2008年10月28日

スズメバチ・スペシャル

 じゃじゃ〜ん!!!本日はスペシャルです、もしか
虫が嫌いな方は見ない方がよろしいかと。。。あっ、
わたしもかつては虫がコワいか弱い娘っこでしたのよ、マジマジ!!
まずは、ご覧あれ♪どど〜ん!!!
081028_1221~0001.jpg081028_1221~0002.jpg
ぐぁばばばばばばば!!!!!(意味不明)
081028_1223~0001.jpg081028_1225~0001.jpg
そして!!!!!
081028_1227~0001.jpg081028_1229~0001.jpg
ま、当然。。。
081028_1255~0001.jpgあっ、まちがえた!081028_1256~0001.jpg

話はこうである。朝いつものように散歩に行くと途中で
知り合いの奥さんと、消防署の人が軽トラで上がってきた。
何と、いつも何も気づかずに通っていた道のすぐ下の杉林に
スズメバチが巣を作っているので撤去するという。私は
銀花を連れて今日はめぐもいたけど、なぜか心躍り、
「お手伝いしましょうか?」(←大バカヤロー!・笑)
当然手伝いなどできるわけもなく、何かあればあそこが家ですからと
伝えて帰った。だいぶたってからチャイムがなった。出ると
先ほどの男性が目を真っ赤にして、水を貸してくださいという。
最初びっくりしたが、防護服に網付きのヘルメットだから
刺すことはできないけど、毒液を飛ばしたのが目に入ったという。
すぐ銀花のところからホースを引っ張ってきて渡す。慣れた方なので
全然うろたえず、さっさと洗ってまた行ってしまった。
「お手伝いしましょうか!?」「危ないからいいです」
・・・・・・(爆笑)

 こういうのをきっと生れながらの品格というのだ。スズメバチ
などコワいだけで決して好きではないのに、わくわくどきどき
いてもたってもいられず、たびたびベランダからのぞく。
そんな野蛮な素性はすぐばれる。で、蜂捕り名人の方は
終了後、わざわざ道の上まで上がってきて捕ってきたスズメバチ
ならびに巣の中の幼虫、さなぎ、もうじき出てくるやつを
見せてくださった。お話を聞くと、ただものではない。子供のころから
蜂が好きで当時、消防には巣の撤去が仕事に含まれていたので
消防署に入ったそうだ。全国規模の蜂の研究会などにも
出られている方で、作業を終えて早く帰りたいのに私はもう、
コーフンが止まず、質問攻めにしてしまった。「奥さん、
好きですね〜!」といわれつつ、え??好きじゃないよ、でも
こんなチャンス一生の間にそうはないぜ!とか思いながら、
kさんに知識としてのスズメバチあれこれを伺った。
当地では食す習慣があり、食す方たちは多い。とっても親しい
村友も、また子供たちも普通に食す。そしてみな、口をそろえて
言う、「あんなおいしいものはない!」Kさんは焼酎の瓶を
持ってきてらして捕った蜂の半分は、もう浮いている。写真↑
この季節、まずスズメバチの巣の撤去じたいが珍しいことで
小さな巣かと思っていたら結構大きな巣だったという。で
入りきれない半分は横になってる方。これは立てると、スズメバチは
熱に弱いため重なり合ったりして死んでしまうそうだ。

そして羽の生えてる大人の蜂はわたしが手にのせてみたいと
言ったのでKさんが巣からほじくり出してくれたもので
まだ麻酔がかかったように、動けない。それでもメスはお尻を
押すとみょーっと針が出てくる。スズメバチのメスはオスの
1,5倍くらい大きく、刺すことができるのもメスだけだそうだ。
手のひらに乗せてる写真左がメスで将来の女王蜂、右がオス。
こうして見てもかなり小さいのがわかると思う。

丸い巣から取り出され段々の一枚の、まるい板状になった
巣からかさこそ音が聞こえる。これは幼虫たちが餌をくれと
相図している音らしい。Kさんが幼虫の小さな頭をさわると
1滴の半分くらいの水分を出した。成虫は幼虫からこの
液体をもらって餌は一切食べないという。で、ほんのちょっと
だけど指先につけてなめてみた。さらっとしてべとつかず
ほのかな甘みがあった。消防では今は巣の撤去作業はないため
ボランティアでやっているという。危険きわまりないのに
報酬ゼロなんですか?と聞くと、捕ったものを持ち帰ることと
交通費のみだという。それがまた調理法などの話になり、、、
これはたぶん差しさわりがある方もいらっしゃると思うので
ここでははぶくが、さなぎではなく、蜂の形をした白く透き通る
幼虫?を写そうと思った瞬間ぱくっ!す、す、すごいっ!!!!!!
わたしは好き嫌いがわりとあって、お肉でさえあまり
食べれないので、何でも食べれる人ってもはや尊敬の部類に入る。
さらに、話は蛇へと続き・・・ああ、興奮して今夜は眠れそうに
ない(笑)

注・めぐはしきりににおいをかぎたがり、かがせて
やったが食べはしませんでした。ダイはもう、、、、、
ぐっちゃぐちゃにして食感をも楽しみながらぺろりと、
お土産にいただいた4匹食べちゃいました。
posted by ミチル at 23:02| ☔| Comment(25) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いま東京に帰り着いたところです〜。そ、そんな事件があったなんて知りませんでした!おそろしや〜〜!はちのこ、ミルちゃんより格段栄養ありそうなんですけど。ダイ、やみつきになって「もっとくれ〜」と騒いだりして・・・
Posted by satoko at 2008年10月28日 23:22
satokoちゃん♪やっぱり今日帰っちゃったのか〜。
なんか、あそこ借りてもらって以来会う機会
多くなってたくさんおしゃべりできるのにまだまだ
たんな〜い!みたいな?(笑)それがさ、あんまり
大きな声で言いたくないみたいだったけどすごい
らしい、蜂の利用価値。蝮の焼酎漬けなんかより
30倍すごいらしい。もちろんもろもろの食べ方で
食べる蜂の子さなぎ、成虫もね。だからダイ、
4匹も食べちゃって、さらにエネルギッシュになったら
どうしようと思っちゃいました!ぺろりだよ、ぺろり!
カラス侮りがたし!!!
Posted by ミチル at 2008年10月28日 23:33
やっぱりミツバチとは全然違うのね。
カオデカ・オレンジャーだもんね!ちゅごい!!
Posted by 黒糖 at 2008年10月28日 23:48
黒糖ちゃん♪まじまじと見たら仮面ライダーみたいな
顔してたよ、巣から引っ張り出されてよっこら
足なんか曲げたり伸ばしたりしてたらちょっと
かわいくも見えちゃいました。
Posted by ミチル at 2008年10月28日 23:55
こんばんは。稀有な体験したんですね。まだお目目がギンギンで寝付けないのでしょうか。

名人さんでも油断すると危なそう。ミチルさんも動物達も刺されなくてよかったです。
スズメバチが黒いものを攻撃するのって、幼虫を動物に食べられ続けた結果、黒いもの=動物の目を狙うようになったためだそうです。大切な巣や幼虫を護ろうと必死になるところは哺乳類や鳥類にも通じますよね。

行動を見ていると可愛く見えるときもあるけど、オオスズメバチの凶暴性はちょっと常軌を逸していてやっぱり怖い虫だなーっと思います。素人の私達は君子危うきに近寄らずが一番かな(ガクブル)。

ダイちゃんは蜂の子ご馳走だったね。蜂の子だめなミチルさんはヴァームを飲んで元気つけてください。
Posted by きんいろのからす at 2008年10月29日 00:24
きんいろのからすさん♪みなさんわたしのとこ来てくださる方はぎゃーっとかひーっとか騒がず、冷静にみてくださってとても心強いと同時に…ちょっと悔しい!(爆笑)わたしも最近何かで見ました、クマの黒らしいですねー。わたしが金髪にしたのも実は数年前頭のてっぺんスズメバチに刺されたからもあります。この夏3回ほど銀花柵にスズメバチ飛んでたんですがおそらく今日撤去したとこから飛んできたそうです。だけど今年はスズメバチ少なくてアシナガバチがすごい多かったんだって。uniちゃんとこ思い出した。ダイは初物だったのに東向いて柏手打ちませんでしたよ。将来は痛風だね(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年10月29日 00:38
そっかぁ食するとゆーことは殺虫剤ではないんだね いったいどうやって(x_x;)麻酔ってかいてたか 写真拡大できないのが残念 写真でみるのは好きだけど 実際は怖いな 食するのは絶対無理無理(笑)
Posted by カラス大好き♪ at 2008年10月29日 00:41
ぎゃーっ ひーっ こわーーい
わっわたし虫ダメなの〜 

・・・これでよろしいでしょうか・・(笑)
いや〜その場にいたかった〜見たかった〜食べたかった〜あ〜何で私はそこにいなかったんだろう〜
アシナガバチの幼虫も食べられるそうで・・今度見つけたら撤去してもらわずにレッツトライ!
Posted by uniken at 2008年10月29日 06:16
追伸 昔旅行先でスズメバチのはちみつっていうの見つけて 中に1匹入っているやつ もちろん即買いしました
Posted by uniken at 2008年10月29日 06:18
好きな人は蜂の子生でぺろりだよね。
昔信州で目撃(笑)
刺されなくて何よりね。

うちの周りでも今年はアシナガバチ多いよ。
巣も2個くらい見つけた。
Posted by あずき at 2008年10月29日 06:36
カラス大好きさん♪それはね、ハチ用の煙幕!そちらも見せてもらったよ。ああ、コーフンしてたから巣全体とか道具類とか写真撮らなくて見れなかった王さまにバカと言われた(笑)虫に強くなる秘訣は一生守ってくれると思って結婚した相手が、釣った魚にエサはやらんとか言って、虫コワい〜!と大騒ぎしても助けてくれなかったりすると、自分で何とかせざるを得ないから強くなれるんです(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年10月29日 07:01
uniちゃん♪パチパチパチパチ!!迫真の演技、ありがとうございました(爆笑)いや〜、私もとっさに頭に浮かんだのがuniちゃんだったねー。この場にいたらどんなに狂喜乱舞したかと…(笑)うん、uniちゃんなら絶対踊り食いだな。Kさんはその場でペロリと2匹召し上がられ、コーフンとノリで私も手を出しそうになりました、アブねーアブねー!!スズメバチはミツなんか集めないのにねー。今スズメバチの様々な効用がテレビでもとりだたされ、早くもKさんは絶滅も危惧してた。害虫だが決して絶滅させてはいけないと話に及び、立派な考えに関心もしてしまいました。
Posted by ミチル at 2008年10月29日 07:10
アズキ〜ヌ♪なにしろおいしいんだって!ここでは私よりずっと若くてきれいな奥様方も普段は虫を怖がる子供たちも普通に食べるよ。うーむ、チャレンジ…できん!ハチの子はみんな食べれるみたいよ。アシナガバチはすごい多かったんだって。
Posted by ミチル at 2008年10月29日 07:23
すごいとしか言いようがないです(^^;でもね、でもね!ミチルさん、実は私はダメだったりする(^^;見る分には平気だけど触れません(^^;蛙やトカゲとかは平気なんだけどな〜
Posted by ka-suke at 2008年10月29日 19:39
そんなka-sukeさん 本日お誕生日です
Posted by uniken at 2008年10月29日 20:27
ka-sukeさん♪ひとりくらいぎゃーっ!!って
のけぞる人がいてくれなくちゃ、アップした
甲斐がないってもんだ、ああ、良かった!(爆笑)
・・・そりゃ相当、だんさんがお優しいと見たね!
ジャンボミルワーム平気になったらたいていのもの
平気になっちゃうよ!ささ、チャレンジチャレンジ、
かわいいクロ子ちゃんのために!さ、さ!!(爆爆)
Posted by ミチル at 2008年10月29日 20:58
uniちゃん♪おお!!そうであったか!では改めて
伺わねば♪
Posted by ミチル at 2008年10月29日 20:59
こんばんは。
スズメバチハンターです。
コメントを書いたことがないので上手なコメントは出来ませんが許してください。

スズメバチの撮影!素晴らしいじゃないですか!
コメントも素晴らしいです。ビックリしました。

昨日の蜂の焼酎漬けは毒が濃くて良いものが出来ました。蜂は明日料理しようと思います。
私も今シーズン最後の蜂捕りを楽しませてもらい、おまけに、水道の水の提供も感謝しております。
ありがとうございましたm(_ _)m
今度機会があれば届けます

下手なコメント許してください。
Posted by beeハンター at 2008年10月29日 23:21
スズメバチハンターさん♪初コメントありがとう
ございます、そして昨日はめくるめく、ときめきを
ありがとうございました!!目はもう大丈夫ですか?
何もないことを祈っています。この写真は
携帯だったので帰宅した夫にさんざん、なんで、
ちゃんとカメラで写さなかったんだと叱られました、
巣の全体の写真とか道具類も。何しろコーフンの
るつぼだったもので!わたしは生き物は全体的に
好きでたとえ嫌いなものでも大切にしなくては
いけないといつも思っています、でも
ハンターさんのように自然と共生してるような方は
心から尊敬します。実はもうひとつサプライズがあって、うちの子の同級生で子供同士も親友で、その子の
お母さんとわたしは村で一番仲良くさせてもらって
るんですけど昨日ピアノで来たので、トランス状態で
話していたら何て名前?と聞かたのでハンターさんの
名前を告げたら・・・同級生だそうです!!
これからもよろしくお願いします♪こちらにいらっしたらお茶に寄ってくださいね。
Posted by ミチル at 2008年10月29日 23:41
寝ようと思って 最後にとミチルさんとこきたら なんと!昨日のスズメバチハンターさん!!ぜひお会いしたかったです〜!
ミチルさんにお願い!スズメバチハンターさんネタは必ずアップしてね〜
Posted by uniken at 2008年10月29日 23:58
uniちゃん♪あははははは!!そう来たか!(爆笑)
ファンクラブ作ろうか!?会長はわたしだからね〜、
uniちゃんは味見部長さんね♪♪(爆爆)
Posted by ミチル at 2008年10月30日 00:04
こんばんは。
↑うれしいお話です。恥ずかしい(*^_^*)

同級生ですか。
地元には数人だけしか残っていないのでなんとなく分かりますが!
よろしく伝えて下さい。

明日、北杜市のある場所で大根祭りが開かれるんですが、その場所で蜂の焼酎漬けの販売をします。

販売したお金は老人ホームに寄付しますから儲けではありませんよ(^^ゞ
ボランティアです。

一日蜂の仲間と遊ぶって楽しいです。
後、焼き鳥、おでんや豚汁、柿、もちろん大根等野菜を売ったり食べたり!
毎年楽しみの一つです。

地元でも計画があるので、開催する事になればコメントしますので。

今回も下手なコメントですいませんm(_ _)m
Posted by beeハンター at 2008年11月02日 23:00
beeハンターさん♪こんばんは!もう、アップしてから
この盛り上がりよう!!みなさん、わたしの
ネッ友たちはツワモノぞろいでしょ!!今日もうちの子はそのお友達と仲良しグループで温泉行って遊んで
きました♪彼女も大好物で崩れた方でわたしと夫で
退治してやっつけられなくて火に燃やしてしまった
話をした時、呼んでくれなかったの!!と叱られました(笑)本業のほかにご多忙ですね、でも欲しい方に
とっては絶対自分で作ることはできないものですから
貴重なお品、高く売れるといいですね。ホームの
ご老人もうれしいことですね、ごくろうさまです!
まだこちらの生活も落ち着かずぼちぼちでて歩く
こともできるようになりました。来年はぜひ、その
お祭り行ってみたいです!こちらである時はきっと
横浜から友達が飛んでくるかも(笑)ぜひ知らせてくださいね!コメントは気持ちが伝わり嬉しいものです、
うまいも下手もなく、コメントくださったことが
とっても嬉しいんです、どうぞまたのぞいてくださいね!あっ、今日ずっと先に行った方に水の神様が
まつってあるでしょう?あの辺散歩してたらしたから
スズメバチのでっかいのが頭上を飛んで行きました。
寒くなっても生きてるんですね。
Posted by ミチル at 2008年11月02日 23:20
速攻調べた・・北杜市は遠すぎますグスン 甲府の先ですものね・・・明日も休みだったらもう着替えているところですが・・・残念無念です(号泣)
Posted by uniken at 2008年11月03日 07:39
uniちゃん♪うはっ!?会長の座がアブナくなってきた!もはや…スズメバチフリークか!?(爆笑)
Posted by ミチル at 2008年11月03日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: