2015年11月01日

父は一時帰宅

夕べは寒くなってこの秋初、
夜は暖房を入れた。そうすると
洗濯ものがすぐ乾くからいつもは
朝の洗濯を急きょ夜にしたり。
こーが(^^;)

向こうに見える山が大地峠
昨日はたくさん、歩いたねぇ

IMG_7313.JPG

紅葉がきれいなところで2スワリ
させたられもが走ってそしたら
リードの持ち手ががらがら音をたてて
追いかけるから怖くてこんな遠くまで
行っちゃった

IMG_7318.JPG
れもれも、と呼ぶとぶっとんで
戻ってくる。

みどりのカーテンのところで
かならず下をのぞく。
何か動物の気配がするのかな

IMG_7324.JPG
ずいぶん、犬らしいかっこうに
なってきた

銀花は上にいこう。柿が落ちて
るかもしれないし

IMG_7332.JPG
ざんねん、落ちてるのは柿の葉
でもおいしそうにもぐもぐ拾い食い

ぬるでと銀花

IMG_7335.JPG

今日は実家に行くのだがこーも
窯の用事で東京に出るので一台で。
早く行っても母は暗くなるまで
父のそばを離れないから午後
ゆっくり行くつもりでいたら
病院から電話。父の徘徊が止まらず
看護婦さんたちも父一人についてる
わけにはいかないのですぐに来て
欲しいとのこと。母に電話して
先に行ってもらったが父は昨日も
すごい勢いで病院の廊下を歩いて
止まらなかったそう。家にいる時は
そういうことはないのでやっぱり
入院してるとすることがないから
歩く、という行動に出るのだろうか。

また悪いことに父が、母がいつも
持ってる歩数計が欲しいというので
歩く励みになればと楽天から直接
送ったのだが数にこだわる父は
もっともっととさらに歩いてしまう。

1時ごろ病院に付くと今日これから
一時帰宅して良いと言われたと母。
確かに今回ほんとは月曜入院の予定が
24時間つけっぱなしの心電図の検査で
早めに入院したのだがそれが終わり
とりあえずやることがない。行ったり
きたりでまたばたばただけど勝手に
歩き回って転ばれても困るので
3時過ぎ家に戻ってきた。父は話が
あまり理解できなくなっているので
父の前で手術の話などしても自分の
こととは思っていない。今はどこも
痛みも不快感もないのだから当然
なのかもしれないが。

また水曜日入院になり木曜が手術。
明日は5時から主治医の先生や看護婦
さんから話があるのでわたしが
行ってくる予定。こーも行って
くれるので安心。

帰宅するとこちらはやっぱり
寒い。これが始まると冬の入口↓

IMG_7346.JPG
5匹だと思うんでしょう?
実は一番下にちいさいすいかが
いるのでした( *´艸`)

めずらしく一緒に寝てる。という
のはこの真上に暖房があって
つけたからあったかいらしい

IMG_7351.JPG
それにしても必ずといっていいほど
目線をそらすいちごとは逆に
れもはいつもしっかりカメラ目線

寒くなってきたから皆さんも
おかぜひきませんよう(^^)/
posted by ミチル at 23:34| 山梨 ☁| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする