2014年11月30日

チビチビチビたちの旅立ち

峠の道で捕獲した子猫たち。
暗くなった道にちょろちょろ
出てきて虫をとっていたのか。
親猫はいないのだろうと思い
苦労して家族総出で何日かかけて
やっと捕獲した。最初の子を
11月の3日〜4日に2匹、

http://akiyamakoubou.seesaa.net/archives/20141106-1.html
その後3匹のうち一番小さかった子が
なかなか捕まらなくて諦めかけて
いた時奇跡的に捕獲器にはいった
それが12日。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/archives/20141112-1.html
でもほんとうはもう一匹白い
茶ぶちの子がいたそうだ。。

人馴れしない野良の子だったので
なるべく触って遊ぶようにして
男の子ふたりは顔を見ただけで
ごろごろ言うようになった。
和室にゲージを組んでこの頃は
一日の大半を出て遊んでいた。

045.JPG
これは↑紅一点、なかなか捕まら
なかった女の子のふみちゃん

男の子たちは子猫特有の怖いもの
なしでかっとんでこちらの部屋にも
たまに来ていた。

040.JPG048.JPG

2人ほど積極的じゃないふみちゃん
だけど、こんなリラックスできる
ようにもなった。

058.JPG

めったにない、わたしの方から友達
申請させてもらったFBのお友達が
茶トラのふたりにすぐ声をかけて下さり
一番甘えん坊でなつこいサバトラの
ゆうくんがひとり残るのは忍びなくて
お願いしたらあっさりオッケー、
晴れて3人そろってもらってもらえる
ことに。そして今日がお届けの日。

3人のお気に入りのプリンハウスも

081.JPG
使っていたトイレや食器も持って
結構な大荷物。

065.JPG

さあ、さようならして。
069.JPG
子猫が大好きなきらがそうっと
見てる。きら、ありがとうね。

1時間ちょっとで到着。東京じゃない
ような素敵な秘密の花園のようなお庭の
あるおうち。先住犬も先住猫もいて、
家族そろって大の動物好き、動物が
いないことがなかったと、まるで
わたしたちと同じ、しかも彼女は
彫刻家、アトリエの感じがどこか
懐かしい。子猫たちは2階の
アトリエに。

こんな風にふみちゃんを抱っこして
くれた。大切な宝物のように。

078.JPG
ふみちゃんが緊張してないお顔
してる。よかったねふみちゃん!
お母さんに甘えるんだよ!
今日から二三ちゃんになりました
(´∀`*)

暖かいゲージが用意してあって
落ち着くまでそこに入れる。

080.JPG
さようなら、チビチビチビ、
ここがお前たちのほんとうの
おうちだよ、かわいがって
もらって長生きするんだよ

良いおうちに行かれてほんとうに
よかった。それだけでこの子たちは
強運の持ち主だと思う。

暗くなる前に帰宅。ぼちぼち
ゲージを分解していたら
はーちゃんが入っていた。
はーちゃんも子猫たちと遊んで
いたから寂しいのだろう。

083.JPG

その後連絡があり、子猫たちは
ゲージから出ておもちゃでさんざん
遊んで爆睡しているそうだ。
先住猫たちともご挨拶、子猫たちは
全く動じず、先住猫ちゃんの方が
びびって天井裏から見ているそう
(^。^;)

子猫たちのことで心を砕き、いつも
見守ってくださったみなさん、
ありがとうございました!
子猫たちの分も感謝しています、
みなさんの健康を心から祈ります。
ヽ(*´∀`)ノ



posted by ミチル at 23:11| 山梨 ☁| Comment(0) | 動物との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

猫活・お迎え

ノノコが久しぶりに学校がない
土曜日だったけどそんなに
寝坊もできず。犬たちは済、
銀花を連れ出す。今日は気持ちが
悪いくらい暖かで生ぬるい風が
吹き、羽虫も飛んでいる。もう
12月になるのに。

強風に木の葉がどんどん落ちる。
ちょっとビビってる銀花

008.JPG

さて獣医さんに出発。暑いから
一枚脱いだ。渋滞もなく11時頃
には到着。猫たちを受け取って
頼んでおいたチビチビチビたちの
耳ダニのためのレボルーション、
ワクチン証明書、検査結果、
ロイカナベビーフードをもらって
帰路に着いたが帰りは前が見えない
ほどの大雨。わたしは怖いから
70キロくらいで帰ってきたが
みんなよく平気でぶっ飛ばす。
それぞれの子達をおうちにお届け
帰宅したら2時すぎ。

012.JPG
これ以上わたしができることも
ない子たちだけどなにかあれば
できることはサポートしたい。

帰宅したら頼んでおいた
ミルワームが届いていた。
きたばかりのは柔らかいから
たくさん食べる。ダイはというと
恒例の換羽でハゲハゲ。栄養
つけて今年も元気に乗り切ろう。

019.JPG

ああ、寂しい。うちにいるのは
今日一日。明日から新しい
おうちに行く。というよりこの子
たちを目に留め引き寄せてくださる
方がほんとうの家族なのだ。
かっとび子猫↓

002.JPG
奥の茶トラがふみちゃん
手前がgoくん、ゆうくんは
立てかけた簡易ベッドの裏に
いる。ハチワレのキラはわたし
には鼻シワでふいて怒るけど
子猫が大好きでいつも見守って
くれる。はーちゃんは
自分もまだちびっこだから
子猫たちと遊びたい。

犬にもだいぶ慣れた。めぐと
見つめ合うgoくんは一番
やんちゃでからだも大きく何に
でも積極的、今はわたしの手に
じゃれてキーボードが打てない
あっ、かじった!(^。^;)

031.JPG
ほかのふたりはもう自分で
ゲージに戻って寝てるのに

001.JPG
わたしの手にじゃれてかじる
goくん(;^_^A

005.JPG

夜は絵を仕上げた。
お手伝いしたい子

029.JPG028.JPG
クリスマスは楽しくて
いろんな絵柄が浮かんで来る。
また描こうっと♪♪

明日は午後からチビチビチビ
たちのお届けに行ってきます。
みなさん、この子たちに思いを
寄せてたくさん祈ってくださって
ありがとうございました(*´∀`)



posted by ミチル at 23:35| 山梨 ☁| Comment(2) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

紅葉の絨毯

7時に起きたとき外は霧で
真っ白視界は5mくらいだったが
犬たちの散歩に出る頃になると
霧がどんどん空に昇って青空が
広がった。それに今朝は5度も
あった。

020.JPG

お隣の紅葉がだいぶ散って
地面が赤いじゅうたん

037.JPG

銀花とおひさま
055.JPG

松の木の下に今日も落ちてた
リスがかじった松ぼっくり?
妖精が作ったエビフライ?

052.JPG

子猫たちともあと今日を入れて
二日。今日もいっぱい抱っこして
遊んだ。
お気に入りの猫ハウス、これは
実家のチビたんが使ってたのを
もらってきた。

069.JPG
下に電気あんかを敷いているので
暑くなると屋根の上で寝ている。
3人のお気に入りだから一緒に
持っていく。

ゆうくんとgoくんはもう
なつこくて目が合うだけで
ごろごろ喉を鳴らし遊ぼう
遊ぼうとよじ登ってくる。

072.JPG

ふみちゃんはまだそこまで
なつこくないのでふところに
入れて人は怖くないよと
わかってもらい中。
目がきょどってる(^。^;)

062.JPG
ああ、かわいい、みんなかわいい。

午後からお絵かきまで織りの
続き。なんか久しぶりな感じ
今日はみかんを5つ織った

089.JPG
あと一場面で仕上げる。

夜は絵に色をおいた。

094.JPG
明日続きができるかな。

明日はご近所猫のお迎えで
また東京。ふたりとも
わたしの猫じゃないけど
幸せになってほしい。

みなさんは良い週末を♪♪

posted by ミチル at 23:52| 山梨 ☁| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

退屈な雨降り

朝からザンザカ降り。傘をさして
銀花のご飯に行くと昨日から
着てるはずのお洋服を着てない。
あれ〜???まさか、小屋の中を
見るとお腹部分の紐が切れて
踏んづけて脱げてしまったようで
それだけならまだしもちっこの
上で踏みつけてあった。あ〜あ、、
仕方なく古い毛布で作った長めの
お洋服を着せて汚れた方は洗濯。

001.JPG

めぐ、ほら、雨すごいでしょ、
今日は行かれないよ
[+д+]/ ムリダーヨ
あきらめが付いた様子。

004.JPG

こんな雨の日は雨の日の子ども
みたいに犬たちもスイッチが入ると
大暴れ。この頃犬たちも年を
とったからめったになくなったけど
今日はいちごがスイッチオン。

006.JPG
びっくりして見てるグーくんが
笑える。

子猫たちも出してやる。まるで
親子みたいだねぇ、らぼと
goくん↓

028.JPG
案ずるより産むが易しじゃないけど
捕まえる時また追いかけっこだけは
回避したいと思っていたふみちゃん
ずいぶん慣れた。ほかの2人みたいに
よってはこないけど手を伸ばしても
逃げず捕まえられるようになった。
今日は居間に来てほかの猫たちや
犬たちともご挨拶。しゃーしゃー
言わずご挨拶できたと思ったが
この写真みたらしっぽがすごい
ことになっていた(^。^;)

017.JPG
でもめぐに鼻先で挨拶されたが
落ち着いていた。

そろそろ戻してちっこやお腹も
減っただろうと思ったらゆうくんは
和室の新聞紙とペットシーツ仕様の
猫トイレで当たり前のような顔で
ちっこしていた。それにゲージの
二階部分の扉をあけてあったら
勝手に戻っていた↓

025.JPG
(笑)(笑)(笑)
この分なら新しいおうちに行っても
ゲージじゃなくても上手に暮らせる
かな!

明日は雨が上がりそう。実家に
行くので雨の運転は嫌だなー。

posted by ミチル at 23:12| 山梨 ☔| Comment(0) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

チビチビチビワクチンと、猫活

寒い朝、小雨が降ってる。こんな
きれいなどこどこ行きの切符、
きっと天の川まで行かれるねぇ。

003.JPG

紅葉も終盤だけどまだまだ
きれい・からふる

014.JPG

雨が降ってきちゃった。銀花は
家の前の少しばかり残ってる
クズの葉を食べて戻ろう。

027.JPG
銀花、ニンマリ♪

さ、急いで支度して獣医さん。
チビチビチビたちのワクチンと
この前パニクって血液検査を
先送りにしていたふみちゃんの
検査。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/408873310.html
028.JPG
がんばって少し早く出るぞ。

なぜなら近所の子猫と、藤野の
猫も連れて行くから。近所の
猫は畑にいたのを近くで猫を
たくさん飼ってる家のかと届けたら
違うがその猫好きなおばさんが家に
おいてくれることになったそうで
連れて行った人が責任を感じ
避妊手術はすることに。まだ
小さいけどいつもの地域猫の
先生だからだいじょうぶ。

もうひとりは先日21日にキャリーを
持っていったのに直前で逃がして
しまった猫、餌やりさんが捕まえて
キャリーに入れておいてくれた。
この子はおばあちゃんが餌をやって
いついていたのがおばあちゃんが
亡くなりいなくなって半年も見ない
ので家族は死んでいると思っていたら
近所に出没して餌やりさんから
ご飯をもらっていて、ある日突然
きちんと管理するようにと庭の
うさぎ小屋に入れられていたと連絡を
もらった。うちでは無理だからと
お断りすると保健所の話も出て
それはいくらなんでも!!と説得、
なんとか外飼いでおいてくれる
ことになったのでとりあえず避妊
手術は絶対必要。猫を飼ったことも
触ったこともない家族だったが
いろいろ話してるうちにこの子用の
立派なキャリーも買ってくれて
物置小屋に住まわせるからと
猫トイレや暖かい猫ハウスなども
買い物に行ってくれた。避妊手術も
それだけでなく、きちんとワクチンも
やってもらえることになった。
しかも迎えに行くとご丁寧にお礼と
称し大枚を用意してくれていたので
それはお断りしてこれから末永く
猫のために使ってもらうよう
頼んだ。

032.JPG
向かって左がうちの貸し出しの
1980円のキャリー、右の茶色のが
ちらっとしか見えないけどすごく
立派な買ってもらった高そうな
キャリー(^。^;)

チビチビチビたちは耳を必死で
かゆがる姿を数回見たので耳も
念入りに調べてもらうとあらやだ
耳ダニ、全員耳の掃除とお薬点耳、
そしてなんとレボルーションで
耳ダニも落ちるそうな。昔拾った
時からひどい耳ダニの子がいて
投薬しても何をしてもしつこく
治らず、癲癇のように突然痙攣を
起こすようになって、度重なる
痙攣である日死んでしまった
ことがあったが今は毎日つける
点耳薬もなく掃除してもらった後は
レボルーション!ふみちゃんも
今日は前回と違ってすごく落ち着いて
ふいたりパニックになることもなく
先生にも良い子になったわね〜と
褒めてもらった。ぶじ検査も終わり
ホッとした。

3びきの耳をとても念入りに掃除して
もらったからみんな疲れて帰りの
車中はぐったり寝ていた。帰りに
連絡もらってなんと、藤野の猫を
連れて行ったおうちからお弁当を
作ってくれたというのでウハウハ
寄って帰宅したら2時すぎ。すぐ
ゲージに移したら猫ハウスに入って
またぐーすか寝ていた。なんだか
わたしまでくたびれて少し昼寝
しようかと思ったら休む間もなく
ノノコから迎えの連絡。と同時に

037.JPG
よかった〜!多くの人が受験で
一番大変な時にうちの子はもう
終わっちゃった。何も考えず決めて
こんな難しい大学に入っちゃって
・・・・・今後が心配だ(-_-;)

子猫たちはしっかり爆睡して
充電、さきほど完全復活

039.JPG
ダシテーダシテー!!

ゆうくんとgoくんが出て遊んで
いるとゲージの中で追いかけようと
するから今日は思い切って
ふみちゃんも出してみた。

042.JPG
あとで入れるときのことは、、、
またそのとき考えよう(^。^;)



posted by ミチル at 22:52| 山梨 ☔| Comment(8) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

からふる

連休最終日。中央道上りは
大変な渋滞だろうなー。
お天気に恵まれた3連休だった。
今日も犬たちは済、銀花の散歩に
行こうと外に出たら視線を感じた

004.JPG
仲良くお見送りしてくれてる
(笑)(笑)

休日だけどミキサー車が上がる。
聞き耳をたてながら乗ロバ。

006.JPG

大きな滝のところでミキサー車が
上がってきたので降りた。
紅葉は赤いぬるでは散ってしまって
ほとんど黄色と枯葉になったが
なんと美しい、からふる。

016.JPG
野原の手前の紅葉が美しい
メグスリノキはまだ蜜柑色。
これから楽しみ。

今日も空には雲がないく日差しが
ぽかぽか。チビチビチビたちも
ぼっこ。

002.JPG
奥の子がなつっこくないふみちゃん
手前のgoくんと下のゆうくんは
もう、目があっただけでごろごろ
盛大に喉をならす。

ゲージから出して遊ぶ。何を見ても
楽しくて仕方ない子猫時代。
ふみちゃんも出して上げたいのは
山々だけど、、逃げ回って捕まらなく
なるとトラウマが深くなるし。。

026.JPG

午後から工房。今回のマフラーは
幅も狭く短いので物語でなく
一場面ごとに絵柄を織っている。
お庭にみかんがあるので次は
みかんを織ることにした。

023.JPG
今回の糸は98パーセントくらい
絹なので強く触るときゅっきゅと
絹鳴りがする。

そして夜は絵を描いた。わたしは
クリスマスが大好きだから
クリスマスの絵はいくらでも
浮かんでくる。でも、、今日も
おっくうでクリスマス出さなかった

024.JPG
億劫が治る薬、誰か送って下さい
(^。^;)

明日はチビチビチビたちの1回目の
ワクチン、そして近所で頼まれた
猫の避妊手術、さらに先日痛恨の
バラシをしてしまった猫、

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/409293141.html
やはりもとの他家にいて餌やりさんは
簡単に捕獲できるそうなので明朝
8時にキャリーに入れてもらって
そのままその子も連れて行く予定。
みんなちゃんと避妊手術すれば
なんとか半野良でも、殺されずに
済む。生まれてくるだろう子猫も
生まれなければ殺されないのだから。
一代限りの猫生を安心して安全に
生きて欲しい。
posted by ミチル at 22:56| 山梨 ☀| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

柚子の季節

連休の真ん中、受験生は塾の模試
いつもより30分遅いだけでいつも
どおり。犬たちは早起きこーっが
済み。平日はわたしが起きるから
休日は任せた。銀花はなかなか
行ってくれないけど。

今日も青空が広がる。

001.JPG
銀花変なかお〜

今日は里の方へ行ったら馴染みの
猟のおじさんの軽トラとすれ違う。
荷台には気の毒なくらい年で
よれよれの犬、ご丁寧に車から
降りて念入りに足跡をチェック
している。見たくないから挨拶だけ
して足早に通り過ぎた。

青草がいよいよ茶色になり
冬の元気草はこべが出てきた。

005.JPG
はこべを見ると鶏たちが
いたころを思い出す。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/category/6005049-1.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/category/10857010-1.html

午後から工房。次の絵柄は
鳩を織った。このマフラーは
幅も狭く長さも短いので
あと2場面くらいかな。

016.JPG
次は何を織ろうか♪

夕方、仲良しの村友が柚子を
もいで届けてくれた。毎年この
時期届けてくれる大量の柚子を
グラニーのユキに送ってユキが
甘く煮ておいしい柚子ケーキになる。

020.JPG
去年は豊作だったそうだが
今年はダメらしい。でも見事な
立派な柚子♪♪

チビチビチビたちともあと1週間。
来週の土曜日か日曜日には
里親さんのもとへお届け。
なつっこいゆうくんとgoくんは
出してと騒ぐのでしょっちゅう
ゲージから出している。和室の子は
よし子以外はみんな子猫をかわい
がってくれるので子猫が出てる
時はよし子は居間に出す。この
ふたりは人がいると足元に寄って
来るので安心だけどふみちゃんは
まだ自由にしてやれない。今日は
ゆうくんは犬たちともご挨拶。

025.JPG

夜はクリスマスの絵を仕上げた。
021.JPG
クリスマスの夜、天国にいる子が
サンタクロースのふりをして
遊びに来るかもしれない。
クリスマスの夜の贈り物♪
次もまたクリスマスを描く。
クリスマス、出さなくちゃと
思うと面倒になる。でも去年
父の入院騒動で出せなかったから
今年は出さなくちゃ。
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受験生がいるということ

寝坊した。目が覚めたら9時。
ここ数年早寝のこーっが今朝も
起きて犬たちは済ませてくれて
いた。みんなぼっこ部。グーくん
昔っからうちの子みたいな顔してる
(笑)

002.JPG

今日はどこまでも青い空。ひとつも
雲がない澄み切って声を出したら
宇宙まで届きそう。

018.JPG

乗ロバして、帰りは野原で放牧。
ススキばかりが目立つ。銀花が
食べたい青草もどんどん茶色に
なって行く。

014.JPG

チビチビチビたちも元気。今日は
goくんとゆうくんは1時間以上
和室で遊んだ。ふみちゃんは
がっちり監視の下少しだけ
遊ばせたがあちこち置いてる
キャリーの中に隠れてしまう

026.JPG
でも今日ノノコがかまっていたら
ふみちゃん、喉をごろごろ
鳴らしたそうだ。祝・初ゴロゴロ
ヽ(*´∀`)ノ

午前中はだいぶ溜まってきた
銀花ボロ運び。うちでは野積み
できるほど土地もないし一日中
日も当たらないのでボロはガラ袋に
つめて一箇所にまとめておく。
ある程度たまったら近所で畑を
やってる家にお届け。これも
延々と続くわけでなんとか自家処理
したいけど、、、全てが斜面だから
大きな穴を掘れる場所もないし。。

午後は仲良しの村友が遊びにきた。
お互い受験生を抱えているので
親として溜まっていることもある。
もっとあちらは出来がよろしくて
国立の誰もが羨む大学を受験予定
なのだが親の意向と違ってしまい
ものすごくできる子なのでわたし
から見てもその国立よりもっと良い
ところへ楽に行かれるのにと思うが
本人はそこに決めているらしい。
それも欲のない子だからただなんと
なく決めてしまったらしい(笑)
それでも友達は無理強いするような
バカ親じゃないからあとはもう
本人に任せると言っていたけど
愚痴の一つこぼしたくなる、誰でも
そんな時がある。わたしだってそうだ。

夕方までお互い愚痴をこぼして
いつになくノノコも参加(笑)わたしは
結局浮いた受験料で(うちのは指定校
推薦)ノノコがはまっているレジン液を
大量に買わされることに( ̄◇ ̄;)
くそ〜!そういう話の流れだったのか〜
(爆笑!)


夜は絵の続きを描いた。もう
どんどん、やることやらないと
あっという間に年末になって
しまうなー(-_-;)

020.JPG
posted by ミチル at 00:25| 山梨 ☀| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

今日も愉快な多頭暮らし( ̄▽ ̄;)

すっきり晴れて良いお天気。
気温は3度。でも日差しがあると
暖かい。

009.JPG

そろそろ天狗が出没、道には
天狗が落としたどこどこ行きの
切符。

083.JPG
どこへ行こうか♪♪

周囲はすっかり秋の色。11月も
半ばを過ぎて風景はもう晩秋。

031.JPG036.JPG

チビチビチビたちは犬も猫もいる
おうちへ行く。犬にも少しずつ
なれておこうね。めぐ、よろしく

085.JPG
いまもわたしの足元でgoくんと
ゆうくんが遊んでいる。ふみちゃんも
一緒に遊びたそうだけど捕まえる時
手の届かない隅っこに隠れてしまう
ので、結局長い棒を使って追い出して
捕まえなくてはならないのでこれ以上
恐怖を与えないよう出していない。
その代わり一番抱っこをたくさん
している。

こんなふうに「犬に枕にされても
なんともない猫」にならないと!

058.JPG
(笑)

よし子はとうとうこんなになって
しまいました、どど〜ん!!

043.JPG
いつもおこりんぼうのよし子は
猫も犬も嫌い。人のことは大好き。
だからうちみたいな多頭はほんとは
かわいそう。そのストレスか食っちゃ
吐き、食っちゃ出し、増量中(^_^;

グーくんも増量中。グーくんを
抱っこするといつも視線を感じる
のは、これだったのか!?

084.JPG
どうも酔っぱらいの目つきに見えて
仕方ない(笑)ぐーくん、ノノコに
抱っこしてもらってお香箱を
作っているのだけど後ろ足がへん
これじゃアシカだ(爆笑)

やっと週末。三連休らしいけど
我が家は関係なし。クリスマス
出そうかなー。みなさんは良い
休日を♪
posted by ミチル at 00:08| 山梨 | Comment(0) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

猫活失敗・痛恨のバラシ

おはチビチビチビ♪今朝は曇りだ
から、寒いね。食欲もりもり、
一番甘えん坊がサバトラゆうくん、
目が合うだけでごろごろ喉を鳴らし
寄ってくる。この子1人残るんじゃ
かわいそうだった。優しい里親さんで
ほんとうに良かったヽ(´▽`)/
たくさんお上がり♪♪

061.JPG
少しずつゲージから出して自由に
遊ぶ時間を作っている。でも
まだふみちゃんは出せないなぁ
どっか行っちゃいそうで、と
思っていたらまた鍵を閉め忘れて
夕方いなくて探したらパソコンが
乗ってる大きな机の下の隅っこで
黒猫軍団と一緒に固まっていた
(笑)

003.JPG
こんなかわいいお顔してる、

今朝も2度。湿度があるからか
霜が見当たらなかったが寒い。
緑のカーテンもすっかり秋の色
画面左、大きな葉っぱのホウが
葉を落とし隙間から里の鉄塔が
見えるようになってきた。

020.JPG

ポニーにはなれなかっためぐ
031.JPG
(笑)
参照

http://akiyamakoubou.up.n.seesaa.net/akiyamakoubou/image/034-82f9e.JPG?d=a1

今日は以前暮らしていた藤野の、
住んでいた家の上の家から相談で
庭のうさぎ小屋に入っている猫を
避妊手術に連れて行くので銀花の
散歩は後回しにして急ぎ出かけた。
小さなうさぎ小屋にさび猫が入れられて
いる。おばさんが飼っていたが
3月に亡くなり猫もいなくなったと
思っていたら近所の家の庭で餌を
もらっていたそうで、きちんと管理
するようにとうさぎ小屋に入れられて
いたそうだ。ところがお嫁さんは
アレルギーでとても部屋の中では
飼えない。里親を探すにしろ
庭で飼うにしろ避妊手術をしないと
身動きがとれないからと連れて行く
約束でキャリーをもって出かけた。
ここから30分足らずのところだけど
引っ越して以来20年ぶりくらいで
懐かしい昔暮らした部落に到着。
懐かしい道、でも藤野はあれから
すごく発展して、地元ではない
お店や住居が奥の方にもたくさん
出来ていて驚いた。隣町でも
こことは偉い違い。。

小さなうさぎ小屋に入れられた
サビ猫、浅いトロ箱に土が入れて
あって、そこにてんこ盛りのうんこ。
動物を、猫を飼ったこともない
人にはうんこの世話をすることは
想定外なのだろう。すぐポリ袋を
もらって見てる前でとって始末した。
まもなくこーっが到着、実は今日
東京に出かける用があるので
キャリーに入れたらバトンタッチ、
そのまま獣医さんに置いていって
もらう予定だったのだが、、、、
大人しいから首をつかんで入れる
直前大暴れしてこーっの手をかじり
遁走。。あ〜あ。。。

餌をもらっていた家の庭に必ず戻る
だろうから餌をくれていた人に
頼んでキャリーに入れてもらうよう
お願いして戻る。すぐ獣医さんに
捕獲失敗の電話。この頃わたしは
猫捕獲の運がついていない。

帰って家に上がらずすぐ銀花を
連れ出す。出かける時自分は?と
言わんばかりに大声で吠えていた。
犬たちの散歩に行って銀花の散歩に
行かないとわかるみたいで大声で
吠える。

銀花の甘え顔2枚↓

044.JPG053.JPG
帰宅すると雨が降ってきた。
良かった行ってこられて。

午後から工房。あまりに時間が
かかるのでピックアップした後
一段ずつ、平織りを入れることに
した。

058.JPG
平織りを入れることで浮いた
縦糸も押さえられるから布地が
しっかりする。平織りを入れないと

http://akiyamakoubou.up.n.seesaa.net/akiyamakoubou/image/042-fa226.JPG?d=a0

今日は県民の日というので休み
だった。わたしの中では都民の日が
10月1日、それしか頭にない。
もう東京を離れて26年なのにね
(笑)


おまけの一枚↓
067.JPG
大人になってからうちの子にした
猫はなんでこんなにマトリョーシカ?
(笑)






posted by ミチル at 00:03| 山梨 ☁| Comment(2) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

今年もポニーになりました(笑)

もっと早く起きたらもうとっくに
降りていたのかな?7時より早く
起きれないから今日だったのかも
(^。^;)今朝は2度だった。
初霜(わたしが見た・笑)

007.JPG
なんかまだ気分は夏。暑い暑いと
言ってたのがつい2週間くらい
前のような気がするけど現実は
11月も半ばだ。

紅葉もまっかなヌルデは散って
茶色くなるばかり。でも手前の
メグスリノキはまだ上のほうが
赤くなってきたばかり。

015.JPG
今日も良いお天気♪

銀花は乗ロバしたけど途中
なんとなく歩様がおかしいので
野原で降りた。

021.JPG
普通に歩けばなんともないけど
やっぱり乗る人が重すぎる?
(;^_^A

今年も変身、ロバ属永遠の憧れ
それはポニー↓

034.JPG
(笑)
わたしも馬鹿だな、毎年こんな
ことやってる(^。^;)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/301129675.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/380157132.html

部屋はぽかぽか
でかい子も小さい子も猫も犬も

042.JPG
幼年の部も
041.JPG
仲良くぼっこ部ヽ(*´∀`)ノ
ふみちゃんは手を伸ばしても
かじらなくなった。でもこうして
見るとやっぱりひとりだけ
わたしの姿に緊張している。
でも目薬も上手につけさせるし
かわいいし!

今日も昼間から絵を描いた。
夕方にはなんとか仕上がった。

049.JPG
今回の絵は具体的な注文だった
ので、なるべく希望に添えるよう
描いた。。。つもり(;^_^A

夜は塾で三者懇談。今時は塾でも
あるんだな。何もかもが
データになっていてすべて
データで管理されている。
今はこういう時代なんだとは
思うけどなんか、すごいな。
posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(2) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

チビチビチビぼっこクラブ

昨日母と買い物に言って母が選んで
買ってくれた猫ちゃんちゃんこ↓

002.JPG
去年だかは同じので柄違いのを
Q太郎に着せてたのにQ太郎は
いつの間にか高いとこの猫通路の
どこかで脱ぎ捨ててしまって以来
行方不明。それにしても9月まで
野良猫だったグーくん、なんか
これで立派な家猫になった気がした
(笑)

今日も良いお天気。この家は
東が開けてるので午前中はとても
日当たりが良い。チビチビチビを
工房から連れてきて良かった。
和室も日当たり良好。みんなで
ひなたぼっこ。これはもしや
ぼっこ部幼年の部(笑)

044.JPG086.JPG
一緒のゲージにすると野生が戻って
さらになつかなくなるかと思ったが
きょうだいでよく遊ぶ。ひとりだと
緊張感がみなぎっていたからこれで
よかったのかも。もちろんわたしは
日に何度もゲージから出してすりすり
だっこ、ちゅっちゅ、べたべた、
人馴れさせるため、なんて言って
役得〜ヽ(*´∀`)ノ

紅葉も下り坂。道に落ち葉が目立つ。

014.JPG

空を流れる川
016.JPG

銀花も顔がだいぶ毛深くなった。
ロバは夏はツルツルだけど冬は
おさるさんみたいに毛深くなる。
それがまたかわいい。

036.JPG

青草がどんどん茶色になって
美味しそうな草を探すのに忙しい

035.JPG

今日は珍しく昼間から絵を描いた。
期日のある絵だから早く仕上げて
送ってあげたい。昼間だと目もよく
見えていいかも。夕方別荘の方から
電話をもらった。先週最後の子が
見つかりましたと張り紙しておいたら
今日別荘にきたそうでわざわざ
電話をくれた。動物がお好きそうで
犬がいるというのでもしかしてと
聞いてみたら去年の9月(うにちゃんの
記憶が正しかった)出かける時峠道を
ニコニコしてゴールデンが走ってたので
捕まえて車に乗せてどこの犬か
探そうと思っていたら慌てた様子で
車が来たので聞いたらそこの家の
犬だったことがあって、話してたら
そのご本人だった。またいずれ母猫も
捕獲したいのでその時もお願いしますと
頼んでおいた。

その後また電話で今度はもう20年前
暮らしていた神奈川の家の近所の家
からで、わたしたちがお世話になった
おばさんが3月に亡くなり残った猫を
飼えないというお決まりの話。
うちでは引き取れないことを最初に
言って猫アレルギーで飼えないから
保健所に持ち込む話も出たので
里親探しになんとか話を繋げて
とりあえず避妊手術をしてないよう
なので、いつもの安くやってくれる
地域猫の先生に連れて行くことに
なった。その後のことはどうするか
耳先カットも田舎じゃ知らない人が
ほとんどだけど、、、、、
保健所持ち込みは回避してもらえた
から、とりあえず耳カットして首輪を
つけて外飼いしてもらうしか
なさそう、、、しかもなついて
ないらしい。。なんか猫のご縁が
続くなー(ーー;)
posted by ミチル at 23:52| 山梨 ☀| Comment(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

チビチビチビのお引越し

寝坊して起きたら9時すぎ。
ああ、よく寝た。犬たちは済。
さぁ銀花、行こうか。
良いお天気♪外の方が部屋より
暖かい。お日様が照ってるから。

017.JPG
日増しに茶色くなる銀花の
おやつの青草、セイタカ
アワダチソウも黄色い花は
終わっり葉っぱも元気がない。
もしゃもしゃ食べてる銀花

野原のはじっこに通路がある。
下の方に土砂崩れを監視する
カメラか何かがあって台風の前後に
管理してる人が見に来るために
すすきやセイタカアワダチソウが
刈ってある。下までは行かれないが
突端まで行くと見晴らしがいいね

014.JPG

午後から工房。しょっちゅうゲージ
から、ふみちゃんを出して抱っこ。
かわいい〜ん♪♪

026.JPG
ずいぶん慣れて来たけど人がいると
やっぱり警戒してゲージの隅っこに
おいたホッカイロ入りの箱に入って
しまう。でもかじったり戦闘態勢は
とらなくなった。あとはごろごろ
言わせるだけだな!

母屋で家の子たちがさんざん使って
上にも乗るから形も崩れて毛だらけ、
捨てようと思っていたけど工房は
寒いのでこの中にホッカイロを入れて
箱と取り替えてやったら気に入った
様子

028.JPG

それでも工房は人気がなく、まだ
ストーブもつけてないから夜は
冷える。思い立ってゲージごと
母屋に移そうということになった。
こーっとふたりでよっこらと
持ち上げて母屋に入れようとしたら
この家は玄関が狭くて入らない。
残念、、、でも確か床下にもう一台
二段ゲージがあったはず、、、
引っ張り出して和室に組んだ。
さ、お引越しだよ!

034.JPG
こうして見るとふみちゃんが一番
ちっこいのがわかる。

今日からここで暮らすんだよ。

040.JPG
家の動物で出産経験があるのは
大人になってからうちに来た
よし子だけ。しばらくじっと
眺めていた。小さい猫が懐かしい
のかな。

家の猫たちは子猫より、子猫の
フードにひかれてちょっと目を
離したスキにお盆ごと引き寄せて
ゲージの隙間から無数の手が伸びて
いた(爆笑!)なので餌のまわりを
大急ぎで板を探してぐるっと囲った。
それでも目が見えないちゃっくは
匂いに釣られて寄ってくる。おや??
ふみちゃんがちゃっくに寄って
行ってる。

043.JPG
暗視カメラにふみちゃんと一緒に
トラ模様の猫が映っていて捕獲機の
前においた猫缶をふみちゃんに食べる
ように促していたそうだ。映像が
白黒だから茶トラなのか鯖トラなのか
わからないけど鯖トラだったのかな。
ちゃっくは黒だけど(^。^;)
里親さんには今月末にお届け予定。
それまではここで暮らそうね!
せっかくふみちゃんはゲージを
分けたけどこれ以上置けないので
また3びき一緒。でも里親さんは
ワイルドキャットが好きと言って
くださるような方なので少々
慣れてなくても大丈夫♪

明日はまた実家に行ってきます。
お返事遅くなりますがすみません。
posted by ミチル at 22:34| 山梨 ☁| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとりきりの一日

今朝も冷えた。でもまだ霜は
降りていない。ここ2日で急に寒く
なってきた。晴れてるからまだ
いいけど。そういえばまだストーブ
出してなくて、コー・ネンキで
急にカッカッカッカ熱くなるので
しまってなかった扇風機も、やっと
今日掃除してしまった。さすがにもう
いらないよねぇ。。

今日もくっきり

012.JPG

わたしはこんな写真が好き
019.JPG

家の周りも。遠くの雲がいい
感じ。背高のっぽの木が魅力的な
ヤマナラシ

021.JPG

朝から誰もいないわけで、それは
ご飯の支度もしなくていいから
楽だけどいつもは分担してる
仕事をぜんぶひとりでやらなくちゃ
ならないから考えると焦るから
のんびりやっていたら全部終わったら
お昼になった。犬の散歩、銀花の
散歩、猫のご飯、ダイのご飯と小屋
掃除、工房のチビチビチビたちの
ゲージ、トイレ掃除ご飯、部屋の
掃除機かけモップがけ、洗濯物干し
いつもはわたしが犬と銀花の散歩で
家の中のことはこーっが担当。
普通逆だよね?(^。^;)

やっと自分もご飯を食べてすぐ
工房。食欲もりもり、木曜に
獣医さんで買ってきたロイカナの
ベビーキャットが残りわずか。
ネットで最安値探して注文したのが
やっと夕方届いたから良かった。

002.JPG

昨日からゲージを分けたふみちゃん、
かわいい〜!!!悶絶しちゃう!
覚悟はよろし??




もったいぶってるスペース
(笑)





035.JPG
いや〜、かわいい!うちにはいない
丸顔短鼻だ〜ヽ(´▽`)/相変わらず
中に入れた小さな箱の中に隠れて
いるけどしょっちゅう出して抱っこ。
少しずつ慣れてきたと思う。今日は
一回しかかじろうとしなかったし
(笑)

セーターの上からちょっこり巻く
幅も狭く短めのマフラーを頼まれた
ので、どっちみち筬を変えようと
思っていたのでこちらで織り始めた。

042.JPG
この織り方がわたしはいちばん好き。
8枚の朱子、ダマスク織り。
一段ごとに下に張った絵のとおり
ピックアップして織るのだけど
2時間織ってこれしか織れないので
少し嫌になって一段ごとに縦糸と
同じ色で平織りを入れてみることに
した。2000本以上の縦糸で着物
織ってるさゆちゃんに笑われそう
(^。^;)

夜は青森で原発反対の活動を
しているやまちゃんに頼まれた
絵を描き始めた。ちょっと不思議な
女性の絵。織るのも描くのも
楽しいなぁ!この年で楽しくて
ワクワクすることがあるって
幸せだな〜ヽ(*´∀`)ノ

049.JPG
posted by ミチル at 00:01| 山梨 ☁| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

チビチビチビ里親さん決定(11月14日のこと)

寒い朝、今朝は3度しかない。
でもお日様が出てるから日向は
ぽかぽか。この家は今の時期は
1時過ぎには日が陰ってしまうが
午前中は真正面からお日様が
当たる。

おはチビチビチビ♪ふみちゃんも
出てこられるようになったね。

002.JPG
この時は知る由もなかった、まさか
トイレ掃除して下段の扉の鍵を
締め忘れて3匹ともゲージから
出ちゃうなんて(-_-;)

寒いくらいが犬たちは元気。
今日もきれいな紅葉の前で。
お月様が見てるよ

023.JPG

大きなミキサー車も来ないので
久しぶりに乗ロバ。久しぶりだから
いやいやかなぁと思ったら銀花は
なぜか、すごく張り切って歩く。
いい子だねぇ!

046.JPG
久しぶりだったからここで
戻ってもう青草がかれて少なく
なってきた野原で放牧。
青空と銀花

053.JPG

犬たちを戻してすぐ銀花を連れ
出しに行く時工房でがたがた
音がしていた。様子を見に行くと
まさかの扉鍵閉め忘れ!!
あああああ〜!!!!!!

ところがゆうくんとgoくんは
とことこ自分からわたしのそばに
やってきた。問題はツワモノふみ
ちゃんだ。一昨日みたいな捕物帳は
勘弁(ーー;)すっごく運が良いことに
静かにしてたら焼き物エリアの
机の下からひょっこり顔を出した。
でもすぐ逃げちゃったけど机の下を
捜索したら30分くらいでぶじ捕獲
成功。捕まえる時は革手袋使用。
(^。^;)

それで今日は床下から鶏たちに
使っていた古いゲージを引っ張り出して
となりに組んでふみちゃんひとりを
入れた。猫は寂しくないとなつかない、
きょうだいでいたら強気になる、
これはもう、3年も暮らしてて全く
触れない和室の2兄弟の猫たちで
よくわかる(-_-;)

063.JPG
ふみちゃんが寂しがるだろうと
思いきや、分けるとすぐゆうくんと
ごーくんがふみちゃんをさがして
ぴよぴよ泣きっぱなし。ふみちゃんは
ぜんぜん平気みたい(笑)

068.JPG

かわいいチビチビチビ、夕べ遅く
フェイスブックの友だちが茶トラが
好きで探していたそうでgoくんと
ふみちゃんを迎えてくれることに
なった。やった〜!!彼女は
捕獲されたクマのためにも動き
動物たちの権利のために色々な
イベントを主催している人で
常日頃とても尊敬している人。
彼女なら安心して託せる。という
ことでふと、サバトラだけど
ゆうくんもダメ?と聞いてみたら
あっさりオッケー、こんな
カンタンに最高の人に決まる
なんて夢を見てるみたい!
今月末にお届けすることになった。
それまでは大切に育てる。この子
たちのことで心を砕いて下さった
みなさん、どうもありがとう
ございましたm(_ _)m

それと、、、、、
一日だけ借りて捕獲できたので
見もしないで返した暗視カメラに
なんとふみちゃんが捕獲器に入る
直前の映像が映っていてなんとなんと
親猫とふたりでいたそう。親猫が
捕獲器の前においた猫缶を促して
食べさせていたそう。やっぱり
親がいたんだね。また今捕獲器を
貸し出し中なので友だちの家の猫が
捕獲できて戻ってきたらまた
仕掛けに行ってこようと思う。

ノノコが明日受験で今日はわたしの
実家に父ちゃんとお泊り。なので
時間ができたので夜やっと絵を
仕上げた。
フェミちゃんの天国

074.JPG
次の絵は期限があるからすぐ
取り掛からなくちゃ。

posted by ミチル at 02:19| 山梨 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

ふみちゃん、獣医さん

昨日やっとこ捕獲した子猫はやはり
メスのようなので呼び名をフミ
ちゃんにした。特に意味はないが
かわいいから。

そのフミちゃん、やっとやっと
捕獲したのに昨夜遅くゲージから
逃げて家族総出で夜中の大捜索
したことは昨日書いたけど、まさか
室内で外と同じくらい大変な思いを
するとは思ってもいなかった(笑)

創作活動でなく、捜索活動で
工房はこの状態(-_-;)

001.JPG
足の踏み場がないとはまさに
これ。

現実逃避して散歩。
家の周辺も秋がすすんでいちばん
気に入っている背高のっぽの
ヤマナラシの木も、歌が上手な
葉っぱをほぼ散らしてしまった。

032.JPG

いつもの紅葉
020.JPG

銀花はお友達が農家直売の新鮮な
人参をどっさり送ってくれたから
朝夕一本ずつ食べられてご機嫌

037.JPG

今日もそんなに寒くない。霜が
まだ降りていない。12度で
場着も脱がせる。でもこうして
風景を見ると、もう晩秋。

040.JPG

さて、散歩終了、獣医さんい電話
して、れっつらご〜

びくびくおびえているフミちゃん

050.JPG
いつもの地域猫の先生によく
見つかりましたねと言われる。
先の2兄とは違ってちょっと
きかないのはやっぱりメスだから。
でもやっぱりこの柄でメスは
珍しいそうだ。ネットに入れられ
駆虫とフロントライン、爪切り、
血液検査はこの子の場合一度に
嫌なことをやりすぎない方が良い
とのことで2週間後のワクチンの
時に延期。でも2兄が陰性だった
から、おそらく大丈夫とのこと。
先生が触診してガリガリですと
言っていた。お腹は夕べも今朝も
ご飯を食べてるからぽっこり
してたけど背骨はギスギスに
痩せていたから親はいない??

今日はこーっがわたしの実家の
サッシのつけかえ作業に行って
いて、二階に上げるのに手伝うよう
言われていたのでそのまままた
実家による。母に抱っこ。口元に
手を持っていくといきなり大きく
口をあけてけっこうマジ噛みする。
銀花みたいだ(笑)でも昨日より
ぜんぜんおとなしくなった。

055.JPG
この子の里親募集はずっとあとに
なりそう。まずはゲージをもう
ひとつ組んで兄弟と離れさせて
人馴れさせないとだな。でも
この子がいちばんかわいい。

3時すぎ帰宅、めちゃくちゃ
眠くなってのろのろ作業、
荷物はとりあえずぜんぶ山積みに
して歩ける場所と明日、お絵かき
だからスペースを作った。
いかんいかん、こんなことじゃ
ゴミ婆さんになってしまう(-_-;)

おまけの一枚。よしこです。
こんなんなっちゃいました↓

064.JPG
去年の8月、うちに来た頃
http://akiyamakoubou.up.n.seesaa.net/akiyamakoubou/image/004-b35c4.JPG?d=a1
(^。^;)
posted by ミチル at 23:20| 山梨 ☔| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

奇跡のような

どんよりして寒い。でも昨日ほど
ではなく、朝銀花の柵で12度。
なので馬着は脱がせた。霧で
あたりが白んでいる。

024.JPG

少しぬれたくらいの紅葉がまた
きれいだと思う。

016.JPG

こんなアシンメトリーで面白い
帽子が、もしかほんとうに
あったら絶対買っちゃうな!
ちょっと、ちょっとおされ
じゃない!?

028.JPG
てんちゃんはメイワク顔(笑)

犬たちの散歩から戻るとノノコを
駅に送ったこーっが帰っていて
玄関の中に犬たちを入れてリードを
外すと居間のドアをあけて犬たちを
入れてご飯を食べさせてくれるのが
日課。結婚30年ともなると必要な
ことしか口も聞かず、愛想なんか
これっぽっちもありゃしない。
ドアをあけて犬たちを入れる時
「ネコ、捕まったから」とぼそっ。
何言ってるのか最初わからなくて
1秒くらいのあいだ脳の中で
言葉を繰り返した。え?????

工房に飛んでいくと

039.JPG
フラッシュをつけたので目を
閉じている。これはまちがいなく
あの子!!!!!!じつは
夕べくらいからもうこの世には
いないのではないかと思うように
なって、搜索も今週いっぱいかなと
思っていた。だって先週の木曜から
姿を見せず餌も食べてない。生後
2ヶ月半の子猫がこの寒空に餌も
食べず1週間生きながらえるとは
思えなかった。

顔だけ見て、銀花の散歩。
もう身も心もウキウキ♪

034.JPG

よく捕まってくれた。ほんとうに
もう言葉が見つからない。嬉しい。
多くのみなさんが心配して祈って
くれていたから、きっと猫の神様に
通じて捕獲機に導いてくれたんだと
思う。それにしても痩せてない。
やっぱり親がいたのかもしれない。
そうなると親の方も捕獲してTNR
したくなる。。

警戒心も強く、ツワモノで、手を
出すとゆうくんやgoくんみたいに
触らせない。そうっと触るとそうっと
かじってぎゅうっと力を入れて噛む。
もちろん猫パンチも炸裂。こんな
ちびすけなんかぜんぜん怖くないと
なめていたら人差し指が血だらけに
(爆笑!)

ゆうくんとgoくんはリラックス
してるけどちびちゃんは緊張感
みなぎる↓

067.JPG
革の厚手の手袋をして首根っこを
つかんでひっくり返したらメス
みたい。この柄でメスは珍しい
らしいけど。

1週間ぶりで会ったからさぞや
喜ぶかと思うがそれは違う。
動物は少しでも離れるととても
仲が良かったきょうだいでも
威嚇するようになる。ひと月も
離れたらもうそうなる。この子
たちはまだだいじょうぶだけど
それにしてもゆうくんとgoくんが
遠慮しちゃって(^。^;)

072.JPG

午後から工房にいたので話しかけ
たりそうっと触ったりしていたら
だいぶかじらなくなった。呼び名を
ふみちゃんにした。夜、さきほど
ノノコが大喜びでかまっていたら
逃げられたと携帯に電話。まったく!
工房の中だけどものが多いから
隙間に入り込まれたら見つからない。
ちょうどこーっも帰ってきてまたまた
3人揃って捜索。はさみうちしたのに
姿が見えなくなったらとんぼ玉の
机の裏に入っていた。もう!!
荷物をぜ〜んぶ引っかき出して
明日は大掃除だ(-_-;)

この子はもう少し人馴れさせないと
里親募集はかけられないなぁ。

posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☁| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

気配がない子猫のゆくえ

今朝はぐっと気温が下がって
寒い朝。玄関脇の温度計は8度。
今日はお日様が出ないから終日
8度だった。

道もいつの間にか落ち葉がこんな
たくさん

008.JPG

曇っていて寒い。でも犬たちは
このくらいの方が元気。

016.JPG
大粒の雨が落ちてきたので急いで
戻ったらやんだので、銀花も
行かれた。

おは銀花。今日も朝から人参
食べてご機嫌ちゃん♪

025.JPG

ちびちびーずも元気。たくさん
食べてたくさんウンチする。
トイレは猫砂にかえた。なんか
少し大きくなったみたいで
この二階部分が手狭になってきた
感じ。それに野良猫から少し
家猫になってリラックスしてきて
遊ぶようになったからゲージが
狭くてかわいそう。
003.JPG

峠の子猫は昨日もスカ。捕獲器は
別荘の裏にもう一台仕掛けた。
あまりに姿を見ないので今日は
とうとう、ビビリの方の子猫の
goくん、出動。頼むよ!

004.JPG
にゃーにゃーよくないてくれた。
昼間だから車が通ったりうるさくて
聞こえなかったのか気配なし。

こんなところで探している。
小さな別荘地だが周りは山とヤブと
リニアの工事をしているところ。

048.JPG
この別荘の床下で見かけたから
ここに仕掛けている。ここに
いないとしたら探しようがない。
床下をのぞくと広くてものが
たくさん詰まっているからもしか
したら暖がとれるかも。それでも
夜は冷えるだろう。

今日友達が赤外線カメラをかして
くれたのでさきほどまたゴーくんを
つれて出動。カメラは最初においた
捕獲器のところに設置してみた。姿が
写っていたら可能性が出てくる。
でも今朝、捕獲機の前に猫缶を置いた
のがそのままだった。生きていて
くれたら良いのだけど。友達が大人の
猫を2回見たと連絡をくれた。それが
親だったら嬉しい。

連れてきた子たちの里親募集も
かけなくちゃと思うのだが全員
揃ってから、とどこかで思っている。

でもいろいろ詰まってきたので
午後から2時間工房。8枚の機の
筬をかえて次に織るマフラーの
縦糸だけ経ぐった。

040.JPG
明日続きできるかな〜。
posted by ミチル at 23:26| 山梨 ☀| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

別荘の件と久しぶりの都内出

 別荘に勝手に仕掛けた捕獲器が
道に投げ出されていた件で
今朝10時頃をまってこーっが
ひとりで謝罪に行った。ご飯の支度を
しながらドキドキして待っていたら
ニコニコして帰ってきて別荘の人は
捕獲器を置いたことさえ知らない、
子猫がかわいそうだからどうぞ
おいてください、とのこと。
気に入らなくて投げ出したわけでは
なかった!!!となると大きな
獣が入って暴れて道に転がり落ちた
のだろうと推測している。中につり
下げておいた仕掛けの餌の入った
網が少しかじられていて、仕掛けをした
つもりの割り箸がひっかかって扉が
締まりきっていなかった。おそらく
大人の猫か狸の類が入って暴れた?
ご心配して下さったみなさん
どうもありがとう!世の中捨てたもの
じゃないねヽ(*´∀`)ノ

昨日までのくらい気持ちも一気に
明るくなる。わたしも案外メンタル
面が弱かったんだな(笑)

おはチビチビ♪
お前たちの兄弟を必ず見つけて
連れてくるからね。

022.JPG

今日、はじめて触っていたら
ふたりとも喉を鳴らしてくれた。
野良の子猫だから嬉しい♪

012.JPG

猫は赤ん坊が大人になっても
こんなにかわいい↓

035.JPG

大人のロバもかわいい
029.JPG
銀花は雨が降り出してお散歩は
行かれなかった。

さて今日は都内に出る予定。
目的地は日本橋。

037.JPG
若い頃10年くらい仏像彫刻を
習っていた。ほんとうに素敵な
女の先生でその先生の作品が
好きだったので山に移っても
しばらく通っていた。今だって
近かったらまた習いに行きたい。
物事を人様から習うという習慣が
ないわたしだけど(笑)木彫だけは
また直子先生に習いたい。いろんな
ことに道草ばかりのものづくりだけど
周囲の音が聞こえなくなるほど
没頭してしまうのは木彫だけだった。

三鷹台に車を止めて渋谷から
丸の内線。久しぶりだなぁ。
今日はホコ天。人が多い。

038.JPG

ぶらぶら歩いて高島屋へ。
10年以上前にまだノノコが
ちいさい頃同じ会場の個展に
お邪魔したから先生と会うのも
ずいぶん久しぶりだ。ちっとも
変わってないかわいい先生。そして
素晴らしい作品。もう素晴らし過ぎて
なみだが出てきた。これはいただいた
DMの写真だけど↓

044.JPG
たくさんの作家がいるけどわたしは
もしかしたら直子先生の作品が
世界で一番好きかもしれない。
コーネルよりもっと好きだ。
先生の感性が、作品のまわりに
清清しい風が吹いてるような
作風が。おそらくパソコンなんか
されないだろうから作品を探す
ことができないけどひとつ見つけた

336106bf70e9cee23b267f87890c1add.jpg
ほんとうに素晴らしい。大好き。
また彫刻をやりたい。
去年は20年ぶりくらいで絵を
描き始めた。今年はこれから
少し忙しいけど木彫また絶対
やりたい。


posted by ミチル at 23:26| 山梨 ☁| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子猫捕獲難航

寝坊して9時頃起きた。いつもは
犬たちは済ませてくれてあるのに
今朝は捕獲器を見に行ったからと
いつものようにわたしが行く。
今朝は曇り空。

021.JPG

紅葉がほんとうに毎日きれいで
楽しい。色の洪水。

013.JPG

今日もミキサー車が多い。道の脇に
避けていたら止まって声をかけて
くれたおじさんがいた。ロバは
どうしてるの?と聞かれたので
今日はこれからです、ミキサー車が
多い時は迷惑だから上や植林地に
連れて行くから見なかったのかもと
言うとみなさん会うのを楽しみに
してるよと言って下さった。
それでもねぇ。やっぱり道路は皆の
ものだから迷惑かけたら悪いものね。
動物のことで図々しいと動物が悪く
言われるからねぇ。わたしゃそれが
一番嫌なこと。

だから今日も植林地へ。

030.JPG
もう葛の葉は茶色くなって美味しく
なさそう。青草がどんどん少なく
なっていく。

ここに入るとわたしも銀花も
歩く草見本(笑)銀花は平気だけど
Gパンに着くとチクチクして歩けなく
なる。センダングサかな

038.JPG

今日のちびちび。日増しに人馴れ
している。お友達がちびちびご飯を
送ってくれた。良かったねぇ!

044.JPG
大抵子猫拾うとみんな腹ペコだから
家にある猫缶あげると食べ過ぎて
下痢ピーになる。でもこれは子猫用の
栄養補完食だから安心♪こんな
ご馳走いままで食べたことないから
ガツガツ・ガッツちびちび(^。^;)

今日は見てるところでハウスから
出てきてウロウロして下に降りて
少し遊んでいた。毎日可愛くなる
なぁ〜!

048.JPG
茶トラのgoくんは捕まえるとき
ノノコの手を思いきりひっかいて
かじって肛門腺ぶっかけた子
(笑)

朝一で捕獲器を見に行ったこーっ、
中に猫缶を入れなおしてきた。
午後入ってるかどうか、捕獲器の
扉がかるく落ちるよう細工をしに
見に行って改良。その時、朝おいた
餌が半分なくなっていた。
大人の猫が近くにいた。もしかして
親???その猫が捕獲器の中の
餌を食べたとしたら扉は落ちるから
食べたのは体重の軽い子猫。そして
また夜10時すぎ見に行く。別荘に
明かりがついて、捕獲器は前の道に
投げ出されていた。謝ろうと思って
入口を探したけどどこから入るのか
わからない。中からはカラオケが
がんがん聞こえてくる。捕獲器は
いったん撤収。猫の気配はなし。
昨日今日気配がない。早くおいしい
ご飯食べさせて上げたい。明日
また行ってみる。

子猫捜索の毎日だけど今日は2時間
工房で織りをした。ランチョンマット
昼夜織りで織ってみた。

050.JPG
マフラーみたいに長くないし
絵柄も一場面でいいから気楽で
たのしーo(^▽^)o

posted by ミチル at 00:15| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

捕獲機仕掛けてきました

青空が広がる。雲がひとつもない。
今日の紅葉。右手の赤い葉は少し
散り始めた。

017.JPG

これでくるん、と回ったら
大判小判がザックザク!?には
なりそうにありません

024.JPG
(^。^;)
今日もミキサー車が多い。奥の
林道はいずれ、いつか、あと
何年かしたら道志村に繋がる
らしいけど、ここから道志に
用事で行く人って一日何人
いるんだろう?限りなくゼロに
近いと思うが。

銀花は上に連れて行った。
草がかれて造成地に入れた。
紅葉が綺麗だな。でも山桜は
ほとんど散ってた。

048.JPG

本日のちびちび、日中気温が
あがり、↓

057.JPG
プリンのトッピング?(笑)
ブリンハウスの中は今日から
電気あんかを敷いてある。
朝、ご飯の横にまたウンチがして
あったが昼間見に行くとちゃんと
トイレにウンチとちっこがして
あった。お利口さんだね〜!
うちはトイレはペットシーツ
なんだけど里子にするから砂に
したほうがいいかな〜。

午後からお絵かきだったので
子どもたちにたくさん触って
抱っこしてもらった。

067.JPG073.JPG
だいぶ慣れてきたと思う。少なく
とも、人がそれほど怖い存在では
ないと、認識し始めていると思う。
人が見てても出てきてご飯をたべたり
水を飲んだりするようになった。

サバトラをゆうくん、茶トラを
goくんと呼び名を決めた。

昼間買い物に出たこーっが昨日
出没した別荘のところに餌を
置いてきたそうだけど気配はなし。
でもリニアの男の人が探していた
そうだ。夜7時すぎ、ノノコの
迎えで通ったら懐中電灯の明かりが
見えた。車を止めたら村の仲良しの
お母さんがお友達と暗闇の中
探してくれていた。同じように
スマホに猫の鳴き声を入れて流し
ながらさがしていたがやはり気配なし。

そしてさきほど家族で見に行く。
3びきでいた時の道にはいなくて
別荘の方にまわって猫の鳴き声を
流すがやはり気配がない。
昼間餌をおいておいた場所に捕獲機を
しかけて帰ってきた。

064.JPG
踏み込み式だけど軽くても閉まる
ように、かるく引っ掛けるように
したが、入ってくれたらいいけど。
はやく出てきて欲しいけど一匹
だけ残ってしまったからただでさえ
警戒心が強い子だったのがさらに
倍増だろう。一人ぼっちで寒い夜
どうしてるだろうと思うと胸が痛む。
お願いだから出てきて〜!!!!!
posted by ミチル at 00:07| 山梨 ☀| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

峠猫獣医さん、今日の捜索

夕べ遅くに捕獲してきた峠の
子猫たち、朝見に行くとご飯を
食べていたけどウンチもチッコも
してない。

002.JPG
諦めたのか性格なのか野良の
割にはわりと大人しいと思う。

さ、散歩だ。霧雨が降っている。
一晩で落ち葉が増えた。

005.JPG

今朝は気温が高い。周囲の
山から沸き立つ雲。

012.JPG

広大な森みたいに見える自然林
018.JPG

きれいに紅葉するトウカエデの
お帽子♪

031.JPG

さて、獣医さんに電話して
9時半すぎ出発。まだ小さいから
キャリーにふたり入っちゃう。
いつもの地域猫の先生で駆虫と
フロントライン、血液検査を
してもらう。先生、野良の割に
目もきれいで痩せてもいないから
親がいましたねと。同じ峠で数日前
ひかれて死んでいた猫がこの子たちの
親だったのだろうか。。。幸いエイズも
白血病も陰性。あと一匹残っていると
相談すると一匹になると隠れてしまう
ことが多いのでこの子たちをつれて
行って鳴き声を聞かせると良いと
アドバイスをもらう。

診察中も少々逃げようとはするが
ネットにくるまれるとすっかり
大人しくなりふきもせず、お薬も
飲んで採血もさせて、爪まで
切ってもらった。二匹ともオス。
診察が終わったところ↓

037.JPG
やっぱり怖かったんだね(^。^;)
我慢してたんだね。

それから一昨日チビたんを亡くした
母に、子猫を見せてあげようと
実家に回った。大喜びの母。
チビたんは月曜日夜、いつもの
ように母がお腹をマッサージして
あげていたら(チビたんは
マッサージが大好きだった)
小さくごろごろ喉を鳴らしていたが
そのまま寝てしまったので母も
珍しく早寝をして翌朝起きてすぐ
チビたんをみたら昨夜寝かせた
同じ格好で寝たまま息絶えていた
そうだ。触ると手足の先は硬直して
いたがお腹とか胸のあたりはまだ
柔らかくぬくもりが残っていたそう。
延命措置をしますかと獣医さんに
言われてから自分でちゃんと食べて
ほぼ1年生きてくれていたから
大往生だと思う。まだ庭には
住み着いている野良猫が6匹
いるし、母も休んではいられない。
寂しさに暮れてもいられないから
良かった。子猫たちがなついて
いる子ならおいてきたんだけど
ちょっと、部屋で出してやったら
もう隅っこに隠れたし(笑)

実家で母からチビたんのちゃお
チュールをもらったらすぐ食べた。
そしてキャリーの中でウンチ。
きれいにして4時前出て高速を
降りたら臭い。帰宅してすぐに
ゲージに移せず、ぐちゃぐちゃに
なってしまったので一匹ずつ
洗って乾かして一時間。。。(笑)

これはやっと綺麗になって
落ち着いたところ↓

038.JPG

そしてやっぱり猫缶やレトルトは
食べ過ぎちゃうから先生のところで
ロイヤルカナンのベビーキャット
サポートを買ってきたので今日から
これだけにする。出てきて食べた↓

041.JPG

そして6時頃ノノコの迎えで、
また村の仲良しの友達も通り
かかったからと、さらに9時頃
残された子猫の捜索。昼間猫缶を
置いたところは食べてあった。
(その子猫が食べたかどうかは
わからないけど)その場所を中心に
探したけど見つからず。家の子猫は
今日洗ったし風邪でもひかれても
困るのでスマホに子猫の鳴き声や
親猫が子猫を呼ぶ鳴き声を入れて
ずっと鳴らしていたが気配なし。

ウロウロしてたら車が止まり、
リニア関係の方が声をかけて
くれた。一昨日も声をかけてさがして
くれた人たちがいたがその人たちに
聞いたと。ご自身も猫を飼っているから
かわいそうでなんとか捕まえようと
している。上の、工事してる方に
出没し何度も捕まえようとしたが
失敗、でも寒くなる前に捕まえないとと
明日はアミを持ってくると。最初
親猫と子猫が4匹いたそうだ。
白い子猫の姿が見えなくなったと。
そしてわたしたちが探してるちいさい
茶トラはいちばん警戒心が強く、
親猫といるときもひとりだけ離れて
ついて行っていたそう。野良の子猫の
ことで心を砕いてくれてる人が
他にもいて嬉しくなる。捕獲できたら
うちで預かると言おうとしたら
ご自身で飼うと。電話番号を渡して
さきほど見かけたという場所を教わり
回ってみた。別荘があってそこで
スマホを鳴らしていたら声が聞こえた。
いた!!!別荘の床下に。わたしが
懐中電灯を当ててこーっがタモ網で
捕獲するつもりで近づいたら奥に
入って見えなくなってしまった。。。
今日は諦めて帰ってきたが雨の日
雨宿りする場所がわかったから
明日また行ってみようと思う。
なんとか捕獲してやりたい。



posted by ミチル at 23:30| 山梨 ☀| Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

峠の子猫、捕物帳

今日も紅葉がばっちりきれい
e-ru 012.JPGe-ru 028.JPG

銀花の上はお隣のナナカマド
e-ru 056.JPG

急に冷えたので犬たちのお洋服を
着せた。

e-ru 062.JPG

今日はのんびり、午後から工房。
昼夜織りの方にランチョンマット用に
縦糸の準備をした。夜は絵を描いて
ノノコが久しぶりに塾に行ったので
お迎えは10時と思っていたら
8時過ぎにもう迎えの連絡。

峠を通ったら子猫が道に出ていた。
道で虫を追っているのか。寒く
なって虫がいるのだろうか。すぐ
車を止めておいかけたけど当然
捕まらない。ノノコを乗せて帰り、
またいた。1時間以上追い回すが
ダメ。。いったん帰宅してタモ網、
フード、懐中電灯、バリケンを
もって出直す。子猫は3匹、まだ
手のひらサイズ。つい2〜3日前
ここで大人の猫がロードキルで
死んでいたそうだ。その子が親だと
したらどうしようと思っていた。
わからないけど、、

粘りに粘ってノノコが手を血だらけに
してなんとか一匹捕獲。あと二匹
藪の中から出てきてすぐ近くで
赤ちゃんだから眠くてウトウトする。
でも手を出したりガードレールの
中に足を踏み入れると奥のやぶに
逃げてしまう。。11時近くまで
ねばって諦めて戻るが今度はこーっが
仕事から帰っていたのでわたしは
リタイア、こーっとノノコがまた
でかけてサバトラを捕獲成功。

ひとりだけ残してしまった。はーを
拾った時悲しい思いをしたから
ひとりだけ残すのは絶対反対だったが
どっちみちあそこに置いておく
わけにはいかない。明日夜、また
捕獲作戦がんばってみます。

004.JPG

久しぶり二段ゲージを組んで、、
お前たちのおうちだよ、

005.JPG010.JPG
折しも、今朝、実家の年寄り猫の
チビたんが亡くなったそうで
実家に寄ったこーっにチビたんが
使っていたあれこれ持たせてくれたのが
役に立った。去るもの、来たるもの、、
でももうこれ以上増やせないから
里親さんを探したいと思います。
とりあえず明日はこの子たちを
つれて獣医さん行ってきます。
posted by ミチル at 01:14| 山梨 ☁| Comment(4) | 動物との暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

お隣の紅葉もまっかっか

珍しく朝から写真が写せたダイ
001.JPG
写りは良くないけどいま換羽で
顔も身体もハゲハゲ。今朝も
朝一ミルワーム10匹をお召し上り

緑のカーテンも黄色く優しい光に
包まれる朝。この向かい側から
お日様が照らす。何だか懐かしい色。

022.JPG

山ぶどうの葉っぱもきれい。
いちごにちょうど良いサイズの
お帽子(´∀`)

010.JPG

今日の紅葉。青空に、雲が
ひとつもない。

031.JPG
今朝は少し冷えた。でも日向は
暖かいので一枚脱いで散歩に
出かけた。犬たちもまだお洋服を
着せなくてもだいじょうぶ。

銀花は野原に連れて行く。食べたい
だけ食べて自分から帰ろうと、
道の逆側で待っていたわたしの
方へ歩いてきた。珍しいな。
お隣のモミジもきれいに紅葉

060.JPG

銀花、おさるさんみたいだよ
057.JPG
(^Д^)

午前中でかけて買い物しながら
1時すぎ戻る。食欲の秋は
よし子にもやってきたようで
ますます巨大化↓

065.JPG
よし子は寸足らずで同じデブでも
グーくんの方が重たい。
それでも堂々の6kg超え
(^。^;)


posted by ミチル at 23:06| 山梨 ☀| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

真っ赤なヌルデ

日差しが暑い。暑くて夕方まで
半袖。11月だよ???
真夏みたいな空だったし。

006.JPG

犬たちはこーっが行ってくれたので
今日は写真がない(^。^;)
銀花は上。猟が来ないかハラハラ
したが、考えたら今日はたぶん
村の文化祭で村人の大半は会場に
行っているのだろう。静かな休日。
まっかなヌルデ

015.JPG
子どもの頃玉川上水の川べりに
住んでいた。川の淵にはこの木が
あって雨が降ると葉っぱをとって
水たまりに浮かべた。そうすると
切り口から白い筋が出て葉っぱが
勝手に進む。でもこれをわたしは
ずっと漆だと思っていた。銀花は
いったん口に入れたがすぐ出した。

猫って目の前に箱があったら
どうしても入らないと気がすまない
生き物↓

045.JPG
本人はちゃんと入ってるつもり
なんだろうね(笑)

ノノコはこの子を大贔屓して
すごく可愛がっている。去年の夏、
山奥に捨てられていた二匹のうちの
一匹だけど見た目、不細工。
この頃リードをつけて庭を散歩
させているらしい。
はーちゃんミーツ銀花

030.JPG
天然ちゃんだからちっとも
ビビらない、それどころか
近寄ってきた銀花の鼻に
ちょっかい出していた(笑)

はーちゃんと野菊↓

035.JPG
さすがに道には出ないでお部屋に
撤収。でもこれをあんまりやると
外が恋しい子になるからほんとは
あんまりやってほしくない。

今日は連休最終日だがわたしは
まったく関係なくいつもどおり。
お昼から工房。小さな雑巾の
二重織りをみなさん好きと言って
くださるのでたくさん織って
あげようと思ってとりあえず
糸を変えてまたきのこを織って
みた。

038.JPG
ランチョンマットにしたいと
いう方が多いのだが二重織りだと
厚みが出て不安定になるし糸を
細くして筬も変えたらカンタンに
気楽に織れなくなるしと思案して
いたのだが、考えたら別に二重
織りで織らなくても、いつもの
昼夜織りや8枚シュスで織れば
いいんだと気がついた。今までほぼ
マフラーしか織ったことがないから
それ以外需要があると思っても
いなかった。ランチョンマットなら
短いからマフラー織るよりずっと
気楽。短いから絵柄にこだわっても
長さがないから飽きないかも(笑)
自分の生活の中でランチョンマット
だとか、壁飾りとか、想像もつかない
暮らしだからそんなものを欲しがる人が
いるなんて思ってもいなかった(笑)
でもとりあえず新しくチャレンジ
できることができて嬉しい。
またぼちぼちやってみよう♪

夜は次の天国の絵を描いた。
描いてる時たまたま別の友だちの
ラブが旅立ったことを知った。
この絵を頼まれた友だちも共通の
友だちなのでその子も入れてと
言われたので、虹を渡って天国へ
やってくるところを描き足した。

044.JPG
みんな天国ではいっぱい遊んで
いっぱい走って楽しく暮らして
いるからね。
posted by ミチル at 23:35| 山梨 ☀| Comment(0) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天国の犬

起きたら犬たちは散歩すみ。
もう昼寝してる。猫がカケション
したから洗った敷布、洗濯したら
犬たちじゃなくて猫たちが
使ってるし(^。^;)

001.JPG

あら、ぐーくん、ずいぶんめぐの
近くで寝るんだね

005.JPG
グーくんは居間と和室と出入り
自由。昼間はほとんど居間に
いる。

おとなりのナナカマドが色づいて
きた。

009.JPG
銀花は下に連れて行った。

昨日クラス会の時、友達が作ってる
サンキャッチャーを譲ってもらった。

017.JPG
今日は晴れて日差しが強く和室の
窓のところに下げたら部屋中
虹の欠片が。写真に写そうと
思ったがあまりに汚い部屋で
とてもアップできないので外に出て
めぐに協力してもらった。

015.JPG
下の方にも小さな虹♪
サンキャッチャーって名前しか
知らなかったけどこんなに綺麗な
ものなんだね!虹を見ると何だか
嬉しい♪♪

昼間は二重織りの雑巾が楽しかった
のでまた織ろうと思って縦糸を
準備した。夕方は買い物に出たので
続きは明日。夜はやっとゆっくり
時間ができたのでフィスくんの
絵を仕上げた。盲導犬だった
フィスくん、優しいフィスくんは
天国でも人気者♪

020.JPG023.JPG
う〜ん、やっぱり昭和っぽい↑
(笑)



posted by ミチル at 00:39| 山梨 ☁| Comment(0) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

クラス会行ってきましたヽ(´▽`)/

今日もノノコは模試、もう毎週、
模試。いつもどおりの朝。
いつもどおりじゃないめぐ↓

001.JPG
なんか、へんだよ〜
(上に干してある寝袋は広げて
掛け布団に使ってるのだが
ねこにおしっこされて洗濯・笑)

グーくんはてんちゃんがヨワッピと
いうことをいち早く察知した↓

004.JPG
この写真見たとき笑っちゃって
(^。^;)

小雨のなか、散歩。雨だから
野原の先で戻ろうね。野原も
だいぶ茶色くなってきた。

015.JPG

銀花はちょっと無理だねぇ。。
002.JPG

さて、用意して、ものすごく
久しぶりに一人で電車でおでかけ。
いつものように三鷹台まで車で
出ようか迷ったがもしか遅れたら
まずいので駅から電車にした。

今日は年に一度のクラス会で
新宿。いつも連れて行ってもらう
友達が今回は欠席なのでグラニーの
ユキに吉祥寺で待っていてもらって
連れて行ってもらった(^^ゞいつまで
たっても新宿なんて一人で歩けない
(笑)
過去のクラス会

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/373401648.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/369817314.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/282583285.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/157230733.html

しっかりオバサンになっても心は
昔のままだよ、かんぱ〜い!!

024.JPG
今回ほんとうに卒業以来あって
なかった子も来てぜんぜんかわって
なくて驚いた。みんな年を重ね
子どもは成長して社会人になり
手が離れたが親の介護真っ最中の
人が多かった。介護でなくても
親だけの暮らしにそれなりに
サポートが必要になっているのは
ほぼ全員だった。それでも今年も
またこうしてみんなで元気に、
おしゃべりの声が聞こえないほどの
大笑い、バカ話、15の時から
お互いを知っているのだからいまさら
何を隠しましょうか。

楽しい時間はあっという間。
また来年も元気で会おう!

061.JPG

このあと喋りたいないオバサンたちは
ライオンに陣取ってまた食って飲んで
(笑)
5時前解散、わたしは吉祥寺で
降りてグラニーに寄ってケーキを
かかえて上野原に6時ちょいすぎ
到着。家に連絡してお迎えを頼むも
ちょうどノノコの迎えと重なり
一時間も待たされることに(-_-;)
イライラしたけど美味しいケーキを
食べて解消。楽しい一日だった♪
たまのひとりのお出かけは緊張するが
こういうこともたまにないと
ほんとにニンゲンダメになると今日
感じた。オンナどころかニンゲン
捨ててる昨今・・・(爆笑)



posted by ミチル at 23:47| 山梨 ☔| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする