2019年01月17日

澄み渡る青空(17日のこと)

いや〜〜、今日もこんな青空。
夕べ少しぱらぱらと音を立てて
雪になったのでいつもの冬なら
今日は朝から雪かきだ。

IMG_3623.JPGIMG_3637.JPG

杉の花も大分黄色っぽくなって
来てたわわについている。花粉症の
人は今年の春はひどいかも〜〜

IMG_3627.JPGIMG_3632.JPG
今年の冬は銀花の水桶に氷が
張っていたのも数えるほど。
いつもなら一日とけないのに。

暖かでベランダぼっこ部、
あーちゃんは寝落ち寸前

IMG_3640.JPG
今日は日中は二階もダイの窓も
開けておいた。

銀花も一枚お洋服を脱がせていく。
銀花は階段を拒否するので
道に降りるために銀花専用の
細い獣道がある。

IMG_3642.JPG

かなり急坂でぬかるんでる日は
わたしは何度もこけた。銀花も
こけて片膝をついたことがある。
おいで〜。

IMG_3643.JPGIMG_3644.JPG

掃除を終えたら午後。2時ごろから
工房。工房は寒い。ストーブを
つけて暖かくなったころには
夕方。かじかむ手でせっせと
織るけどまだまだりんご織りは
続く。こんないっぱい描かなければ
よかった〜〜(´-∀-`;)

IMG_3660.JPG

夜はまた木彫。鑿打ちができない
からのこをたくさん入れて
ちまちま彫っている。鑿打ち
したい。
posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☀| Comment(3) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あちこち用足し(16日のこと)

朝から青空。でも予報では午後
雪マークが出ていた。遠くの
重機は野原の産廃を片付けていた。
朝から重低音が響いている。

IMG_3590.JPG

れもは途中で空き缶を拾い、
かじって中身をなめていた(-_-;)
カフェオレがお好みらしい(笑)

IMG_3587.JPG

途中でいつもすれ違うガードマン
さんたち、犬たちにチュールを
食べさせてくれた。犬用のちゅーる
出るのも知らなかった。犬たちも
猫たちと違わずチュールをめぐり
熾烈な争い、とてもジュンバン
なんか守れない。飼い主ハズカシイ
(´-∀-`;)

IMG_3592.JPG
ごちそうさまでした〜〜♪♪

銀花はフケもおさまり道に降りたら
いつも散歩してるなじみのおじさんと
遭遇、しばらく立ち話してると
いらっとしていたが長い時間
いい子にしていた。道にはもう
草がないから庭に戻って少しばかりの
青草をおいしそうに食べていた

IMG_3599.JPGIMG_3600.JPG

たまった用事があってあちこち
出かける。jマートにも行ったので
れもも同伴。相変わらず緊張で
いっぱい(笑)(笑)

IMG_3604.JPG

それでも見知らぬ人に声をかけて
もらいなでてもらってよかった。
帰りはご褒美にジャンボフランク
買ってあげたけど遠慮がちに
ちみちみ食べるのは、何度見ても
笑える

IMG_3608.JPG

帰宅して3時ごろから工房。
大きな方は思いついた絵柄を
織っている。次は枝からもいだ
葉つきりんごを織ることにした

IMG_3615.JPG
だけど青いりんごだな〜〜(^^;)
日が伸びて5時過ぎまで工房に
いた。暗くなってから母屋に
戻るとぱらぱらと音がして少し
降ってきた。すぐ止んだから
ほんとうによかった。

夜はまたパンを焼いた。山梨県産の
かいほのか、なかなかいいぞ〜♪

IMG_3617.JPG
明日の朝食べよ(*´ω`*)

小さな木彫も仕上げた。もう
ここから先の仕上げがいつも
きりがなくなってしまう。
何をやっても完成度が低い(笑)

IMG_3620.JPG
だから次のを作ろうという
気持が湧くんだけど(^^ゞ

実家の庭にいつもいた野良猫
家にひと月もおいた平行耳の
ふーたも来なくなって久しい。
でかいサバ虎で野良猫になれてる
獣医さんも手をやいたおっさん猫、
去勢手術の後庭に放したら
わたしの車に脱糞しながら
ぶっとんで逃げたひときわでかい
おっさんも半年くらい前に死んだ。
そしてこのところ痩せてきたねと
話をしてたミミナシも先週の
金曜日死んだ。耳の治療を
してたのがもう6年以上前だから

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/269139253.html
少なくとも7年以上は生きたから
野良の寿命を考えると長生きだったと
思うけどやっぱり寂しい。

IMG_9861.JPEG
この写真はなくなる数日前とのこと。
母が気をつけて栄養のあるものを
あげていたけどほとんど食べなく
なっていたという。最後は縁側の
猫ハウスの中でぐったりしてたのを
ノノコが見つけて部屋に入れて
部屋の中でみとってやったそうだ。
7年くらい前に思い切って大捕り物を
やって次々TNRしたのであれ以来
庭に来る猫は増えてはいない。
でも長く来てた子がいなくなる
のはやっぱり寂しいものだ。
次に生まれてくるときは野良猫に
生まれませんように。猫の神様に
お願いした。
posted by ミチル at 01:25| 山梨 ☁| Comment(2) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする