2005年12月13日

甘えたい日

image/akiyamakoubou-2005-12-13T20:13:15-1.JPG良い天気になったので1時間みっちりお勉強をした。銀花は相変わらずだ。隙を見て頭を下げ足を囓ろうとする、後ろからおとなしくついて来てると見せかけて背中や肩を狙う。どうしてかなと思うが考えてもしょうがないからいつものように引きロバをする。鞍に慣れさせる事ももちろんだけど主従をしっかりさせたい。指揮棒でタイミングを上手くとれるようにひたすら歩く。今日の銀花はやたら甘えん坊。顔を近付けると犬や猫がするように私の鼻に鼻を寄せてくる。かわいい!…が自分を制して引きロバの最中はベタベタしないように気をつける。終了して鞍と無口を取ってベタベタしたらふいをついて太股かじられた!ほんとに楽しいロバだなぁ!人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:13| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい、鞍が付いているじゃない。
進歩、進歩(^o^)/
Posted by sutemaru at 2005年12月14日 00:11
家にいた家鴨君もそういう性格でした。
本人は冗談のつもりで軽く噛んでいるのかもしれませんが、噛まれた方は・・・多分、力の加減を知らないのでしょう。
私も似た様なモノなのかな?昔は水洗タンクが上に付いている形式のトイレがあったのご存じですか?鎖を引っ張ったらタンクが天井から落ちてきて全身ずぶ濡れになってしまった事があります。
元々、ネジか何かが緩んでいたのでしょうがとんでもない馬鹿力の女と噂となりました。
大学に入って初めての合コンの日でした。
ところで子供の頃、「食べてすぐ寝ると丑になる」と言われましたが(言われませんでしたか?)ロバになるのにはどうしたらいいのでしょう?
Posted by 鵺娘 at 2005年12月14日 06:42
sutemaru先生おはようございます(^^)/先月半ば頃初めて鞍を乗せてみました、以後ほぼ毎日鞍をつけた引きロバのお勉強二人でしてます!お互いまだまだの初心者(笑)ですが先生に見ていただけて良かった!小さな鞍と赤い毛布がかわいいでしょう!(親バカ)
Posted by ミチル at 2005年12月14日 08:48
ヌエちゃん(と呼ぼう〜^o^)おはようございます。アヒルは良く犬より良い番犬になるなんて聞きますよね。唯一知ってた馬がカムケル君で家で迎えた銀花もそう、馬もロバも囓るもんだと思ったらとんでもない!本来馬は囓らないしロバもうちの銀花はきかん坊みたいです(笑)それが本気なのか遊びなのかも考えますが遊びでもやっぱり囓るのはいけない事と教えてるんですけどナカナカ…本人は遊びみたいですが私は痣だらけですよ〜。私も前に友達が期待の目を輝かせる中座ったら椅子がバギメキゴテッと壊れました(爆)子供の頃は牛になるだの目が潰れるだの食事に関して色んなオドシがありましたね、我が家の究極のサーカスに売り飛ばすにいつも怯えてました(笑)ロバは余り横にならないから立ったままシッコすればロバになるのかなぁ(笑)
Posted by ミチル at 2005年12月14日 09:04
待っててね きっと助けに 行くからね
酢の香する 曲馬団の乙女

今、即興で思いつきました(一応)短歌です。
サーカスと読めば7音で収まりますが此処はあえて「きょくばだん」と読ませて下さい。
「お酢を飲まされて身体を軟らかくする。お前みたいに大きいだけでとろい子は鞭で叩かれる。」とよく脅かされました。
もうひとつ、「橋の下から拾って来た。」は
母にも姉にも似てないだけに信憑性がありました。
白鳥号のミリガン夫人がいつかは迎えに来てくれるモノと信じていました。
Posted by 鵺娘 at 2005年12月14日 09:39
う〜む、ヌエちゃんは根っからの歌人なんですなぁ。私は即効で思い付く事と言えば家事や仕事の手抜き方法ばかりですよ!私の友達でも当時176cmの子がいました。その頃は靴も衣類もなくて苦労してましたが何とその子、高校卒業後モデルになってプレタポルテとか引っ張りだこでした。きっと今ごろせれブーな奥様やってますね〜。
Posted by ミチル at 2005年12月14日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック