2008年09月21日

7回忌

 昨日に続き、今日も朝から出かけた。6年前に
亡くなった義母の7回忌。早いものだ。子供が保育園に
入るまで、生後3か月から3歳まで、私は仕事をして
いたので、週に3日、私の実家と王さまの実家で
見てもらっていた。そんな野の子ももう6年生。
おばあちゃん、今の野の子に会ったらびっくりするだろうなー。

 優しくて品の良い、おばあちゃんが大好きで
おばあちゃんと結婚すると言っていた野の子。
子供の記憶は日常にどんどん、膨張して、ほとんど
覚えてないという。大人の方はあんなにかわいがって
もらっていたのにと、思ってしまうが、今は思い出せない
だけで、大人になるころ、とぎれとぎれの記憶の断片が
つながって、蘇ってくるのではないかと私は思っている。

人は生きていても死んでいてもできることは、
それほど変わらないと、最近思う。亡くなった人の
志が生きているものに受け継がれるものなら、
愛された記憶、愛した記憶は生きている人の中に
育っていくものだろう。それは100年たっても、
1000年たっても、消えることはないのではないだろうか。

 久しぶりの深大寺は雨の中。お坊さんたちの
読経は本当にまるで、ジャズだ!と、不謹慎にもいつも
思ってしまう。ぞくぞくするくらい。外はどんどん雨脚が
強くなり、今日は観光客も少ない。読経が終わり、
お墓に行く。傘をさして、お線香をあげるのじゃ大変だなと
思っていたら、本当にぴたっと雨が止む。きっとお母さんが
喜んでるんだねと言ったら王さま「俺が雲よけのまじないを
した」・・・(爆笑)

 帰りはまだ大雨になり、稲光がすさまじかった。
7時頃帰宅。またしても王さまの雲よけが効いたのか
ちょうど車を降りる時雨があがった。手に大荷物を
持ったまま、とりあえずトイレを我慢してたであろう、
犬たちを庭に出した。ところが、犬たちは大興奮、
それはいつも以上!庭にだーっ!!とかけ出してちっこもせず、
すぐ戻ってきて部屋の中をひとめぐり、また外に出て行くの
繰り返し。何かの競技ですか?珍しくゆりも大爆走、
ぬれた足で部屋に駆けもどり床で思いきりこけた。
あ、そうか、雷がなって怖かったんだね、ごめんごめん
もう大丈夫だよ!

すぐみんなのご飯をあげて、やっと落ち着いた猫たち。
みんなお留守番ありがとう。
080921_2044~0001.jpg080921_2047~0001.jpg
posted by ミチル at 21:42| ☔| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亡くなったおばあちゃん
ののちゃんの成長にも驚くだろうけど
雲除けのおまじないが出来るようになった(?
王さまにも驚くと思うよ
Posted by shun-ran at 2008年09月21日 22:36
あははは ちゅごい!
雲除けおまじないが出来る王様 きっと
レンタルでひと儲け出来るよ。
今日近くの小学校は運動会だったけど
見事に午後は雨で取りやめでした。
Posted by 黒糖 at 2008年09月21日 23:19
シュンちゃん♪私もそう思ふ!!
こんなわけわからん息子に成長して
天国のお義母さんはどう思っているんだろうか!(笑)
王さまの一族って我が家と
正反対、つまり、まじめ、まとも、まっとうと
3拍子そろってるんだよ!きっと突然変異だね!
Posted by ミチル at 2008年09月21日 23:40
黒糖ちゃん♪ならば、「金降らし」とか「しっこ消し」とかのおまじないをお願いしたい(笑)
今日運動会のとこ多かったみたい。こっちも
行く時高速の手前の小学校でやってたけど
ちょうど降ってきてどうなったかなー。でも
昨今の子供たちって運動会大変すぎて
中止になってよかった〜とか案外思ってたり
するんだよー。
Posted by ミチル at 2008年09月21日 23:43
私もおばあちゃん大好きだったなーしょちゅう泊まりに行ったり泊まりに来たりしていたおばあちゃん 着物が似合うので私の結婚式には着物で出席して!と91歳の祖母にお願いして素敵な着物で出席してもらった・・その写真が遺影になってしまうとは・・・出かけるときには必ず美容院に行って、もちろんお化粧もして とってもおしゃれなおばあちゃんでした。
Posted by uniken at 2008年09月22日 03:31
む〜〜ん・・・恐るべし王様
雲よけのおまじない!
今日お墓参りしたいからねこや方面にむかってお願いね(笑)
時間は午前中(^^)

Posted by あずき at 2008年09月22日 06:29
uniちゃん♪すごい時間にご起床だね〜!!早起きで働き者もおばあちゃん譲りかな!?良いおばあちゃんだったんだね!きっと孫娘の晴れ姿見て一番幸せなまま、幸せを持って天国へ行ったんだ。亡くなった人は絶対可愛がってた人に思いを残す。そんで今もそれは継続してる、それを感じるからがんばれたりもするんだよね。さすがお嬢様出身のお母さん、お墓が2坪ってすごい!うちも母方の実家は多磨墓地だよ、いつも迷子になっちゃう。
Posted by ミチル at 2008年09月22日 10:31
アズキ〜ヌ♪西丸しんや好きでよく読んでたから急にあの人の強力雲よけの術思い出してやってみたって真顔で言うんだよ!真面目な墓参で吹き出しちゃいました!…だけど雨乞いなら私も「雲呼(ウンコ)の舞」得意だしな♪(笑)
Posted by ミチル at 2008年09月22日 10:36
ダイちゃんをペの下から覗きこむ悪戯盛りの目つきや、つるより大きくなりそうなお腹のたるみのココちゃん、油断しないでね〜〜〜>ダイちゃん
Posted by sutemaru at 2008年09月22日 15:50
sutemaru先生♪ダイの羽音に思わずコーフン、激しく反応しちゃってました!コワいコワい!!気をつけます!!はやく工房に移せば、1日出しといてやれるんだけどまだ私たちが工房にこもってられる時間が短いからそうなるとダイはずっとひとりぼっち。なのでまだしばらくは和室暮らしかなぁ〜。おとなしいつると対照的にココは日に日にワンダーキャットと化しております、ココの中のスイッチが入るのが目下、家族の一番のキョーフです〜(笑)
Posted by ミチル at 2008年09月22日 17:52
お坊さんの読経…割と好きなんですよね(^^;
父方の祖母は私が生まれる2年前に亡くなっているのですが1周忌の法事では幼かった上の兄が読経の途中で痺れを切らし、『しつっこいな〜』と口に出してしまったそうです…(^^;その時の母の顔が浮かびます…
Posted by ka-suke at 2008年09月23日 09:44
ka-sukeさん♪深大寺は天台宗なので密教っぽいって
いうか、声明っていうの?3人のお坊さんのトーンが
ハモって不思議な世界に舞い込みそうになりました。
思わず拍手!とかしたらお義母さんに怒られるだろうなーとそればかり考えていました!子供は3人参加、
最近は腰掛けに座れるから何とかもった(笑)
Posted by ミチル at 2008年09月23日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: