2015年02月28日

風はつめたい

お日様が当たるので犬も猫もぼっこ部
サッシをしめておいたら開けろと要求
あら?めぐの足の間にグーくんが
(^。^;)

001.JPG
開けると入ってきてうろうろ、
でもまたすぐ出たがる。いつもなら
開け放しておくけど今日はちょっと
風が冷たい。

良いお天気、雲が一つもない青空

005.JPG

ふきのとう見つけたよ、でもたった
一個だけ。もう少ししたら銀花の
好きなつくしも出るね

007.JPG

明日が卒業式でまったく準備もなにも
してなかったのでギリギリになって
やっと用意。そういえば卒業式の
案内、時間、予定などのプリントも
まだ渡されていない。この親にして
この子あり(笑)(笑)
寒そうなので裏フリースの変わった
黒い服(以前やふで数百円で落札・
笑)なかさんにたのんで送って
もらっておいたシルクのショールと
黒いかわいい帽子

014.JPG
とても変わった服なので
あんまり身動きが取れないww

午後から工房。めんどくさいけど
久しぶりの二重織りが楽しくて
しょうがない。何年も昼夜織りと
朱子織りしか織ってなかったからな

016.JPG
でもこれ以上幅が広いのは縦継ぎ
大変になるし、、、いやだ(笑)
posted by ミチル at 22:52| 山梨 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

春のような日

朝からポカポカ。8時代で部屋の
奥まで日がさすようになったので

001.JPG
昼寝とは言わない。朝寝?寝坊?
(笑)

めぐとおひさま

015.JPG
散歩にはフリースを脱いで下着に
してる山服一枚にナイロンヤッケ
それで寒くない。風が時々吹くけど
気持ちが良い春風になった。

それでも日陰はまだ雪が残っている

004.JPG
いちごは雪があると、とりあえず
登ってみる子(笑)

ふたりになってもあっちゃこっちゃ
しすたーず

009.JPG

銀花も同じコース、ご機嫌ちゃん
026.JPG

少し先の、分岐路に行ってみたが
雪は消えていた。これでもう本当に
降らないといいけど〜〜〜

020.JPG
歩数計は今時はGPSで距離が出る
ようになっているのを入れてみた。
いつも引き返す大きな滝まで
900mと思っていたら1.1km。
往復で2.2、銀花とも行けば4.4km

午後から工房、掃除して夕方から
お絵かき。とても時間がかかるけど
二重織りで絵柄を織るのがすごく
楽しい。ついつい時間を忘れて没頭。
あっという間にお絵かきの時間。
夜は絵を仕上げた。天国にいる
ご家族の絵。

031.JPG
明日発送できそう♪
posted by ミチル at 23:07| 山梨 ☀| Comment(0) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

これも春からの使者

何となく春めいてきた感じの月末
朝は相変わらずこんな↓だけど

005.JPG

わたしも久しぶりに裏フリースの
シャカパンでなくジーパンだったり。
(もちろん股引つき・笑)
めぐもこんなのをつけていたり。

016.JPG
(-_-;)そろそろ気をつけてやらねば

今日もおりこうさんだね

013.JPG
木の枝の先のほうが赤っぽくなって
杉の木も先端が黄色くなっている。
たわわに花が付いている模様。
今年の花粉は2倍とか。

犬たちも洋服を着替えさせた。
めぐにはてんちゃんが着てたのを
着せてみる。パツパツだなー

023.JPG
てんちゃんの毛がたくさん付いている。
でも悲しくなるだけだから探さない。

昨日ノノコが留守番してる間に
買っておいた砂肝でジャーキーを
作ってくれた。玄関で作っている
ので犬たちがウハウハして庭ちっこ
から戻ってくる(笑)(笑)

019.JPG

うちの猫たちのうち7匹は室内
野良猫で家に連れてきて去年の秋で
3年になったけど、抱っこはおろか
いまだに触れない。そのうちの
5匹が狭い八畳の和室で暮らしている。
犬用の中型バリケンをおいてやったら
気に入って入っている。

002.JPG
手前の白黒ハチワレがきら、キラの
右の小さい黒いのがきょっち、
その奥の黒猫の頭ふたつ、
ひじきともずく。いちばん奥が
野良猫度強の三毛猫のまるちゃん。
まるちゃんと黒猫のメスの方の
もずくはほとんど触ったことがない
このままずっと健康ならかまわない

午後から工房。子猫ちゃんが織れた
ところ。こうして見るとやっぱり
カーブが若干、凸凹するかな

026.JPG
時間がかかるけど早く仕上げて
また昼夜織りも織らなくちゃ。
posted by ミチル at 23:33| 山梨 ☔| Comment(0) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

友達とランチ

今朝もどんより。でも気温は
高く道も凍結していない。今日は
こちらは雪マークだったので
ドキドキだったけど大丈夫そう。

008.JPG

やっぱりなんだか物足りない
2スワリ。

006.JPG
てんちゃん!!!といつも大きな
声で叱っていた。散歩の時も
部屋にいる時も。いなくなって
初めててんちゃんがいないと
こんなにつまらないのかと思う。
かと言って新たに犬を迎えることも
もう年齢的にもできない。わたしが
やらなくてはならないことは今いる
犬と猫とカラスとロバを、ちゃんと
見送ること。

銀花、おはよう。今朝はテンション
高い銀花。

014.JPG

頭ふりふり嬉しそうに歩くが
ともすると小走りしてしまうので
制御しながら上に行く。どこに
いっても銀花が食べられる青草は
何もないので今日は山桜の皮を
かじっていた。

015.JPG
馬も食べるのかな?ロバの方が
馬より雑食のような気がする。

部屋の中もストーブをつけずに
何とかいられる。でも猫たちは
寒いらしくわたしの腹と太ももに
二匹、重たいっす

020.JPG

犬たちと銀花の散歩、ノノコの
送り迎え以外ほとんど出ることが
ないのだが今日は珍しくお昼を
友達とランチ。なんだかわたしの
生活もどんどんできないことが
増えてきて年齢的なことももちろん
あるのだけど、やっぱりこれだけ
動物がいると出かけるのも極力
控えてしまう。毎年20枚くらい
編んでいたセーターも編まなくなって
久しい。なんといってもおしゃれの
ひとつもできない。いつも山服。
でも動物が好きだから自分で選んで
そうしてるのだからわたしは幸せだ。
posted by ミチル at 23:48| 山梨 ☁| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時々ハスキーになります

今朝はどんより。こんなお天気だけど
気温は高く朝は2度もあった。

009.JPG

寒いさなかに髪をつんつるてんにして
しまったので帽子をかぶっていく。
歩いていると暑くなってくるから
時々いぬたちにかしてあげる。
ハスキーになれる帽子だよ〜ん♪

012.JPG

どうしても目を合わせてくれないめぐ
015.JPG
(笑)

いちごはかたまって動けず

017.JPG
(笑)(笑)

銀花も犬たちと同じコース
甘える銀花

021.JPG
ばぁんもほとんど消えた。
でもこれで冬が終わるわけがない
明日はまたこちらは雪マーク
(-_-;)

午後から工房。二重織りのピック
アップ、裏と表と別々に織るから
時間がかかるけど筬を細かくして
縦糸の密度をあげたので案外きれいに
カーブも織れている。楽しい♪

024.JPG

今日はノノコの学校の関係のお通夜で
夜出かける。親御さんはわたしより
ずっと若いと思うけどまさにいま、
大学受験真っ最中、明日は国公立。
ご家族はもちろんご本人のお気持ちを
思うと切ない。

火曜日の5人分の弁当とおかずを
先ほど作ったところ。明日それぞれの
実家にお届け。

028.JPG
見事な茶色弁当だ(;^_^A
posted by ミチル at 00:00| 山梨 ☁| Comment(6) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

久しぶりの散歩

ここ2〜3日暖かい日が続き
駐車場からの坂のばぁんがやっと
消えた。銀花、今日は行かれるよ!

嬉しそうにとっとこ歩く銀花、
でも興奮して暴れたりしないから
お利口さんだね!上の道はそれでも
まだところどころばぁんなので
植林地。暖かいから霧が昇る。

003.JPG

放牧してやるが青草はどこにも
ないみたい。珍しくわたしを
めがけて小走りで寄ってきた。
別に呼んでないのに(^。^;)

007.JPG

お!フキノトウがあったよ、
食べる?

008.JPG
苦いのに一口で食べた。春先は
苦いものがからだによいそうだが
銀花はちゃんと知ってるのか?

午後から実家。今日は月一で
父をいつもの医院に連れて行く。
とくに悪いところもなく先月末に
検査した血液検査の結果も良好。
わたしはもう何十年も病院行って
ないけど月一で医院に行っている
父がいちばん健康だと思う。足に
湿疹が出て、クリームを塗るのが
好きなのでいろんなものを塗ったくり
悪化してしまい診てもらって塗薬を
出してもらった。健康な父も今年
87になる。歩かないから足腰は
弱り、部屋の中に引きこもり刺激が
ない生活だから同じことを何度も繰り
返すのだけど、自分のことはまだ
自分でできているから感謝感謝。

庭猫たちも今日は暖かいから
猫マンションは不人気だった

011.JPG
posted by ミチル at 23:24| 山梨 ☁| Comment(4) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

猫の日だそう

予報通り朝から気温が高い。
でもまだこんなに雪。

002.JPG

見晴らしのよいところまで行く途中
いつも犬たちが気にしてのぞく
山の中の細い道。きっと山仕事の
人が使うのだろう。ちょっとだけ
冒険♪

008.JPG
少し歩いたら軽トラの音がした。
今日は猟の軽トラと2回すれ違った
から、犬でも放されたら大変大変、
あわてて道に戻った。はぁはぁ
疲れた(^。^;)

曇ってるからあんまり見晴らし
良くないねぇ。

014.JPG

山の中に雪ねこ発見↓
018.JPG

ズーム
019.JPG
(*´∀`*)

そういえば去年の今頃は大ガラス

http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/image/033-eac55-thumbnail2.jpg.html
自然が作る造形は面白いな

今日は2月22日で猫の日だそう。
にゃんにゃん、仲よしだよ〜
オモテ

020.JPG
ウラ
023.JPG
同じサバトラでも微妙に色が
違うちゃいとここ。
ちゃいはノノコが2年くらいの
時に拾ってきたので9歳かな。
ここちゃんは07土砂崩れ真っ最中に
拾ったから8歳。若いと思っていても
みんな立派なシニアだなぁ。
わたしたちもぼちぼち動物のことを
考えなくちゃならない年齢。赤ん坊は
もう育てられない。

午後から工房。どうしても気になって
となりの小さい二重織りをかけている
機をいじって筬を変えて織り始めた
ところ。

030.JPG
二重織りのピックアップは北欧では
フィン織りと呼ばれている。平たい
棒を使って絵柄の部分を拾うのは
いつもの織りと同じだけど裏と表と
別々に織っていくちょっと面倒な
織り方。カーブが不得意な織りだが
筬目を細かくしたからどうかなと
思って。これで自由に絵柄が織れたら
織地も二重になるしタノシイネ♪

posted by ミチル at 23:39| 山梨 ☁| Comment(0) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

叔父さんと犬のマフラー

良いお天気で日向はポカポカ
002.JPG
だけどめぐの前の下の杉林の前は
雪がどっさり。日陰はまだまだ
アイスバーン

今日も張り切って甘える銀花。
後ろ向いてしゃがんでみかんを
むいていたら(笑)

011.JPG
日中は暖かいのでお洋服を一枚
脱がせておいた。日がだいぶ
伸びたけど3時には寒くなるので
また着せておく。この冬銀花は
ずっと二枚着ている。

午後から工房。織り上がった
叔父さんと犬のマフラー♪♪

021.JPG
いつもの昼夜織りだからリバーシブル
今回横糸を紬糸の少し太いのにしたら
早く織り上がった。

すわってごらん。よしよし
いい子だ。

016.JPG

2頭のぼるぞいーず
どっちも大切だよ

020.JPG

夕方の散歩行こうかね
018.JPG

山荘についたよ。おやボール
遊びかい?嬉しそうだね

019.JPG
今回も楽しく織れた。

そしてうちの犬は。。。早寝
遅起き(笑)

023.JPG

posted by ミチル at 00:02| 山梨 | Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

織ったりお仕事したり描いたり

寒い日はみんなひとかたまりに
ひっついているから床にはラボが
ぽつ〜ん。ラボは猫の間でも
ちょっと変わった子。自分を
犬だと思ってるようなところが
ある。

004.JPG
↑なんか、シュールな写真だな
(笑)

銀花はもう何日外に行ってない?
郵便物を取ろうと銀花の柵の扉から
出るとさっと後ろに来ている。
お散歩行きたいよねぇ。
柵にはいると甘える甘える
(^。^;)

006.JPG
だからロバが簡単に飼えると
思ったら大間違いなのだ。
狭い柵に一生入れて散歩にも
行かないで飼うこともできる。
それしか知らなかったらロバは
文句を言わないだろうから。
だけどそれでロバが幸せかどうかは
わからない。

夕方からお絵かきだったので少し
早めに工房。叔父さんと犬の
マフラーあと少し。
夕方の散歩をする叔父さんと犬↓

009.JPG
あと一場面で仕上がる。

夜は絵を描いた。天国にいる
ご家族の絵。こういうリクエストは
初めてだけど、なんとかお2人の
雰囲気がつかめたらと思う

013.JPG

今日は嬉しいことがあった。
お友達が手縫いのウォレットを
贈ってくださった。家族の分まで!
いつも作ってくれるものは逸品で
使いにくかったことが一度もない。

011.JPG
普段荷物が少ないわたしは
お財布の中身も当然少ないので
このくらいでぜんぶ入る。(^。^;)
素敵なバッグやらお財布やら
いつもお友達の愛情がぎゅっと
詰まったものに囲まれて幸せ♪♪
さゆちゃん、ありがとう!
( ^^)/▽▽\(^^ )



posted by ミチル at 23:27| 山梨 ☀| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

今日も雪道散歩

昨日降ったり止んだり、なんだ
かんだ一日雪模様だったが途中
雨まじりになったりしたせいか
日向の道はほとんど雪が消えて
日陰のあいすばぁんと、道脇の
雪が残っているだけ。
今日はこんなに青空。

009.JPG
杉の花もだいぶ黄色くなって
来たし、春まぢか。

せっかくなので足を伸ばして分岐路。
ここは車がめったに通らないから
雪かきはしてないから。

012.JPG014.JPG
この少し先のカーブに毎年
楽しみな大きな山桜がある。
咲いたらまた犬たちと見に来よう♪

何かけものがいるのかしきりに
谷の方を気にしていた犬たち

019.JPG
戻ってきたら馴染みの地元の猟の
おじさんに会う。今朝鹿が3頭目撃
されたそうで調べているという。
ここから降りてここから上がった、と
足跡を読む。鹿の被害が多くて県から
やいやい言われているが1頭倒して
15000円10人で出ても割に合わねぇ
山鳥はめっきり減った、動物はちゃんと
数が増えすぎたら自然と減るのだ、と。
そもそも放射能で野生動物の肉は
食べられないよねとわたし。秩父で
出てるんだから山梨で出てないわけが
ないとやんわり。長話をして犬たちは
騒がず待っていて偉かった。犬たちが
しきりに谷の方を気にしてたのは
直前に鹿が通ったのかな。みんな
逃げて〜!!丸秘(^。^;)

ツイッターのお友達が銀花に暖かい
お洋服を作ってくれた。裏がついて
いるので暖かそう。

024.JPG
よかったね銀花!きれいな色で
よく似合うよヽ(*´∀`)ノ
たろこちゃん、ありがとう!

午後から工房。犬と叔父さんの
続き。

027.JPG029.JPG
織っていながらとなりの二重織りを
かけたままの機が気になって。。
もう少し細かい筬にしたらマフラーが
織れそうだからこれが織れたら次は
二重織りの方を動かそうかな。
posted by ミチル at 23:25| 山梨 ☀| Comment(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

今日も雪

今日も一日雪が降ったり止んだり
散歩の時は雨と雪が半分くらい
おかげでびしょぬれ

007.JPG

もう帰ろうよ〜
006.JPG

これはうちの子たちじゃない。
ハクビシンの親子か?

003.JPG
足あとはずっと続いていたが
途中で目的地が違ったらしく、
最後は一匹分になっていた。
こういうのも犬たちの雪道での
お楽しみ。

銀花はかわいそうだから
生協できたばかりのおいしい
みかんをあげよう。

011.JPG
小さなみかんの房をひと房ずつ
あげるとちゃんと、手をかまない
ように気をつけて食べるから
かわいい。

寒いから部屋のあちこちに
猫団子

017.JPG
4団子ようだがじつは5団子

昨日は何もしないでぼんやり
過ごしてしまったので今日は
お昼前から工房。まずは一場面

012.JPG
今回のマフラーはお友達のパパと
ぼるぞいーず♪

夜は絵を仕上げた。かわいい
天使ちゃん

018.JPG

雪は午後やんで明るくなったと
思ったがまた大粒の雪になったり
夕方にはやんで青空がのぞいた。
また当分アイスバーンになるんだ
ろうなぁ〜〜(-_-;)
posted by ミチル at 23:53| 山梨 ☁| Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

雪が降りました

確か雪は水曜日じゃなかったのぉ?
起きたらうっすら白化粧。はいはい
キミたちは嬉しいんだよね。

020.JPG
ふかふかの雪が5センチくらいかな。
アイゼンをつけてこなかったら
この雪の下がアイスバーンになって
いるからつるつる滑る。

いちごのコケ跡

009.JPG

めぐのコケ跡
013.JPG
カメラを向けるとふたりとも
急いでその場から逃げた
(笑)

野原の先はこんな道じゃ怖くて
歩けないので野原でちょっと遊んで
引き返した。

015.JPG

銀花はこれでまた当分、出られない
期間が伸びたねぇ。。

023.JPG

少し明るくなって雪は止んだり
降ったり。はーちゃんがいつも
ぴったんこくっついて湯たんぽ
代わりにしていたてんちゃんが
いなくなってめぐにはぺたこん
できないはーちゃん

025.JPG
てんちゃんはセッターで毛が
薄かったから良い湯たんぽ犬
だったね。天国でこんな顔
して日向ぼっこしてるかな

002.JPG

甘えん坊のぐーくんはわたしが
パソコンを始めると必ず来て
左腕に頭を乗せて腹天で寝てしまう。
なのでキーボードが打ちにくくて
しょうがない。そこで赤ちゃん用
スリングを使ってみることに。

g1 (4).JPG
ほんとうにスヤスヤ寝てるし(^。^;)
しかし重いな、肩がこるな(笑)
posted by ミチル at 23:15| 山梨 ☁| Comment(6) | 動物との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

暖かい日が続いてもばぁん

季節は確実に春に近づいて来て
杉の木もつぼみをたわわにつけ
先端がずいぶん黄色くなってきた。
めぐの毛もかなり浮いてきた。

010.JPG
めぐもいちごもブラシかけが
嫌いで、ものすごく嫌がる。
てんちゃんは好きでめぐやいちごの
毛をすいてると寄ってきて自分も
やってほしいと甘えたがセッターは
和種の犬のようにぼっこり毛は
抜けなかったがすいてやると気持ち
良さそうにしていた。今頃はきっと
お手入れ大好きだった春さんに
きれいにしてもらっているだろう。

季節は春の足音。でもこんな日陰の
アイスバーンは少し温度が上がった
くらいじゃなかなか消えない。

005.JPG

なんだか物足りない2スワリ。
006.JPG
猟の軽トラが足跡を調べながら
のろのろ上がっていく。ここで
引き返そう。

銀花はまだ当分行かれないなぁ。

016.JPG
駐車場の前のアイスバーンが
とけたら行こうね。

和室ではオーキー子ちゃんふたり

021.JPG
お友達が送ってくれたベッドは
かなり大きいのにこの二人が
寝てると満員(^。^;)

午後から工房。頼まれてる
マフラーをなんとか寒いうちに
送ってあげたいので張り切って
縦糸を決めて経ぐって縦継ぎ、
横糸も決めて少しだけ織り始めた

019.JPG
今度はボルゾイが2枚続く予定。
大きい犬は大好き。子供のころから
大きい犬に憧れていたけど
いろいろ現実がわかるととても
素人には手を出せないと思う。
そもそもしつけができない(;^_^A

夜は絵の続きを描いた。ざっと色を
おいたところ。

022.JPG
明日は実家に行くから続きは
あさってかな。


posted by ミチル at 23:35| 山梨 🌁| Comment(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガンちゃんマフラーその2と、フキボウズと、チョコケーキと、還暦(14日のこと)

今日は暖かいねぇ。道路見張り隊
003.JPG
でも全部の雪が消えるのはいつの
ことか。。ちなみに昨年の大雪は
5月まで消えなかったなー。

変な生き物↓

005.JPG
それは銀花という名のロバ(笑)

北側の斜面を探したらふきのとう
発見。いくつかもいだらこーっも
同じことをしていた(笑)

020.JPG
今夜はフキノトウとこんにゃくの
天ぷら。買い物に出て買ってきた
鳥のササミ1キロはぜーんぶ犬たちの
ジャーキーに加工中。

早い時間から工房。あと少し
だったマフラーを仕上げた。

018.JPG
糸をちょっと失敗。絵柄が
あんまり目立たなかったなー


015.JPG
りすさん、こんにちは。木の実
くれるの?

016.JPG
小鳥のお話を聞いています

017.JPG
森でたくさん遊んだけど、もう
月が出たからおうちに帰ろう

 アフガンハウンドという犬を
写真でしか知らないけど、なんか
すごくかわいくなってきた
(o^^o)♪

今日はバレンタインでこーっは
お誕生日。うちの夫もいよいよ
還暦になってしまった。
いつまでも若いつもりでいても
一昔前ならおじいさんと呼ばれる
年齢。グラニーのケーキでお祝い♪

032.JPG
見た目より持つと重たいケーキ
包丁が入りにくいほど濃厚
これ食べると他のチョコレート
ケーキを食べたいと思わなくなる
くらい、美味しい♪♪♪よかった
同級生がケーキ屋さんで(´∀`*)

夜は絵を描いた。また天国の絵。
天使のモデルは頼まれたおうちの
お嬢さんが小さい頃。

034.JPG
わたしではありません(^。^;)
posted by ミチル at 00:36| 山梨 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

梅が開いた

朝起きて簡易ベッドをひっくり
返したら、ぐーくんがいた

002.JPG
笑・笑・笑 
目をあける素振りもなし!

青い空だね、東京じゃこうはいかない

012.JPG

やっぱりさびしい、2スワリは。
004.JPG
この間レスキューの友達からてんに
よく似たセッターをどうか、と言われた。
写真を見たら瞬時にてんちゃんの、
シルクのような手触りが手のひらに
蘇ってきて胸がどきどきした。

わたしの中では我が家に犬が2匹は
ありえないので増えてもいいと安易に
思ってしまう。いままで3頭だったし
大人だし。でもきちんと先を見て
ものを決めるこーっは絶対ダメ。
今でさえねこが24、あれ?23?
↑このように数さえ正確に思い
出せないほどいるのを、これから
ぜんぶ看取って行かなくてはならない
わけだし、自分たちの親だっていつ
どうなるかわからない日々に、新たに
犬を迎えてもその子を幸せにして
やれる保証も自信もない。。それでも
道で怪我をしたような犬がいたら
拾わざるを得ないわけだからあえて
自分からもらうことは、やっぱり
できないと思った。

銀花だって健康に留意してやれば
あと20年は生きる。わたしはあと
20年したら70後半だ(-_-;)

014.JPG

銀花の柵の北側、お隣と面してる
ところに梅の木がある。前のオーナーは
とても熱心に植物を育てていたから
毎年たわわになる梅をもいで梅干を
作っていたと思われるが、罰当たりな
わたしはほうっておくだけ。でも
花は毎年楽しみ。毎日銀花の柵から
咲いたかなと見ていた。先日の雪で
枝が下に曲がってしまった一本に
かわいい梅花が咲いていた。すぐ
裏に回って枝を起こしておいた。

017.JPG019.JPG
まだほんのいくつかしか開いて
いないけどこれからどんどん開く
かな♪春よ来い早く来い♪♪

今日は2週間ぶりでお絵かきだった。
先週は小学校でインフルエンザが蔓延
習い事は控えるようにとのことで、
先々週は雪。わたしは当地で、20年
東京の幼稚園でやって引退した
お絵描きを始めるにあたって自分も
気楽にやりたかったので、月謝や
入会金制度はやめて来た回数で
月謝をもらうようなシステムに
したのでこうした理由で休むのは
気が楽。これが月謝だったら
何があっても休めない。

お絵かきが始まるまで織りの続き。
あと三日月を織れば完成。あと少し。

夜は絵を仕上げた。天使に歌を習う
りり子とくろたんの絵。

024.JPG
いつか、声楽家の友だちが天国に
昇って行く時、この子たちはきっと
すばらしいアメイジンググレイスで
迎えてくれるだろう。

あと一枚天国の絵を頼まれているので
それを描いたら自分の気もすんで
待ってもらっている方舟の絵や
森の中の魔女の絵が描けるかなと
思う。
posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☁| Comment(0) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪道を歩いた(12日のこと)

今日こそはばっちりアイゼンをつけて
ばぁんな道もへいっちゃら♪♪

022.JPG

久しぶりに野原を超えて、常緑が
なんだか嬉しいカーブのところの
お山のシイガシ、めぐといちご

006.JPG

もう少し先に行こうか〜。アイゼン
つけてるから安心なんだけど凍って
ないアスファルトはとっても歩き
にくい。ひと冬つららといちご

007.JPG

考えたら犬たちは天然のアイゼン
履いてるんだね。たまには横滑り
するみたいだけど(笑)

017.JPG
分岐路にはまだ雪がどっさり。
こんな道を車で上がってくる
勇者はきっと、猟をやってる
いつものおじさんに違いない。

銀花、おはよう〜今日は少し
暖かいね。いいよ〜なめてくれな
くても〜(;^ω^)

027.JPG

上に着てる馬着を久しぶりに脱がせて
日向に干した。アンダーウェア姿が
色っぽい?(笑)

024.JPG
肌が出たので銀花が好きな
大きな亀の子タワシでごしごし
こすってやった。

今日は11時くらいから工房。
せっせと織って一場面織れた。
リスに木の実をもらうアフガン
ちゃん(*´∀`*)

030.JPG
次の場面はまた明日織り上がる
かな〜がんばろっと!

posted by ミチル at 00:50| 山梨 ☀| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

久しぶりに下界に降りる

休日だがこーっは仕事で東京。
いつもの朝。もっともノノコは
2月に入り自由登校になって
週に一日しか登校していない。
今日は昨日と比べたらずいぶん
暖かく感じる。朝は−2°だった。

部屋ではストーブに張り付いて
いるくせにわざわざガードレールを
飛び越えて雪の上を歩く犬たち

002.JPG

今日も良いお天気になった
010.JPG

野原の先はやっぱり無理。少しでも
アスファルトが見えていれば
そこを歩くのだけど全面アイスバーン
アイゼンしてこないと歩けない。

003.JPG
ショートコースでかわいそうだが
引き返す。野原でいちごも放して
少し遊ばせてから戻った。

銀花はもう退屈。大屋根の外は
霜が降りて日が照るとぬかるむが
そこで思い切りごろんごろんするから
からだもお洋服も泥だらけ。
今日は甘えん坊だねぇ

021.JPG

ベランダを開けてやるとぼっこ部
026.JPG
はーちゃんにすりすりされる
いちご、おいらも参加するぞ
どすどす歩くぐーくん(笑)

お昼前から工房。次のシーンが
織れた。最初に織ったアフガン
ちゃんと見つめ合う鹿とうさぎ

035.JPG

今日はどうしても出かける用があり
おっかなびっくり、ランクルで
下界に降りた。里に降りる道は
何カ所か日陰で、アイスバーンが
怖い。できることならひと冬運転
したくないがそうも言ってられないし。
(-_-;)用だけすませてさっさと
戻ってきた明るいうちに。

夜は絵の続き。虹をやめてラッパの
エンジェル、ことり、ねずみを
加筆した。こんな感じで仕上げる

037.JPG
♪ ♪ ♪

posted by ミチル at 22:41| 山梨 ☀| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

寒い一日

明け方足が冷えて冷たくなって
目が覚めた。朝焼けの前まだ
薄暗いので二度寝。日が昇っても
気温が低く寒いのに犬と猫たちは
ベランダに出たいというので
開けてやった。

寒くてもお日様を浴びて気持ち
いいんだね。猫みたいにごろごろ
言いそうなめぐ↓

002.JPG

グーくんに誘われて困ってる
いちご↓

008.JPG
(笑)

猫たちも日向で。3兄弟が
揃ったところ。兄弟猫は大人に
なってもずっと仲が良い。

010.JPG
この子たちももう9歳になるんだな
(ぽぺぴ連がうちに来た日

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/22129750.html

銀花はこんな青い空なのになんで
外に連れて行ってもらえないのか
わからないよねぇ。。

025.JPG

たびたび見に行って柵で遊んで
やるがそばに行けば来なくていいと
言うし、工房にいるとしょっちゅう
呼ぶし(^。^;)

023.JPG

珍しくピンボケにならいで
ダイが撮れた。

020.JPG021.JPG
ダイはほんとうにかわいい。
また部屋で放して遊びたいなぁ。

午後から工房。次の絵柄を
織り始めたけど今日は少し
はやく上がったのでアップ
できるまで織れなかった。
また明日。

posted by ミチル at 23:29| 山梨 ☀| Comment(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

久しぶりに甲府

怪しい空模様、当市のピンポイント
予報では午後から30〜40%で雪マーク。

004.JPG

道はこんなで歩くこともできず
野原の先にはいかれない。

003.JPG
いつもは実家に行く月曜だがこんな
道をわたしはとても怖くて運転
できないので今日は中止。しばらく
またいかれないかもしれない。
母に連絡。

野原で戻って植林地で遊ばせてから
少し里の方に降りた。

007.JPG

銀花、にんじんあげようか〜
010.JPG

はい、どうぞ
013.JPG
美味しそうにぼりぼり食べる。

実家に行かないことになり
甲府に出かける用事があったので
今日行くことにする。甲府に出る
用事はノノコがひと月くらい前から
メガネが壊れて替えたがっていた。
鼻にのせる金具がひとつとれたまま
使っていた(笑)視力検査をして
出来上がるまでの待ち時間、すごく
久しぶりに映画を見た。エクソダスを
見てきた。面白かった。(わたしは
何を食べても「おいしい」し
どんな映画を見ても「面白い」から
評論家とか絶対なれない・笑)
家族で映画も久しぶり。そしてもう
たぶんこれが最後。4月から東京に
出るノノコ、ちょこちょこ親元に
戻ってくるようじゃ困る。戻って
来ないだろうけど(^。^;)

先月亡くなったちゃっくととても
仲がよかったぐーくん。この頃は
きらともお友達になったみたい。

kg.JPG
きらもかなりでっかいけど
グーくんが隣にいると小さく
見える。


posted by ミチル at 23:09| 山梨 ☀| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

冷たい雨が降っていた

寝坊したので犬たちの散歩は済。
もう昼寝してるし

005.JPG
左下に写ってる猫のラボは
お水を飲むのに必ず手を使う。
直接口をつけて飲んでるところは
一度も見たことがない(笑)

銀花も飽きちゃってるねぇ。

014.JPG

だけどこんなだから下に降りられ
ないでしょう

017.JPG
かわいそうだけど今日は寒いから
ずっと小屋に入っていたみたい。

雨が降り出した。冷たい雨で
お昼近く外がいきなり明るく
なったと思ったら激しく雪に
なっていた。でもあっという間に
また雨に変わった。ほっっっ

今日は早い時間から工房。やっと
縦糸の準備ができて横糸を決めて
織りはじめた。

008.JPG
森のイメージなので青緑っぽい色を
地の色にして絵柄を織り込むのは
茶系の段染めの細いモヘアに
淡い色の絹を足した。
こんな感じ♪

007.JPG
アフガンちゃんの森散歩

夜は絵を描いた。わたしの中で
てんちゃんを送ってからずっと
続いている天国ブーム。
他の絵の人たちをお待たせして
いるけどこればかりは思い
浮かばないと描けないので
申し訳ない。

020.JPG
今回のは声楽家の友達の家の
18年も前に送った子たち
天国で天使に歌を教わっている
♪♪♪
posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☔| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

まだまだ雪散歩

だいぶとけたけどまだまだ雪は
どっさり残っている。今日は
植林地に連れて行った。

真ん中の足あとは何か獣の足跡
めぐもいちごも気になる。

006.JPG

明日はまた寒くなるそうだよ
004.JPG

雪の上をざくざく歩く、嬉しそう
005.JPG

銀花はこの時期はお散歩は
しばらく無理。しょうがないね。
駐車場から下、人も歩けないくらい
坂が氷の塊になっている。
でも飽きちゃうの〜!!

008.JPG

今日は工房へ。次のマフラーの
色を決めて縦糸を経ぐって
縦つぎの途中でタイムアップ。
機織りは下準備というか織り始める
までの作業がめんどくさい。たった
200本でめんどくさいのだから
着物を織っている友人なんか
わたしなら気が遠くなる作業だ。

今日はわりと暖かかった。庭には
まだたくさん残っているけど
屋根の雪はほとんどとけ落ちた。
日中もストーブをつけなかったが
夕方には着火。猫たちもみんな
固まっている。

009.JPG
でっかい子はぐーくん、この頃
ぼたもちと呼ばれている(笑)
白黒のぺも茶トラのぴーも
小さな猫ではないのだがぐーくんが
並んでいると小さく見える(^。^;)
posted by ミチル at 23:32| 山梨 ☁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おーい!天国のみんな〜ヽ(*´∀`)ノ(6日のこと)

今朝方まで雪が降ると言っていた
天気予報は珍しく外れて朝から
青空が広がった。昨日降った雪は
握っても握れないさらさらの粉雪
だから木の枝にもふんわり乗って
いる。

013.JPG

そして日陰の道は
019.JPG021.JPG
いちめん、銀世界

それでも今日は気温が上がり
何日ぶり家でベランダぼっこ部

029.JPG
グーくんも参加。そういえば去年の
大雪の時、まだ野良猫だった
ぐーくんは4日もこなくてずいぶん
心配した。今はすっかり家猫になり、
時々まだ外に出たいグーくんだけど
毎日ハラハラ心配しなくてよくなって
わたしたちが嬉しい。いまもわたしの
膝の上にいる。重たい(^。^;)

工房行こうかぐずぐずしてる
うちにちょっと昼寝して午後に
なって夕方になってしまった。
なので夜は絵を仕上げた。
うちのように常に多頭で、行き場の
ない犬や猫を飼育してきた友達。
昨春、最後の子を見送ったばかり。

033.JPG

その昔、友だちの心優しいお父さんが
引き取ってきたフィラリア陽性
だったシェパードのななちゃんも

035.JPG

同じくお父さんが引き取った
猫に慕われたジャワザルの
のんちゃんも

036.JPG
天国ではみんな元気ににこにこ
遊んでいるよ!また必ず会える。
\(^o^)/



posted by ミチル at 00:44| 山梨 ☀| Comment(2) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

雪道散歩

天気予報はバッチリ当たる。もう
ほんと、否応なく当たる。

024.JPG

小さな粒の粉雪が降り続いた一日。
暗くなってやっとやんだけど
我が家の周辺はスキー場のよう。
犬たちは嬉しいね。

020.JPG

これは野原を過ぎたあたり
008.JPG

さらに足を伸ばしていつもなら
見晴らしが良いところまで
行ってみた

013.JPG
もちろん雪のせいで見晴らしは
ぜんぜん良くない

先日の雪がまだ道のところどころ
アイスバーンになってる上に
積もったから

017.JPG
新雪の上を油断して歩いていたら
ずるっと滑って危なくコケそうに
なって必死で立て直した跡↑(笑)

銀花の運動場も

027.JPG
大屋根のしただけでうろうろ
している銀花。

今日は工房に行かないで昼間から
絵を描いた。写真をプリントして
犬ベッドの上に、てんちゃんの
写真も貼った。

032.JPG
いないんだなぁと改めて思う。
ぽんちゃんとふざけっこしてる
声が聞こえて来そうだけど。。
(;_;)
posted by ミチル at 23:12| 山梨 🌁| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

アフガンちゃんマフラー

今日も青空。雪がこんなに残って
いるのにまた明日雪ですと。。

008.JPG

犬ベッドでいつもてんちゃんに
くっついて寝てたはーちゃん
てんちゃん、いないねぇ

015.JPG
犬たちは明らかに仲間の死を
理解できるけど猫はどうなのかな。
はーちゃんはおちびだからまだ
わからないのかな。

銀花は散歩にも行かれず大屋根から
出るとぬかるんでいて、大好きな
ごろんごろんできないし、わたしの
顔を鬼の首をとったようになめる
(笑)

028.JPG

てんが具合が悪くなってから
ずっと工房に行かなかった。
わたしはまだ勤めがないから
24時間一緒にいられたが
お仕事のある人は切ない。わたしも
仕事をしていた時は重篤な動物を
おいて仕事に行くのが本当に辛かった。

でも思い出してみると帰宅して
亡くなっていた子はいなかった
ように思う。みんな虫の息で
待っていてくれた。

てんちゃんの慈恵院でもらってきた
紙の位牌をちゃんと仏壇の中に
貼ろうと思い、いままで貼っていた
ものを整理した。もう何年も過ぎて
いる子はまとめてしまっておくのだが
広げてみたらこんなにたくさん

014.JPG
わたしたちが結婚してからの子。
全部で53頭いた。ひとりひとり
名前を呼んでみる。ひとりだけ
どうしても思い出せない子が
いた。くりちゃんって誰だろう?
平成元年になくなってるから
東京時代にいた子だ。思い出したい。

一週間ぶりの工房。あと少しだった
アフガンちゃんのマフラーを仕上げた。

017.JPG022.JPG
いつもの昼夜織りピックアップ

最後の一場面でやっとアフガン
ハウンドらしく織れた(^。^;)

021.JPG
もう一枚アフガンちゃんを織るので
同じようなのじゃつまらないから
今度は森の中で野生動物と遊んでる
ところにしようと思う。


posted by ミチル at 23:27| 山梨 ☀| Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

今日からいぬ・ふたり生活

てんちゃんが帰っていくお空は
今日はまっさお。ちょうど今頃
お空に昇って行ってる時間。

008.JPG
今日からオスワリ復活だよ
フタリだけどしっかり言うこと
聞くんだよ。

どこを歩いてもてんが一緒に
歩いた道。一本の木、飛び出した
枝、崩れた土手、すべてにてんの
姿が見える。しばらくさびしい。
でもてんの気配がまったくない!
春さんがお迎えにきてくれて
迷わずまっすぐ空に上ったの
だろう。空に上ればもう、そこは
楽しいことばかり!下界のこと
なんか思い出さないであろう
てんちゃん(笑)

てんちゃんはめぐいちごと違って
あんまり雪が好きというわけでは
なかった。雪ではしゃいだ
記憶がない。

013.JPG

昨日は慈恵院に行ってその足で
実家に周り帰宅は9時すぎに
なった。そしたら家にあがる
道の途中がすごいアイスバーンに
なっていて車が滑って上がらない!
こーっの運転だったけどわたしと
ノノコは車から降りて軽くなった車を
一旦下に下げてそこから勢いつけて
何とかアイスバーンを脱したが
怖かった。ブーちゃん号はスタッド
レスは履いてるけど四駆じゃない。
 家の車は金曜日お絵かきで使う
デリカは四駆だが夏タイヤだし
ランクルはちゃんと履いてるけど
普段こーっのお仕事車にしてるし。
2月でノノコが学校が自由登校で
休みになったからほんとに良かった。
あんな道わたしは怖くてとても運転
できない。

せっかくとけた駐車場からの坂も
またツルツルになってしまった。
またしばらくいかれないねぇ。

021.JPG

てんちゃんに送ってもらった
温灸は人用だから肩に当てたり
お腹に当てるとぽかぽかして
とても気持ちがいい。めぐにも
やってあげようっと。

017.JPG
ビビリだからちょっと気にして
るけど気持ちがいいから動かない
(笑)

いちごはどうだ?

018.JPG
うは!まったく動かない!
やっぱり気持ちがいいんだね!
てんちゃんは亡くなる前日の土曜日
当ててやると気持ちよくてうとうと
して寝てしまった。

まさかのよし子は?

016.JPG
え?やめないでって!?
おくってくれたお友達の
おうちの犬たちもみんな大好き
だそうだ。猫も好きだよ!
(^。^;)

天国の絵を描こうと思って
頼まれていた友だちのおうちの
子たちを描いた。もう少し賑やかに
して絵の具を置き始めようと思う。

023.JPG
てんちゃんの絵も描いてやりたいが
さっぱりイメージが降りてこない。




posted by ミチル at 23:36| 山梨 ☀| Comment(4) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てんちゃん慈恵院(2日のこと)

朝起きるとてんちゃんをはさんで
いちごとめぐが寝ていた。

001.JPG

動物には別れの悲しみがあると
思う。てんちゃん、安らかな顔は
寝てるだけみたい。少し笑ってる
みたいにも見える。

005.JPG

今日は慈恵院に連れて行かなくては
ならない。なんとなくぐずぐずして
しまう。でも今日なら家族揃って
行かれるからね。

さぁお別れだよ、てんちゃん
さようなら。

003.JPG
いちごは座って固まってぴよぴよ
泣くばかり。だいじょうぶだよ
また必ず会えるもの。

車が好きだったてんちゃん。
病気が良くなったらドライブに
行こうと思ったのにもう自分で
乗れない。昨日買ってきた大きな
ダンボールに入ったてんちゃんを、
こーっとふたりで運び入れた。

つい先月の10日にちゃっくを
連れにきたばかり。府中の慈恵院は
東京にいた頃からそれこそ30年
近くお世話になっている。うちは
ずっと借家や借地暮らしなので
動物たちのお墓はお寺の合同供養で
お願いしている。合同供養は個別で
ないから遺骨は戻らないが永久供養
してくれるのでわたしたちが死んだ
後も安心。

http://www.jikeiin.jp/about/fuchuhonzan.html
何度か書いているがこのお寺に昔
一年間坐禅会に通ったことがある。
もう当時のお坊さん方も見かけなく
なりお寺も以前から比べるとすごく
大きくなって発展した。

受付にてんちゃんを運び入れ
手続きをしていたら小林さん?と
声をかけられた。事務の方でなんと
わたしたちのことを知っていると
いう。当時プレハブで坐禅会を
やっていたがその時入社したそうで
わたしたちのことを覚えていて
くださった。びっくり仰天!!

ちゃっくを連れてきた時のことも
ご存知でなんでも言ってくださいと
言っていただき、いろいろと便宜を
はかってくださった。ひとつに
お洋服が脱がせられなくて、、、
どうしようと思っていたら大丈夫
ですよと言っていただいて、いつも
てんちゃんが着てた服だからはさみで
切って脱がせるのは嫌だった。

てんちゃんはお散歩の時大好きな
やぶこきばかりしてるからいつも
腕の上の部分が擦り切れてしまう。
オーダーで作ってもらった思い出の
お洋服を着たまま、いつもの姿で
旅立たせることができて良かった。
その方はこれから何かあれば何でも
言ってくださいと名前を教えて
くださった。てんちゃんが起こした
3つ目の奇跡のような気がした。
(1つ目30日の夜半に急に食欲が
出てたくさん食べてくれたこと
2つ目自分で歩いて庭に出て
いつものようにめぐやいちごと
庭でちっこしたこと)

社務所で戒名を書いてもらう。
わたしはここでいつもてんちゃん、
テンちゃんと書いてきたけど
もとの飼い主の春さんが書いていた
甜で見送ることにした。

t2.JPG

007.JPG
てんちゃん、もうみんなのところに
ついたかな。お友達がたくさん
いるよ。春さんによろしく伝えて。

合同供養のお骨は供養塔には一部で
あとは竹林に散骨しているので
竹林に回ってお参りしてお寺を
後にした。
009.JPG
てんちゃんがいない寂しさは
じわじわ来る。良くも悪くも存在感の
大きな子だったから。
てんちゃん、寂しいよあの笑顔に
もう一度会いたいよ。てんのために
買った白内障の目薬が10本、
今日届いたんだよ(;_;)(;_;)
posted by ミチル at 00:48| 山梨 ☀| Comment(6) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

さようならてんちゃん

夕べわたしが寝る頃(2時頃)また
下痢が出ておむつを2回変えた。
もうほとんど動けず目だけ動いて
いた。おむつをかえてお尻をきれいに
して、寒いので湯たんぽを2つ入れ
毛布を何枚もかけてわたしが
寝ている和室から顔が見えるように
して寝た。今朝起きた時まだ目だけ
時々しばしばして話をしている
ようだった。今日もぐーくんが
お見舞い。

001.JPG
時間を追うごとに衰弱していく。
深い底に沈んでいくように。
でも幸いなことに痛みなどはない
ようでとても静かに呼吸している。

とりあえず犬の散歩行かなくちゃ。
雪の中で嬉しそうだけど今日は
野原を出たらふたりとも家の方に
向かって歩くのでそのまま戻る。

005.JPG

銀花だって散歩に行かれなくて
退屈してるからかまってやらなくちゃ
ならないし。

010.JPG

てんちゃんは夕べから首が上に
伸びてしまい、時々口から茶色い
どろどろしたものを吐いていた。
それはもう吐くというより、
流れている。お尻からはもう出ない。


その液体は今度は鼻の穴からも
出てくるようになって下にしいてる
ペットシーツをしょっちゅうかえて
やらなくてはならないほど。
出てくるのは少しずつでも断続的に
出てくるから。体の中を掃除して
旅立つ準備をしているのだろう。

014.JPG
口の周りを何度もぬれタオルで
ふいてきれいにしていた。こーっが
ずっとてんをさわっていた。それまで
閉じていた目が開いた。でもきっと
何も見えていない。そうしてげぼっと
少し多めに吐いてゆっくりだった
呼吸が止まった。でもいつ行ったのか
ずっとそばにいたけどわからなかった。

とても静かな旅立ち。そうしたら
とたんに固まっていた首が柔らかく
なり、硬直したように伸びきっていた
手足も柔らかくなった。

昼寝してるようにしか見えない。

016.JPG
てんちゃん、お空に帰って行った
んだね。行くって決めたんだね。
(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)

てんちゃんがうちに来た日

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/112623735.html

空色の毛布を作ってもらった日
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/112892193.html

てんちゃん、さようなら。叱って
ばかりいたけどもっとかわいがって
あげたらよかった(;_;)(;_;)(;_;)
ほんとうに良い子だったね。一昨日は
寝込んでから想定外に夜遅くあんなに
たくさん食べてわたしを喜ばせた。
昨日も寝返りもできないのに
立ち上がって犬ベッドに上がった。

夕方はいつものようにめぐといちごを
庭にちっこに出そうとしたら起きてきて
一緒に玄関のドアの前に来た時は
奇跡を見たようだった。開いてしまう
後ろ足を一生懸命踏ん張って大量に
ちっこして、すぐ入らないで
雪だらけのお庭を見回していたね。

かおちゃんが送ってくれた温灸も
しっかり体験できたし、もう
思い残すことがなくなったの?


お空の上はてんちゃんが大好き
だった春さんがいるでしょ。
寂しくないね。春さん、今日まで
てんちゃんを託してくれてありがとう
一緒に暮らした6年、ほんとに退屈
しない犬でした。てんちゃん、また
会おうね。さようなら。楽しかったよ

023.JPG
あした慈恵院に連れて行きます。
いままでてんとわたしたちを応援し
見守ってくださったみなさま
どうもありがとうございました。
てんちゃんはりっぱに旅立ちました。

てんちゃんへお花はご存知のとおり
猫だらけで飾る場所がないし
遠慮させていただきます。

何よりてんちゃんはもともと保護犬で
不要になっておいていかれた犬です。
てんのような病気になっても十分に
治療してあげることも難しい
保護団体や個人ボラさんに、もし
お心があればてんちゃんへのお花の
つもりでご寄付していただけたらと
思います。その方がてんちゃんは
本望だと思います。

みなさん、ほんとうにどうも
ありがとうございましたm(_ _)m
これからもかわらずわたちたちを
見守ってください。
posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(16) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の奇跡(31日のこと)

今日は良いお天気になった。朝から
雪かきが来てくれて道もだいぶ
綺麗になったがアイスバーン。
庭の雪はこんなにどっさり。

008.JPG
やっと前回の雪が消えたと思ったら
これだ。うちの下の道は日陰で
ずっとアイスバーン。とくに橋の
上などは一日凍っている。

お友達がてんちゃんのために温灸を
送ってきてくれた。さっそく
使ってみる。
ジワァァァ

001.JPG
うっとり

ほわぁぁぁん

005.JPG
うとうと

気持ちよさそう♪♪かおちゃん
どうもありがとう!一緒に送って
くれた野菜から抽出したという
エキスもお水に混ぜて飲ませた。
でもてんちゃん、夕べあんなに
食欲が出てわたしを喜ばせたのに
今日はなにも食べたがらず。
ほとんど水だけ。

ぐーくんもお見舞い

009.JPG

めぐも添い寝
012.JPG

夕方ご飯のあと、いつものように
犬たちをちっこに庭に出すのだが
めぐといちごを出していたら
なんとてんちゃんが自分から起きて
歩いて玄関にきた。奇跡のように
思えた。段差を手伝って降りると
庭に出てすぐ大量のちっこをした。
でも力がないから足がだんだん
開いてしまう。腰をおさえてやって
なんとか用を足した。そしてすぐに
玄関に入らず、しばらく庭を眺めた。
昨日雪が降ったことも知らなかったから

今日もずっとてんちゃんのそばで
絵を仕上げた。

016.JPG
天国についたばかりの子
大丈夫、天国ではみんなが
大喜びして迎えてくれるからね

てんちゃん、なにも食べず今日は
下痢を何度もした。一生懸命
起きて立ち上がって、2回。大量の
ちっこも出た。寝ていてもぞもぞ
するから見ると下痢が出ている。
上からも下からもでかわいそうだが
大量の水を吐いた。先程もまた少し
吐いた。喉が渇くと思って水に
レスキューを数滴垂らして飲ませた。

少しだけどペットボトルの水を
口の脇から少しずつ流してやると
舌を出して美味しそうになめていた。
もう無理強いはできない。
ニュートリプラスゲルをあげるのも
やめようと思う。

013.JPG

posted by ミチル at 00:31| 山梨 ☁| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする