性のみ、な暮らしです。おかしなものを
引きつける能力があるようで、そのせいか
我が家の動物たちは粒よりの粒ぞろいです(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年10月30日 23:31
銀花ちゃんとめぐちゃんのラブラブ写真癒やされたわ〜(*´д`*) いやあそれにしても寒くなりますたな こっちは最高10゚〜15゚で最低は0゚〜5゚とかくらいさすがに朝晩は軽くストーブつけなきゃ寒くて動けません…いや寒くなくてもあまり動かんけども(笑)雪もチラチラなら綺麗〜ですむけど 雪の多い土地では命にかかわるよね 事故や除雪で心臓や血圧などでとか落雪とか吹雪やら どうか雪が多い予想は外れていただきたーい
Posted by カラス大好き♪ at 2008年10月31日 06:21
ミチルちゃん、日に日に寒さが増して、そちらの暖房事情も大変になってきたねぇ!
私は、ミチルちゃんの作品が待ち遠しくて、ハートがホットになってます!ほんとにありがとう(^人^)
よろしくお願いします<(_ _)>
Posted by ミカママ at 2008年10月31日 08:07
今朝が今年一番の冷え込みって先程言ってたから
ミチルさんち、きっと寒いね。
昨日の午後はそちらもポカポカした?
掘りごたつ、あった方がいいと思うわ。
出来ることなら我家にも欲しい。。7階天上に突き出るから多分無理だけど
Posted by 黒糖 at 2008年10月31日 08:13
カラス大好きさん♪…わたしも癒されたいです(爆笑)そちらのこと考えたら寒いなんて言ってらんないよねー。だけど住んでみたいぞほっかいどー♪♪なんかここ20年で台風なかった年は100パーセント寒波に大雪だったんだって!!どひゃ〜!!かんべんしちくり〜
Posted by ミチル at 2008年10月31日 09:59
ミカママちゃん♪今朝も寒かったよ〜。でもまだ霜は降りてないよ。1週間前とすごい寒暖差だよねー。インコのとこには暖房シート出したよ。ぼちぼち冬支度だなぁ。織りはちょい待ってね〜いろいろ修正しないと〜(笑)
Posted by ミチル at 2008年10月31日 10:02
黒糖ちゃん♪いよいよ11月でこちらはあっという間に極寒地に一直線…掘りごたつ出すには押し入れ捜索して掘りごたつ引っ張り出し、設置場所を広げる…その面倒VS寒さをどこまでガマンできるか(爆笑)あ、厚手のフリースやジャンバーは用意してあります(笑)
Posted by ミチル at 2008年10月31日 10:06
うちの和室にも掘りごたつがあるの。
ただね前々シーズンが終わったとき母が自分で(珍しく)こたつ布団をどこかにしまったの。
しまったはいいけどどこにしまったかわからなくなったらしくて昨シーズンは薄い毛布だけで我慢してた。
今シーズンはどうするんだろ?・・・と、知らん顔を決め込む意地悪娘の私でした(笑)
Posted by あずき at 2008年10月31日 15:05
「メキシコの葉」という模様の織り、すごいね。こんなのとても私にゃ無理だわ。さて、何にするの。本を見ながら、頭使って、研究しながらやるというのが、50も半ばになるとあきらめの方が早くって。
先日、横浜の娘のお産で、主人と犬2匹で孫の顔見に行きました。中央道走っていたら、看板に上野原という地名があり、「ああ、ここにミチルさん一家が住んでいるんだ」と。時間に余裕があったら、途中下車したいくらいでした。
急に寒くなったよね。灯油も高いし、着膨れて節約しなくちゃね。景気も悪いし、よけいに寒くなりそう。
Posted by けいこ at 2008年10月31日 21:21
アズキ〜ヌ♪掘りごたつでみかんとおちゃ!なんて
ドラマの中のことでうちなんか、脱ぎ捨てた靴下の
巣窟(笑)でもほかに暖房つけなくていいから
経済的なのかなー。薄い毛布だけだとやっぱり
寒かった??そういえばこの家のもどっかに
つっこんでどこやったかなー。洗濯もしてないし〜
ただまるめてつっこんだ記憶だけが・・・将来
娘に意地悪されること確実、お母さんを笑えん!
Posted by ミチル at 2008年10月31日 21:23
けいこちゃん♪全然すごくないよ、インチキだよ、デタラメニストミチルアレンジだもの!組織は私も全然組織図も読めず、本を読んでもちんぷんかんぷん、さゆりんに手取り足取り、ファクスまで送ってもらって
教わったんだよー!同じ模様が続くから縦糸
長いとどうしても飽きちゃうけど模様が織れた時の
感激は天にも昇るよう。織り機は4枚?
それなら絶対織れる!!組織は組織図通りに織るから
逆に書いてある通りそうこう通して踏み木つなげば
不思議とできちゃうんだよ。れっつとらい♪
 お嬢様赤ちゃん産まれたんだね!おめでとうございます♪♪女の子かな男の子かな!最近身近で出産する
人がめっきり減って(当たり前ですがな〜!そろそろ
孫だよ)嬉しいなー!元気に大きくなってね♪
車で来たの?お泊りしないで帰ったの?結構強行軍だね。次回はぜひぜひお立ち寄り、おまちしてます!!
けいこちゃんだったら・・・野生の王国屋敷大丈夫だよね?(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年10月31日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: