2015年02月04日

アフガンちゃんマフラー

今日も青空。雪がこんなに残って
いるのにまた明日雪ですと。。

008.JPG

犬ベッドでいつもてんちゃんに
くっついて寝てたはーちゃん
てんちゃん、いないねぇ

015.JPG
犬たちは明らかに仲間の死を
理解できるけど猫はどうなのかな。
はーちゃんはおちびだからまだ
わからないのかな。

銀花は散歩にも行かれず大屋根から
出るとぬかるんでいて、大好きな
ごろんごろんできないし、わたしの
顔を鬼の首をとったようになめる
(笑)

028.JPG

てんが具合が悪くなってから
ずっと工房に行かなかった。
わたしはまだ勤めがないから
24時間一緒にいられたが
お仕事のある人は切ない。わたしも
仕事をしていた時は重篤な動物を
おいて仕事に行くのが本当に辛かった。

でも思い出してみると帰宅して
亡くなっていた子はいなかった
ように思う。みんな虫の息で
待っていてくれた。

てんちゃんの慈恵院でもらってきた
紙の位牌をちゃんと仏壇の中に
貼ろうと思い、いままで貼っていた
ものを整理した。もう何年も過ぎて
いる子はまとめてしまっておくのだが
広げてみたらこんなにたくさん

014.JPG
わたしたちが結婚してからの子。
全部で53頭いた。ひとりひとり
名前を呼んでみる。ひとりだけ
どうしても思い出せない子が
いた。くりちゃんって誰だろう?
平成元年になくなってるから
東京時代にいた子だ。思い出したい。

一週間ぶりの工房。あと少しだった
アフガンちゃんのマフラーを仕上げた。

017.JPG022.JPG
いつもの昼夜織りピックアップ

最後の一場面でやっとアフガン
ハウンドらしく織れた(^。^;)

021.JPG
もう一枚アフガンちゃんを織るので
同じようなのじゃつまらないから
今度は森の中で野生動物と遊んでる
ところにしようと思う。


posted by ミチル at 23:27| 山梨 ☀| Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする