2014年04月30日

一日じゅう、冷たい雨降り

朝から雨。音をたてて降っている。
犬たちもあきらめかおでふて寝。
犬たちは部屋でちっこをしないので
玄関をあけて庭に出す。ちっこ
ちっこを連呼すると見えるところで
ちっこして戻ってくる。てんちゃんは
放せないからリードつき。

IMG_7461.JPG
日に何度かこうして庭に出すが
雨が激しいと空を見上げて出ようと
しない。でもこれがリードを
つけて雨の中散歩に出れば全然
意に介さないのだ。犬不思議(笑)

グーくんもきました。あんまり
ぬれてないね。どこにいたの?

IMG_7463.JPG
今日も山盛りご飯をたいらげて
床下に戻っていった。ずっと
いたのかもしれない。お隣の
家も床下が高いからそこに
いたかな。

いま、特別食の猫が二匹。一人が
このちゃっく。目がほとんど
見えていない。腎臓の数値もあまり
良くないが居間で処方食をあげて
いたら食が落ちてしまい食べて
くれればなんでもいいから今は
シーバにモンプチを混ぜている。
IMG_7469.JPG

今日は寒いからみんな静か。
昼間からストーブつけてみんな
気持ちよさそう。時々犬たちの
いびきが聞こえる以外は雨の音。

IMG_7478.JPG

銀花も今日はお洋服を着せたまま。
明日はまたお散歩いかれるよ

IMG_7466.JPG

夕方早めのご飯を食べたらもう
ホンキ寝の犬たち。うちは散歩は
朝一回だから。

IMG_7481.JPG

こんな日は手仕事は進む。他に
することもないし。

IMG_7465.JPG
クネクネしたものを織ろうと
思って、今回は植物と鳥に
する予定。これが終わったら
次はちゃんとした縦糸にして
紅絹で織るぞ(^。^;)
posted by ミチル at 22:52| 山梨 ☔| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

緑がひろがる

今日は緑の日だったか。休日だが
うちの子の高校では毎年今日が
PTAの総会で子供たちも午前授業。
いつもの朝。朝寝坊のQちゃん。
猫としていかがなものかと思うが

IMG_7408.JPG
(^。^;)

いちごはほとんど泣かなくなった。
痛みが軽減したのだろう。朝ベランダで
猫たちとごろごろしててさぁいこうかと
声をかけるといつものようにすっとんで
来た。玄関でいつも落ち着きの無い
てんちゃんがいちごにぶつかったら
ひゃん!と泣いたのでまだ少し
痛いのか。でも今日もいつもどおり
元気にお散歩に行ってきた。

IMG_7429.JPG
あっという間に緑が広がる。
優しい柔らかな緑は目にも
からだにも良さそう。

銀花おはよう。銀花は野原の
丘にいこうか〜。少しお日様が
のぞいたけど雲が多い。

IMG_7440.JPG

向こうに見える山。自然林は
こんなにきれい。萌黄色だ。
あちこちでツツドリが鳴いている。

IMG_7438.JPG

グーくん、来たの(*´∀`)
今日は朝昼、そして先ほども来た
から3回来た。去勢手術したことで
オス猫としてのテリトリーが狭く
なったのだろう。ご飯を大盛りで
上げてもぺろっと食べてまだいる
ので、チーズをあげてみた。きっと
生まれて初めてで、最初どうやって
食べるのかわからないようだったが
気に入ったみたいであっという間に
食べた。またあげるね!

IMG_7445.JPG
グーくん、しゃーしゃー怒るけど
わたしの手から食べてくれる。

午後少し時間があったので工房。
裂き織りのあとの縦糸を準備して
少しだけ織り始めたところ。

IMG_7449.JPG
いろいろ合わせてみて横糸は
毛足の長いキッドモヘアの薄ピンクに
することにした。この糸ならこんな
カラフルな縦糸でもなんとか見える。

少しだけ織ったところで出かける時間。
高校のPTA総会でわたしは毎年
学年総会とクラス懇談会だけ出る。
国公立受験のクラスで3年間先生も
変わらなかった。良い先生に持って
もらえて良かった。時間が押して
だいぶ時間をオーバーして終わり
その後保育所からずうっと一緒の
仲良しのお母さんとお茶して8時過ぎ
帰宅。明日が代休になるそうなので
少し寝坊できるかな〜♪
posted by ミチル at 23:57| 山梨 ☁| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

母と小金井公園

足が痛いいちご、今日も芳しく
なかったら獣医さんに連れて行く
つもりだったが朝の散歩のときは
まったくいつもどおり。ただ
寝ていて起き上がる時にひゃん!と
泣く。いちごは弱っちょなので
少し痛くてもぴーぴー騒ぐから
本当のところはわからないけど
獣医へは行かずにすみそう。

とっとこ歩くし、がさっという
音にいつまでも下を見てるし

(^_^;)
IMG_7297.JPG

IMG_7315.JPG
今日は曇りだねぇ。

また道の補修をしているので
銀花は上。上の桜はちったかと
思ったら葉が出てきたけどまだ
見頃。

IMG_7356.JPG

午後から実家。先週はわざわざ
父から電話で来なくていいと言って
きたから行かなかったけど、来週
また祭日で行かれないし今日は
父から電話があっても行くつもりで
いたら何も言ってこなかったが
到着するといつものようにヘルパー
さんがきてお風呂に入れてもらって
このあとわたしと母が父を引っ張って
散歩に連れ出そうとするのを阻止
したいからなんだか湯冷めすると
先手を打ってきた(爆笑)もう、
母に、父を外に連れ出そうと思っても
言うことは聞かないし靴を買った
時点で父のアタマの中ではおそらく
靴があるからいつでも散歩なんか
行かれるから何も無理して
行かなくてもいいという構図が
出来上がっていると思う、と話した。
またケアマネさんに相談だなぁ。

遅くなるので母だけ連れて夕方に
なってしまったので小金井公園に
行く。母が好きな奥の池からぐるっと
回る。よく歩いた。母は82歳
わたしより健脚だ。

IMG_7366.JPG

うちの方でもめったに見たことが
ない、ササバキンランがあって
びっくり!でも公園内の柵で囲って
立ち入れない自然林の中には実は
カラスの罠があっていつもカラスが
騒いでいる。都立の公園には大抵
この罠があり入ると二度と出られない
入るのは経験の浅い若いカラスで
ここに入ると最後あとは殺されるだけ
カラスの騒いでる声を聞くのも辛い。

IMG_7360.JPG

夕方だったので犬の散歩が多い。
この子、セッターの女の子で
とても良い子だった。てんちゃんも
良い子だけどヨダレがすごくて
とても人様に触ってもらえないけど
この子は全然ヨダレなんか垂らして
いなかった。

IMG_7376.JPG

6時過ぎまでウロウロしてたら
西の空に夕焼け。でも明日から
お天気は崩れるそう。

IMG_7396.JPG
世間は連休中かな。わたしは
カレンダー通りで明日は総会が
あるので高校に行かなくては
ならない。寝坊できないなー
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

めぐパパ弔問いきました

少し寝坊して8時過ぎ起きると
こーっが早起きしたらしく犬たちの
散歩はすんでいた。いちごが昨日
足を痛めたみたいで立ち上がる時
ひゃん!と鳴く。最初ムカデにでも
刺されたのかと思ったが後ろ足に
痛みがあるみたい。それでも散歩に
行けば普通に歩き、いつもどおり
なのだが寝ていて立ち上がる時に
痛いみたい。筋を違えたか。
様子を見てあまり痛がるようなら
明日獣医さん連れて行ってもらう。

犬の散歩は終わっているから銀花
散歩に出る。今日は良いお天気、
暑いくらい。もうメマトイが
湧いて目の周りに集まってきて
うっとうしい。銀花もだね。
緑が出てきて良かったね!

IMG_7236.JPG

たんぽぽが嬉しそうに咲いている
小さな蜂がかくれんぼをしていた

IMG_7247.JPG

帰りにまたちっこの臭をかいで
フレーメン(笑)

IMG_7262.JPG

帰宅するとわたしも汗びっしょり
4月にこんな暑くなるなんて
去年からだと思う。まだ桜が
咲いているというのに銀花は
初行水をした。

IMG_7268.JPG
風が少し冷たいからさっとかけて
毛の中まではぬれないようにして
汗コキでぬぐっておいた。

また隣の家の床下でグーくんが
鳴いている。玄関にまわると
待っていた。ご飯の用意をして
ドアをあけるともう待ちきれない
様子。

IMG_7274.JPG
ポリ袋にドライフードをふた握り
それにうにちゃんのお土産の
カルカンレトルトかちゃっく用の
モンプチを半分、ポリ袋に入れて
よく混ぜる。うちの猫たちの
倍を一度で食べるグーくん。
玄関の中で食べるようになると
いいなぁ。

午後はノノコの送りで出て帰りに
花屋さんに寄って小さなアレンジを
作ってもらってめぐのパパの
弔問に行ってきた。去年の6月頃
暑いのにだいぶ弱くなって足腰が
弱ったと言っていたので気になって
いたが暑い夏は乗り越えて今年の
3月5日、雪の後大雨が降った日に
旅立ったそうだ。外飼いで特別な
ことは何もせずに13歳と8ヶ月は
立派だったと思う。最後の1週間は
食欲が落ちて食べなくなったが
それでも散歩は行きたがり
よろよろしながらおじさんと行った
そうだ。寝たきりになったり
おもらししたりすることもなく
親孝行に旅立ったそうだ。でも
おじさんもおばさんも寂しそう。

IMG_7278.JPG
左は秋田の前にいたやはり秋田犬
めぐパパは右の子。めぐパパも
おじさんがおんぶして可愛がって
いたそうだが人になれずわたしも
道であってもとうとう一度もさわれ
なかった。放していたので野良との
間にめぐたちが生まれてしまい
めぐたちの写真をプリントして
見せたら以来二度と放さず
庭に60坪もあるドッグランを
作ってくれた。その少し先に古い
お墓があり秋田はそのお墓の真ん中に
眠っているそうだ。今頃は天国から
地上を見下ろしているのだろう。
ちなみに秋田、というのがめぐパパの
名前。こちらでは紀州犬だと紀州が
そのまま名前になっていたりする。

夜は久しぶりに絵を描いた。
いろいろ頼まれているのだが
こればかりは絵柄が浮かばないと
描けない。むしろ絵柄が降りて
来た時それをいかにイメージ通りに
捕まえるか、というところで
わたしは絵を描いている。
言い方を変えると一切の努力を
していない(笑)

IMG_7279.JPG
ラブばかり保護している友だち。
うち2頭はガンだそうだけど
このおうちの子たちはいつも
ほんとうにニコニコしている。
友達と犬たちと穏やかで優しい
時間が流れるように祈ってやまない。
posted by ミチル at 23:25| 山梨 ☀| Comment(2) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

銀花のフレーメンと歯磨き

少しだけ寝坊して8時に起きた。
朝から暑いくらい。昨夜は寒くて
寝袋の中に薄手の羽毛をねじ込んで
寝たのだが暑くて目が覚めた。

気持ちが良い朝。今の季節は
本当に清々しい。毎年こんなこと
感じていたのかなとふと思った。

IMG_7225.JPG
上左 緑のカーテンが復活し
   里の集落が見えなくなった
 右 今年も毛虫の道渡りの
   季節。ヒトリガという蛾の
   幼虫で見てるとわたしは
   猫のようでかわいく思える。
   道で見かけたらできる限り
   野原の方に投げてやる。

昨日削蹄してもらった銀花
翌日はちょっと歩幅が狭くなって
おっかなびっくり歩く。高い靴を
低い靴に履き替えたようなものと
前にすてまる先生に教わった。

ショートコースで里の入口へ
降りる。先日帰り途中でフケが
始まり道にちっこしたところが
乾いて黒くなっている。銀花は
鼻を押し付けるようにして執拗に
においをかいだかと思ったら
いきなり顔をあげて、フレーメン!

IMG_7226.JPG
それにしても汚い歯だなー

ということで水だけで激落ちする
スポンジで磨くことにした。銀花は
口をいじられるのは嫌いじゃないので
されるがまま

IMG_7227.JPG
上左 カットした蹄。だいぶ
   縮んだなー
上右と下左 ごしごしごしごし
   ごしご〜し!!
   対して落ないので重曹を
   買ってこようと思う。
下右 山の家の頃だから
   8年くらい前だと思うが
   銀花の歯が抜かわる時期で
   何本か歯を拾った。ところが
   部屋においておいたら
   犬たちにいたずらされて
   残ったのはこのひとつだけ
   
IMG_7228.JPG
上左右 今年も開いたイカリソウ
    あまり見かけない野草だが
    この場所にたくさん咲く
下左 今日も朝昼グーくん。
下右 ラボが壁を見てたからもしやと
   思ったらやっぱりいた!!
   悲しきMUKADE大繁盛(つд⊂)
   こいつは足が緑だな。
   オレンジのと緑のがいる。
    
午後から工房。調子に乗って縦糸を
カラフルにしすぎて紅絹が目立たなく
なり、なんとか試行錯誤して
模様が見えるようにしたけど
イメージが違ってしまった。

IMG_7229.JPG
幻想的でモダンな模様にしようと
思ったのにほんとうに、根っから
デザイン力がない(笑)縦糸は
2本分なのでもう一枚は紅絹では
なく、この縦糸に目立つ横糸で
織ろうと思う。紅絹が手元に
たくさんあるのでなんとか消費
しないと〜(^_^;)
posted by ミチル at 22:54| 山梨 ☀| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

1404削蹄

今朝は朝からちゃ〜んとぐーくん♪
おはよう!

IMG_7059.JPG
みなさん、グーくんがなついたと
思っていらっしゃる方も多いけど
この程度、指一本で触れて指を
動かしたら後ずさりしてしまう。

今日も気持ちが良い朝だね、
みどりがイイ♪

IMG_7073.JPG

家のまわりの桜が満開
IMG_7086.JPG

今日は銀花の削蹄。あまりに汚い
ので、ハエたたきで埃を叩くが
きりなくもうもうと土埃(^。^;)
ぺしぺし叩くと案外気持ちが
良さそうな銀花。

IMG_7088.JPG

でもぜんぜん拉致があかないから
濡れ雑巾で拭き掃除する。

IMG_7113.JPG
もうすぐ10年前になるけど
銀花がうちに来た頃わたしはよく
銀花を雑巾でふいてやっていた。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/438827.html
でも銀花は嫌がることが多くて
まじがみされたことが何度もあり
あまりふいてやらなくなった。
この頃は暑くなれば放水できるから。

バケツにいれた水がどんどん黒く
なる。地面にごろんごろんするし
ほんとうにまっくろけ!全身を
力を入れてふいて最後はヒヅメも
ふいた。10年前は逃げ腰で
ふいていたけど今はもうわたしが
上位だから逃げないでおとなしく
拭かせた。お尻もゴシゴシこすって
フケにならなかったから今回は
終わったみたい。

9時過ぎ、坂下さんがいらした。
前回の削蹄のあと、雪や凍結で
40日も散歩に出られなかったり
アスファルトにも霜が降りて
乗ロバも一度もしなかったので
結構伸びていたと思うが今回も
短かめにしていただいた。

IMG_7116.JPG
歩きぐせなのか、地面が傾斜してる
からか蹄はいつも外側に曲がり
外側に力が入るので隙間ができて
そこに小石がつまりワレになる。
短くすることで隙間ができなく
なるので前回も短くしてもらって
調子が良かった。
前回の削蹄

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/382063635.html
銀花は坂下さんをなめたくて
かがんでいる坂下さんの背中に
首を伸ばす。もう少し短く
つなげばよかった。

午後からお絵かき。小学校が
授業参観とかで早くはじめて
早めに終わった。お絵かきが
終わって子どもたちは庭に出て
銀花に草をあげたり階段で
ぐりこをやって遊んでいたが
急に雷が轟いた。こんな時期に
夕立???東の空は明るかったが
西の方は黒い雲がもくもくしてる。
急いで子どもたちを送り母屋に
戻る。犬たちは雷が怖くて特に
いちごは大変。

IMG_7148.JPG
こんな笑ってるみたいな顔だけど
テーブルの下に潜って怖くて
息切れ中(^^;幸い雨もぱらっと
来ただけで雷も終わったので
良かった。

しかし良くないことも、、、、
夕方の猫ご飯で二階にいた
こーっがムカデが死んでるという。
携帯持って二階にあがろうと
思ったらこれが降ってきた(^^;

IMG_7150.JPG
結構なサイズだな〜。無傷だけど
猫にやられて重篤状態。それに
してもつい先日もこのサイズが
風呂場で出たからなんと今年に
なってこれで4匹目、今年は
ムカデ当たり年???勘弁して
くれ〜!!!
posted by ミチル at 23:23| 山梨 ☀| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

今年も国立新美術館行ってきました

ウニちゃんも帰っちゃっていつもの
朝。朝ヒトの用意が終わったらすぐ
外に出て銀花のご飯、部屋に戻り
和室の猫たちのトイレ掃除とダイ
小屋掃除、ダイのご飯と和室で
療養中のちゃっくに食欲のそそる
ご飯を食べさせる。ダイももちろん
元気なのだけど携帯を向けると
引っ込んでしまうし動き回るしで
写真が一番写しにくい。今日は
ピンボケにならなかった。

IMG_6951.JPG

さあ、散歩行こうか。朝から
青空。今の時期の雨は一雨ごと
葉っぱが育って緑が広がって
行くのがはっきりとわかる。
もうこんなに緑が広がった。

IMG_6985.JPG

カメラのモードを自撮りにして
少し下から写すと、まるで
モアイ像のような犬たち(笑)

IMG_6962.JPG

部屋に戻るとすぐ昼寝。
ラボとはーちゃんは自分たちを
犬だと思っているから猫と一緒に
いるより犬たちにくっついて
いる方が多い。一緒にお昼寝。

IMG_7001.JPGIMG_7033.JPG

銀花も今日はお尻にブラシを
かけてもあの顔にならないので
フケも落ち着いたかな。まぁ遠出は
しないで下の植林地行こうか。
緑が少しずつ出てきた。クズの
新緑は見た目もおいしそう。

IMG_7026.JPG
やっと出てきたくらいのスカンポや
クズの芽を心ゆくまで食べてさあ
帰ろうと植林地から出たら急に
またあの顔が始まった。そして、、

IMG_7030.JPG
あ〜あ!ここで立ち止まって
例によって口をくっちゃくっちゃ
始まって動かない。今日は車が
少ないけどまずいのでなんとか
叱って引っ張って家まで戻ったが
明日は削蹄だし、もしかまた
始まったら恥ずかしいなぁ(^。^;)

今年も恩師から公募展の招待状を
送っていただき動物たちの世話を
終えてから出発。
過去の記事

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90V%8D%91%97%A7%94%FC%8Fp%8A%D9&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift
遠出はいつも運転が楽なランクルで
出るのだがもう信じられない高速料金の
値上げでわたしの軽のブーちゃん号で。
都内はオバマが来てるからあちこち
警察官が出ている。それでも渋滞も
検問も引っかからずに一時間
ちょっとで到着。

IMG_7041.JPG
ここのレストランはちょっと
高級っぽいから入ったことない。

今年も先生の、人間へのまなざしを
感じる作品。

IMG_7038.JPG
公募展は出品されている方全員が
ものすごく力を入れて描くから
こちらも気楽に見れない。
普段着、ではなく全員が正装
という感じ。もう少し普段着も
あれば良いけど当落があるから
そういうわけにはいかないのか。
高校時代3年間をデッサン油絵
みっちり仕込んでもらった先生、
あれから35年以上たったけど
いつまでも恩師だ。

せっかく出たので竹橋に回って
ベーコンが来てるそうなので
寄っていこうかと思ったが
ノノコの帰宅時間がわからない
のでまっすく帰る。夕方5時過ぎ
帰宅。家に上がらずすぐ銀花の
ご飯をあげていたらグーくんの
声がする。玄関に回るときたきた。
昨日の朝姿を見せただけで会って
なかったから良かった。グーくん
ただいま!

IMG_7050.JPG
posted by ミチル at 23:23| 山梨 ☀| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ウニちゃん2days(22〜23日)

昨日の話。銀花は突然のフケ。
朝からいきなりそれもけっこう
激しかったので(口を激しく
くちゃくちゃさせて必ずしっこ
そしてこともあろうか、わたしに
シリを向ける!・爆笑)
くっちゃくっちゃしてるかお↓

IMG_6905.JPGIMG_6906.JPG

そして今日から久しぶりに遊びに
来るウニちゃんが、10時頃
到着。何度か見てるはずだが
何度見ても爆笑せざるを得ない
ロバのふけ( ´艸`)

IMG_6914.JPG
これじゃあお散歩は無理だし〜

例によって吉田うどんを食べに行く。
過去のウニちゃんと吉田うどん記事

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Bg%93c%82%A4%82%C7%82%F1&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
IMG_6912.JPG
わたしたちが知ってるうどん、とは
別の食べ物のような吉田のうどん。
歯ごたえがあるという話ではなく
まるでゴム。うどんの範疇ではなく
顎が鍛えられる小麦粉で作った
別の食べ物。何よりも安価で大盛り
わたしが食べたのは月見うどんで
350円、天かす入れ放題で
トッピングの山菜が50円。ウニ
ちゃんが頼んだ肉うどんは桜肉で
馬肉。こちらもお値段は400円。

ウニちゃんが久しぶりに来たので
夜は山の家に来ていたけんちゃんと
さとこちゃんも遊びに来た。いつもの
バーベキューメンバーだけど去年から
みんなの休みも合わなかったりうちが
平日のようにノノコの高校があったりで
できない。みんないい年の大人でも
仲間が集まれば大騒ぎ。楽しい一時。
写真取り忘れ。。

今日は朝から良いお天気になった。
いつものように朝銀花のご飯で
牧草を切っていると視線を感じ
顔をあげたらあら??グーくん!
昨日もいたね、もしかして牧草の
上で寝てたのかな!

IMG_6917.JPG
そんな耳を伏せなくても(^^;
去勢手術をしたことでオス猫は
行動半径がぐっと狭くなるそう
だからあまりあちこち行かないで
うちの周辺にいてくれたら安心
なのだが。

良いお天気だね!気持ちが良い
朝のお散歩。

IMG_6924.JPG

山のあちこち桜が開いている。
気持ちが良いから分岐路下の桜を
見に行こうか。

IMG_6932.JPG
やっと開いた大きな桜。これで
わたしも気が済んだ。二度も
見に来て開いてなかったから。

銀花のふけもだいぶ治まっていたが
立ち止まると困るので車道には
出ずに上にいった。わたしは今年は
雪のせいか極端に少ないヤシャブシ
拾いをし、ウニちゃんはうちの
裏山にたくさん生えてるクロモジを
採取。楊枝作りの内職か!?(笑)
後ろからこっそり忍び寄る銀花↓

IMG_6934.JPG

今日は昼寝したりダラダラ過ごし
7時半ウニちゃん帰宅。
フレンドリーじゃないからめったに
家族以外でお友達のいないめぐも
ウニちゃんにはこんなに気を許す。

IMG_6941.JPG
ウニちゃん、またね!
posted by ミチル at 23:38| 山梨 ☀| Comment(6) | 動物の心がわかる友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

上の大きなサクラも開きました

今朝もさむ〜い朝。3度。霧雨が
降っている。今日も深い霧で
視界が悪い。

IMG_6863.JPG
それでも一雨ごとにぐん、と
みどりが広がっていく。今は天国、
あと少しでアンナノやコンナノや
いろいろ出てくる。

霧雨なのでどうしようか迷ったが
家の上の桜が開いているので
上に連れて行った。

IMG_6865.JPG
上左 山はもえぎ色
 右 坂を上がる途中の桜
下左 造成地の大きな桜
 右 小さくて見えにくいけど
   銀花の足元にたくさん 
   花びらが落ちている


IMG_6866.JPG
造成地の大きなサクラ、かわいい
春蘭3姉妹は今日も元気。
帰ってきたら花びらのお土産♪

午後から実家に行く予定であれこれ
持って今から出ますとメールを
したら電話がなった。父からで
普段からわたしの帰宅を鬱陶しいと
思っている(わたしがうるさいから
・笑)父から「夕方からすごい
雨だってよ、無理しない方がいいよ」
とあまりに何度もいうので中止。
まぁ母も今日は特に買い物もないし
雨で散歩にも行かれないから、
何よりわたしが運転下手なので
大雨の中高速を帰るのを心配して
くれている。じゃあ来週ねと言うと
父のアンドが伝わってくる(笑)
静かに暮らしていたい人にとって
わたしは最強に最悪なのは間違い
ナシ(^。^;)

ぽっかり時間ができて、かと言って
特に何かするわけでもなし、いつもの
ように工房。午後になっても気温は
上がらず少し空が明るくなったが
またすぐ雲に覆われて小雨が降り出した。

IMG_6862.JPG
上左 お久しぶりですきょっちゃんと
   ひじき
 右 一生懸命食べるぐーくん。
   今日も朝一で来て午後もまた
   来てたくさん食べて床下に
   入っていった。
下  なんとなく犬たちと一緒にいる
   ことが多いらぼ。めぐも公認
   いぬ猫(笑)

明日から久しぶりにウニちゃんが
遊びに来る。また様子をアップ
しま〜すヽ(*´∀`)ノ
posted by ミチル at 23:12| 山梨 ☁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

冬に逆戻り

今朝はとうとう朝の気温が1度しか
なかった。あまりの寒さに厚手の
服はみんなしまってしまったので
山用のジャケットを着込んだ。
さらに一日中ストーブ。そろそろ
灯油のストーブは片付けるつもりで
石油をからにしていたのを急遽
買いに行ってまた灯油を足した。
まだまだわからないなぁ。。。
灯油だってとんでも高い。わたしら
庶民にとって何がアベノミクスで
何が景気が良いのか、知ってる人が
いたら教えて欲しい。

IMG_6764.JPG
上左 霧雨と霧で見通しが悪い
 右 遠くのお山も雲の中
下左 自然林のところは
   桜がたくさん咲いている。
 右 谷を塞ぐ大きな雪といちご


IMG_6765.JPG
このくらい涼しい方が犬たちは
過ごしやすいのだろう。今日も
ぐいぐいひっぱるてんちゃん、
帰り道はどんどんひっぱるいちご
関取みたいなめぐ(笑)
下左 うひゃ〜!!出た!
   雨上がりの怪人、
   巨大ナメクジ10cmオーバー
 右 こんな時期にもう咲いて
   いたかな?梅雨時だった
   ように思うけどかわいい
   チゴユリ

IMG_6766.JPG
上左右 庭の椿が咲いている。
   銀花はこの花も好きで
   ぱくぱく食べちゃう
下左 崖下の大きな桜が
   開いた。ここはかつて
   めぐが狩ってきちゃった
   キジが眠っているはず。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/131692004.html
 右 甘えてずんずん近づいてくる

IMG_6763.JPG
上左 久しぶりに朝一凝視(笑)
   もずくはほんとうにかわいい
   だが触った事は2回くらいだ
   (^。^;)
 右 ラボ、自撮り(爆笑)
下 今日は朝からグーくん!
  このところ夕方暗くなり
  かけてから来ていたから
  朝一グーくんは久しぶり
  今日もたっぷり猫缶ご飯
  おかわりして床下に消えた

午後から工房。寒くて工房も
ストーブをつける。せっかくの
紅絹も遊びすぎの縦糸のせいで
目立たなくなってしまって
いろいろやってみて一段ごとに
入れる縦糸と同じ色の平織りの
糸を絹の紺色があったので変えて
みたら、紅絹が少しは見えるように
なった。そうしたらそれでやめて
おけばいいのにまた違う色の
紅絹を裂いて入れてみたり。。

IMG_6767.JPG
こういう性格だからまともな
ものはなかなか作れないのだと
思う(笑)

明日は実家に行ってきます♪


posted by ミチル at 22:17| 山梨 ☁| Comment(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀花とサクラを見に

この土日はノノコが模試がある
そうで、両日とも弁当持ちの早出。
いつもどおりの朝。今朝は寒い。

IMG_6664.JPG
上 寒い日はなぜか猫たちは
  カウンターの上に集まる
下左 目があまり見えてない
   ちゃっく、ちゃんと見てて
   あげれば上手にご飯を
   たくさん食べられる。
   腎臓の数値もあまりよく
   ないがとにかく今は食べて
   もう少し太らないとね。
下右 早く行こうよ、の図


IMG_6665.JPG
霧雨がやんだので8時過ぎ
出た。みどりがどんどん広がる。

寒いけど歩いていればちょうど
良い。銀花も犬たちと同じ
コース。この度のものすごい
大雪で雪かきの重機が破損して
しまったものが結構ある。でも
背に腹は代えられない。その
割れたカーブミラーをガードレールに
固定して銀花に見せてみた。銀花は
外飼いだから鏡を見るのは初めて。

IMG_6666.JPG
最初だけちょっと躊躇したけど
別に焦ったりうろたえたりしないで
近寄ってちゅうしちゃったり
もう少し焦ると思ったのに期待外れ

木々の隙間から分岐路下の大きな
桜が開いているのが見えたので
銀花と行ってみたのだがどうも
違う桜だったようでまだ開いて
いなかった。

IMG_6667.JPG
でも遠出できて楽しかったね!

今日見た野草
IMG_6668.JPG
上左 妖精の子どもがたくさん
   ぶら下がってるみたい
上右 これだけで既に花のような
   ホウの新緑
下左 小さなかわいいヒトリシズカ
   保育園
下右 銀花柵にいるとふわっと
   香るゴヨウアケビの花。
   とても好きだ。

午後から昼寝してしまった。
2時間も(^。^;)3時過ぎてから
工房、織りの続き。5時過ぎに
母屋に戻るとグーくんがきていた。

IMG_6683.JPG
今日もすごくお腹が減ってたみたいで
猫缶を混ぜたご飯大盛り一杯で足りず
鰹節をまぜたご飯、それでもまだ
欲しくてちゃお、最後の一本だ〜。
これ、ちゅーるも猫たち喜ぶが
もう少し安いといいんだけどなー
(-_-;)

夜はげんさんの絵を仕上げた。
モチーフ的にわたしには難しい絵
だったけど(現実的で)この絵を
描かないと先に進めない気がした。
なんとか仕上がって良かった。

IMG_6688.JPG
明日送ろう。。げんさんママ、
少しは元気になったかなぁ。
posted by ミチル at 00:08| 山梨 ☀| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

敷き藁の始末

本当にこの頃の天気予報はよくあたる。
もはやあたる、なんて言い方は
したらいけないのかもしれない。

だから今朝は朝から冷たい雨降り。
7時には音を立てて降っていたが
8時過ぎると小降りになったので
犬たちを吹くバスタオルを用意して
出発。霧が濃くてアマゾンみたい。
こんな日は鶯ではなくアマゾンお
おサルみたいなアオバトがどこか
遠くで鳴いている。

IMG_6520.JPGIMG_6535.JPG
霧が流れてきて家の周りが真っ白。
午前中車を出すのも考えるくらい
だった。

そういえば昨日来た仲良しの村友の
話で、めぐのお父さんの白い秋田の
訃報を知った。去年の夏頃飼い主の
おじさんがじゃがいもをくださるので
貰いに行った時暑さに弱くなって
すぐへばると言っていた。それでも
外飼いでおそらくこちらの飼い方で
フィラリア投薬なども一切やって
いない状態で14歳は天晴だったと
思う。写真は4〜5年前のもの。

090822_1820~0001.jpg
おじさんがとてもかわいがって
いたからがっくりきてるだろうな。
近いうち弔問に行ってこよう。

めぐ、おとうさん、天国にお引越し
したのだって。

IMG_6542.JPG

銀花は冷たい雨で馬着を着せて
お散歩は無理。でも放牧してる
馬たちって屋根のない場所で暑い日も
寒い日も雨の日も台風の日も
過ごすんだよね。以前とある乗馬
クラブで見た、ずぶ濡れで
たてがみまでぐっしょりになって
大雨の中佇んでいた馬の親子の
姿を思い出した。

小雨だから火を燃すにはちょうど
良いので思い切って銀花柵の中の
こぼれて敷き藁にして山積みに
していた牧草を片付けた。
よく、ロバは馬と違って狭い場所で
飼えますとか、住宅街でも大丈夫
なんてバカじゃないの!?と思う。
動物を飼うということはほぼ排泄物
とのタタカイである。敷き藁にした
ものはほとんど銀花のおしっこが
染み付いている。広い場所があれば
野積にして堆肥にすれば良いが
この家にはそんな面積はないので
燃やすことにしたのだがこれが
積み上げた表面から下は湿気てて
煙ばかりでてちっとも燃えない。
仕方なく、庭の斜面のところに
どんどん運んで捨てたけど夕方
お絵かきで来た子どもたちは
一斉に臭い臭い、吐きそう!!、、
とのこと( ̄▽ ̄;)ロバや馬を飼う
ということはこういうことだ。

IMG_6552.JPG
下に落ちている牧草はみんな
銀花がバケツからかっぽじって
外に投げ出したもの。もったいない
から上は拾ってまたバケツに戻すが
一日たつと色が変わってしまうので
それは小屋の中に敷き詰めて敷き藁に
する。


IMG_6549.JPG
90リットルのポリ袋に熊手で
集めた汚れた敷き藁を詰めてここに
投げ捨てた。臭くないわけがない。
わたしたちはもう、臭覚が鈍って
臭いものも臭いと思わなくなって
いるから(笑)

ひと仕事して織りは少ししか
できなかった。途中から前にむらに
染めた絹の胴裏を裂いて入れて
みたがかえって目立たなくなった。
こんなことしてたらダメだ〜。

IMG_6547.JPG
明日はもう少しまじめに取り組んで
みたいと思います(ーー;)

今日も姿を見せなかったグーくん
夕方かわいい声で鳴いたので
すっとんでいくと待っていた。
このあと子どもたちも会いたいと
いうのでそうっと行ってごらんと
言って何人かで玄関に回ったが
グーくん、いつもならさっと床下に
入って姿を見せないのに子どもたちに
顔を見せたそうだ。

IMG_6555.JPG
ちょっと毛が濡れてた。どこから
歩いて来たのかな。
posted by ミチル at 23:59| 山梨 🌁| Comment(2) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お山の桜はまだ開きません

1週間くらい前までは朝はまだ
寒くてストーブをつけていたが
朝一からサッシをあけて寒くない。
犬と猫はベランダが好きだから
嬉しいね♪

IMG_6421.JPG
めぐが猫たちに恫喝されてる
みたい(笑)

みどりがイイ。雑木の緑はやっぱり
きれいだな。

IMG_6434.JPG

今日は時間があったのでまた分岐路を
下って大きな桜を見に行く。
どこか懐かしくなる道。子どもの頃
過ごした三鷹にこんなところが
あったのだと思う。

IMG_6453.JPG

ざんね〜ん、まだ開いてなかった。
犬たちのほぼ真上に大きな桜の木が
ある。

IMG_6455.JPG
思いがけなく、すぐそばで
鶯が鳴いた。鶯もだいぶ上手に
歌えるようになったな〜(´∀`)

銀花は上の造成地に桜を見に行く。
ちらほら開いている。3分かな。

IMG_6471.JPG

春蘭は蘭だけあって随分長いこと
開いている。かわいいから地面に
膝をついて低いところから写して
いたら

IMG_6496.JPG

銀花が人の肩に顎を乗せて一休み
していた

IMG_6493.JPG
(笑)

今日は夕方村友が来る予定だった
ので、早めに工房に行ったので
犬たちも久しぶりに連れて行った。
生意気なことにじかに床に寝るのは
いやで、何か敷物を用意するまで
ずうっとつきまとっていた。

IMG_6502.JPG
母屋でも工房でもどっちにしても
寝てばかり(笑)

先日縦糸を用意したままだった
のをしっかり張ってガサガサの
ひっかっかる手で紅絹を裂いて
織りはじめたのだが

IMG_6506.JPG
やっぱり縦糸をちょっと遊び過ぎ。
紅絹が目立たなくなっちゃった。
白い紅絹はなかったしなぁ、、、
途中でまた変えてみようっと。

昨日も来ず、今日も姿を見せて
なかったグーくん、夜、遅く
やっと来た。ころころしてて
グーくんほんとにかわいい。
たぬきみたい。夜はけんちゃんと
さとこちゃんが来て、こーっと
窯談義だった。ふたりが帰る時
玄関に来ていていつもなら人の
姿を見たらぱっといなくなるのに
よっぽど空腹だったのか姿が見える
ところでうろうろしていた。
グーくん、待ってたよ!

IMG_6508.JPG
このままなつかなくてもいい
野良だから。毎日顔を見せて
くれるだけでいいから。
今日もサービス大盛り猫缶ご飯と
ちゃおをあげた。明日もまた
来るんだよ♪
posted by ミチル at 00:05| 山梨 ☁| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

春の山野草

昨夜は何かすごくくたびれて12時に
ベッドに入ってしまった。今朝は
5時に目が覚めたけど二度寝して
いつもどおり7時に起きた。たくさん
寝て元気になったけど瞼のピクピクは
ずっと続いている。でもどうという
ことはなく、目の疲れなのだそう。
そろそろ100均のローガン鏡では
目が疲れる、ということなのか
(笑)

みんな元気だね、元気が一番だよ!

IMG_6369.JPG

随分面積が縮んだけど散歩道
ところどころまだ残っている雪
てんちゃん、何か気になるらしい

IMG_6379.JPG
保護色だね。てんちゃんは
セッターで冬も毛が薄くめぐや
いちごみたいに冬毛はないと
思っていたらクシをかけてやると
どっさり抜ける。そしてクシを
かけただけでこんなに白くなる
(笑)

いちごとヤマブキ

IMG_6382.JPG
犬たちのバンダナもそろそろ
洗濯しようかな(^。^;)

銀花は今日もご機嫌ちゃん。
大きなトラックの音がしたので
駆け出すとちゃんと斜め後ろを
伴走して止まると銀花も止まる。

IMG_6387.JPG
いいこいいこ!

緑がイイネ♪♪

IMG_6398.JPG

今日の散歩で出会った野草たち。
IMG_6414.JPG
山の奥の桜はまだ開いても
いないのにヒトリシズカが
開いていた。
下左 日当たりのよい場所の
   山吹は白っぽくなって
   終わりかけているけど
   まだまだ山道は黄色い
   花道
下右 何の若芽かわからないが
   まるで妖精のよう

今日はグーくん来てない。これから
来るかな、来るといいけど、、、


posted by ミチル at 23:46| 山梨 | Comment(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

グーくん、速報

いま、そとで声がするので見たら
ぐーくん、きました!すごく
お腹が減ってたみたい。
ちゃおをあげてからいつもの
ドライフードにカルカンレトルトを
まぜてあげました。良かった〜!

IMG_6354.JPGIMG_6359.JPG
あしたもおいで!待ってるね!
posted by ミチル at 23:00| 山梨 | Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーくん、お迎え

山がどんどん緑になっていく。
今は彼は色の野原もあっという間に
緑になりやがて蛇も出てくる。

IMG_6305.JPG

日増しに少しずつ広がるみどり
山野草や樹木の観察が楽しい季節

IMG_6312.JPG
いちごは何を見てるの?

これ↓

IMG_6320.JPG
ここに来てる人たちはみんな
わかるだろうけど最初に見たら
誰もロバってわからないと思う
(笑)

銀花も青草が食べたくて
まだ地面に這いつくばるように
生え始めた青草を口を近づけて
食べている。向かいの山にも
ぽつん、ぽつん、桜が見える。

IMG_6327.JPG

家に戻るとなんか、へんな3人
IMG_6334.JPG
(笑) ベランダは猫と犬と
共有スペースなので部屋より
ベランダにいる方がくっついて
いる。

さて、グーくん、お迎えだ。
お昼ぎりぎりくらいに到着。
グーくん、先生が言うには
そんなにきつくないとのこと。
えええええ〜!?そうですか?
でもなんか、お顔が穏やかに
なった感じ。諦め顔?

IMG_6336.JPG
麻酔がかかってる間に先生がいろいろ
見てくれたところ、体中にぽつぽつ、
アレルギーかもしれないが疥癬の
薬も投与、二度目はありえないが
(笑)3種混合ワクチン打ってもらい
耳と歯の掃除、もちろん耳カット。
この耳のカットも虐待という人も
いるようだが実際に地域猫と関わって
みればいかに大切かわかる。
このおかげで生き延びられる確率は
大幅にアップする。ただここのような
田舎は耳カットの意味を知らない
だろうなぁ。。。首輪を用意して
つけてもらえば良かったかもと
ちょっと後悔。

行きも帰りも車ではしぃぃぃん。
うちの猫たちとえらい違い(^。^;)
家に着いたよ、ちょっとご機嫌を
とろうと思ってグーくんの大好きな
ちゃおを用意していたのだけど
入口を開けるととてもそんな余裕は
ない、すたこらさっさ、小走りで
庭に出ていった。

IMG_6350.JPG
でも扉あけたとたんにぶっとんで
行くのかと思ったらそうでもなく
周りの様子を見回しながら
落ち着いて行った。そして駐車場の
上で、この辺ならわたしから離れて
安心かと思ったらしく座って
違和感のある?タマタマの確認を
していた。グーくん、今日は
来てないけどまた来るよね?

野良なのに去勢手術なんかして
悪かったと思ってるんだよ。でもね
もしかどこかで赤ちゃんが生まれても
もはや世界はあまりにもニンゲン
至上主義だから、赤ちゃんが
見つかったら捨てられるか殺されるか。
だからグーくん一代限りの人生を
謳歌してください。これからはもう
少し豪華なご飯を用意しておくからね。

なんか、気が抜けてすごく疲れた。
まぶたがぴくぴくする。今日は
早く寝ようっと。
posted by ミチル at 22:37| 山梨 | Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

スプリング ハズ カム、そしてグーくん獣医さん

今朝は早めにちゃっちゃと片付け
ないとと思っていたらなんとなく
5時から目が覚めてうつらうつら。
7時少し前に起きたけどやることは
いつもと同じ。緑が芽吹いてきた
自然林のところ。

IMG_6219.JPG

別の場所でもエイザンスミレ
ちゃん発見

IMG_6224.JPG
普通のスミレより花が大きく
葉の形が違う。

普通のすみれはたくさん開いた
まるで妖精の輪のようにかたまって
咲いている

IMG_6231.JPG

かたまるといえば↓
IMG_6237.JPG
何かコマンドをさせると固まる
いちご(爆笑!)

銀花は植林地。今日もつくし
食い放題。ところがこんなの
初めて見た。まさか例の物質の
影響じゃないよね?????

IMG_6256.JPG
日本中降り注いでるからねぇ、、

ずっと名前がわからなかった
この面白い花、樹皮 緑 なめらか
とか入れて調べたらわかった。
ウリカエデという名前らしい。
名前がわかるとなんか、嬉しい。

IMG_6257.JPG

そして毎年同じ場所に出てくる
ジュウニヒトエ。亡くなった義母が
名前の割には綺麗じゃないわねと
話していたのを思い出す。

IMG_6265.JPG
ガーデニングもお花の手入れも
わたしにはとてもできないし
興味もないが、野草を見るのはとても
ウキウキする。お手入れしなくて
いいし。去年も出た同じ場所で
あの子やこの子に会えると嬉しい
ヽ(´▽`)/

さ、グーくん、お待たせ。
おやおや、怒ってる。ちっこも
出たね。怒るのはわかるんだけど
ほんとうに悪いとは思っているんだよ

IMG_6268.JPG
(このあと車の中でも出ちゃって
未去勢のオスのちっことファブリーズが
交じり合うと少々寒くても窓を全開に
しないと耐えられないことが判明した
(笑))


ぐーくんから落ちた満腹パツパツの
ダニー。

IMG_6271.JPG
午前中いつもの獣医さんに無事
預けた。この子はどうしたって
家猫にはできないからフロントライン
ワクチン、駆虫と、歯も汚れていたら
お掃除をお願いした。男の子だから
明日もう、お迎え。こうなると
高速代やガソリンのとんでも値上げが
イタタタタ!!(´Д`;)

東京に出たついでにいろいろ用事を
片付けて午後実家到着。父は今日は
ヘルパーさんが来てお風呂に入れて
もらう日。その後、靴がないというので
近くの大型靴店に3人で買い物。
次は発毛剤もなくなったというので
これまた大型のドラッグ店に回る。
父も86にもなって頭髪のことを
気にしなくてもいいだろうに父に
言わせると「この年になってこれだけ
残っているのだからこそ大事に
しなくてならない」そうだ(笑)
まぁ父が満足すれば別にいいけど
一本一万円って\(◎o◎)/!

せっかく良い靴を買ってもちっとも
外に出ず、部屋にこもりっきりの
父、半ば強引に買い物のあと近くの
野川公園に連れて行った。父は
帰ろう帰ろうばかり言っていたけど
桜も見れたし綺麗な夕日も見れて
良かったでしょ?!父くらいの年齢
になって何かやらせようとしたら
本当に大変だ。まぁ元気なら
いいか〜ヽ(*´∀`)ノ

IMG_6295.JPG

posted by ミチル at 22:57| 山梨 ☀| Comment(6) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

速報!!グーくん確保!!!

今です、たった今捕獲成功!!!
明日地域猫の先生連れて行きます
グーくんには気の毒だけど
かわいそうな命をこれ以上
増やさないために、ぐーくんには
一代限りの人生を全うしてもらいます。
グーくん、オスなんですけど
赤ちゃん生まれたら捨てたり
川に流したりされちゃうから(;_;)

IMG_6204.JPGIMG_6206.JPG
グーくんにエールを送って
くださったり捕獲のアドバイスを
くださったみなさまありがとう!
m(_ _)m
posted by ミチル at 23:22| 山梨 | Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名前を言ってはいけないあの虫、MU!!

今朝も寝坊して9時過ぎのんびり
犬たちの散歩に出る。猟の車と
あったら嫌だなと思っていたが
幸い会わなかった。

IMG_6197.JPG
里では桜が満開。いちごの向こう
里の桜がチラッと見える。
エイザンスミレちゃん2号は
ちょっと色白ちゃん♪昨日の
ピンクちゃんに続き二人目の、
優しい春の妖精
ヽ(*´∀`)ノ

めぐが座ってるところがこの数日
工事してたところ。道を横断する
排水のための溝だけどどうせすぐ
泥や葉っぱが役に立たなくなる。

銀花も犬たちと同じコース。帰り
野原の丘に登ってみた。先日
犬たちと登った時つくしがたくさん
出ていたから。ちょっと急斜面だけど
銀花もちゃんと上がってこられた。

IMG_6199.JPG
上左 上がってみると結構高い
   いつも歩く道が下の方
   白いのは雪のかたまり
上右 見晴らしがいいね
下左 大きな山桜の木はまだ
   開いてないけど小さな木は
   所々開いている。銀花の後ろ
   小さな綺麗なピンクの桜
下右 銀花のぶらしかけをしてたら
   ふわっと一瞬香った。花の
   香りに敏感なのは母譲り
   いくつか開いていたかわいい
   ゴヨウアケビの花 ミツバ
   アケビの花は香らないがこれは
   とても良い香りがする

IMG_6200.JPG
ちゃっく、和室の猫たちにふかれ
なくなっておこたの秘密基地から
出てくることが多くなった。和室の
出入口も察知して、二階に戻り
たいのだろうと思うが健康を
害したらうちみたいに多頭の場合
目が届かないからやっぱり和室で
暮らしてもらう。

夕方日が落ちたら急に寒くなって
いちごははーちゃんの湯たんぽ
らしい(笑)

午後から工房。紅絹で裂き織りを
したかったので張り切って縦糸の
準備をしようとしたらなんと、
計算違い。全然長さが足りなかった。
なんか、とっても鼻をくじかれたが
しょうがない。新たに縦糸をへぐって
縦継ぎをした。ちょっと遊びすぎた
かも。こんなカラフルで紅絹が
目立つかしらん。こーっに
手伝ってもらって縦糸を張って
縦糸の色がそのまま地色になるので
小管にしているストローに巻き取って
終了。明日は実家いくから続きは
火曜日。

そんなこんなで暗くなって母屋に
戻るとなにやら猫たちが空中猫
通路のせまいところに何匹も
固まってウカカカカとかいいながら
みんなで一点を見つめている。
クモかなと思っていたけど一応
懐中電灯で照らしてみるとなんと
天井にでっかいMUが張り付いている!
ぐおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
工房にいたこーっを呼んで棚の
上に上がってMU用トングで捕まえた。
こんなでっかいの!!!10cm
オーバー。今年初ではなく、なんと
3月に5cmくらいの小さいのが
出ているのでこれで2出没目。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/391855741.html

画像注意!!!巨大MUKADE出ます
↓  ↓  

↓  ↓

↓  ↓





IMG_6196 - コピー.JPG
はぁ〜・・・・・・・・・・・
今うちは毎日カメムシとの戦い
なのだけどこれ見たらカメムシ
なんか、全然どうってことない
ような気がしてきた(泣)
だいたい今日は涼しくて12度
くらいしかないのに、、、
冬は雪、春から初夏は巨大MU、
夏はheavy、これが山で暮らすと
いうことでございます(ーー;)

posted by ミチル at 23:03| 山梨 | Comment(3) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

やっと織れたマフラー

寝坊して9時過ぎ、犬たちを
連れ出す。ごめんごめん。

IMG_6121.JPG
今日は暖か。空が高くて
薄雲がきれい。赤ちゃんの
葉っぱの緑、今が一番きれい。

やっと会えたね、今年初の
エイザンスミレ。でもまだ
この子ひとりだけ。

IMG_5983.JPG
今年の春はほんとに遅い。

IMG_6122.JPG
銀花はしたの植林地。つくしが
たくさん出ていた。小さくて
見えにくいけど銀花の背後に広がる
里にたくさん桜が咲いている。


IMG_6120.JPG
ちゃっくはたまにおこたから
出てきてドライフードを食べる。
みーたが食べてるちゃおちゅーるを
あげたら喜んで食べた。でも先生の
話だと猫缶は歯にくっつくので
できれば総合栄養食のドライが
良いそうだ。

午後から工房。もうどれくらい
前からかかっていたのかも忘れた
野原の小学校がやっと織れた。

IMG_6118.JPG
これも昼夜織りのピックアップ
縦糸にモヘア、横糸はシルク他。


IMG_6119.JPG
上左 お弁当ですよ、お野菜を
   残したらいけませんよ
上右 今日のお勉強はお山を
   超える時に気をつけること
   先生やハシブトカラスの 
   ブト先生
真ん中 休み時間です、いま
    野原小学校で流行ってる
    遊びは小高い丘の上から
    葉っぱを使って風にのる
    風遊び。
下 さあ、お楽しみのお弁当だよ!
  お母さんが作ってくれた
  お弁当はおいしいなぁ。

このあとはこの縦糸のままで
紅絹の裂き織りをしようと
思う。だがひとつ問題が。
暖かくなったのにすごく
乾燥していて手が手のひらまで
ガサガサ。こんな手で紅絹が
裂けるのか??(^。^;)
 
posted by ミチル at 23:40| 山梨 | Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

上の桜は満開、分岐路の桜はまだ

昨日退院してきたチャック、和室で
暮らすことになり目も余り見えて
いないので心配していたがこの
パソコンの机がウニちゃんにもらった
小さなおこたで電気を入れずに
アルミシートで覆って使っているが
これがちょうど良いちゃっくの
居場所になったみたい。ゲージを
組んで寝るときだけ入れようと
思ったけどご飯も食べられて
大丈夫そう。

IMG_5957.JPG
ただ、音に対してビビる感じで
ダイが羽ばたく羽音にびっくり
していた。じき慣れると思うけど。


8時少し前いつも通り出発。
今日は寒いねぇ。一枚上着を来て
出かけた。工事をしていたけど
めぐから離れてうまく通過。めぐは
びびりだから1人にするととたんに
おとなしくなってひとつも吠えない
(笑)そう言えば去年も見に行った
分岐路の下の大きな桜、開いたか
見に行くことにした。いつもの
コースの少しだけ先。

懐かしいような道を下った先の
カーブのところにあるのだが
残念まだひとつも開いてなかった。
ここも途中から自然林になり
美しい。

IMG_5918.JPG

てんちゃん、かわいいねぇ!と
褒めるとこんな顔をする。
犬もわかるんだね。

IMG_5908.JPG

上の家のところの桜は満開になって
いた。銀花とわたしと一緒に
写ってるとたいてい顔がどこか
シンクロしている。これはとても
残念なことに鼻の穴がシンクロ

IMG_5926.JPG
(^。^;)

先日ボルゾイを飼っているお友達が
桜の木とボルゾイの写真をアップ
していた。和と洋でボルゾイと
桜は豪華で華麗な一枚の絵になって
いた。ロバと桜はどうだ?(笑)

IMG_5936.JPG

グーくん、今日もスカ。というか
踏込み式で奥の方の浮いている
部分を踏むと簡単に締まる仕組み
なのに、なぜか奥の猫缶はきれいに
なくなっていて扉はしまっていない。
それどころかグーくん、捕獲器の
中でご飯を食べる!それなら
それでいいか〜。慣れて少し油断
したころ手動で閉めるから。

IMG_5964.JPG

ベランダを開けておくと風が冷たく
寒いけど犬や猫は日当たりで
日向ぼっこが気持が良いらしい。
気持ちいいね!うん!と会話が
弾んでいるかどうかは知らない

IMG_5954.JPG
ヽ(*´∀`)ノ

夕方からお絵かき。その前に
牧草の買い出し。いつものように
半分くらいは下に落として無駄に
するチモシー、それとルーサン。
本当はオーツが好きだけど太るから
真冬しかあげない。でも銀花の柵も
小屋の中も落として無駄にした
チモシーで地面が見えないくらい
もったいないなぁ〜(ーー;)
一度飢えさせればなんでも食べる
そうだけど、そこまでするのも
家庭ロバとしてナンだし、、、
posted by ミチル at 23:26| 山梨 ☀| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

すっごく久しぶりに織ってちゃっくが帰ってきた日

今日は朝から暖かくて薄着でも
大丈夫。それなのにいつまでも
お布団から出てこようとしない
はーちゃん(^。^;)上、左

IMG_5865.JPG
春風が気持が良い季節にやっと
なった。昨日家の前に大きな
車がきて何かしてたと思ったら
道に白い線を引いたんだ。
野原の先でまた工事だったので
引き返して野原の丘に上がってみた。
見晴らしがいいね!


IMG_5866.JPG
銀花は下。日向にはつくしが
たくさん伸びている。
下はすぐ里になってしまい
気楽に散歩できるところはない
のだが前々から上がってみようと
思っていたこの家の裏になる
植林したところに上がってみた。
写真上、右
日向ではヤマブキも満開だった
写真下、右

かわいい春の芽吹き

IMG_5864.JPG
上左 ミツバアケビ
上右 なんだかわからないが
   かわいい花
下左 妖精みたいな新緑
下右 まだまだ咲いてる春蘭

午後からものすごく、ものすごく
久しぶりに工房にいった。
ストーブをたかなくてよく
なって片側のサッシをあけて
春風を通しながらほんとうに
久しぶりに織った。なんで突然
やる気が起きたかというと次に
織りたいものが突然湧いてきたから

IMG_5841.JPG
これはうさぎの子が学校へ行って
学校での様子を織っている。
休み時間で、流行りの遊びは
小高い丘から大きな葉っぱで風に
乗る、風遊び♪
あと1ブロックなのでお昼ご飯を
たべてるところを織ることにした。
これが終わったら、また紅絹で
綺麗な模様を織りたい。デザイン力
カイムなくせに(^。^;)

先週の木曜日から食欲不振で
入院していたちゃっくが本日
退院になり帰ってきた。腎臓の
数値はあまり良くはないのだが
歯が悪くて歯を抜いてもらって
食欲も戻ったそう。

ご飯はうちは二階の子たちは全員
ストルバイト予防のための
ミネラルコントロールとcdを
半々にしたものでそれをちゃっくは
嫌いで食べない。獣医さんで色々
食べさせてくれたが結局処方食は
ダメなのでこれからは和室において
和室では普通のご飯なのでそれを
食べてもらうことに。

IMG_5867.JPG
ちゃっくは目もあまりみえて
いないようで緑内障だとばかり
思っていたらそうではないらしい。
ほんとうは慣れている二階の方が
良いのだろうけど背に腹は代えられ
ないからこれからちゃっくには
和室で暮らしてもらう。

それと、、、昨夜仕掛けた踏込み式の
捕獲器、、、今日はスカでした。
しばらくこのまま様子を見ます。
posted by ミチル at 23:17| 山梨 🌁| Comment(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

お山の桜が開いて花粉の帯が見られた日

今朝は少し肌寒いくらい。
朝から青空、良いお天気。
毎日緑色が広がっている。最初は
少しずつ、今日は昨日よりはっきり、
育っているのがわかる。
犬たちは草を食べるのに夢中。

IMG_5751.JPG

少し足を伸ばして分岐路まで。
朝もやで少し空気がぼんやりしてると
思ったら朝もやじゃない。
花粉が帯状になって風に乗って
下の谷から流れてきていた。

IMG_5752.JPG
写ってないけどお日様にキラキラ
細かな粒子が帯状に流れていく
ちょっと神秘的。わたしは花粉症じゃ
ないからいいけど、花粉症の人は
これじゃあ大変だ。でも今年はまだ
山火事のように、山が花粉の黄色い
煙に覆われているのを見ていない。
これからなのか???

道の反対側から山の上に薄ピンクが
見えた。上の桜が開いた。

IMG_5749.JPG
写真上下の右は桜じゃないみたい。
なんだろうな。

歩いて帰ってくると銀花も暑く
なるみたいでまだ取り替え途中の
お水をおいしそうにごくごく
飲む。ロバや馬は犬や猫と違い
口を水面につけてポンプみたいに
吸う。それをほっぺたがまん丸に
なるほど吸い上げて口の中から
ちびちび飲み込む。その時ちょっと
舌がみえてかわいい。

IMG_5748.JPG

今日は、先程もきて3回目の
グーくん、耳につけたダニーは
とれていたけどおでこが傷だらけ。
ちょうど猫の犬歯の距離で穴が
ふたつ。。。今日これから
捕獲器をしかける。オス猫も
こうしてシーズンになれば毎日
命懸けの戦い。だからぜったいに
去勢手術は必要だ。保護団体が
TNRをすると喧嘩傷がものすごく
化膿して皮膚の下が腐ってしまって
いるような猫も多いそうだ。
だから野良猫は寿命が短いのだと
思う。

IMG_5753.JPG
捕獲器、入ってくれたらいいけど
posted by ミチル at 23:37| 山梨 | Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

三寒四温

今朝は朝からぽかぽかと暖かい。
それなのにはーちゃんは相変わらず
お寝坊さん

IMG_5548.JPG
わたしが起きだしてごそごそすると
やっと寝袋から出てくる。

昨日まで3日間寒かった。今日が
4日目で暖か。これが三寒四温か。
それでも大きな塊の谷を塞ぐ雪は
まだこんな。日陰では何箇所か
こんな状態。

IMG_5550.JPGIMG_5559.JPG

庭の、勝手に生えてくる水仙は
あちこち咲いている。でもうちの
庭の水仙は良い香りがしない。

IMG_5566.JPG

木々もまだほんのちょろりと
芽吹いただけ。銀花の上は
緑のトンネルになるケヤキ。

IMG_5605.JPG

朝から青空で気持ちがいいね。
おいで!

IMG_5612.JPG

今日は高校が入学式で休み。
2年前のうちの子の入学式の日、
寒いと思ったら横殴りのかなりの
雪が降った。ブーちゃん号も
デリカも先週、ついにタイヤを
換えた。もう、、、降らないよね?
(-_-;)

のんびりしようと思ったら
午後はバタバタと塾の送迎に、
明日それぞれの実感い届ける
1週間分のおかず作り、わたしは
根っからの「基本的な生活習慣」が
ダメダメだから休み!となると
つい嬉しくなって一気に生活が
乱れる。休みでもお仕事の日と
同じように毎朝きちんと同じ時間に
目が覚めて起きるという人生は
来来、来世くらいで実現できるのか?


posted by ミチル at 23:00| 山梨 ☀| Comment(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

2週間ぶりに実家

ここ3日、すごく寒い。昨日なんか
日中でも10度にならず、昼間も
ストーブをたいていた。今朝も
寒い。どれほど寒かったかというと
ついてないストーブのまわりに
わらわら犬と猫が集まる

IMG_5467.JPG
(笑)
はいはい、つけてあげますよ!

寒いわけだ、霜が降りて水溜りには
薄氷が張っている。

IMG_5469.JPG

良いお天気で空には雲がひとつも
ないのだが。

IMG_5500.JPG

ここの向かいの土手にエイザン
スミレがたくさん咲くのだが
まだ何も見えない。

IMG_5484.JPG
ウグイスがないている。

道の掃除が始まって背中にモーターを
背負い腕に装着された太いパイプで
道のゴミを吹き飛ばしてトラックに
収集している。こんなこと、リニアが
終われば何もやらなくなるだろう。
音が結構すごいけど銀花はビビらず。

IMG_5514.JPG

植林地へ行こう。今日も銀花より
先につくしをたくさん見つけて
あげた。あく抜きもせず(笑)
だから歯が真っ黒になるのかな

IMG_5525.JPG

銀花の散歩から戻ると柵の向こうで
グーくんの声がする。ぐーくん!と
呼ぶと鳴くのだが返事がしない。
どっかいっちゃったのかと思ったら
先に玄関で待っていた。
ご飯あげるね。耳の淵にダニーが
ついてる。とってやりたいけど
触れないし。こういう時ほんとに
ノラッコは困るなぁ。

IMG_5541.JPG

午後から2週間ぶりに実家に行った。
ガソリンも驚くほど高くなって
なんと高速代も信じられないくらい
上がっている。これ、騒がれないけど
もうほんと、どうすんの!!!
三越なんかで買い物して消費税が
どうのこうの言ってるやつに
日常的なとんでもない値上げが
わかるものか。ますますうちは
買い物ができなくなる。買い物が
世界を救う?冗談でしょ、救われる
のは企業だけだよ。先週から猫が
一匹食欲不振で入院している。
木曜日に退院になりそうだけど
わたしはもう猫と犬のためだけに
生きていこうと思う(笑)
あ、ロバとカラスもいた(^^ゞ
posted by ミチル at 23:23| 山梨 | Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

げんさん訃報(長文失礼)

今朝、すてまる先生よりメールで
げんさんの訃報を知った。
げんさんがいつうちに来たのか
思い出している。銀花が来た時は
もういたから10年くらい前のこと
だろうか。

akiyamakoubou-2006-07-09T22-44-40-1.JPG

当時父娘で合気道を習いに行って
いた。その先生がブリーダーも
やっていて「良い子がでないから
いらない」と貰い手を探していた
ので、当時義母をなくし寂しい
日々だった義父が引き取りたいと
いうのですぐ貰い受けた。もらいに
行ってそのまま義父の家に直行、
家の中に入れる前に少し歩かせようと
リードをつけて歩いたのだが、
歩けない。リードがからまって
どうしたらよいかわからなくて
立ち止まってしまうげん。。。。

生まれてから5年、一度も柵から
出してもらっていなかった。自称
ブリーダーのおっさんは運動場と
言っていたが生まれてから一度も
外を歩いたことがない犬だった。
とりあえず義父に引渡したのだが
翌日には義父がギブ。どこにでも
つきまとって何もできないと。。

それですぐ迎えに行ってうちの子に
したのだが何しろ何もかもが
はじめてのことばかり。当時うちは
気の良いシェルティのさたろ、
ちょっと神経質なおばあさんの
ちゃっぴ、能天気ゆり、まだ子どもの
いちご、そしてでかくなってきた
めぐがいた。メス犬たちには問題なく
仲良くできたのだがオス犬には
どうしてもだめ。人の良いさたろが
ニコニコしてよっていくと歯をむいて
うなりがぶっ!!!何度も仲裁に
入りわたしは何度も足をかじられた。

住宅事情もあり、何とかさたろと顔を
あわせないように部屋を割り当てて
そのうちすぐ山の家に引越しそこでは
悩んだ末、さたろとちゃっぴ老犬組を
庭に自由に出入りできる別室にして
げんをふくむ若犬たちをリビングに
おくことにした。それでもげんは
すきあれば人のご飯を狙う。何度も
めぐに叱られてもどうしても狙う。
ゆりといちごはよわっぴだったので
見てないとげんにご飯をとられてしまい
見かねためぐが叱り飛ばすのだが
げんの方は本気で反撃するので
血だらけになるのはいつもめぐだった。

akiyamakoubou-2007-02-19T13-38-26-1.jpg

わたしに犬をきちんとしつける
能力もなく、信頼していた犬馬友達
にも相談、その友達に一言言われた
「この子虐待犬だよ」。。。。

akiyamakoubou-2007-06-19T14-20-39-2.jpg
げんは悪くない。げんを利用する
だけの元の飼い主が悪い!!
げんが少しでも他の犬たちと同じ
ことができるようになった時は
家族は嬉しかった。なかなか川に
入れなかったげんが泳いだ時は
こちらまで嬉しくてみんなで川に
入ってげんと遊んだ。
akiyamakoubou-2005-12-07T14-10-59-1.JPG

そんなこんなスリリングな犬ライフ
毎日ハラハラしたりドキドキしたり
ところがそんな2007年9月、台風で
うちは土砂災害にあってしまい、
たくさんの動物たちをおいて避難
なんかできずにいたらいつも
助けてもらっているステマル先生が
うちの動物たち、その頃介護が
始まっていたさたろはもちろん、
カラスのダイやインコのピッチも
全部預かって下さることになり
全員を2往復して都内の先生のお家に
連れて行った。げんを含む若犬たちは
二間続きの広いお部屋に住まわせて
もらい、ちゃっぴとさたろの老犬組は
古い和風のモダンな畳敷きの部屋に
住まわせてもらった。ご近所の方が
毎日散歩に連れ出して下さり、先生の
さすがの人脈で多くの方に犬も猫も
可愛がっていただいた。

若犬たちの部屋では相変わらず、
社会性がどうしても身につかない
げんが隙あらばゆりやいちごの
ご飯を狙いそのたびいつものように
めぐに叱られる。めぐは秋田ミックス
だから大きくて小さなげんを上から
押さえつけ顔の前でがうがう、
がうがう!!っと激しく吠える。
それを見ていたご近所の方が
この集団の中にげんがいることを
とても気の毒に思ってくださり里親を
申し出てくださった。最初は
ののこも絶対に嫌、げんだって
かわいいうちの家族だからと。
わたしたちは考えた。もっとも
ステマル先生は動物にとって悪い
ことは絶対にありえないから。
悩んだ末、里子に出すことにした。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/58659396.html
めぐが怖くていつも伏し目がちに
暮らしていたげん、多頭飼育では
かわいそうなことはわたしたちが
一番わかっていたこと。新しい
おうちは一人っ子としてこれ以上
ないというほど大切にしてくださり
げんはおしゃれな都会のドッグカフェに
連れて行ってもらったり、箱根の
別荘に連れて行ってもらったり
ママがちょっとお買い物の時も
ひとりでお留守番すると泣いちゃう
からとペットホテルにあずけて
もらったりと田舎の山の犬から
一気にシティボーイになりいつも
かわいくトリミングもしてもらい
別犬のように愛らしい顔つきに
なっていった。会いに行った時↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/60552605.html

あれから何年たったのだろうか。
でもこれがなくなる一週間前の
写真???と思ってしまうほど
まるまるとして、老犬特有のがりがり
した感じもなく、顔もわたしたちが
知っているいたずらっ子のげん
そのもの。年をとると表情が乏しく
なるけどげんは幸せいっぱいで
からだは年をとっても心は子どもの
まま、優しいママに甘えることが
できたのだと思う。

2807016_2060401319_64large.jpg2807016_2060401326_129large.jpg
げん、良かったね、お前ほど幸せな
犬はいないよ。げん、うちに
おいてやれなかったけど結果的に
こんなに幸せになれたんだもの
ほんとうに良い犬人生だったね。
これからはお空の上からしっかり
ママをお守りするんだよ。
げん、まっすぐ天国へ登るんだよ

2807016_2062743801_207large.jpg
posted by ミチル at 23:51| 山梨 ☁| Comment(6) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

ミツバアケビの花

青空がのぞくけどすごい空模様。
昨日東の空に見えた入道雲が
こっちに来たのかな。(今朝も
犬たちはこーっが行ってわたしは
銀花)
すぐ下の植林地だけど外国の
荒野みたい。

IMG_5360.JPG

竜巻でも起きそうな空だけど
地上の空気は澄んでるみたいで
見晴らしがいい。

IMG_5351.JPG

つくしがぼつぼつ出てきて
銀花より先にわたしが見つけて
たくさんとってやった。
おいで〜。ずん!ずん!!ずん!!!

IMG_5387.JPG

なんだか今年はおかしな春。
4月になってまだすみれも数える
ほどしか咲いてないしヤシャブシは
花穂を落としてもいつもなら
今頃たくさん拾う実がほとんど
落ちてないし、ミツバアケビの
花は開きはじめているし。

IMG_5364.JPG
ぶどうの房みたいな可愛い花
見えるかな〜。これは香らないが
ゴヨウアケビの薄ピンクの花は
良い香りがするので開花が楽しみ

IMG_5389.JPG
食べてみたかったガリガリ君
ナポリタン味。う〜ん、たしかに
ナポリタンだ。でも去年の
ポタージュあ味の方がずっと
美味しかったなー。でもこれで
気が済んだ(^。^;)

春休みでのんびりした今週。
明日一日で月曜日からまた
いつもの日常。明日ものんびり
しようっと。

posted by ミチル at 23:38| 山梨 ☀| Comment(2) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

merry SMILE できたヽ(´▽`)/

今日も雨って言ってたけど雨上がり
朝から青空が広がる。

IMG_5338.JPG
昨日いちにちやまなかった雨の
おかげで雪もだいぶとけたけど
相変わらず大きなかたまりは
残っている。これが全部とける
のはあとひと月くらいかかるかも。

IMG_5339.JPG
上左 東京では街路樹が緑に
   なっていたのにこちらは
   まだ。
上右 今開き始めたのはみんな
   白いすみれで紫の方が
   少ない。
下右 今度はヤシャブシの
   雄花がおちていて
   銀花は拾い食い。でも
   雌花の方が好きみたい。

銀花の散歩から戻るとグーくんが
待っていた。

IMG_5340.JPG
写真下は夕方の東の空。こんな
季節にまるで入道雲みたいと
言ったら都会の友達が雷と大雨と
言っていたが4月最初に??

午後から絵の続き。このところ
少し絵から離れていたけど
描き始めるとやっぱり没頭。

IMG_5318.JPGIMG_5341.JPG
預かりボラさんをやっている
お友達に頼まれた絵。預かり
ボラさんにはほんとうに
アタマが下がる。手塩にかけた
子を手放す寂しさは尋常では
ないと思うから。その子の本当の
幸せだけを考えていないと
できないことだと思う。
posted by ミチル at 23:34| 山梨 ☔| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

一日雨

朝からの雨。霧雨くらいなら
散歩に連れ出すけど今日はムリ。
まぁそうふてくされなさんな
(^。^;)

IMG_5237.JPG

その上肌寒い。2時間に一度
くらい庭に出してちっこさせるが
空を見上げて玄関から出ない。
じゃあお昼寝してな〜

IMG_5231.JPG

銀花も退屈。こんな日は小屋に
入ってぼ〜っとしてる。
庭の椿が開いて落ちていた。
食べる?

IMG_5227.JPG
もちろん!
IMG_5228.JPG
実は銀花の好物♪

午後から絵を描いた。あと
少しで仕上がりそう。今日は
実家に行くつもりだったけど
この雨で取りやめ。明日も雨
らしい。何とか散歩だけは
連れ出したいなぁ。
posted by ミチル at 23:50| 山梨 ☁| Comment(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お山の桜が開いてきました

どんよりした空、冬に戻ったみたい
IMG_5134.JPG
雪はほとんど消えて残っているのは
日陰部分の大きな法面の氷山の
ようなかたまり。でもまだ芽吹きも
ほとんど見られない冬枯れの木立。

IMG_5144.JPG
犬たちはもうお洋服を着てないけど
目立つように100均で買ったバンダナを
している。ガールスカウトみたいに
なると思ったのにいちごなんかヨダレ
かけだし。てんちゃんはオバサンだし
(笑)

今日はトラックが多いから銀花は
上に行こうね。甘える銀花↓

IMG_5155.JPG

まわりで咲いてる花は山に多い
このキフジと↓

IMG_5150.JPG

サンシュユだと思っていたら
アブラチャンの黄色い花
日当たりの良いところに今日
始めてシロバナノキイチゴが
開いていたが桜はまだつぼみも
目立たない、と思っていたら↓

IMG_5166.JPG

ん〜??
IMG_5167.JPG
あらサクラちゃん?ほんの
ぽっちょり、開いたんだね!
なんか、地味なお山のサクラ
満開にはいつごろなるのかな。
今日も寒くて夕方は銀花にまた
馬着を着せておいた。今も寒い。

引き取り手の少ない大型犬の
保健所レスキューをやってる
友達がTシャツを送ってくれた。
代表なのに家にシルクスクリーンの
道具を一式揃えて注文がくると
自分で刷っているそうだ。今
大型犬ばかり14頭お世話を
しているそうで猫もいるし
忙しいのに、わたしたちの税金は
犬や猫を殺すことに使うのは
やめてこうして生かす努力を
しているところに使って欲しいと
強く思う。

IMG_5206.JPG
わたしが誰か、動物を飼ってる
友達に何か送るとみんな決まって
言う、動物たちが臭い嗅ぎまくって
離れないと、、同じことがうちでも
起こってオモシロタノシー!!
犬嫌いのてんちゃんは全く無視
だけどめぐいちごは狂ったように
顔をつっこんで離れない。このまま
持ったまま移動するとびったり
ついてくる。これはわたしが呼び
戻しをするより、マテというより
もちろん、ツケというより強力かも
しれない、このシャツを着て
散歩に行ったら全員ツケで歩ける
かもしれない!?(爆笑)


posted by ミチル at 00:06| 山梨 ☁| Comment(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

ボブ・ディラン ゼップダイバシティ

昨日は午後から都内。4年ぶりに
お台場へ。新橋に車をとめて
そこからゆりかもめでgo。
もう桜が満開、うちの方はまだ
かたい蕾だからびっくり。
記念に写してと言ったらうちの
夫はこういう写真を写すんです

IMG_5055.JPG
(笑)

4年前の同じころは車できた。
都内にメチャ詳しいうにちゃんが
いっしょだったから。今回は
ちょっと場所が違って同じ
ゼップトウキョウでもダイバシティと
いうところで最初迷って時間も
早かったけど誰もいないしおかしいと
気がついて歩いて10分くらい、
ああ、見たことがある、大きな
ガンダムはここにあるんだ〜。

IMG_5056.JPG

人が集まり始めている。良かった
間違いない。

IMG_5068.JPG
日がくれてだんだん寒くなって
きた。でもわたしたちは番号が
600番代後半だからまだ
呼ばれない。やっと呼ばれて
中に入った。

IMG_5073.JPGIMG_5060.JPG
そう、ボブ・ディランの
コンサートにきた。

4年前の記事↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/144953878.html
まさかまた来るとは思わなかった。
このところいろんな大物が目白押し
だったけどポールもストーンズも
クラプトンも余裕があれば聞きたい
けど、ディランは何がなくても
聞きたい。じいさんでもいいんだ。
ゲロゲロ声でもいいんだ。


セットリスト(3月31日)
1.Things Have Changed シングス・ハヴ・チェンジド
(『Wonder Boys"(OST)』2001/『DYLAN(2007)』他)
2.She Belongs to Me シー・ビロングズ・トゥ・ミー
(『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム/Bringing It All Back Home』1965)
3.Beyond Here Lies Nothin' ビヨンド・ヒア・ライズ・ナッシング
(『トゥゲザー・スルー・ライフ/Together Through Life』2009)
4.What Good Am I? ホワット・グッド・...アム・アイ?
(『オー・マーシー/Oh Mercy』1989)
5.Blind Willie McTell ブラインド・ウィリー・マクテル
(『ブートレッグ・シリーズ第1〜3集/The Bootleg Series Volumes 1–3』)
6.Duquesne Whistle デューケイン・ホイッスル
(『テンペスト/Tempest』2012)
7.Pay in Blood ペイ・イン・ブラッド
(『テンペスト/Tempest』2012)
8.Tangled Up in Blue ブルーにこんがらがって
(『血の轍/Blood on the Tracks』1975)
9.Love Sick ラヴ・シック
(『タイム・アウト・オブ・マインド/Time Out of Mind』1997)

休憩(約15分)

10.High Water (For Charley Patton) ハイ・ウォーター(フォー・チャーリー・パットン)
(『ラヴ・アンド・セフト/Love and Theft』2001)
11.Simple Twist of Fate 運命のひとひねり
(『血の轍/Blood on the Tracks』1975)
12.Early Roman Kings アーリー・ローマン・キングズ
(『テンペスト/Tempest』2012)
13.Forgetful Heart フォゲットフル・ハート
(『トゥゲザー・スルー・ライフ/Together Through Life』2009)
14.Spirit on the Water スピリット・オン・ザ・ウォーター
(『モダン・タイムス/Modern Times』2006)
15.Scarlet Town スカーレット・タウン
(『テンペスト/Tempest』2012)
16.Soon after Midnight スーン・アフター・ミッドナイト
(『テンペスト/Tempest』2012)
17.Long and Wasted Years ロング・アンド・ウェイステッド・イヤーズ
(『テンペスト/Tempest』2012)

Encore:

18.All Along the Watchtower 見張塔からずっと
(『ジョン・ウェズリー・ハーディング/John Wesley Harding』1967年)
19.Blowin in the wind/風に吹かれて
(『フリーホイーリン・ボブ・ディラン/The Freewheelin' Bob Dylan』1963)

菅野ヘッケルさんよりお借りしました。
菅野さんのレポートはこちら↓
http://ameblo.jp/high-hopes/entry-11810068713.html

唐突と始まりしゃべりもメンバー
紹介もなくどんどん進んでいく。
途中一度休憩がはいりそのとき
ディランが早口で何かしゃべった。
英語がわかればいいなぁと思ったら
「サンキュー・フレンド。これから
休憩をとる。15分で戻ってくるから
帰らないでくれ」と言ってたそうだ
(菅野さんのレポートより)

後半ディランは声が若々しく
なったように感じた。声の調子が
良くなったのか。でもゲロゲロ
声でもディランしか歌えない。
わたしの中でディランは歌を歌う
アーティストというよりも表現者と
して捉えてしまう。うちから溢れる
ものがディランなのだ。他の人を
あまり聞かないから知らないけど
やっぱりディランはオンリーワン
だと思う。どの曲もすごくアレンジ
していてすぐにはわからない。
アンコール1曲目はハリケーンだと
思ったら見張り塔、、だった。

アンコール2曲のあと、ステージで
挨拶。バックのバンドがまた
職人みたいでいいんだこれが。
黙々と楽器を弾く。昔のバンドも
そうだった。メンバー紹介もない。
ステージに並んだ時あちこちから
手が上がりみんなスマホ撮影。
わたしも写してしまった。

IMG_5078.JPGIMG_5074.JPG
また来るかな、きたらまた
絶対聴きに行きたい。でも
ゼップトウキョウはもういやだ。
立見だし背が高い男の人はいいけど
女の人はほとんど人のアタマの隙間
からしか見えない。この前の時割と
ステージに近かったがスピーカー
前だったので今回下がって真ん中
へんで聞いたのだがこれが失敗。
前に人が多すぎて、ステージも
遠すぎてずっと背伸びしてなければ
全く見えなかった。

終わって9時過ぎ、外はすっかり
寒くなっていた。さぁ帰ろう。

IMG_5083.JPG

予定通り12時すぎ帰宅。
買ってきたあれこれ。ローリング
サンダーのシャツはこーっが
買ったもの。この頃のディランが
わたしは一番好き。

IMG_5087.JPG

お金と時間のある人は全部の
公演に行くみたい。毎回セット
リストが違うから。いいなぁ〜。
でも思い切って行ってきて
良かった。行かなかったら公演中
やきもきして何も手につかなく
なっていただろうから。

posted by ミチル at 23:47| 山梨 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする