2019年12月25日

初雪(23日、24日のこと)

小さなクリスマス
IMG_6820.JPGIMG_6821.JPG
手のひらサイズのナティビティ
ずっと前にコーに頼んで作って
もらった。小さなマリア様が
幼子イエスを抱いていて横には
聖ヨセフがたたずんでいる。
とても好き。

23日のこと
22日夜半雪に変わりぼた雪
だからすぐとけると思っていたら
23日朝、結構な積雪。実家に行く
予定だけど雪かきも来ないし
半ばあきらめてれもとあーちゃんは
放して散歩に出る。

IMG_6780.JPGIMG_6782.JPGIMG_6791.JPGIMG_6801.JPG
すっとんで走り回るれもと
あーちゃん、いちごは早く
おうちに帰りたい(^▽^;)

戻る頃になると青空が広がって
きたのでがんばって雪かきして
車をおろして出ることに。

ONSU0322.JPGIMG_6813.JPG
うちは林道に入るので重機での
雪かきは最後。雪道はこの土地で
20年も冬を重ねても慣れない。
コワイヨォォォ〜〜〜(◎_◎;)

ところが本当に悔しいことに(笑)
県道に降りると道はきれいに
なって雪の量もうちの周り程でなく
いつも通り走れる。隣の藤野は
明らかにいつも雪が少ない。
何とか夕方になる前に実家に到着。
実はすてまる先生が母に会いに来て
下さることになっていたので
わたしは約束の時間には間に合わない
ので母に植物公園まで迎えに
行ってもらった。先生と会うのは
もちろん嬉しいんだけど、両親にも
先生のことをしょっちゅう話して
いたので母もすごく会いたがって
いた。3年前に亡くなった父も
会いたかっただろう。
わたしは世界で一番先生を尊敬して
いる。動物と関わるとき、先生なら
どうするかといつも考える。先生の
背中はおいつけない背中だけど
とことん信じることができる人に
出会えたことはわたしが立つ場所を
いつも支えてくれる。
 10年前に亡くなった春さんとの
懐かしい思い出話もたくさん
できてそれも嬉しかった。

母も命に分け隔てをしない人なので
話は尽きることがなく盛り上がって
楽しい時間だった。今年は再度の
土砂災害もあったりしたけど
母を先生に会わせてあげたかった
ので夢がかなった良い年の
締めくくりになった♪♪♪
先生ありがとうございました(*´з`)
とっても残念なことに写真
撮り忘れ、、

今日24日イブはお昼頃実家を出て
去年の今日、車をぶつけられた
ことを思い出してより慎重に(笑)
運転して帰宅した。玄関に荷物が
届いていて犬友から犬たちに
こんなかわいい手作りのくまさん

IMG_6831.JPGIMG_6839.JPGIMG_6838.JPG
犬たちへって書いてあったから
いちお、見せてやったけど破壊魔の
おまいらには絶対やらん!(笑)

夜はいつものようにグラニーの
ケーキ♪♪

IMG_6865.JPG

日にちが変わってしまったから
もうクリスマス

IMG_6852.JPG
天使がみなさんのおうちの上で
歌っていますように。
「善意の人々に平和」
posted by ミチル at 01:16| 山梨 ☁| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする