2016年02月23日

ちび、さわらせてくれた

どんより、寒い朝。今にも降りそう
なので遠出はしないでいつもの道
山の上の方に雲が下りてきた

IMG_5093.JPG
春が近くなると木々の枝の先が
赤っぽくなる。もう2月も少し。

やっと2スワリできたけど、、、
んん〜〜??見つめあう2人

IMG_5099.JPG
(笑)

銀花も大きな滝まで。途中
知り合いのおじさんに会って
立ち話。銀花はずっと良い子で
大人しくわたしの横にいた。

IMG_5126.JPG
いつもこんなに良い子なら
いいんだけどな(^^;)でも
ほめてやればちゃんとわかる。
良い子だったね、ありがとう、と。

夕べ夜、電気を消してからちびは
下に降りてきてちっことんちを
した。獣医さんではしないで
圧迫排尿してもらっていた。
でもごはんは好きな鰹節を
トッピングしたけど食べず。
目は、日中瞳孔が細くなって
いたのでぼんやりかもしれないが
見えていると思う。甘え声で鳴き
しゃーしゃーは落ち着いたので
様子を見ながら手を入れたら
さわらせてくれた。

IMG_5139.JPG

ちゃおちゅーるなら大抵の猫は
大好きだから帰りに買ってきてと
ラインしたが間に合わず。でも
ちゃんとちょっとお高い猫缶を
買ってきたのであげてみたら
食べた〜!

IMG_5142.JPG
周りのブルーシートや敷布を
すべて外したので美味しいものを
あげるとれもが気が付いてほしそう

実はれもだけじゃなかった↓

IMG_5143.JPG
(^^;ちびたん、このまま食欲が
出て早く元に戻ってほしい。

今日は買い物に出たりで
工房に行かず。夜は絵を仕上げた。
マロさんとおとうさん

IMG_5145.JPG
おとうさん、だ〜〜〜いすき!!
今回も楽しく描きました〜(^^♪
posted by ミチル at 23:31| 山梨 ☁| Comment(2) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちびたん、退院(=^・^=)(22日のこと)

いつも里へ下りると気になっていた
れもの向こうに小さく見えるのは
ガードレール、ということはあそこに
道があるということだ。いつも歩く
大地トンネルまでの道はもっと
下なのでわたしの知らない道。

IMG_5039.JPG
ネットの地図アプリで見ると行き
止まりっぽいけど行ってみるか

県道を少し歩いて民家のわきを
入り川を渡り山道になる。

IMG_5026.JPGIMG_5007.JPG

下から見えたガードレールは
ここか〜

IMG_5016.JPG
山に入り1キロちょっとで道が
細く暗い山道になったので
戻ってきた。あんまり気持ちが
いい道じゃあなかったな〜。
でもこれで気がすんだ。

銀花は少し道に出てから
また庭で草を食べた。今日は
昨日と打って変わり朝から寒い

IMG_5048.JPG
今日はこーは午前中、銀花の
牧草の買い出しで上九。銀花は
今回はチモシーが柔らかで
いつも大好きなオーツよりよく
食べてすぐなくなってしまった。
同じ牧草でもどんなのが来るかは
その時でわからない。

わたしは遅い朝お昼。卵かけ
納豆ご飯はダイも大好物

IMG_5065.JPG
なっとうの粒をくわえて糸が
引くのも面白いみたい。

午後から工房。結局機のまわりを
片付けないと奥に入れないので
少し片付けて奥の3枚から綜絖を
外したりしてぐずぐずして今日は
20本くらいしか通さなかった
いかんいかん(-_-;)

13日の土曜日から入院していたちび
今日電話しようと思っていたら朝
先生から電話。元気になってきたら
今度はしゃーふーすごくてごはんも
食べずちっこもせず。数値的には
問題がないので退院した方が良いと
いうことでお迎えに。一時は危ない
ところまで行ってハラハラしたが
無事退院できてよかった。

ちび、おかえり〜!!!

IMG_5075.JPGIMG_5084.JPG
術後重篤に陥った原因は子宮蓄膿症が
かなりひどく、毒素がまわってしまい
一時的なショック状態と低体温症に
なってしまったとのこと。そのため
脳への血流も一時的に行かなくなり
目があまり見えなくなってしまった
みたい。それでも帰ってこられて
ほんとによかった。また触れなく
なっちゃったので孫の手でなでなで
(^^;)

時間がかかってもまたなでなで
できるようになるといいなぁ
目も、健康を取り戻したらまた
良くならないのかな。全然見えない
のではなく、人の動きや手の動きは
目で追うのでぼんやりとは見えて
いるみたい。ちびたん、早くに
避妊手術してやらなかったから
わたしたちが悪かった。猫のことを
知らない義父なのだからわたしたちが
ついていてこんな状態にしていた
ことは反省してあまりある。
ごめんねちびたん。。。
posted by ミチル at 00:07| 山梨 ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする