2005年12月08日

指揮棒食べちゃった

image/akiyamakoubou-2005-12-08T14:17:40-1.JPG今朝も歯医者さんへ行った。ひどかった私の歯も丁寧に診て頂き終了間近。林道の途中に車が1台止っていた。テッポーで犬を1匹連れてうちの前を通ったそうだ。銀花は私が帰った時小屋にとじこめられていた。コーチャンは水道の点検に外壁はりに忙しい。鞍引きロバするのに1周だけ乗って欲しかったのに。退屈してるメグをほんとに鞍に乗せてみようかと思ったが犬のメグミを乗せる事でマウンティングの意味がなくなったら困る。今日もいつもの追い回しと引きロバだけにした。枯れ枝を指揮棒にしてるからすぐ折れる。道に出て探してたらいい塩梅のオニアザミ?の枯れた茎があった。殴る訳じゃないから丈夫じゃなくていい。今度は長目で調子いい。ところが…ちょっと目を離したスキに銀花ったら食べちゃった!(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 14:17| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「僕はついに見たんだ!」
あまり体の調子は良くないのですが他にも用事があるので行って来ました。大きな本屋さんへ。
そして見つけました。「田舎暮らしを楽しむ本」を。なぜか建築雑誌のコーナーにありました。
旦那さんは沼田曜一に似ていますね?
「暴圧」という映画で甘粕中尉の役をやったのですが知らないかな?今はやはり田舎に住んで昔話の語り聞かせをしているそうです。
のの子という名前は「朝日新聞に連載の漫画から取ったのですか?」と聞こうと思う前に野の子供という意味である事に気が付きました。(藤原先生が好きです。)
はしだのりひこと似た人の経営する店でフィギュアを買ってしまったので本を購入出来ませんでしたが別にミチルさんに印税が入る訳ではありませんよね?

関係のない話ですが造形科を卒業したが就職がなく自衛隊に入った方が今は雪祭りで大活躍という話を思い出しました。
Posted by 鵺娘 at 2005年12月08日 15:40
ヌエ娘さん体調良くないのにわざわざありがとうございます、実際はほんと凄まじいんですよ〜!沼田曜一さんは分かりません、顔見ればわかるかなぁ。夫は濃い顔で良く南方系と間違われます(笑)娘は丁度朝日新聞に連載が始まった頃だったのでよくそう言われましたよ。旧約聖書のソロモンの知恵の野の百合のたとえ話からつけました、今となっては山の子ですが(^^;)印税は私達のはただ取材を受けただけだからありませんよ〜。
Posted by ミチル at 2005年12月08日 21:15
沼田曜一の出演作 「必殺仕業人」の最終回、
「ウルトラQ」の運転手、「きけわだつみの声」(信欣三)の上官・・・細かすぎて?
南方系と言えばやはり綿棒は欠かせないのでしょうか?
私はクリスチャンではないですが聖書を読むのは好きです。
ひずめが割れていて反芻するモノは食べてもいいのでしたっけ?
私はぬいぐるみに名前をつけています。
維朔、華胤・・暴走族の様に音だけでなく意味もあるのです。
Posted by 鵺娘 at 2005年12月09日 06:09
ヌエ娘さんコンバンワ。沼田さんと言う俳優さんはじゃきっと見たらわかりますね、パソコン使えればなぁ。南方系だと何で綿棒なんですか?夫は《棒》はなくて《麺》なら大好きだからラーメンなら2玉、焼そばなら3玉、スパゲティなら1人で400gペロリですよ!(笑)無宗教ですが紀元前の読み物が好きで今セプトゥアギンタのモーセ五書読んでます、食べる物から道徳訓まで古代の事とは言え守り抜いたユダヤ人は本当にすごいですね、私なら即刻民から断たれる!様々なお人形の名前、私には一つも読めません!
Posted by ミチル at 2005年12月09日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック