2020年07月01日

グー君の検査結果

昨日はドキドキしながら
獣医さんへ。でもだいたい
自分の中で期待はしつつ
多分ガンなんだろうなという
気持ちはあった。それで結果は
先生が丁寧に説明してくれたけど
やっぱり扁平上皮癌でした。

IMG_5535.JPG

手術はできないし、炎症を
抑えて痛みを軽減してあげる
くらいしかできることはないみたい。
分子標的薬の話もでたけど
高額だし使ったからガンが完治
したという話もきいたことが
ないし延命はしない方向で。

てんちゃんの時は使ったけど
一か所のがんは小さくなっても
別のところのがんが大きくなって
いた。グー君は薬を飲ませる
にも口が痛いわけだし、、、
なので日に一度半錠を飲ませる
消炎鎮痛剤を8日分もらってきた。
 もうすることはないのだろうけど
来週もう一度だけ連れて行くことに
して予約をして帰ってきた。

今日お山に帰宅してさっそく
錠剤を粉にしてチュールに混ぜたら
完食。食欲が戻ったから元気だし
普段のグー君にしか見えない。

IMG_5536.JPG

病気でも寿命でも、どっちでも
うちの方針は「普段の暮らしの中で
見送る」なのでわたしも
いつも通り元気にサポートする。
グー君だけじゃない、後ろにいる
ラボも慢性腎不全でがりがり、、、
よしこもそう。多頭のツライとこ
だけど11年前に急死した
春さんを思い出す。「看取って
あげられることも幸せなこと」
ステマル先生の言葉をこころに
毎日をいつも通りに過ごす。

posted by ミチル at 00:33| 山梨 ☔| Comment(6) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする