2018年10月31日

10月も終わり

今朝も日差しがあって暑いので
薄着で散歩に行く。なんだか
変な秋。暖かくて助かるけど。

IMG_9910.JPGIMG_9904.JPG

銀花は上のそろそろ上の造成地に
入れるかと連れて行ったけど入口に
台風で倒れたと思われる木が通せん坊
していて入れなかった。

IMG_9916.JPG

↓もはやロバは存在せず、そこに
いるのは憑依ヨーダのみ(笑)

IMG_9921.JPG

ダイちゃんには今日はひきわり納豆
ちゃんと小さい納豆を探して先に
食べてからご飯(笑)

IMG_9936.JPG

ぴみも食べるの?
IMG_9931.JPG
土曜日行った御殿場の馬の競技会の
会場で犬の譲渡会をやっていた
保護団体でバザーをやっていたので
買ってきた小さ目の犬服。一枚
100えん。今年は年寄の猫に
着せてやろうと思って買ってきたが
ぴみも気に入ったみたいでよかった

犬たちはこのよだれかけ。手作り
みたいでしっかりしてる。

IMG_9959.JPG

ベランダは今日もぼっこ部会が
開かれている。これからはぼっこ部
シーズン

IMG_9938.JPG

生協を受け取ってから買い物に出る。
思いのほか時間がかかって結局
今日はコマドリを織っただけ。

IMG_9974.JPG

向こうに見える赤いのはれもです
れも

IMG_9969.JPG
だるまさんじゃありません(笑)(笑)

昨日の夜仕上がった豆粒ほどの
小さな犬↓

IMG_9952.JPGIMG_9953.JPG
端材で買った小さな木っ端は
家具屋さんか何かのものみたいで
硬い木が多く、小さいものを
彫るのに向いてるかも。あとは
刀を研がないと

夜はまた馬鹿の一つ覚えの
地粉パン。明日の朝用。

IMG_9978.JPG
今夜はぜったい食べないぞ!!
(^^;)
posted by ミチル at 23:44| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい遠出(30日のこと)

今朝も良く晴れて気持ちが良い。
気温も高く日差しが暑いくらい。
半袖に着替えたぞ。よし!
今日はちょっと遠出しようか(^^)

IMG_9842.JPGIMG_9856.JPG
どこに行こうか迷ったが鳥井立の
方へ。ここは見晴らしがよいけど
標高はたいしたことなくて
540くらい。うちの方が
高いのか(^^;)(^^;)

青空と山のコントラストが
くっきり

IMG_9822.JPGIMG_9846.JPGIMG_9857.JPGIMG_9826.JPG

夜のうち、帰り損ねたお月さまが
ずっと犬たちとわたしを見守って
くれていたよ(^^♪

IMG_9806.JPG

いちごあーちゃんかわいい♪
でもいちご保護色(笑)

IMG_9853.JPG
いちごを拾った時、自分が育った
東京では甲斐犬を見たことが
なかったのでなんて汚い色の
犬なんだろうと思った。

れもはすごくすごくがんばって
こんなでっかい石をくわえたが
重い重い(笑)

IMG_9835.JPG

金波美トンネルの入口までコース
なんだけどトンネルの手前で
道の工事をしていたのでので、
手前で戻った。5キロ弱の
お散歩でした。さ、帰ろうね

IMG_9872.JPG
犬たちあちこちに草の実が
ついてる

銀花は下の植林地。だいぶ茶色く
なってきたねぇ。青草が少なく
なって不機嫌になる銀花

IMG_9876.JPG

ムカゴがたくさん実をつけて
いたので銀花にあげたらぽくぽく
食べた。一度、ムカゴをご飯に
炊き込んだムカゴご飯を食べた
ことがある。はっ・・・ゴの文字が
デだったら・・・!?!(爆笑!)

IMG_9893.JPG

今日もどこにも出ずに午後から
工房。経糸を張って織り始めた
ところ。独立した絵柄を入れる
ので思いつくままショールの
最初のはじっこに物語を運ぶ
小さなコマドリを織ることにした

IMG_9895.JPGIMG_9898.JPG

日が短くなって工房は5時まで。
動物たちは明るさでご飯の要求を
するみたい。はいはい、ご飯
あげますよ、トイレもちゃんと
きれいにしますよ(^▽^;)
posted by ミチル at 00:14| 山梨 ☀| Comment(1) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

よしこかぶくん先生(29日のこと)

雲が一つもなく晴れ渡った青空
秋晴れ♪

IMG_9745.JPG

水たまりも青空
IMG_9753.JPG

銀花は御殿場でうにちゃんに
買ってもらったポニー用の
無口がぴったんこ♪♪

IMG_9755.JPGIMG_9678.JPG
今まで使ってたのはあごのところが
だぶだぶで全体に大きかったから
鼻の方にずれてしまっていた。
それに今回のは軽量。よかったね
銀花ヽ(^o^)丿今度うにちゃんが
来たらかじったらいけないよ(笑)

保護犬の譲渡会でやってたバザーで
買ってきたクッションもちびたんは
お気に召したようす♪

IMG_9740.JPG

支度して11時30分に予約したので
かぶくん先生によしこを連れて
いった。またぼちぼちお口が
痛くなってきたのでいつもの
抗生剤入りの点滴をしてもらって
あーちゃんのお薬ももらってきた。
キャリーごと銀花に対面させると
あまりにしゃーしゃー威嚇するので
銀花が後ずさる↓

IMG_9762.JPG
からだはおおきくてもやっぱり
草食獣なんだなぁと思う。

日中はみんなぼっこ部。獣医さんに
行ってお疲れのよしこは二階建ての
猫ハウスの二階で熟睡

IMG_9770.JPG

こーはいつもの上九の豊成農協に
牧草の買い出し。そのあとは
ぼろ運び。いつものおうちが
引き受けてくれて本当に助かる。

それから工房。今日は大きな機の
縦糸張りなので犬たちはお留守番。

IMG_9776.JPG

ゆきちゃんと過ごした夢のような
3日間から現実世界に戻り
いつもの暮らし。ゆきちゃんが
作ってくれたご飯とは比べ物に
ならない夕飯を食べて(笑)

おまけの写真
いちご、ちゃんと生きてますから↓
(笑)(笑)(笑)

IMG_9777.JPGIMG_9778.JPG
posted by ミチル at 01:21| 山梨 ☀| Comment(4) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

フシギ町富士吉田(28日のこと)

今日はぜったいゆきちゃんが好きで
あろう(笑)不思議なレトロ感はんぱ
ない、富士吉田の町に探検に行った。
まずは先日のハタフェスの会場でも
あった小室浅間神社へ
この間はにぎやかだったけど

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/462046424.html
人影もまばら。そして紅葉が
進んで神社の高木がきれいに
色づいていた。ほぼ等身大の
白馬がまつってあり裏の馬場には
本物の白馬がいる。今日は小屋の中に
いた。

IMG_9686.JPG

流鏑馬がある場所なので御神馬
らしいのだが、、、↓

IMG_9695.JPG
( *´艸`) それでもかわいい白馬
だった。帰りにお守りを買って
神主さんに馬かわいいですねと
言ったら最近わがままでと言って
いたが、銀花を体験していると
噛みますなんて言われても
ぜんぜん怖くはない(笑)(笑)

それからこの間歩いたコース
この古びた感じ。ここはさびれて
いるというよりノスタルジーを
感じるフシギな雰囲気がある町。

IMG_9705.JPG

昔はどんなお大臣だったんだ?
ジブリに出てきそうな古い
お屋敷があったり

IMG_9708.JPG

わたしが小学生の頃に三鷹に
あったそのままの姿の本屋が
あったり

IMG_9706.JPG

創業60年の揚げ物屋さんで
ひとつ50円のコロッケを買い食い
してみたら新聞紙で包んであるし

IMG_9713.JPGIMG_9717.JPG

怪しい猫町風の飲み屋街は
ひょいっとのぞいた路地に突然
連なる

IMG_9727.JPG

今日もおいしいコーヒーと
ケーキを食べた月光という名前の
喫茶店

IMG_9728.JPG

そしてその向かいにあるこの前も
気になって仕方なかったレストラン

IMG_9733.JPG

こういうお店では絶対オムライスと
チキンライスをはずしたらいけない

IMG_9732.JPG
一級日本酒もゆきちゃんに頼んだら
おつまみは柿の種、大きな灰皿
ご飯は思いのほかおいしかった。
なんだか心がこもった味。

まだまだ道の反対側も探索して
みたいからまた行って見ようと
思っている。

ゆきちゃんは10時43分の電車で
帰って行った。帰りの車中は
ふたりとも無言。昨日も今日も
ゆきちゃんのおかげで盛沢山
普段、でかけることはめったに
ないから。本当に楽しい3日間
だった。次はいつ会えるかな〜〜
posted by ミチル at 02:50| 山梨 ☀| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

御殿場市馬術・スポーツセンター(27日のこと)

今日はうにちゃんとも待ち合わせて
御殿場市の馬術スポーツセンターに
馬の競技会を見に行ってきた♪
今回ゆきちゃんが仕事の休みを
調整してきたのもこれが目的

朝のうちの雨もあがり良く晴れて
あたたか。富士山もくっきり

IMG_9588.JPG
ステマル先生の馬の時に何度か
http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94n%82%CC%91%E5%89%EF
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/375593300.html
来たことがあるが今回は
坂下さんたちのウェスタンの
競技会を見に。毎年あるそう
だがいつも都合がつかなかったり
場所が遠かったりで行かれず
いつも銀花の削蹄をお願いしている
坂下さんが出るので楽しみに
していた。

雨のせいで外の競技場はかなり
悲惨。馬たちが戻ってくると
みんな足が泥だらけ。ここでもし
落馬したらえらいことになるなぁと
思ったり(^^;)

IMG_9567.JPG

使ってない通路では犬の譲渡会も
やっている。なんでみんな
ペットショップで犬や猫を
買うんだろう。。。会場にも
ちっこい名前のある犬が飼い主に
連れられてうろうろしている。
犬の犬種なんてくそくらえと
いつもわたしは思っている。

IMG_9563.JPGIMG_9559.JPG
どの子もなつこくておとなしく
素直で少なくともうちの犬たち
よりずっといい子だ。なんで
こんな子たちが捨てられ殺され
なくてはならないのか。お手伝いも
もちろん引き取ることもできない
のでバザーでいろいろ買ってきた。
ぼらさんたちに感謝の気持ちしか
ない。

ウェスタンの方は室内馬場。
お昼休みが終わり始まったが
何も知識がないので何をやって
いるのかもわからない(^^ゞ
聞こえにくいアナウンスが
速足、とか並足とかいうのに
合わせて馬を動かしている。
声に合わせてぴたっと次の動作に
移る馬、やっぱりすごいこと
なんだな。

IMG_9575.JPG

それから次の競技まで時間が
あいたので山中湖まで行って見る。
まさかスワンボートに乗ることに
なるとは(笑)(笑)(笑)

IMG_9592.JPGIMG_9620.JPG
一羽だけぽつん、といた白鳥が
白鳥の餌を買ったのを見ていたのか
ついてきた。間近で見ると
白鳥の羽はすごくきれいだった。

それからまた競技場に戻り6時過ぎ
競技が再開。ゆう子さんに会えた
のでお話をきいたらオーナーさんの
馬でのエキジビションで坂下さんが
模範演技?みたいなことをするそう。
馬に乗ってる坂下さんを知らないので
ドキドキするほどかっこウエよかった。
ウエストウインドランチ

http://www.westwindranch.co.jp/
IMG_9639.JPGIMG_9637.JPGIMG_9636.JPG
手綱をひくわけではなく手はいつも
ゆらゆらするくらい、手綱に
触っているだけ、それでいて
全速力の馬に急ブレーキを
かけたりぐるぐるスピンさせたり
する。どうしても西部劇の
イメージがあるから乗ってる人は
もっとリアクションが大きいと
思ってしまうが素人が見ると
乗ってる人は何もしてないように
しか見えない。体重移動と
脚、そして声で動かすのだそうだ。
ちょっと感動。馬と人、それだけで
涙が出そうになる(^^;)

今回知り合いの馬がいなかった
から誰にも触れなかったのが
心残りだねとウニちゃんと
笑った。わたしやうにちゃんは
馬に乗るというより馬のお手入れを
したい、ぼろ掃除で十分(笑)
楽しい一日だった。馬に乗った
ことが一度もないゆきちゃんを
次は坂下さんのランチに連れて
行ってあげたい。


posted by ミチル at 02:03| 山梨 ☀| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

ゆきちゃんといっしょ♪♪

夕べ遅く来たゆきちゃん、それに
しても若い子が父親の友だちである
わたしたちの家のどこが気に入って
こんなにしょっちゅう遊びに来て
くれるんだろうか(^▽^;)もちろん
おじちゃんとおばちゃんは優しくて
思いやりがあるゆきちゃんが
かわいくて仕方ない(*´ω`*)

今和室には普通のベッドを入れた
ので、来客は工房で寝てもらう。
工房に折り畳みの来客用のベッドが
おいてある。ゆきちゃんはいつも
さびしいからといちごを連れて
一緒に寝る。ハヤオキのゆきちゃん
寝坊のいちご、今朝も起きて
来ないのでゆきちゃんに抱っこ
されてお散歩に参加↓

IMG_9523.JPG
まんざらでもなさそうないちご
(笑)

若いゆきちゃんは時々走って
くれるので若いれももごきげん

IMG_9526.JPGIMG_9525.JPG

犬たちも大好きな優しいおねえさん
IMG_9531.JPG
今年の紅葉は高い木の上の方の
葉っぱが茶色く枯れてるだよと
話したら台風の影響で葉っぱが
傷んでしまったからだそう。
それでも自然林の紅葉はきれい♪

銀花はわたしがひとりで。いつもの
ようにゆきちゃんは来るとおいしい
ご飯を作ってくれるので朝ごはんの
用意

IMG_9537.JPGIMG_9535.JPG

冷蔵庫が空っぽだったので
買い物に出る。夕方からお絵かき
だったのであまり遊べず。

で、ゆきちゃんが作ってくれた
夕ご飯。わたしが大好きと
言っていたので肝煎りで作って
くれたおからと、のっぺい汁
さっぱり野菜の漬物や煮物、
みんなみんな優しい味がする
少し日本酒も飲んじゃったり

IMG_9539.JPG

パソコンのお仕事のじゃまをする
ちゃい。ちゃいもお年寄り組なので
みー太郎に買ってやったお洋服を
着せた。

IMG_9542.JPG

わたしは馬鹿の一つ覚えの
地粉パン。ゆきちゃんはわたしの
パンをおいしい、と言ってくれる
めずらしい人(笑)

IMG_9549.JPG
とうとう天然酵母種がなくなって
酵母を起こすかどうか、寒いし
これからの季節のパン焼きは
イーストも使おうかな〜という
ことにして今日は初めてイースト
(赤サフ)を使ってみたら
あっという間にふくれてびっくり。
それに普通に美味しい。イーストと
天然酵母の違いがわかるほど
わたしの舌はこえてない(^^ゞ
イーストと同じ使い方ができる
ゆうきこうぼというのを頼んだが
まだ来ない。

posted by ミチル at 00:56| 山梨 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

空気が澄んで(25日のこと)

犬たちの散歩で楽しいことは
知らない野草を見つけること、
木漏れ日がゆらゆらする中を
歩くこと♪

IMG_9492.JPG

10月ももうすぐ終わり。ほんとに
早いな〜〜。春になるとかわいい
花が咲いて、くるんくるんの
つるを伸ばし、夏ごろになると
みどりいろの実がついて秋になると
赤くなる。クリスマスの頃には
真っ赤になるサルトリイバラ

IMG_9482.JPG
別名が山帰来で子どものころ
おばあちゃんに、姥捨て山に
捨てられたおばあさんがこの実を
食べて帰って来たからと教わったけど
硬くて銀花も食べない。でも
葉っぱは柏餅の柏の葉の代わりに
つかうそうだ。

今日も気持ちがいいね〜

IMG_9484.JPG

銀花はお帽子をかぶってわたしは
ハエ叩きをもって♪

IMG_9494.JPGIMG_9498.JPG

空気が澄んでいて山がくっきり
見える

IMG_9504.JPG

暖かな日はあけとくとカメムシが
すごいけどベランダぼっこ倶楽部は
毎日開催されている

IMG_9508.JPG

今朝の朝ごはんにするつもりで
夕べ焼いたパンは夜中に食べて
しまった(笑)(笑)なのでまた焼いた。

IMG_9509.JPG
天然酵母種が足りなくてイーストを
足したら早くふくれた。こういう
パンをハイブリッドというのだそう。
うにちゃんに教わった。

掃除を終えて買い物に行く予定
だったけどやめて工房。本日の
チョーダイビーム

IMG_9512.JPG

縦継ぎだけ終わらせなくてはと
犬かまいも控えめにがんばって
夕方暗くなる前になんとか終了
それだってたったの400本(^^;)

IMG_9518.JPG
繰り返す同じ作業というのが
わたしは天敵みたいに苦手だ。

暗くなる前に母屋に戻ると
びっくり仰天、ちびたんが
犬ベッドで寝ている。ちびたんは
うちに来てもう3年くらいになるが
セルフケージレストでゲージから
ほとんど出てこないし出てきても
ゲージからせいぜい50pくらいしか
離れない。これ、いちごしか
ここにいられない。ちびたんは
凶暴に近い猫なのでそばにくる
猫も犬も片っ端から威嚇して
追い払ってしまう。いちごは
穏やかだからきっとちびたんにも
わかっているんだ

IMG_9521.JPG

夜は木彫倶楽部。最近少し
木彫熱も冷めたけどやっぱり
なんかちまちま彫りたい。まだ
完成してないけど↓

IMG_9522.JPG
子どもの頃夢中で読んだ佐藤さとる
さんの童話に豆粒ほどの犬というのが
あった。本当にいたら楽しいなぁと
今も思う。

夜はゆきちゃんが来た。土曜日
御殿場で馬の競技会があるので
見に行く予定♪お天気になると
いいな〜〜♪♪
posted by ミチル at 01:53| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

ちょっと遠出(24日のこと)

気持がいいお天気。空気が澄んで
空がきれい。

IMG_9399.JPG

れもは涼しくなったからリュックを
背負って。早くちゃんとしたの
買ってやろ(^^;)

IMG_9403.JPG

野原の横の側溝のところに
ヒメヒミズ

IMG_9396.JPG
もちろん死んでるけどいつも
犬たちより先に見つけて犬の
届かないところに投げないと
いけない(-_-;)ヒメヒミズは
地域によってはレッドゾーンの
生き物らしい。しっぽがへら状が
ヒメヒミズでトガリネズミと
似ているらしい。うちの方では
たいてい殺されたのしか見ない。
この子はアタマに大きな穴が
あいていた。いつも何か獣に
いたずらされて殺されちゃう
みたい。

暖かいけど紅葉が進んでいる

IMG_9406.JPG

陥落した林道を過ぎて今日も
ちょっとだけ遠出

IMG_9437.JPG

このあたりで628m
IMG_9424.JPG
うちで540mくらいだから
実はたいして歩いてない(^▽^;)

もうちょっと先までいくと
ほおずきの自生地がある。あっ、
ウンコしちゃダメ!!(笑)

IMG_9415.JPG

その先はもう少ししたらもっと
見晴らしがよくなるけど木々の
隙間から下の小学校が見える

IMG_9417.JPG
ここで戻った。今日はトラックは
もちろん車にも1台もすれ違わない
4,5キロのお散歩でした

銀花はサシバエは多いけど今朝まで
お洋服を着せてたのを暖かいので
脱がせた。散歩にもハエ叩き持参

IMG_9440.JPG

今日はサシバエの他に小さな羽虫が
いるのでお帽子をかぶせた

IMG_9442.JPG
うちが山に引っ越したころって
10月にはもう霜が降りてたけど
今日なんか長袖じゃ暑いくらい

ベランダではぼっこ部、この
ていたらく↓飼い主似(笑)

IMG_9446.JPG

ダイは扉をあけておいても
出ようとしない。子ども部屋は
ぴみしかいないから出てきて
遊んだら面白いのにな〜〜

IMG_9445.JPG

掃除を終えて生協を受け取って
工房。冬限定のサツマイモ味のガム↓

IMG_9450.JPG

紅絹の方がめどがついたので
(裂き布機も使えるようになったし
綜絖も筬も間違えてないし・笑)
今日はハリスビルの方の経糸を
経ぐって縦継ぎを少しした。
ハリスビルはなぜかはじが切れて
しまうので経糸は伸縮性のある
ウール系を使うようにしている。
ウール系だと合わせても糸が
ばらけないのでつなぎやすい。
でもいちごは手伝ってはくれない
(笑)(笑)

IMG_9463.JPG

暗くなる前に撤収。みんなの
夕飼いを終えてあーちゃんを
ちっこに出したらぎらぎらの月

IMG_9474.JPG
月が金色の粉を地上に振りまいて
いるみたい。山が月明かりで
光っていた。

夜は明日の朝用に小さなパンを
焼いたのだけどそろそろ寒くなって
わたしのパン焼きシーズンも
おしまいにしようか、それか
イーストを使おうか。天然酵母に
こだわっているわけではないけど
最初に教わったパン焼きが
ホシノだったというだけ。
地粉パンに慣れたら味が濃くて
わたしには美味しくてイーストで
焼こうに傾いているところ

IMG_9476.JPG
明日の朝ごはんだったんだけど
実はさっき全部食べちゃった
(爆笑!!)
posted by ミチル at 00:38| 山梨 ☀| Comment(2) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

さよならみー太郎(14日のこと)

土曜日ステマル先生やウニちゃんが
来てにぎやかな中、あちらの
世界に移動途中だったみーた。
夜中の一時ごろ呼吸が止まったと
思っていたのだがわたしが寝る時
からだの位置がずれているので
またちゃげるが引っ張ったかなと
直してやろうとしたらかすかに
頭を動かした。まだ生きてる!!
すぐ口にレスキューを一滴垂らして
そのまま暖かくして寝かせて
やった。そして翌朝7時半こーが
起きた時はもう魂は出て行った
あとだった。

穏やかで他の猫とけんかすることも
一度もなかったみー太郎。
当時小学4年か5年だった近所の
女の子が廃校になった小学校の
ニワトリ小屋に子猫をかくまっている
というので見に行って3匹つれて
来て二匹は知り合いに引き取られ
みーたは家に残った。小さいころは
やんちゃで寝てる人の足に思い切り
かみついたりカーテンレールに
上がってカーテンを落としたり
わんぱくだったが成長とともに
穏やかな猫になった。洋猫が
入っていたのかどんどん成長して
最盛期には8sにもなっていた。

050117002.jpg
05~6年ごろ おいてあるのは
36pの定規

そんなみーたもここ数年たべても
肥らなくなり毛並みも悪くなり
犬の冬毛みたいにぼこぼこ浮いて
引っ張るとぼそっとぬけたり
目も犬の老犬みたいに瞳孔が大きく
黒目勝ちになっていた。

考えたらみー太郎を鶏小屋に
かくまって守ってくれた女の子も
今は3児のお母さん。動物の命は
短い。

いつもくっついてたちゃげる

IMG_9352.JPGIMG_9354.JPG

はーちゃんもお別れ
IMG_9348.JPG

このふたりがいつまでも離れない
IMG_9360.JPG

日曜日、わたしは実家行きを少し
早めに出て府中の慈恵院へみーたを
連れて行った。先月はつるくんを
連れてきたばかり。去年からうちは
猫たちの看取りの子が多い。
でもちゃんと送ってやれて本当に
よかった。わたしたちが先に死んだり
災害などあって1人で死なせなくて
よかったといつも思う。

夕暮れの慈恵院はなんだかちょっと
さびしい。

IMG_9363.JPGIMG_9366.JPG

いつものように竹林の方にも
お参りした。先日ステマル先生と
息子さんに聞いたのだけどお骨は
焼いてあると経年ののち最後は水に
なってしまうのだそう。
焼いてないとならないそう。
最後は何もなくなるのか、と
わかったらなんだかホッとした。

IMG_9368.JPG
みー太郎、つる君がすぐ
迎えに来たと思う。ふたりは
いつもペアでほかの猫たちを
入れない台所の床で特別食
食べてきた仲だったからね。
先週みーたに買ってきた
レトルトが寂しくまだ、残って
いる。
posted by ミチル at 00:30| 山梨 ☁| Comment(2) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

すてまる先生、うにちゃん、そしてみーた(20日のこと)

ここ半年くらいで食べても食べても
がりがりになってきていたみーた
年齢はまだそれほどでもないが

http://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/neko3.html
心の準備はしてきたつもり。つる君
亡き後はみーたが好きそうなご飯を
買い物に行っていた。そのみーた
一昨日まではいつも通り食欲があり
食べていたが昨夜から食べなくなり
動かなくなってきた。最後の日が
近いなと、感じた。いつものように
弱った猫を心配するれも

IMG_9327.JPGIMG_9330.JPG
若くて治療すればよくなる子以外
老衰の時はうちではなるべく自然に
いつもの暮らしの中で送ってやる
ことにしている。みーたが安心して
あちら側に行かれるように。

そして今日はなんと、我が家の大恩人
すてまる先生と大好きな友だちの
うにちゃんが遊びに来てくれる日。
みーたは先生に半年もあずかって
もらった子たちの生き証人。あれから
11年が過ぎて世代交代があるなかで

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/54989072.html

よりそうちゃげる もう息してないと
思っていたらまだしている。いま
レスキューを口に垂らしてやった

IMG_9344.JPG

先生が我が家にきてくれたのは何年
ぶりだろう。いま調べたら2008年
だった。めぐがいたらどんなに
喜んだだろう。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/105292192.html

先生の息子さんも無類の動物好き
そしてウニちゃん、このメンバーで
動物だけの話が延々とできる幸せ。
そして何よりうれしいのがみんなが
「保護系」(笑)(笑)動物の話だけで
何時間も普通に会話が続く人種って
世の中にどれくらいいるんだろう。
楽しい会話をみーたも聞いている。

銀花にも会いに来てくださったので
恒例のお散歩↓

IMG_9340.JPGIMG_9341.JPGIMG_9342.JPG
先生ももちろん、息子さんも馬の人
なので真後ろに立たないかとか
一切の心配もなく、むしろ安心して
散歩に行かれた。人数が多かった
ので犬たちも連れて行く。意外や意外
あーちゃんはこうして銀花と一緒に
散歩に行ったことがないので爆吠えと
銀花に猜疑心を抱いている様子。
しょっちゅうこうして散歩に行けば
慣れていたはずなのだがここ数年
散歩はすべてわたしが一人で行って
いるから。

楽しい時間はあっという間。この
メンバーで合宿しても話は尽きない
だろう。

夜ご飯は村のビストロに行って
先生たちをインターまで送り
うにちゃんは泊って行けばいいのに
夜中の1時半過ぎに帰路につき
先ほど無事着いたと連絡。
楽しい一日だった。次はいつ
会えるかな。

明日は実家行ってきます。
みなさんは良い休日を♪
posted by ミチル at 03:21| 山梨 ☁| Comment(6) | 動物の心がわかる友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

寒空(19日のこと)

 夏が終わって9月も過ぎて
10月も気が付いたら後半。
季節感がどんどん薄まって
よくわからないうちに月日が
飛ぶように過ぎる。

IMG_9301.JPGIMG_9296.JPG

空が低く冬の鉛色をしている
それだけど銀花は虫よけの
メッシュだから寒々しく見える

IMG_9305.JPGIMG_9306.JPG

まだ少し掃除して今日はこーが
ゴミ捨てに行った。庭に放置して
あった大量の不用品、工房の
ゴミも。そして帰宅したら庭の
草刈をしていた。明日来客だからか
(^▽^;)

子どもたちが来るまで少し織る。
猫が織れたところ。今回は幅広の
肩に羽織るショールで絵柄は
端にしか入らないのであとは
ずっと地織り。

IMG_9307.JPG

3時過ぎ友だちが大島のお土産を
もってきてくれた。こちらでは
食べられないクサヤの干物♪
わたしも夫も大好きだと言ったら
覚えていてくれてわざわざ買って
来てくれたという。ありがたきかな
おともだち(*^^*)

夕方からお絵かき。子どもたちが
工房に入るなりわたしの顔を
見上げておばちゃん、どうしたの?
と聞く(笑)(笑)そりゃそうだよね〜
掃除したことなかったからね〜
(^^ゞ

今日はほんとは友だちの顔を描く
予定だったけどみんな嫌だというので
じゃあ何がいいの?と聞くと犬と
いうのでいちごを連れてきた。
いちごはうちで一番素直で優しい子。
それがこともあろうか今朝ちょっと
部屋を開けてたられもがいちごに
かみついたらしい!!!ショック、、、

ふたりとも鼻と口が切れて血が
にじんでいた。いちごはあーちゃんと
違って反撃するからまだしも
れも、どうしてくれよう、、、、、
柴はこうしてブチ切れる子が多い
らしい。れもも叱るとはっ!!と
我に返る感じで自分で抑えが効かなく
なるみたい。

だからいちごひとりをちやほやして
子どもたちもいちごが好きだから
おやつをいっぱいもらって
上機嫌だった。

IMG_9313.JPGIMG_9316.JPG
どの子もいちごの特徴を、それぞれ
ほんとによくとらえてるな〜〜
子どもの絵は楽しいな〜〜♪♪
posted by ミチル at 00:39| 山梨 ☀| Comment(2) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

やっと動かした織機

空気が澄んでる。そして肌寒い。
IMG_9265.JPG

台風で崩れた道のところへ行って
みたけど直してるはずないよねぇ

IMG_9245.JPG
手ごろな散歩コースだったけど
とうぶん歩けないね〜

今日の1スワリ2フセ(笑)

IMG_9252.JPG

銀花は下。ススキをむしゃむしゃ
IMG_9270.JPG

ブタクサは鬼のアタマみたいな
種をつけはじめた。

IMG_9272.JPG

紐が落ちてると思ったら小さな蛇。
日向ぼっこしてて車にひかれ
ちゃったのかな。青大将の幼体

IMG_9274.JPG

草むらの中にはひっそりと
リンドウが咲いていた

IMG_9276.JPG

ミズキの葉にはなんだこれ??と
調べたらアゲハモドキの幼虫

IMG_9268.JPG
ちょっと触ったら白いのが
ぽろりととれたけど立派な
毛虫?芋虫?ちゃんと動いて
いる。

 今日はどこにも出かける予定
ないし、掃除を終えて工房。
後ろにペットボトルを下げた(笑)
機の準備も終わりやっと裂き織
カッターを箱から出して使ってみる

IMG_9283.JPG
紅絹みたいな薄いものはどうかなと
思ったけど調子がいいぞ。でも
これにかける前に布をこの幅に
合わせてカットしておかなくては
ならないのがちょっと面倒。
今まで紅絹は手で裂いていたけど
縦には裂けないので横だと短くて
ほどけたもわもわの絹が絡み合って
巻取りも時間がかかったけどこれは
縦に裂けるからあんまりこんがら
がらなかった。気分的にもう少し
厚めの生地をびゃ〜〜っと裂いたら
気持がよさそうだ

裂きたカッター
https://eshop.saorinomori.com/sakitacutter.html/

そしてやっとやっと織りはじめ
IMG_9288.JPG
一月ぶりくらいだと思う。
縦継ぎが終わったところで
わたしのやりかたがずさんで
後ろのペットボトルの重みに
あっという間に綜絖、筬が抜けて
脱力したのが展覧会の前だったから

織り始めるとやっぱり楽しい。
織りたいものが次々浮かんでくる♪
posted by ミチル at 23:55| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工房模様替え(17日のこと)

日差しがあり暖かいので半袖で
散歩に行った。あせも出ず一番
気持が良い季節。

IMG_9211.JPG

道路がぬれてるのは夕べかなり
雨が降ったから

IMG_9205.JPG
れもはフセさせるとよくアクビする
犬にとってリラックスできる姿勢だと
シーザーミランが言ってたけど
確かにそうなのかも

ごそごそと藪を探すとやっと
一粒、結実していたヤマブドウの実
まだ少し硬かったけど落ちてしまうと
残念なので食べたら酸っぱかった

IMG_9207.JPG
でもわたしは酸っぱい果物が
好きなのでちゃんと熟したら
味が濃くておいしいと思う。
もっとたくさんなればいいのにな〜

銀花も同じコース。銀花の奥の
日が当たってるところが今回の
台風で崩れたところ。上の平らな
ところが産廃捨て場。

IMG_9214.JPG

落ち柿がないことを諦めたようで
とっとこ柿の木の下に行かなく
なった銀花、でも大丈夫、台風でも
落ちなかった甘〜〜〜いサルナシが
たわわだよ、これがまた落ちてくるよ♪

IMG_9216.JPG
今日も道にいくつか落ちてたのを
拾って口に入れてやった。良い匂い

こんな涼しくなってもまだにっくき
サシバエがうじゃうじゃたかるので
虫よけを着せて足にはこの間
ドンキで買ってきたテープを
巻いてみた。そういえばお馬は
サポーターみたいなのしてるな
あれを買えばいいんだな

IMG_9218.JPGIMG_9223.JPG

午後になり空が曇って来た。
れもとすいかは仲良くぼっこ↓

IMG_9233.JPG
寒くなったからベランダ閉めるよ
おうち入って

今日は一大決心をして工房の模様替え
大掃除、急に思い立って一気にやった
なぜかというとせっかく作って
もらった棚の前に織り機を置いるから
棚に糸を置くと糸の出し入れができず
使う糸はプラケースに入れて床置き。
織り機の向きを変えてぐちゃぐちゃの
荷物を整理すれば何とか棚が使える
ようになる。とりあえず思いついた
ところは片付けたが糸は棚に全部
入りきれずプラケース2つはまだ
床置きだけど今まで3列もあったのが
一列になったから少し広くなった、、
と思いたい(^▽^;)

IMG_9235.JPGIMG_9234.JPG
大型のハリスビルと吉田先生の
大きい方は棚の前で向きを変えた。
小さい二重織りをかけてるのは
ミチルスペースにずっとあった
小さな窯をどけで角に設置、
使うとき引っ張り出す。

4時間くらいかかってやっとこれだけ
まだまだ本とかまとめたいけど
とりあえず終了。時計は4時前。
腰が痛くてもう織をするファイトは
ないので明日行くつもりだったけど
買い物に行った。老猫みーたの
好きそうなレトルトと犬たちの
おやつ。やれやれ。。。明日から
織り始めるぞ〜〜
posted by ミチル at 00:16| 山梨 ☁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

まだ夏の服で(^▽^;)(16日のこと)

紅葉が始まってるけど高木の
上の方は茶色くちりちりに葉っぱが
枯れている。なんか、変

IMG_9172.JPG

先日の台風でごっぞり崩れた
ところから向かいの山が見える

IMG_9177.JPG
今日も奥の林道工事のトラックが
走っていて馴染みのおじさんたちが
窓をあけて声をかけてくれる。
みんな気のいいおじさんたちで
何年振りかの人たちも会釈して
くれる。コワイおじさんが
1人でもいたらこんなのんきに、
いうことを聞かない犬たちを
フレキシブルリードでなんか
歩かせられない(^▽^;)

れもは今日もおしごとおしごと♪

IMG_9180.JPG

辺り一面ブタクサだらけだったのが
すっかり黄色いセイタカアワダチソウ
ブタクサは鬼の顔みたいな種を
つける時期になったみたい

IMG_9181.JPG
お楽しみの落ち柿は先日お隣が
来てもいでいったのでそうそうは
落ちてない。まっさきにとっとこ
行くけど何もない道路にがっかり
する銀花だけどまた落ちてる時も
あるからその時を待とう(笑)

朝のうちそうでもなかったけど
午後になって寒くなって来た。
さっそく猫団子

IMG_9194.JPG

犬たちも工房では↓
IMG_9183.JPG
元は保護犬だけど今は飼保護犬(笑)
今日はせっせと間違えた綜絖直し。
そしたらいっぱいに張ったはずが
筬もずれて6本ほど空いてしまった。
そこをどうするか、60pはあるから
このまま織るか、6本足すか、
考えてたら暗くなったので撤収。
悩むときはいったんやめる(笑)(笑)

夕飯の支度をしながらパンを焼く
午前中練っておいたのがちょうと
ふくれたから

IMG_9195.JPG
シチューとかカレーならこのまま
ご飯でいいんだけど残念なことに
今日は煮魚なので明日食べよう。。

そして夜は豆豆杼に小管を入れて
仕上げた。

IMG_9200.JPG
白檀にも種類があるのか、年数も
関係あるのかそんなに香らないけど
鼻を近づけるとやっぱり白檀の
香りがする。これをブローチに
しようかと思ったが送るお友だちは
わたしよりずっとそういうことが
上手なのでこのまま送ることにした。
木くずも一緒にね( *´艸`)
posted by ミチル at 00:42| 山梨 ☁| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義父の法事(14日のこと)

日曜は昨年10月に他界した義父の
一周忌だった。うちの父のように
合祀ではなく、実家そばの深大寺に
お墓があるので法事もちゃんと
やらなくてはならないらしい。

生憎のお天気だったけど雨にも
降られず

IMG_9151.JPG

お昼近くだったので?ちょうど
お坊さんが鐘をつき始め
あっという間に人だかり

IMG_9152.JPG

法事の時間まで待っている
ホールから本堂の裏庭が見える。
ここは一般の人は入れないので
写真を写してきた

IMG_9158.JPGIMG_9164.JPGIMG_9161.JPG
裏が山だしここだけ見たら
東京じゃないみたい。でもここの
茶室で誰がお茶点てるんだろう
一握りの名士だけなんだろうな〜〜


IMG_9160.JPG
お寺のオリジナルの甘いおせんべ
上品な甘みでおいしかったから
買って帰りたかったけど
売ってないみたい。

参加したのもうちと義弟一家
だけの小さな法要だったが
義父母もなくなりそれぞれの
子どもたちも大きくなり時の
流れを感じる。法要の後塔婆を
もってお墓詣り。姪っ子の塾が
あるというので食事もせず解散。

法事とか葬儀とかもわたしたちの
世代はどんどん離れていく。
たぶんまじめにやる最後の世代かも
しれない。娘なんかめんどくさい、
自分も散骨でお墓なんかいらないと
いう。わたしもそれでいいと
思っている。

亡くなった人はいつもわたしの
心にいる。そして事あるごとに
思い出す。それでいいんじゃ
ないかと思う。自分が死んだら
それで十分。お墓も法事も一切
いらない。
posted by ミチル at 00:19| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

雨だれの子ども(12日のこと›

朝のうちの雨も上がり散歩に
出るも、、、、、、

IMG_9095.JPGIMG_9096.JPG
道がものすごいことに!!
その上トラックも走っているし。

野原の産廃は結局崖側から
道の方に寄せただけで終わった
みたい。近くへ行くと生ごみでは
ないがプラスチックや不快な
臭いにおいが漂っている。
でも自分の土地に何を捨てても
法的には問題がないらしい。
これで雪の日野原に入って
遊ぶこともできなくなっちゃった
ちょっと残念、と思うのは
土地の所有者でもないくせに
勝手なわたしの思い

IMG_9097.JPG

野原の先で戻ったけど犬たちは
みごとにどろんどろんに。
このままさすがに部屋にあげられ
ないから外のホースで水をかけたが
れもは悲鳴をあげた(笑)(笑)

銀花は上に行こうね。
ぽーとれいとおぶ銀花↓

IMG_9102.JPGIMG_9100.JPG

昼前から工房に行ってせっせと
綜絖通し。何とか終わったが
何か所か間違っていたからまた
直さなくちゃならない。4時ぎり
まで作業して大急ぎで掃除して
夕方からお絵かき。ちょうど
使ってないSサイズのミニトートが
残っていたので子どもたちに
描かせた。何とも大胆で
それぞれが思い思いで楽しいのが
できた↓

IMG_9107.JPGIMG_9110.JPG
わたしには逆立ちしてもこんな
思い切りの絶対描けない。
大人になるとつまらないことも
たくさんあるけど楽しいこと
だってあるからまぁいいけど(笑)

夜は小さな木彫を仕上げた。
ちょっと木彫熱も冷めたけど
やっぱりちまちま彫るのは
楽しい♪♪わたしの中で永遠の
テーマ、雨だれの子ども(笑)

IMG_9123.JPGIMG_9120.JPG
葉っぱはカツラ、雨だれ小僧は
ブビンガかなぁ。家具屋の
切り落とし詰め合わせなので
よくわからない外国の固い木。

明日は実家行ってきます、早い
もので日曜が昨年亡くなった義父の
一周忌。お寺なので一周忌だけは
しなくてはいけないそうだ。
posted by ミチル at 01:43| 山梨 ☁| Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

いちごかぶくん先生(11日のこと)

今にも降りそうと思ってたらぽつ
ぽつ降ってきた。10月になっても
それほど涼しいと感じないけど
山の色が変わってきている。
今日も夕方まで半袖で過ごせた

IMG_9056.JPGIMG_9057.JPG

植林地の横にある大きな石、
とても美しいと思う。作為がない
ものにひかれる。

IMG_9061.JPG

掃除を終えて早めに工房。今日は
ちゃんとまじめに綜絖通ししようと
決意したので(笑)犬たちは母屋。
それでも終わらなかった。たった
400本足らずなんだけど、細めの絹を
合わせて4本にしてるのでごちゃ
ごちゃになって、さらに指先も
ガサガサになってきたので
すいすい糸が拾えない。せっかく
買って早く使ってみたい裂き織機
いつになったら動かせるのか、、(^^;)

IMG_9073.JPG
もうずいぶん織ってない。織りたい
ものはたくさん浮かんでいるんだけど

工房にいる間、3~4時間の間
しばしも休まずずうぅぅぅっと
吠えっぱなしだったのはこの人です↓

IMG_9068.JPG
あーちゃんは座る時もからだの
一部がわたしの足にくっつくように
寄りかかって座るし、やっぱり
分離不安というやつなのかしらん。

銀花は雨が落ちてきたのでお散歩は
行かれず。時々吠えるので今日は
大サービスでキーウィをあげた。
夕方ご飯に行くと見る見る靄が
降りてきて銀花の柵の中も
白くなった。

IMG_9077.JPG

犬と猫の夕飼いは後回しにして
5時に予約したかぶくん先生に出発。
いつもの年なら9月には治まる
いちごのカイカイが治まらず
薬は例年のようにもう終わっていて
どうしようかと思ったがやっぱり
痒いのはかわいそうなのでお薬を
もらいに行くことに。あーちゃんと
ふたりで留守番は心配なのでれもも
同伴。先日まで飲んでいた薬は
いったんやめているのでまた最初
からになると飲み方が違ってくる
のと、短期間なので今回はかゆみを
抑えるのにステロイドが出た。

IMG_9090.JPG

ついでに爪も切ってもらったので
だいぶおつかれの様子(笑)(笑)

IMG_9091.JPG
今日はわたしが診察室から出て
ひとりにしたら一度もぴーぴー
鳴かなかった(笑)

ぼちぼちまた木彫。カツラの小さな
木片が手に入ったので。カツラは
彫りやすくていいな。

FTVK8785.JPG

おまけの一枚↓
IMG_9084.JPG
あんなにまっ黒になっていたのに
日々白くなっていくグー君。
でも特に体調が悪いということは
なくて食欲ももりもりある。推定
7歳くらいなんだけどな〜〜
posted by ミチル at 01:42| 山梨 ☔| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

水引のマジック(10日のこと)

昨日はほんとうに久しぶりに
母と都立武蔵野公園に行った。
母は正月5日(父の一周忌・(;^_^A)
庭でちょこっとこけてあいにく
コンクリートだったので膝を
ついて膝蓋骨にひび、ひびは
外科的な治療がないのでひたすら
曲げない生活を2か月近くして
やっと説得して要支援がとれたので
週に2日ほど、通所リハビリという
ちょっとしたスポーツジムのような
老健に通っている。歩くのは
もうほぼ支障はない。しゃがむ
こともできるようになり、あとは
筋肉が落ちたため階段を下りる時
ちょっと痛いのだそう。ずっと
行ってなかったから公園散歩も
1年ぶりくらいかもしれない。

都立の武蔵野公園。公園の中を
野川が流れてのどかなところ。

IMG_9020.JPGIMG_9012.JPG

先日の台風でずいぶんたくさん
大きな木が倒れ、または折れて
公園内では植木屋さんが忙しそうに
あちこちで仕事をしていた。
野川にいくつもかかる橋
これは箭真舳橋やまべばしと
読むけど誰も読めないと思う。

IMG_9015.JPG

昨日母に教わった、水引の赤い花は
水引の紐みたいに細いからと
思っていたら赤と白とくっきり
色が二色だからだそう。
写真じゃわかりにくいけど普通に
地面からはえてる時は赤い、でも
さかさまにするとぱっと白になり
マジックみたいだ。

IMG_9035.JPGIMG_9036.JPG

赤いと言えば、アレルギーの薬が
終わって1週間くらいになるけど
まだ痒いみたい。耳の中とか目のふち
とか少し赤いし、もう一度お薬
もらってこようかなぁ。

IMG_9039.JPG

今日も暑いくらい。銀花の足元には
相変わらずサシバエが黒くなるほど
たかってわたしはハエ叩きを持つと
止まらなくなる(笑)それでも
ヤマナラシの葉はだいぶすかすか

IMG_9043.JPG

午後から工房。ちんたらちんたら
綜絖通ししてるから全然終わらないし
終わる気配もないし(^▽^;)犬と
遊んでばっかりだ

IMG_9046.JPG

これは昨日だけどうにちゃんに
頼まれたスカイブルーのトート
バッグにイージーライダーkatyを
描いた↓

IMG_9032.JPG
ケィティ、絶対The Weightを
口ずさんでる♪♪
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

富士吉田ハタフェス(6日のこと)

台風と言ってたけど幸いなことに
ここでは大したことはないみたい。
時折雨粒が落ちてくるけど。
湿度も温度も高くて向こうの
山から雲が空に昇って行く

IMG_8944.JPG

雨の時や雨上がりは写真が
きれいだな

IMG_8936.JPGIMG_8938.JPG

ちゃんといちごもいますので
ご安心ください(^^)/

IMG_8951.JPG

ぽつぽつ降ってるからやめようと
思ったけど入口のところで
じぃぃぃっと見てるので銀花も
ちょこっと連れ出した

IMG_8957.JPG

ブタクサがそろそろ終盤になると
IMG_8952.JPG

セイタカアワダチソウが
色づき始める

IMG_8954.JPG

綜絖通しがめんどくさくて
ぐずぐずしてたら早くから
工房入りしてたこーが戻って
来た。どっかいかない?と
いうのでじゃあ、富士吉田で
イベントやってるから出かけて
みようかということになり、出る
寸前までれもを連れて行くか
迷ったが結局置いていくことに。

富士吉田ハタフェス

http://hatafes.jp/

何年か前同じイベントだと思うけど
ふらっと行ったことがあった。
その時はシャッター商店街が
期間中作家さんたちのショップに
なっていて、あちこちのぞいて古い
お店の中も見られて楽しかったが
今回は会場が決まっていてそこに
集まっているみたい。途中
骨董市のようなところもあり
のぞきながらのんびり歩く。
 普段国道は車で通るけど細い
路地など歩いたことはなかった
から古い町並みに懐かしさと
同時にタイムスリップしたような
錯覚に陥った。水木しげるさんの
漫画の世界みたい。絶対また
行って路地を探検したい。

色んなモノづくりの人たちが
出店してる小室浅間神社とう
ところに行ってみた。

IMG_8967.JPGIMG_8963.JPG

神社の入口に等身大に近い白い
馬がお祭りしてある。

IMG_8962.JPG

奥の方にホンモノの白馬もいた。
IMG_8964.JPG
神馬らしいけど赤く大きな文字で
「噛むので気をつけてください」と
書いてある(笑)近寄ってみると
銀花と同じ、人に興味を持っていて
ちみっとかじろうとする。
本気でかじらない。そりゃそうだ
神馬だものね(^^;)

広い境内にはたくさんのお店。
食べ物屋さんもあれば骨董屋も
もちろん手作りの作家ものも。
いつもインスタで見ている
織の作家さんも出店してるはずと
思って探したら一番奥に。
手織りのポーチやバッグを見てたら
「ミチルさんとご主人ですか?」と
声をかけてもらってびっくり!
ルンベさんは自作のドビー機で
織物をされている方。

http://rumbedobby.jp/

24枚綜絖に前機があり24枚の方は
パソコンにつながって上がり下がりし
前機は人力で動かし地の部分を織る
そうだ。ゆっくりお話を聞きたかった
けどそんな場じゃないし、もしか
こちら方面来ることがあれば家に
寄って下さいと言って帰って来た。
あまりにかわいいオコジョの
ポーチを買ってきた↓縫製もすべて
自身でされている。

IMG_8972.JPG
わたしは自分の作るものは
すべて完成度がないので完成度の
高いモノづくりができる人に
あこがれる。

古い喫茶店でコーヒーを飲んで
暗くなる前に帰宅。すごく
美味しいコーヒーだったけど
最近年のせいでコーヒー飲むと
気持が悪くなる(笑)(笑)でも
あの喫茶店ももう一度行きたい。

夜は頼まれていた板絵を仕上げた。
織の方はでかけるとか忙しいとか
言い訳作って綜絖通しから逃げて
でも絵を一枚仕上げたからちょっと
達成感だけは持ててよかった(笑)(笑)

IMG_8986.JPG
お友だちのお家の子たち。
この子たちはみんな殺処分寸前から
助けられた子、つい先日は
ブリーダーで使い倒された
チワワを引き取ったばかり。
わたしの願いはただ一つ。

世の中からペットショップが
なくなること、良い悪いに関係なく
犬や猫の命をお金に換えるのが
職業であるブリーダーが
いなくなること。

明日はひと月ぶりくらいで
実家行ってきます。みなさんは
良い休日を♪♪
posted by ミチル at 00:34| 山梨 ☀| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

少し始まった紅葉(5日のこと)

今朝も寒い。もう衣替えしても
いいかなと思ったら天気予報で
日曜日また暑くなるとか。。

ヤマザクラも少し紅葉が始まった。

IMG_8903.JPG

赤いのはたぶんメグスリノキ
IMG_8902.JPG
山中で暮らしてると言っても
この辺りはほとんどが植林
自然林が残ってるところは
少しでほとんどが杉やヒバ
なのでいつもここでばかり
写真を写してしまう。自然木が
あるから。

昨日たくさん視察に来てた
野原の産廃がやっぱり問題が
あったのか今日は大きな重機が
入って視察の人も来て片側に
寄せていた。寄せるだけで
撤去はしないのかもしれないが。

IMG_8906.JPG

銀花は下。落ち柿はだいぶ
少なくなってきた。それでも
口の周りがべっちょり(笑)

IMG_8909.JPGIMG_8910.JPG
昨日お隣の人がきてたので
たくさんなっていた食べごろの
柿はもいでいった。よかった♪
みんな落ちちゃうんじゃ
もったいない。

ダイは換羽がだいぶおさまって
元の姿になりつつある。納豆
たまごかけごはんだよ

IMG_8918.JPGIMG_8921.JPG

残りがあるかとちょっと期待
してたぴみ、ダイが全部
たべちゃったよ〜〜〜

IMG_8922.JPG

午後から雨になった。寒い雨。
工房の掃除をして夕方から
お絵かき。いつも外で遊びたがる
子どもたちも5時過ぎると薄暗く
なって外で遊べなくなった。
これからどんどん寒くなるんだ
ろうな〜〜。いやだな〜〜〜

おまけの一枚↓

IMG_8917.JPG
妙にニンゲンっぽく見えるのは
鼻が肌色のせい?(笑)(笑)
さびねこはーちゃんでした
posted by ミチル at 00:16| 山梨 ☁| Comment(2) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

ちゃい かぶくん先生(4日のこと)

冷たい雨降り。急いで行こう。
道が泥だらけなのは掃除の
おじさんたちが昨日道脇にたまった
泥を重機で片付けてくれたから。

IMG_8865.JPG

銀花は行かれないよ、こんなに
寒い日もサシバエが無数にたかる。
はえ叩きでしつこく叩くもんだから
小屋に避難しているところ↓(^▽^;)

IMG_8896.JPG
ぼろを一部野積みにしているのが
大発生の原因かも、、、

今日はちょうど一週間分の薬が
なくなるのでちゃいをかぶくん
先生に連れて行く日。予約もして
あるので30分前には出るのに
肝心のちゃいが、狭い部屋なのに
どこを探しても見つからない。
遅れそうなので電話して探し
まわっているとキャリーには
ちゃげるが入っていた(笑)(笑)

IMG_8869.JPG

狭い部屋で隠れ場所なんかないのに
探してもいない。20分くらい
探し回って何度も二階も見てたのに
二階の床に転がってる猫トンネルの
奥で寝てたのを発見、すぐ出発。
同じく、慢性鼻炎のひどくなった
ちゃげるは出された薬ですごく
改善されたのでちゃいは相変わらず
くしゃみをするとどろ〜〜〜とした
鼻汁が2センチくらい垂れさがるし
あまりよくなってないと思って
しまうがずびずび鼻の音はしなく
なっている。今日からは抗生剤は
出なくて、ちゃげると同じ、人間用の
漢方薬だけになった。ニンゲンの方は
おかげさまで医者も薬もないのに
猫の薬は増える一方↓

IMG_8870.JPG

やれやれ、、、
IMG_8883.JPG

午後戻りすぐ工房。冷えてきて
犬たちが丸まっているので
毛布を出してやった。おひな様
みたい?↓

IMG_8888.JPG

三人官女みたい?↓
IMG_8891.JPG
(笑)(笑)去年のクリスマスに
友だちが犬たちに送ってくれた
ふわふわの毛布♪♪洗濯して
しまってあったのに犬臭いのは
否めない(笑)

面倒な筬通しもやっと終わる。
普通は綜絖を先だけどわたしは
先に筬。この機は吉田先生の考案の
もので綜絖が薄いフィルムになって
いて本当は番号を振ってすごく
簡単にできるようになっているのだが
このまま通していく予定。

IMG_8894.JPG

今回展覧会で少し売れたお金で
何か残るものを買おうと思って
色々悩んだけど布を裂くカッターを
買った。10584えん。

IMG_8886.JPG
使い心地を確かめるためには
はやくあの、面倒な最高峰、
綜絖通しを終えなくては
ならないのであった(^▽^;)

おまけの一枚↓

IMG_8864.JPG
まるちゃん、ぐーくん、きら。
室内野良猫のまるときらも
大好きなグー君とくっついて
いる時はほんの少し、さわれる。
今月でこの子たちも連れてきて
まる7年になる。
posted by ミチル at 00:20| 山梨 ☁| Comment(4) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

分岐路がすごいことに!!

やっと犬たちの散歩が気持ちが
良い季節になった。暑くもなく
寒くもなく。でも当地の秋は
あっという間ですぐさむ〜〜い
冬になっちゃう。今日は昨日
サトコちゃんたちが崩れたよと
言っていたところを見がてら
久しぶりにちょっと遠出することに。

うわ〜〜、うわ〜〜〜!!
ごっそり道がなくなってると
言ってたのはこういうこと!?

IMG_8814.JPGIMG_8829.JPG

里の集落へ通じている細い林道
カーブのところに大きな山桜が
あっていつも犬たちとお花見に
行く道がすごいことに!!

IMG_8810.JPG
何年か前の台風でも崖がわが
削られてずっとそのままだった。
普段使う人がほとんどいない林道
だから予算だってないのだろう。
今回は削られるというより道の
一部がなくなってしまった。
とうぶんここは歩けないという
ことだな〜

今日もあちこち工事のおじさん
たちがいる。砂利や岩が流れて
れもの良い石拾い場になっていた
小さな滝も朝から重機でかき出し
作業をしていた。挨拶すると
また台風が来るからねぇと。
今週末またくるんだよね。。。
銀花の散歩の時にはすっかり
元通りになっていた。

IMG_8832.JPG

犬たちは分岐路を過ぎてもう少し
先まで行く。さわやかな日。

IMG_8831.JPG

見晴らしの良いところで♪
IMG_8821.JPG

銀花も上へ。産廃場野原に
役場の人たちが集まっている。
下に土砂が流れたのはまた
ここだったのかな〜〜。夏に
山積みになっていた産廃はまだ
そのまま撤去はされていないが
私有地だから違法ではないそう。

IMG_8840.JPG

銀花はススキが食べごろらしい
IMG_8839.JPGIMG_8836.JPG

台風でまだ柔らかくなってない
サルナシがたくさん落ちている。
ちょっとりんごみたい。銀花は
大好き。サルナシは甘くて
美味しいから犬たちも熟したのは
食べる。

IMG_8837.JPG

今日は道の駅へ。目の前はリニアの
実験線。営業開始するころには
また原発もばんばん動かして
いるんだろうな〜〜。

IMG_8843.JPG

3時ごろから工房。家にあがる
林道を下から掃除してくれている。
道のわきにある側溝に結局
石ころや枝が山のようにつまって
そこから大量の水が道路に流れ
がけ崩れの原因にもなるそうだ。
うちの前もやってくれてありがたい。
普段はこんなに早く来ないから
やっぱりほんとに今週末また
台風くるのかなぁ〜〜〜

おまけの一枚↓

IMG_8852.JPG
16年1月に連れてきてから
ほとんどケージから出てこない
ちびたんはこの頃少し出てくる
ようになり、人にもだいぶ
なついてきた。それが不思議な
ことにこの頃、ご飯をあげると
ケージから出てわざわざ外から
手を突っ込んで食べる。なぜだ??
(^▽^;)そして落ちたフードを
ひたすら待つ黒い犬・・・・・
はっ!・・・ちびはれもを
餌付けしてたのか!?(爆笑!)
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☀| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

ちゃげるかぶくん先生とサトコちゃんの作品

まだまだ台風の後は終わっていない。
道には水が流れあちこち流出した
土砂が寄せられている。道路が
鏡のように青空を映す

IMG_8764.JPG

空には朝の月が。地上を心配
しているのか

IMG_8762.JPG

今日は風が冷たい。昨日は聞いた
ツクツクボウシも鳴いてない

IMG_8754.JPG

銀花も今日は道に降りて野原の方へ
水が流れる道、初めのころは
断固拒んで絶対歩かなかった

IMG_8777.JPGIMG_8780.JPG
銀花がびくびくしてる時は
わたしはそっくり返るほど背筋を
のばして威張って歩く。その方が
強そうに見えるから(笑)(笑)

がんばったね。ススキでも食べな♪

IMG_8789.JPG

支度してかぶくん先生。せっかく
何度も通ってよくなっていた
鼻汁がまた数日前からどろどろで
鼻がつまりそう。猫の鼻炎は
慢性になると完治は難しいみたい。

IMG_8793.JPG
食欲もあり元気なんだけど
以前のように両鼻がつまって
呼吸が苦しくなるとかわいそう。
今日も免疫を高めるオゾン注腸と
前回と同じ漢方と抗生剤と二種類の
薬が出た。わたしは何事も
計算ができないので考えたら
先週連れて行ったちゃいの薬が
なくなったらまた連れて行くことに
なっていてそれが木曜だった。
その時一緒でよかったんだ(^^;)

今日もめんどくさい筬通し、綜絖
通しが待っている工房へ。犬たち
めずらしいぽじしょん↓

IMG_8798.JPG

のたのた作業してたらメールが来て
山に来たサトコちゃんとけんちゃんが
わたしたちの展示会とちょっとだけ
ずれたサトコちゃんの個展で購入した
小作品を届けに来てくれた。

IMG_8801.JPG
↓クリックすると大きくなります
IMG_8802.JPG
今回わたしは迷わずカラスを
選んだんだけどこーが、え?
カラスにしたの?アルパカの方が
ケンタ額にすごく合ってるのにと
いうので二点購入した。小品なので
片付ければ玄関に飾れそうだけど
お絵かきの子たちが喜ぶので
やっぱり工房に飾ろうと思う。
 額はけんちゃんの陶額。そして
陶額にはおまけがついて↓

IMG_8804.JPG
これ下げてさて、どこ行こうか
まずは吉田のうどんか?(爆笑!

posted by ミチル at 23:57| 山梨 ☀| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

台風一過(25号)

今回の台風はちょっとびびった。
夕べ未明から雨と風が激しく
なり、山の唸り声が遠くから
迫ってきてどこかで風にあたり
どんっ!と音がする。今年は
何度も台風が来たけどコワイ、と
感じたのは今回が初めてだった。
それでも避難なんかできないから
恐がっていても仕方ないし
時折電気が消えるようになったので
懐中電灯を用意してさっさとベッドに
入った。それでもすごい音で
なかなか寝付けない。犬と猫は
いつも通りすやすや〜〜(笑)

朝目が覚めて最初に飛び込んだのが
これ↓

IMG_8685.JPG
無事すぎてくれていつもの朝。
今回もホッ。こんなところで
暮らしていると毎回台風が来ると
かけをしてるような気持ちになる。
早くもっと平らなところに引っ越し
たい。

良いお天気で久しぶりに暑い。
遠くの方でツクツクボウシの声が
する。道はやっぱりすごいことに
なっている。でも朝早く重機が
来て一度ははいてくれたみたい。

IMG_8691.JPG

小さな滝もここまで形状が
かわったのも初めてかも。上からの
水の流れる道筋が大きく変わって
しまっている。

IMG_8699.JPG
れもの右のでかい石も上から
落ちてきたみたい。すごいなー

水遊び好きのれもはいそいそと
入って行ってなかなか戻ってこないと
思ったら石を物色してた模様

IMG_8716.JPG
またでっかいの見つけたねぇ
よだれ垂れてるよ(笑)(笑)

道が全面せせらぎになって
緑映えの中のあーちゃん
あーちゃんもみどりいろ

IMG_8725.JPG

野原のカーブの先、ここって
こんな見晴らしよかったっけ??

IMG_8723.JPG

下をのぞいてみたらごっそり
くずれていた。木をもっていかれた
だけでなく土ごと行って岩肌が
出ている。

IMG_8724.JPG
そしてちょうどこの下あたりの
里の方では家に土砂が流れ込む
被害が出たそう。

道はあちこち崩れたあとがあり
重機で土砂を道脇に寄せてある
場所が何か所もあった。うちの奥は
大きく崩れ通行不可といつもの
ガードマンさんたちが言っていた。
今回の台風の大きさには驚くばかり。
うちが無事だったことも含め。

銀花は上のおじさまのおうちを
見がてら上にあがった。どうせ
落ち柿は流されちゃってるし
銀花の苦手な流れる道になってる
から上に上がると嬉しそう。

IMG_8732.JPG

地面にたくさん落ちてる葉っぱを
もしゃもしゃ食べている。
松の枝も食べちゃう。さわやかな
ターペンタインの匂いもするだろう

IMG_8740.JPG
おじさまのおうちも無事♪

毎回わたしは台風のたび
無事だったことが当たり前とは
思えない。今回もやり過ごせた
ことに、誰に感謝したらいいか
わからないけど感謝したい。


午後からは工房。筬通し綜絖通しの
続きをするも眠くなってすぐ
投げ出して犬たちと一緒に
昼寝してしまった(^▽^;)工房で
寝ると気持ちがいいんだよね〜〜

IMG_8744.JPG

今回も台風でご心配くださった
みなさま、どうもありがとう
ございました
posted by ミチル at 23:13| 山梨 ☀| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする