2014年07月22日

梅雨明け

関東甲信越でも梅雨が明けたらしい
今年は長引くと言っていたのに。
別に雨降りが好きなわけではないが
雨が降ってれば猟が来ないから
それだけの理由で雨降りは歓迎。

それでも今朝は曇り空。爽やかな
風がときおり吹いてくる。

IMG_2480.JPG

めぐはこの頃バテ気味。というか
年なのか。こんなことなかったが
遅れてついてくるようになった。
いつもは先頭を行ってわたしたちを
待っているのに。いつもの片道
1キロ弱の大きな滝の手前で戻って
来ることが多くなった。

IMG_2484.JPG

とうとういちごも毛刈り。ひゃん
ひゃんうるさいからこーっに
リードを持っててもらい30分で終了
やっぱりトラガリータ↓

IMG_2500.JPG

クーラーを入れるほど暑くないが
扇風機を低くして首をふって
当ててやっている。犬も猫も
この体たらく↓

IMG_2506.JPG
(^。^;)

銀花はほとんどびっこもわからなく
なったけどまだ裏掘りする時
右足を上げるのを躊躇するので
(痛いのは左足、左足に体重が
かかるから)お散歩はまだ
行かれない。硬いアスファルトを
歩くのだから。お外行って
道草食いたいねぇ。

IMG_2510.JPG

午後、外でおーいと声がするので
出てみたら春に亡くなっためぐの
パパのおうちのおじさんとおばさんが
掘りたてのジャガイモを持って来て
くださった。せっかくなのでめぐに
リードをつけてご挨拶させるも
わんわんわんわん吠えてばかり(ーー;)
でもおじさんもおばさんも「声が
秋田(パパの名前)に似てる」と
それだけで喜んでくださってわたしは
恥ずかしいやら嬉しいやら(笑)
めぐのパパの記事↓(古い順)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/126253615.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/267574941.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/367322541.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/395712403.html
またいつでもめぐに会いに来て
くださいと言ってめぐとふたりで
下の道まで降りてお見送りした。
その時はめぐは良い子で吠えずに
お見送りした。

工房の荷物をひっくり返して
ダマスクの通し順や組織図の
本を探しまくって足のふみ場も
なくなってしまった!片付けは
また明日にしようっと(^。^;)
5枚の時見た本がどれだったか
わからない。それと朱子織りは
5枚7枚9枚と奇数で行くのかと
思ったら7枚は朱子線というのが
目立つので使われなそうだ。
探しても7枚の組織図は見つから
ないので8枚にすることにして
書き出してみた。

IMG_2513.JPG
明日またノノコの迎えの時間に
よるけど少し機がいじれると
いいなぁ。思い立った時がやる時
計画性なんか皆無(笑)

posted by ミチル at 23:29| 山梨 ☁| Comment(2) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする