2015年07月16日

昨日のことの真実

昨日わたしが何も手につかず
何も考えられなかった理由は
ニュースなどで流れた北海道の
犬による死亡事故のこと。

亡くなった方はウルフドッグの
第一人者ともいえる方で
わたしは家の周囲の鹿のために
かつて大量のうんちを送って

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/321896140.html
もらったご縁で親しくさせてもらって
いた。ブリーダーだったけど
命を大切にされるとてもちゃんと
したブリーダーだった。

ネット上ではあることないこと
いろいろなことが言われてるそうで
みきさんと一番親しかった友だちの
きよちゃんが事実をアップしてくれた
ので、ここにも載せたい。これが
この事件の真実です。


<友人の死に向き合い> 北海道ウルフドッグの事故
既にニュース等で流れているので、御存知の方も多いと思われますが、ここ数日眠れませんでした
Facebookを公開にしていた事もあり多方面の方から詳細を知りたいと連絡を頂きました
亡くなられた千葉の女性とは17.8年前から親交あり、ここ数年は辛い事ばかりで親身になり相談にのって下さる優しい方でした
ニュース、ワイドショーネットなどで事実と違う事も流され、興味本位の悪意ある書き込みコメントも目につきます
反論が出来ない彼女の胸の内を思うと、本当に切なく無念です
私は、ここでハイブリッドウルフのブリードについて賛否を問うつもりもないですが、私の知る限り国内においては彼女ほどウルフドッグに詳しく長きにわたり勉強してきた人はいないと思う
ハイブリッドウルフは一般の犬に比べ神経質な面もあり大きく力も強い
彼女は一番知っていました
ただ、犬の咬傷による死亡事故は他の犬種でもおきている
勿論、犬が人を死亡させるなどは起きてはいけない最たる出来事の一つではあります
今回の事故を整理して見ると飼主の方の飼育環境は高いフェンスで囲み、自宅のドッグラン以外で放し飼いするような事もなく、今回の事故も公共の場で起きたわけでない、よくある無責任な飼い主による咬傷事件とは異なります
彼女も初日なか日は問題なく犬達と関わり観察も行えています いきなりテリトリーに入り事故が起きたわけでない
飼主の留守中にわざわざ千葉から出向いたとクローズアップされ報道されていますが、彼女だからこそ自分のブリードした大事な子の為に動いたのだと
なら何故?事故は起きたか?それさ誰にも分からない、もしかすると魔がさすような一瞬の立ち居振る舞いがあったかも知れません それは永遠に分からない
少なくとも彼女をよくも知らない人達の軽率な発言や書き込みだけはやめて頂きたいです
この問題は、彼女の親族と飼い主の間で話される事です
後、咬傷事件で人が死亡した場合、犬は処分されるとの思い込みは間違いで、動物愛護管理法で当該犬は処分の記載はない 正しくは、飼い主が「咬傷犬なので保健所に引き取って欲しい」と申し出た時のみ引き取り処分に該当します
先にも書きましたがこの問題は彼女の親族と飼い主間で当該犬をどうするか?決める事で意見出来る立場ではありません
ただ、彼女の友人の一人として、彼女の死によって自分のブリードした愛すべきウルフドッグが天寿を全う出来ないことだけは避けて欲しいと願っていると思います
彼女の御冥福を心よりお祈り致します
posted by ミチル at 23:48| 山梨 ☁| Comment(2) | 動物の心がわかる友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨のなか

台風が来てるから朝から大雨。
でも時々ぱっと上がってそらが
一瞬、明るくなるものだから
大丈夫かと思って出たらあっと
いう間にどしゃぶり。もういいや〜
傘さしてくればよかったことより
ウンコ袋を忘れた方が気になるわたしは
良い飼い主に違いない(笑)(笑)

IMG_1342.JPG

家の前の道は川と化している。
いつものことだけど側溝に枯葉や
枝がつまってそこから大量の水が
道に流れる。え〜、ほんとに行くの?
って顔してるいちご

IMG_1345.JPG

もうぬれちゃったからいいじゃん、
そう思うのは犬よりわたし(笑)

IMG_1352.JPG

せっかくだから小さな滝を見てから
戻ろう。うわ〜!!小さな滝じゃ
なくなってるぅぅぅぅ!!!

IMG_1348.JPG

ちょっと怖くなってここで戻る。
めぐは家を出て少し下ったところで
ちっこした姿を最後にとっくに
いなかった。案の定玄関でまって
いる。

IMG_1356.JPG
うらぎりもの〜!!と思わず
呼び捨てる(笑)

銀花の柵も半分は大屋根をかけた
から地面がぬれていないし
もちろん銀花もぬれてない。

IMG_1371.JPG

午後から少し雷もなり、びびる
いちごにぐーくんが寄り添って
いる。

IMG_1368.JPG
ぐーくんは生粋のノラッコだけど
人の(犬の)痛みがわかるみたい。
てんちゃんが具合悪くて寝てる時も
ずっとよりそってくれていた。

早い時間から工房。でも今日も
電話とラインとメールであまり
織れなかった。

台風、早く無事に通過してくれ。
ここでは一番奥の集落に早い時間に
避難勧告が出たらしい。昔大きな
土砂災害があったところ。うちは
今のところ無事。今日はいろいろな
友達が心配して連絡をくれた。
どうもありがとう。

みなさんのところも被害が
でませんように。

posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☁| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする