2008年06月27日

ありがとう!

絶対仲良くなれないと思っていためぐと
チャッピーが、たまにはこうして寄り添っていたり
080627_0946~0001.jpg
つつかれて痛いけど、からすのダイは、こんな
カモメみたいな顔して、なでなでしてぇって寄って来るし、
080627_1422~0002.jpg
毎日こうして猫のけんかの仲裁をさせられていても
080627_1800~0001.jpg
やっぱり我が家の宝物は「拾い物」(笑)

あ、銀花だって、ご飯食べてる時こんなに
ひっついても怒らないんですよ!
080627_1002~0002.jpg

散歩途中で出会ったでっかい青大将だって、
近くで見たら目がまんまるで意外とかわいかったし
080627_0932~0002.jpg
よりによってなぜか、銀花の小屋でさなぎになりたい
あげはの幼虫だってなんだか、けなげではないか。
080627_1000~0001.jpg

みんなみんな、いつもありがとう!
posted by ミチル at 23:43| ☔| Comment(2) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
身の周りにある何気ない当たり前が、最高の幸せだったりするんだよね〜。
「ありがとう」って良い言葉だね。(*^_^*)
いつもミチルさんのブログで安らげています。ありがと〜!\(^o^)/
Posted by さゆり at 2008年06月28日 06:15
さゆりん♪八方ふさがりな気分の時だって 我が家の拾いモノたちに慰められる。蛇だって芋虫だって命は変わらない。ちょっと周りを見回せば 元気が出るよね!お友達にも恵まれて つくづく幸せを感じます。
Posted by ミチル at 2008年06月28日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: